動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 今日も今日とて、お狂です。

 今日はこちら雨でした。久しぶりの大雨ですよ。このところ、瀬戸内は渇水状態でしたので、これで解消できたかもしれませんが、クリスマスのイベントは野外のものは中止ですね。

 ところで、今日ですね。関西方面より、かわいいお客様が来られましたよ。そうですね、名前をかりに、健太郎君としておきましょうか。この子は五歳で、ダイナ君と同じ病気です。なぜか、ダイナ君に会いたいとご両親が言われまして、はるばる来られたんですね。よりによって、大雨のときですよ。で、数日前より、ダイナ君には、「同じ病気の健太郎君という幼稚園の子が、来るからね」と言っていたんですね。

 そしたら、ほとほと母親があきれることに、「えっと、さとる君が来るんだったけ?」「違う、健太郎君」数時間後、「たくや君が来るんだったけ?」「違う、健太郎君」数時間後、「あきら君だっけ?」「受けねらいもいいかげんにしなさいよ。健太郎君だってば」「いや、本当にわからなかったんだって。受けはねらってない」

 そして、来る数十分前にも、「金次郎君ね」「健太郎君だって。ちょっと、本人の前の前で、全然違う名前を言ったら、おかあさんは承知しないからね」「い!!」

 そして、うちでお茶など飲みつつ、世帯主、ダイナ君、健太郎君は遊んでおりましたね。ご存知のように、私は子供が嫌いなんですが、こちらの言うことを理解してくれる子供なら、きちんと相手できます(誰でもだって)。ダイナ君は話さない年齢の子供が好きなので、実は内心、「わがままだったり、生意気だったら、しめるかもしれん」と思っていたそうです。

 とてもかわいい男の子で、しぐさなど見ていても、その時期の子供でないとしないようなことをするので、「ダイナ君にもこんなときがあったなあ」と思っていました。そして、病気の子供を育てる親には、大抵、共通パターンがあって、母親はパワフルなんですね。いちいち小さなことに動じているわけにはいかないんです。何かあったら、四の五の言わずにすぐ病院に飛んでいく行動力がいります。そして、父親は大抵、優しいタイプが多いのですが、その通りのご両親でした。

 この病気は全国に患者が百人いません。そして、うまく病気のコントロールができている子供も少ないのです。というより、死がいつも見え隠れしています。障害を持っていらっしゃるお子さんも多いです。それで、ダイナ君のことはいろいろと尋ねられたりしますけれども、私はお気楽に子育てしてきたので、この五歳のお子さんのおかあさんの方が、病気には詳しかったですね。何も言うことがないです。そうです、ほとんどお役にたてなかったのでした。

 でも、なんかかわいいお子さんで、ダイナ君は珍しく頭を撫でていました。こういう出会いがあったのも、ブログを始めたからですが、そういう意味ではインターネットの世界の広がりには驚くべきものがあります。一時は、情報が溢れてしまって、もうパソコンには触りたくないと思っていた時期もありましたが、多くの方々とお知り合いになれて嬉しい思いでおります。

 また、今日の晩には、やはりブログでお知り合いになった方にお電話する用事ができて、初めてその方とお話しました。その方は「お狂さんって、イメージしていた声と違う」とおっしゃられ、なるほど、そりゃそうかもなと思いました。私も違っておりましたから。またお会いしたら違うのでしょう。

 それで、念のため、言っておきますけれども、お狂は非常に気が短いです。ですので、早口で、しかも相手の話がゆっくりだったら、自分ではそういうつもりがないですが、叩き込むように口をはさんでしまいます。しかし、悪気はありませんので、そこはご理解いただけたらと思います。長電話は嫌いではありません。また、ごろごろすることも好きです。ですので、ミーアキャットのような動きをするパンダをご想像いただけたらと思います。なお、目はたれていません。根性は少々、たれております。

 どうぞ、イメージの修正などお願いできたらと思います。その通りのイメージをお持ちの方がいらっしゃいましたら、お知らせください。

20071116171605.jpg
 今年もあと少し。この子たちは、新しい家族とともに、新しい年を迎えることはできないのでしょうか? 本当の家族が、どこかで待っていてくれるはずです。どうぞ、早く、見つけてあげてください。

 アクアちゃん、さっちゃんの里親様を募集しています。大阪在住。 お問い合わせは、ドッグサルベーションまでお願いします。一時預かり様はたんたん様ご一家で、ブログで様子がわかります。
zurezure1_s.jpg
 神奈川からは、生後三ヶ月の二匹の牡猫さんです。
にくきうさんのブログより募集となっております。
  「ねりま猫」は東京で募集しています。

 どの子も新しい年と新しいお家で、しあわせに暖かく迎えられますように。




 


スポンサーサイト
2007.12.22(Sat)01:40 |  日記  | コメント : 8 | トラックバック : 0
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2007年12月
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • 2007年12月
--年--月--日 (--)
スポンサーサイト
2007年12月22日 (土)
かわいいお客様
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2007年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

レンタルHP


Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。