動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
ブログを始めて三ヶ月になります。
三ヶ月にならないうちにお引越ししてしまいました。


 なんでもいいからと安易に選んだ結果ともいえますが、何もわからず始めて、使ってみてからでないと使い勝手がいいか悪いかわからない。今後またお引越しがあるやもしれませんが、今後もしそうするとしたら、画像、コメントもインポート、エクスポートできなければしんどいだけですねえ。ここのブログはデータのバックアップに画像、コメントが含まれていないので、やはり無理でしょうか。

 引越しに際して、データをどうするかということを考えていろんなところを覗いてみましたが、ブログの移転はライブドアショックのときに、一波あったようです。閉鎖される可能性があるとユーザーの方々は思ったのでしょうね。だけれども、冷静になってみると、一生懸命保存しようとしているのは本人だけで、たかが一ブログ、なくなったところでどうなることでもなし。会社一つなくなったって、どうってことない世の中ですから、自己満足の世界か、などと自分で自嘲しております。

 寒くなってきますと、気になるのがワット君です。最近、時々朝、来ないのです。「ワット君、どうしたんだろう」野良猫さんですから、来ないと事故にあったのだろうか、何かあったのだろうかと心配になります。

 ワット君は去勢したからかどうかしりませんが、最近太ってきましたね。がちがち、ぽこぽこ、もこもこ、ぽてぽてです。もともと首の存在がよくわからない猫でしたが(猫はあまりよくわかりませんね。でも、町子は首の長い子なんですよ。細いからかな)、ますますわからなくなり、昨日、レボリューションをつけるときに、間違えて、首より後ろにつけてしまいました。

 ワット君は、「あにゃあにゃあにゃ」といいつつ、フードを食べるのですが、どうして食べながら話をするのだろうとぶんちゃんと二人でいぶかしんでおります。うちの三匹の猫はそりゃもう必死で、食べることだけに専念しておりますが。

 おそらくワット君は、うち以外でも食事をしているのでしょう。また、人なつこい面もあるので、結構いろんな通りがかりの方々に声をかけてもらったり、何か食べ物をもらったりしています。だから、来ないからといって、飢えているとは思いませんが、毎朝、毎晩うちに来ている猫さんですから、一回でも姿が見えないと、「大丈夫かな」と思います。

 ボルシチがうちにいる間、朝ごはんを食べにきて、ふと見ると仔猫がいる。「俺でさえ、中に入れてもらえないのに、どうしておまえがそこにいるんだ」という感じで、ボルシチを見ていました。ワット君は油断すると、勝手にうちの中に入ってくるのですが、ちょっと申し訳ない気持ちもしました。

 ワット君は朝ごはんを食べたら、すぐいなくなります。玄関が開いていると、再び三十分くらいしてやってきて、うちのケージの中の猫たちに話しかけたりします。それから四時くらいまで一度もやってきません。だいたい四時くらいにきますが、「まだご飯の時間じゃないよ」と言って軽くいなします。ご飯が出てこないとわかると、またどこかに行きます。五時くらいになってまたやってきて、ご飯になります。

 私はダイナ君のお迎えに車で学校まで行くのですが、その時間が四時半から五時過ぎまでの間、日によってまちまちです。
車で家の近くに来ると、ワット君が歩いていることがよくあります。車の中にいる私と目を合わせて、「やばい!!ご飯が帰ってきた!」と思うのか、あわてて、うちの方へと走っていきます。車を車庫に入れると、ワット君が「にゃーにゃー」と言ってきます。

 食べたらワット君はいなくなりますが、夜の間に多いときは二回くらいやってきます。「夜食~」と思うのか、来ると玄関の前で「にゃあにゃあ」と鳴いています。一度など、裏に回って茶の間から裏庭に出るところで鳴いていたことがあります。
最近のお得意は、お台所の外の塀の上です。私が洗い物をしていると、「来てるんですけど、おやつお願いします」というので、煮干をあげたりします。

 とにかく、これからの季節、毎朝、ひやひやしながらワット君が来るのを待っています。くれぐれも事故には気をつけて。
cats-029.jpg


スポンサーサイト
2006.10.31(Tue)19:28 |  日記  | コメント : 10 | トラックバック : 0
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2006年10月
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • 2006年10月
--年--月--日 (--)
スポンサーサイト
2006年10月31日 (火)
冬になると心配がふえる
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2006年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

レンタルHP


Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。