動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 皆様、新しい年の浮かれた空気も少し落ち着いてきた五日目ですが、お元気ですか? ワット君です。僕だけどうして「君」がついているかというと、僕はぶんちゃんちの子供ではないからだよ。
cars-017.jpg
 僕は数年前からこの辺りをうろうろしています。いろいろと餌場はありますが、昨年夏からここに来るようになって、それなりに良い思いをしています。そうだな、この辺りは随分野良猫が少なくなってきた。この家に来ると、必ず三匹の猫がいるよ。同じ種族がいないと寂しいからね。

 それとね、犬の格之進君が馬さんを食べているらしいのだけれど、送料無料にするとすごくたくさん買わないといけないらしい。それで、冷凍庫に入らないということで、僕にも馬さんが回ってきたことがある。でも、僕、あまり馬さん、好きじゃないな。そういえば、捕まえられて、病院に連れていかれたこともあったな。そうそう、なんか月に一回、ここでご飯を食べていると、首につめたいものをつけられることもあります。そうだ! そのうえ、昨日は「ドライシャンプー、つけてあげるね」とか言われて、粉まみれにされました。まあ、それでもここが気にいっているんだけどね。

 だいたい、僕は朝になると、玄関の前で「餌、ください」と鳴くことにしています。玄関の中では、ケージの中で飛んだりはねたりと、町子ちゃんや助三郎君がやっているようだけど、僕は外の猫さんですから、慎ましやかに「お願いしますよ」ときちんと座って鳴いています。
 
 夕方になると、辺りを見回しながら玄関の前のダンボール箱の中に入って、晩御飯を待ちます。
cars-019.jpg
 車がないと、餌がもらえないということも、僕にはわかっているので、朝のように「餌ください」と無駄に鳴くことはしません。黙って、ダンボールの箱の中で待っているよ。箱の中にはホットカーペットの上敷きを切った敷物を入れてくれているからね。
flower-039.jpg
 朝一番、餌を貰ったら、とりあえず、湯たんぽのお湯を暖かいのに代えてもらいます。でも僕は昼間はここにはいないのですよ。どこに行くかって? 内緒だよ。夜のご飯を貰うと、やっぱり湯たんぽのお湯を代えてもらうんです。だから、夜中まではここにいて、湯たんぽの上に座っているんだよ。玄関の電気が消えたら、おかあさんもぶんちゃんも寝てしまうので、朝まで出てきてくれないって知っています。ここの家族は夜が遅いんだよね。夜に車で出入りすることが数回あるわけ。その時に、うまくいけば煮干をもらえるんだ。それで、湯たんぽに当たりながら、いるんだけどね。

 ところで、今朝、なんかおかあさんがあたふたしていた。話を聞いてみると、ケージの中にいる年子ちゃん、町子ちゃん、助三郎君のうちの二匹がおなかをこわしているらしい。昨日までは一匹だったらしいのだけれど、今日になると二匹になっていたので、これはもう動物病院に連れて行かねばとぶんちゃんを大声でおこしていました。

 ダイナ君は今朝から学校。ぶんちゃんは午後から講習が始まるので、やっぱり学校に行くらしい。新入りの弥七ちゃんの治療に忙しくて、おかあさんはおなかをこわしている子がいることはわかっていたらしんだけど、治ってくれることをひそかに期待していたみたいだね。

 「まさかコクシジウムが移ったのでは。でも、弥七と遭遇することはなかったけどなあ」と言っていたけど、僕が玄関にいることなどほとんど目に入ってないみたいでした。僕は朝ごはんをもらえたし、湯たんぽのお湯もかえてもらったから、まあいいんだけどね。

 それにしても、ついこの間はボルシチという同じくらいの小さな猫がいたというのに、本当に出入りの多い家だよ、ここは。今度保護した弥七ちゃんは、目やにが出ていて、風邪をひいていて、腕が噛まれて腫れていて、コクシジウムで猫回虫。そのうえ、膀胱炎。

 目やには随分おさまったらしいよ。コクシジウムも駆除の確認待ち、回虫もおかあさんが今日便を観察していたね。駆除できたらしいよ。腕も昨夜の先生の話だと、ほとんど腫れがひいたらしいよ。膀胱炎もお薬がきけばおさまるだろうね。風邪で体が弱っているんだよ。小さいから、今はいろいろな菌が攻撃しやすいんだよね。

 まあ、僕は「でか」とか「ふと」とか「ぶた」とか「おもた」とか言われているけど(関西の言い方だよ、これ皆ね)、元気いっぱいです。

 夜には必ず、ぶんちゃんとおかさんが抱いてくれて、「ワット君」と呼んでくれるんだけどね、僕は抱かれるのはあまり好きじゃないのさ。随分、抱かれるのにもなれたけどね。

 この間、近くの犬のたらちゃんみたいに、玄関から廊下まで上がってしまったんだよ。そしたら、茶の間の入り口のところに、格之進君のフードの食べ残しがあったので、僕が食べておいたよ。「こら、入ってきちゃだめ」とか言われたけどね、この間、おかあさんなんか、僕を抱いてお台所に連れていって、煮干をとっていたよ。場所の確認はできたけど、蓋は自分では開けられないなあ。時々、そういうわけで、家の中にはお邪魔してるんだけどね。

 おかあさんもぶんちゃんもダイナ君も、おとうさんもだけど、言葉は怒っているけど、顔が怒ってないからな。僕だって馬鹿じゃないよ。何年も野良猫をやってれば、近寄っていい人と悪い人くらいはわかるよ。きっと弥七ちゃんもわかったから、この家に姿を現せたのでしょう。

 さて、僕はもう夜の遊びに出てくるよ。そろそろ玄関の電気が消えるらしいから。

スポンサーサイト
2007.01.05(Fri)23:36 |  日記  | コメント : 12 | トラックバック : 0
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2007年01月
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • 2007年01月
--年--月--日 (--)
スポンサーサイト
2007年01月05日 (金)
新年のご挨拶  ワット君
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2007年01月 | 02月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

レンタルHP


Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。