動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 今日も今日とて、お狂です。

 なんか、今日は非常に涼しいというか、肌寒いです。というわけで、前日との落差に困っております。実は昨晩、ダイナ君夜の十一時くらいに、大学病院まで行ってきたんですわ。風邪をひいて、咳がひどかったんですね。咳は体力を落とすので、眠れなくなると困ると、夕方から様子を見ていたけれども、悪くなっていったので、吸入して、薬を出してもらいました。気管支拡張剤ですけど、ダイナ君は咳こんではいてしまうと、すぐ点滴となってしまうので、吐かないように、きついお薬を最初からいってしまうんですね。でも、すぐ帰宅することができてよかった。

 さて、このところ、いろいろなブログをほいほいとお邪魔してみておりますけれどもねえ。おかげさまでというか、ご贔屓様のブログで問題が勃発したとかいうお話はありません。が、噂で、ご贔屓様に中傷コメントがきたというのを聞いておりますねえ。

 ブログは個人的には日記の範疇ですが、インターネットという媒体を通していると、これは公のものと解釈されます。ですから、ネチケットがうるさく言われるわけですね。ブログで何か意見を書き込む。多くの場合、そのコメント欄には、同調する方々のコメントが並びます。私はいつも思うんですけどね、実はこれが曲者でして、同調意見ばかりだと、これが世間の基準だと勘違いしてしまうんですね。コメント欄に書き込みする方々は、結構親密な関係であることが多いんです。この場合、顔を知ってるとか、道端で話すとかではないですよ。相手のブログに結構精通している。過去ログなんかを読んで納得していて、共感している。

 ですから、反対意見の方々がいることに気がつかずにブログを書いていると、時々びっくりすることがあります。反対意見の方がたまに書き込んだりすると、別世界の人がきたように感じることがあります。これは、自分のブログの場合ですよ。不思議なことに、よそ様のブログ、これがご贔屓様だとしても、不思議と冷静に見ることができて、「そりゃ、そうだよなあ」「そんな人もいるよな」みたいに受け止められるのに、自分のブログだと知らずに自分の意見はスタンダードと疑いもしていないんですよね。

 これはどうしてかというと、自己愛とか自己満足とか、そういう感情があることもありますし、基本的には自分には甘いんですよね。つまり、自分の記事についてはあまり客観的にみていないで、いつも賛成してくださっている方々は、必ず同調してくださるものと勝手に思い込んでいるんですね。

 それで、です。突然、鍵コメが入ると。だいたい、鍵コメで反対意見が書かれる場合は中傷です。反対意見の場合、鍵コメではなく、公のコメントでなされますから。反対の意見として、これを書き込みますという姿勢を書く側ももっていますから、汚い言葉は使いません。非常に感情的にはなっていません。また、相手を追い込んでしまうということもしません。そんなことをしたら、ブログのご贔屓様が黙っていないのはわかっています。ですが、鍵コメとなると、これは中傷が多いですね。見られないことを前提に書いているわけですから。そして、反論のしようもないことがあります。

 おかげさまで、私は中傷コメントはもらったことがあまりないです。皆無とはいいません。ですが、メールアドレスが書いてあったなら、中傷とはいえ、こちらの意見を送ってこいというのですから、話し合いの余地があるのだなと思って、どこかに誤解があったのだろうと楽天的に考えておりますので、中傷とは考えておりませんね。

 で、何が言いたいかといいますと。

 あなたがブログの管理人さんで、中傷されることがあるかもしれません。そのために、落ち込んでしまうことがあるかもしれません。傷つくこともあるでしょう。そんなときに、お狂が言った独り言を思い出していただければと。

 あなたのブログのコメント欄に、あなたが読んでほっとするようなコメント、あなたをほめてくれるようなコメント、あなたを励ましてくれるコメントが並んでいて、あなたは嬉しいと思うでしょう。しかし、あなたに対して批判的なコメントが書かれていないだけで、あなたのやっていることに対して批判的な人はあなたのコメント欄に書き込んでいる人の数の倍、いるのです。あなたのブログのアクセス数が多くて、あなたは喜んでいるでしょうが、その多くはあなたを認めているのではなくて、あなたを認めていない人の数なのです。

 あなたのブログが注目されればされるほど、あなたをよく言わない人が出てくる。それは別にブログでなくても、同じです。音楽活動でも、芸能活動でも、文筆活動でも、社会活動でも同じです。

 しかし、あなたは何のためにブログを書いているのか。そこさえぶれなければ、あなたは書き続けることができます。

 私はクリスチャンですから、人がどれだけほめてくれても、そんなことはたいしたことではないことを知っています。今日ほめてくれた人が明日は私を愚弄することもあるに違いありません。いい気になっているといわれたりもするでしょう。人はそういう存在ですから、私は神様が私の真意をご存知で、最終的に神様が私に「よくやった」と言っていただければいいと思っているので、人の言葉に一喜一憂しないようにしています。って、まあ、まったく動じずには無理ですよ。

 ですが、クリスチャンでないあなたは、どこに立つか。どうぞ、あなたの信念に立ってください。あなたが信念を持ってさえいれば、人のことばなど、秋の風くらいに思えてくるでしょう。あなたは何のために、書いているのか。それさえわかっていれば、あなたは傷ついても書き続けていくことができるでしょう。

 あなたが犬猫さんを保護したことが、時には売名行為といわれるかもしれない。あなたが、「里親さんを募集しています」と書くときに、「偽善的な奴だ」といわれるかもしれません。しかし、それでも、あなたがやっていることが、あなたの信念に基づいてさえいれば、あなたは胸を張って続けていくでしょう。

 あなたは何のために記事を書きますか? あなたは何のためにブログを書いていますか?

 ただの趣味だ、楽しみだといわれる方もいらっしゃるでしょう。それでも、非難されることがあるかもしれません。そんなときに、あなたが傷つかずに、記事を書いていけますように。あなたに力が残っていますように。

新しい家族を待っています。

 東京都練馬区 二十匹以上の猫さん

 「ねりま猫」さんたちは、一時預かり様、里親様とも、募集しております。「ねりま猫」のHPより、アンケートにお答えください。

 埼玉県 雌猫さん二匹
 らんちゃん推定一歳
 くるみちゃん生後四ヶ月

 二匹とも、健康上の問題はなし。いつものように様々な条件があります。猫さんたちが幸せになるためには、当然の条件です。「我が家の仲良し日記」からご確認ください。
 
 埼玉県  四ヶ月の猫さん五匹
  優ちゃん    牡 
  ゆずちゃん   雌
  幸ちゃん    牡 
  ぴー助ちゃん  牡
  ももちゃん   雌
 どの子もかわいいですよ。ちょっと覗いてみたい方はねこつかいさんのブログからどうぞ。
スポンサーサイト
2007.10.09(Tue)22:39 |  日記  | コメント : 14 | トラックバック : 0
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2007年10月
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • 2007年10月
--年--月--日 (--)
スポンサーサイト
2007年10月09日 (火)
書き続けてください
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2007年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

レンタルHP


Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。