動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 今日も今日とて、お狂です。

 昨年もなにやらクリスマスの頃に、クリスマスについてお話ししたように思いますねえ。クリスマスはキリスト教でいうキリストの誕生日ですね。ですから、クリスチャンでない方々がお祝いするのが、なんかおもしろいですが、まあ、お祭りみたいなもの、つまりイベントごとがないと、生活にメリハリがないでしょうね。

 イエス様はこんな寒い日にお生まれになったのかと思うと、イエス様のご両親、ヨセフとマリアの苦労を思いますね。しかも、旅の途中ですよ。馬小屋の中で生まれたということになっておりますが、それは、旅の途中で、宿泊先が満員だったわけですね。まあ、宿屋さんもですね、「家畜小屋ならあいてます」なんていうかねと思うのですけど、はるか昔にそういう予言をされておりましたので、まあそれでいいのでしょう。

 イエス様のお母様、マリア様ですね、この方はヨセフという男性と婚約はしておりましたけど、ある時、突然、天使がやってくるんですね。何と言ったか。

「おめでとう、恵まれた方」

 この後、天使はマリアに「あなたは救い主を生みます。でも心配しなくていいですからね。あなたが結婚前に妊娠してても、ヨセフはあなたを奥さんにしてくれますからね」ということを言うわけですわ。

 イエス様が生まれて、30歳までは普通の生活をして、三年間、救い主としてのお仕事をされて、十字架につけられるわけですが。この三年の間に、マリアは息子であるイエス様に一度会いに行ったりしましたね。その時、イエス様は何と言われたかといいますと、「私の家族はここにいる人たちだ」みたいに言われるわけですよ。

 このマリアという母親を考えると、なんか私はいつも複雑な思いになるんですね。

 だって、「おめでとう、恵まれた方」と言われたのですよ。どの辺が恵まれたわけですか。「あなたは私を生んでくれたでしょうけど、私と一緒にいる人たちが私の家族だ」と息子からは言われ、最後には、「ユダヤ教に反している。しかも祭司より人気がある。陥れて、十字架につけろ」となって、群衆はころっと寝返って、「イエスを十字架につけろ」となる。そして、苦しい刑罰である十字架上でのはりつけにされるわけですね。

 どの辺が恵まれてるんですか。母親としてこれほどつらいことないですよ。聖書の中には、かように理不尽なことが書かれてありますね。

 ですけれどもね、聖書の中にある一番大きな柱ですね。それは何かというと、神様がどのくらい人間を愛していてくださるかということなんですね。キリスト教が「愛の宗教」と言われる由縁ですけれども、どんなときでもあなたを見捨てないと言ってくださる方。それが神様だといわれているわけです。

 あなたは愛されていますか? 誰に愛されていますか? 愛というのは、相手が愛してくれなくても愛するのが愛なのですが、どうでしょうか、あなたが何をしても、たとえ、殺人を犯したとしても、あなたを愛してくれる人がいますか?

 人間は愛されていると安息します。そして、愛して満足するんですね。

 イエス様の父親とされるヨセフですね。この人のもとにも天使がやってきて、イエス様が生まれる前に一言、言うんですね。「婚約者のマリアは妊娠しているけれども、その子は救い主だからね。マリアと安心して結婚しなさい」

 ユダヤ教では、結婚のときに相手が処女でなかったら、離縁できるんですよ。安心して結婚できるわけないじゃないですか。これもまた理不尽ですね。ですけれども、この夫婦はきっとひっそりと生きていたと思いますよ。

 あの夫婦は、ユダヤ教の教えに反した夫婦だといわれて、白い目で見られながらひっそりとです。しかし、二人は言い合ったに違いない。
「あなたがわかっていてくれるから、それでいい。神様がそうしたのならそれでいい」
 おそらくこの夫婦は愛し合っていたでしょう。つらい目にあったがゆえにです。

 理不尽なことは、この世の中にいっぱいあります。愛されることは難しい。愛することも難しい。しかし、あなたのそばにあなたをどんなときでも愛してくれる人がいますように。あなたが大きな愛情を受けて、あなたが大きな愛情を与えることのできる人が、あなたのそばにいますように。

 20071116171605.jpg
 そして、この子たちにも、大きな愛情を注いでくれる新しい家族が見つかりますように。今年もあと少し。新しい家族とともに、新しい年を迎えることはできないのでしょうか? 本当の家族が、どこかで待っていてくれるはずです。どうぞ、早く、見つけてあげてください。

 アクアちゃん、さっちゃんの里親様を募集しています。大阪在住。 お問い合わせは、ドッグサルベーションまでお願いします。一時預かり様はたんたん様ご一家で、ブログで様子がわかります。
zurezure1_s.jpg
 神奈川からは、生後三ヶ月の二匹の牡猫さんです。
にくきうさんのブログより募集となっております。
  「ねりま猫」は東京で募集しています。

 どの子も新しい年と新しいお家で、しあわせに暖かく迎えられますように。




 

スポンサーサイト
2007.12.20(Thu)00:45 |  日記  | コメント : 10 | トラックバック : 0
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2007年12月
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • 2007年12月
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2007年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

レンタルHP


Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。