動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 今日も今日とて、お狂です。

 連日、受験生とは思えないダイナ君にまつわるi-podがらみのお話をお届けしております(もう、いいって!)。昨日、i-podを父親からもらうということで、もらいかけていたダイナ君。夜、塾に行って帰ってくるときに、ふともらおしております。

「やっぱり、おとうさんからもらうのはやめて、受験が終わったら、新しいのを買おう」

 だまされてはいけません。最初に一度だまされた母親は賢くなっております。ここで、簡単に「偉い!」などとは言いません。
「あ、そう」
「おとうさんのは、2GBなんだけど、壊れた僕のは4GBだった。2GBじゃ容量が少なすぎる」


 やっぱり、そういうことだったか。まあ、それでよしとしよう。

 明けて、本日12日土曜日は、格之進の狂犬病予防注射が、ぶんちゃん、ダイナ君が卒業した小学校で行なわれます。昨年、歩かないことがわかっていたので、近いのに車に乗せていきました。本日は、ダイナ君の学校のお迎えがあることとて、世帯主に乗せていってもらって、世帯主はダイナ君のお迎え、私と格之進は歩いてかえると。

 行きますと、3分前というのに、まだ準備がなされていなくて、犬さんが待っています。二十匹もはいなかったですかね。私は門の外で石に腰かけて格之進を抱いていたのですが、震える格之進をダックスフントを抱いた小学生の女の子が見て、「こわいの? 大丈夫だよ」と言ってくれました。おかあさんも「予防注射がわかるんでしょうかね?」本当は、外に連れ出されたらいつでもどこでも震えているのですが、「そうですね」と応えておきました。

 私のすぐ後からやってきた犬、明らかに皮膚病です。これはひどいなあ、治療していないのかなあ。見ていてかわいそう。今年は排泄行為に及ぶことなく終了した格之進ですが、その問題の犬さん、注射しようとすると、体をくるっと回転させて、獣医さんに顔を向けてしまいます。
「この皮膚病はひどいねえ。病院に連れていきましたか?」
「いえ」
 注射しようとしても、飼い主さんに保定されない犬。これはどうしたって、飼い主と犬さんとの関係が良好とはいえません。私たちが帰ろうとしても、まだ注射できないでいます。先生と飼い主さんの会話に耳をそばだてつつ、歩きます。

「耳の中も真っ黒だからね。これはそうとうかゆいと思いますよ。薬を飲まないといけない」

 犬小屋につなぎっぱなしだったんですね。動物の幸せは飼い主で決まる。アニマル・カウンセラーみたいな職業があって、気軽に相談できたらいいですよね。子育ての相談にのってくれる保健婦さんみたいなものですね。犬さんが言うこときかなくて、犬小屋につなぎっぱなしになったのかもしれません。それにしてもです。早い段階で何とかできたのに。あまりにかわいそうです。

 飼い主さんが、あの犬さんを動物病院に連れていってくれますように。そして、飼い方を考えてくれますように。

 格之進はといえば、横断歩道を右に左に行きながら、正しい歩行ができずに、しかし、一目散に家へと帰宅しました。こいつも、何とかしてあげないといけません。

20071116171605.jpg
 この子たちを愛してくれる本当の家族が、どこかで待っていてくれるはずです。どうぞ、早く、見つけてあげてください。

 アクアちゃん、さっちゃんの里親様を募集しています。大阪在住。 お問い合わせは、ドッグサルベーションまでお願いします。一時預かり様はたんたん様ご一家で、ブログで様子がわかります。

  「ねりま猫」は東京で募集しています。
satuki mei
 同じく、北海道からサツキちゃんとメイちゃんという犬さん。保護主様はブログを書いていらっしゃいます。「共生日記」というブログです。二匹の様子はどうぞそちらからご覧ください。詳しい募集条件は「いつでも里親募集中」からご覧いただけます。


hama1917-thumbnail2.jpg
 北海道からは、一歳の雌猫さんの家族の募集です。お馴染みになりました北海道宗谷からの募集です。よろしくお願いします。




スポンサーサイト
2008.04.12(Sat)14:49 |  日記  | コメント : 14 | トラックバック : 0
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2008年04月
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • 2008年04月
--年--月--日 (--)
スポンサーサイト
2008年04月12日 (土)
受験生みたい
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2008年04月 | 05月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

レンタルHP


Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。