動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
今日も今日とて、お狂です。

 今日は格之進を付き添いに、助三郎を動物病院に連れていきました。日曜も十九時まで診察してくださっている病院です。いつも早めの晩御飯を食べてから、出かけていきます。今日は実家を通って、そこでダイナ君が降りて(明日までテストです)、ぶんちゃんと二人で、格之進、助三郎と一緒に暗い道を走っていきました。

 途中、イルミネーションがきらきらしているお家もあります。先日、世帯主が出張から雑誌を持って帰り(いつも出張の移動中に雑誌を読むんです)、そこにイルミネーションの記事が出ていたのですが、夜になって帰宅する学生さん、OLさんの危険防止のために役立っているとのこと。なんか、そういうものじゃないのに、変な役立ち方だな~と。でも、そういう役立ち方の方がイルミネーションも嬉しいだろうなあとか思いました。

 続いて、石原真理子さんの記事が出ていて、ぶんちゃんが読みつつ、「この人誰?」「元祖ぷっつん女優だけれども」「全然きれいじゃないじゃん」「若い頃はなかなか、なんと言うかなあ、雰囲気のある人だったんだよ」「こんなことして、何やってるの」こんなことしてるんだよ。恋愛相手に感謝するのはいいけれども、それを本にするかね。別の相手といる人もいるのにそりゃ迷惑だよなあ。感謝するなら、その方に会ったときとか、お電話で、そう伝えればいいじゃないですか。公衆の面前で言うものかね。どうしても言いたいのなら、インタビュー受けたときに、ついでを装って言いなさいよ。本にまでしてなあ。

 続いて、堀江氏の裁判の様子と今後の展望が書いてありましたね。ぶんちゃんのお友達、堀江氏が講師を勤める大学に今年入学しました。「堀江先生のようになりたいです」と本心からではなく、面接でのたまわったとのこと。本心で言った人も多くいたでしょうね。この裁判の受け答え、読んでいますと、ライブドアの社員さんたちって情けなくならないのかねと思いましたね。こんな社長の下で働いていたんですよ。はっきり言うけど、ガキじゃん。社会人じゃないよね。

 イルミネーションのことから、雑誌関連にお話が飛んでしまいましたが、昨夜これを読んでいて思いましたわ。日本人が徳としてきたこと。これはもう日本にはどこにもないと。正直、「沈黙は金」という言葉を知っている人がどのくらいいるのかなと。いろんな思いはあるだろう。だけれども、それは「わかるよ」と言ってくれる家族か友人に言いなさい。「どんなときでも、あなたの味方だからね」と言ってくれる人に、いくらでも泣きながら、みっともなく言いなさい。

 しかし、二十歳過ぎた社会人なら、公の場でもっと潔く責任を取りなさい。私とぶんちゃん、一年前に今晩放映された「ラスト・サムライ」見て泣きましたけど、異国から来た人が日本人の美学に魅せられていく、そんな時代は過ぎました。

 明日、本当かどうか知りません。広島ドッグパークに入った愛護団体代表の記者会見があるとか、逮捕されるのではとかいう噂が飛んでいます。代表がどうなるか、よりも多くの方々は広島の犬さんの行方が気になるでしょう。

 代表様にお願いします。あなたがおやりになったことが巷で噂されているようなことなのか、どうかはわかりません。しかし、あなたについていく人は、おそらくほとんどいないでしょう。募金も集まらないでしょう。あなたが犬さんのことを大切にお考えになっていらっしゃるなら、お考えになっていらっしゃらなくても、ここは潔く撤退してください。企業が新しい土地に進出していって物を売るのとは違います。あなたの手のうちにあるのは、命です。このままあなたが広島に固執すればするほど、あなたは恨みを買います。人のマイナスのエネルギーを背負って、あなたは生きていくのですか? ここで撤退しても、あなたに対して恨みを持っていらっしゃる方々は、許してはくれないでしょう。恨みを持つことも、持たれることも、よりより生き方を拒むことになります。一人でも多くの方がその恨みを捨ててくださるように、私は願っていますから、どうか捨てられるように、あなたがまず頭を下げて撤退してください。

 そう訴えたくなったお狂でした。とかく雑誌を読むと、明るくはなれませんね。そういう社会ですからね。それで、今日のふんふん画像を。
yutannpo-001.jpg

 この代表のもとに、2000頭のレスキューの話が来ているというのは本当なのでしょうか? いつになったら悲しまずにすむのでしょうね?
スポンサーサイト
2006.12.10(Sun)00:52 |  日記  | コメント : 8 | トラックバック : 1
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2006年12月
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • 2006年12月
--年--月--日 (--)
スポンサーサイト
2006年12月10日 (日)
雑誌を読んでいました
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2006年12月 | 01月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

レンタルHP


Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。