動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
what-004.jpg
 今日も今日とて、お狂です。左はワット君です。

 昨夜、八時過ぎです。猫三匹をケージより出して、好きにさせておいたのですが、私、うっかり忘れておりました。玄関の鍵をかけることをです。私が洗い物などしようかねと茶の間から出て、ふと玄関が開いていることに気がつく。外には、ワット君が困ったような顔をしておりました。ササミを見せると、助三郎と年子はすっとケージの中に入ってしまいましたが、町子です。
machi1-.jpg
 この子は一番、うちの猫の中で野良の期間が長かった子なんです。それでも半年くらいではないかなと思いますけどね。コンビニにいた子なので、車にはおそらく免疫があると思います。ササミごときでは、せっかく手に入れた自由を手放そうとはしないのです。
 
 ワット君は、お座りして、うちの玄関の前で不安そうな顔をしつつ、町子を目でおっていました。が、すぐ闇にまぎれてしまいました。ざっとさがしましたけれども、これは帰ってくるのを待つしかないかなと。前にもお話ししましたが、うちの両隣は豪邸なんです。右隣は地方名士です。誰もが知っている会社の代表を数社(一つではない)おやりになっていらっしゃる、ここに来てから一度も見たことのない方です(東京にずっといらっしゃるとのこと。奥様は見たことあります)。左隣は高級官僚ですわ。ここの家には脱走した助三郎が入り込んで、一度夜遅く、お邪魔したことがあります。

 ダイナ君は塾に行っています。玄関の扉を開けて中に入ってこれるようにしておきましたが、ワット君が何回か入ってきて、「お宅、あまりおいしい物は置いてないんですね」というような顔をして出ていきました。その後も、ワット君は玄関でずっと町子が帰ってくるのを待ってくれていました。

 途中、車の下に現れました。格之進が吠えて近寄っていきましたが、車の下をあっちに行ったりこっちに行ったりした挙句、またどこかに行ってしまいました。しかし、これで町子は適当な時間に帰ってくるだろうなと思ったので、玄関を開けたまま、様子をみておりました。車の下に隠れたときには、二人いたら必ず捕まえられますが、ダイナ君がいないとそれもできません。

 それからしばらくして、ワット君が塀の上をじっと見ています。頭がゆっくりと動いています。町子が帰ってきたのですが、駐車スペースの上の屋根に飛び移りました。そこから、車の上に。車の回りをうろうろしている間に、町子はまたいなくなってしまいました。

 そうこうしている間に、ダイナ君を塾にお迎えに行く時間が。ダイナ君を乗せた車の中で、「町子が脱走した」「探さないといけないんだね」「ダイナ君、明日テストだからいいよ」

 家についてしばらく一人で探しましたが、ワット君がまたじっと塀の上を見ています。「ダイナ君、ちょっと来て」またまた駐車スペースの上の屋根の上を歩く町子。車の上に降りようとして、私がすぐそばにいるのに気がつき、再び屋根の上に。そして、屋の上から塀に飛び降りたところを、ダイナ君が捕まえました。

 「ダイナ君、偉い!! ワット君、ありがとう」
ケージの中にもどった町子は、助ちゃんになめられています。助ちゃんが町子をなめるなんて珍しいなあ。何か外でおいしい匂いをつけて帰ってきたんでしょうか?

 三時間あまり、ワット君はずっと玄関でいて、心配そうな顔をしていました。ワット君、この間、玄関に鳥を持ってきてくれて、玄関の前に血痕が三つくらい残っておりましたが、日頃お世話になっている分は、鳥でなくていいです。こうやってワット君が捜索に協力してくれているので十分ですから。

 アクアちゃん、さっちゃんの里親様を募集しています。大阪在住。 お問い合わせは、ドッグサルベーションまでお願いします。一時預かり様はたんたん様ご一家で、ブログで様子がわかります。

 「ねりま猫」は東京で募集しています。

 よろしくお願いします。
スポンサーサイト
2007.11.14(Wed)23:05 |  日記  | コメント : 12 | トラックバック : 0
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2007年11月
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • 2007年11月
--年--月--日 (--)
スポンサーサイト
2007年11月14日 (水)
ワット君、ありがとう
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2007年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

レンタルHP


Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。