動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 今日も今日とて、お狂です。

 いつぞや、沖縄のジュゴンを守るということで、グリーンピースに署名をしたのですが、ここのHPにトゥルーフードという言葉がありまして、何かと言いますと、遺伝子組み換え食品を原材料に使っていない食品ということらしいです。その冊子があるというので、送ってもらいました。この会社のこの食品は遺伝子組み換え原料を使っているということで、そういうものを購入しないようにということですね。

 坂本龍一氏が、「便利なものができた」みたいに宣伝しておりましたけど、実は坂本氏はアメリカに在住しつつ、マクロビオティックをやっているんですね。私もバンド活動をしていたころ、この方の曲をよくやりましたよ。そういうときだけ、キイボード担当でしたね。そう、坂本氏のパートですよ。いつもは? ドラムですけどね。

 それはいいとして、その冊子を求めた関係で、グリーンピースのメルマガが届くようになりまして。その情報をお知らせいたしましょう。

 一つめは、森永製菓のチョコレート原液が遺伝子組み換えゼロとなるらしいのですが、これを読んで、いい!! 森永のチョコレートって、遺伝子組み換え食品だったんだと初めて知ったというお狂でありました。疑ったことがないというのは、幸せなことですなあ。まあ、私、チョコレート食べないしな。しかし、ぶんちゃん、大丈夫だろうな。買ってまでは食べないだろうけど、あの子。

 しかし、ですよ。森永は遺伝子組み換えをしている会社からもチョコレート原液を購入しているらしいので、喜んでもいられないわけですね。複雑ですなあ。赤福、地鶏などいろいろと問題出ておりますけどね、問題としては、こちらの方が問題のような気がするなあ。なぜなら、賞味期限ですね。腐っていたなら、売ってないし、腐っているものを食べたなら、ある程度わかりますよね。吐き出すと思うんですよ。まあ、危うい状態というのはありますけどね。ですけど、遺伝子組み換え食品については、こちらは防ぎようがないところに持ってきて、体の中で何がおこっているのかわからない。何か作用があるかもしれない。不気味ですよね。極端な話、賞味期限の話はおなかを壊しておしまいです。おしまいっていっていいかどうか。でも、遺伝子組み換え食品は、何がどうでるのかわかっていないですからね。

 お次はビールですよ。私が独身の頃、輸入ビールってなんかお洒落な飲み物でした。飲み口が軽い。缶が格好いい。はい、飲めない私にはほとんど無縁ですけどね。で、輸入ビールの雄はバドワイザーですよ。今ではキリンビールがライセンスを獲得しているらしいですね。それはいいとして、アメリカで醸造されるビールの中に、遺伝子組み換えコメが混入しているらしいです。現在、質問状を送付の状態だそうです。

 全くもって、企業に良心はないのかね。原料は安ければいいのか。

 日本の企業の中で、社会的に貢献している会社というのがいろんな形であるようですね。ボランティアしてる会社もあれば、ネットでクリックして募金に協力している会社もあります。それも必要ですよ。企業の社会的貢献というも。しかし、まず第一に、作っている商品に対して、絶対安全なら何かわかるようにシールでも貼ってもらえませんかな。

 EUでは動物実験していない化粧品に対して、シールを貼ることに将来なるのですが、食の安全。これもわかるようにシールでも貼ってくださいよ。遺伝子組み換えとなると、大豆食品ばかり気にしておりましたが、そんなことなかったんだ。誰が食の安全を守ってくれるのかなあ。行政が出てこないことには、お話にならないと思うんですけどね。

 新しい家族を待っています。
 埼玉県
  マコちゃん 9ヶ月 ちゃとらさん
  詳しくは「我が家の仲良し日記」からご確認ください。

 東京都練馬区 二十匹以上の猫さん

 「ねりま猫」さんたちは、一時預かり様を急募しております。あと四匹です。「ねりま猫」のHPより、アンケートにお答えください。

 それではよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
2007.10.30(Tue)00:17 |  日記  | コメント : 18 | トラックバック : 0
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2007年10月
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • 2007年10月
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2007年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

レンタルHP


Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。