動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 今日も今日とて、お狂です。

 痩せねばという気持ちをもって、何かやったことは今まで何度かありましたが、体重計に乗って、毎日管理をするなど一度もしたことありませんでしたので、実は本格的なダイエットはこれが最初となります。そして、ダイエットというのは、失敗したら次に取り掛かるときには大変なことになるんですね。

 なぜか。最初は順調に落ちていきますが、体重減少の速度が速いと非常にリバウンドの可能性が高くなるのです。何でも、一ヶ月に体重の5%以上痩せたならば、体がエネルギーを消耗しないモードになるんですね。これが停滞期と呼ばれるもので、突然、全く体重が落ちなくなるのですが、この期間が結構続くんです。体が痩せた状態をノーマルだと認識しますと、再び痩せ始めるらしいのですが、この停滞期に「体重が減らなくなったからやめよ」とやめたら、もとの体重より増えると。体が省エネモードになってますから、前よりも効率よくエネルギーをためてしまうんですね。で、ダイエットを始めた一番最初より、太ってしまうと。ですから、ダイエットを始めたなら、初志貫徹、一発必勝なわけです。

 最初に自分の基礎代謝エネルギーを調べますと、1200kcalないんです。「ええ、こんなに少なかったのか」と愕然としましたが、とりあえず一日のカロリーを1200kcalというしばりにすることにしました。必ずや痩せるぞ、という値です。ところがですね、私、数字には滅法弱いのですが、数字を目標にすると、俄然、目的達成意識が出てくるという人でして。気持ち的に1000kcalをきるくらいでやっておりました。ですから、当然、ほいほいと体重は減っていきます。ということは、一月の体重減少が体重の5%を早い段階でクリアしてしまったのです。

 早い段階で停滞期がやってきて、リバウンドの危険信号がともりました。とにかく、じっと我慢して通り過ぎるのを待つ。これですね。そして、現在、おそらく二回めの停滞期に入っております。

 今までに一番体重が重かったとき。それは高校時代です。ですから、この時の体重を上回らない限りは、自分の中で「太った」という感覚が湧いてこなかったのですが、実は、この半年。朝ごはんにばんばんパンを食べていたのです。パンを二つほど食べ、そのうち、一つは甘いパン。これにヨーグルト、フルーツと。時には、卵。調べてみますと、軽く一日の基礎代謝エネルギーを越えております。高校時代の体重を上回っておりましたよ。

 私は食べたものをまず書き出すなどという七面倒くさいことはしませんでした。最初からいきなり1200kcalのしばりを掛けて、ダイエット決行です。気が短いですから、様子見などしていられません。最初の2、3日はつらかったですね。しかし、久しぶりに、夜におなかがめちゃくちゃすきました。それまでもすいていたはずですけれども、おなかの中がすっからかんというのを経験いたしました。久しぶりでしたね。そして、楽天のパンのネット販売を見て、「痩せたなら、これを購入して食べる」とブックマークをつけておりました(食べたらまた太るだろ)。おかげで、この一月で食べ物のブックマークが増えてずらっと並んでおります。

 そして、この一月の間に、非常に大きなことに気がついたのでした。やはり、努力はするものだ。何かやったときに、知的発見。これがなければ、いけませんぜ。などと自己満足しているのですが、続く明日。

めいちゃんとさつきちゃん
 新しい家族を募集しています。二匹の犬さんです。北海道のみのさん経由で、保護主様になられた方のブログから詳細をご覧になれます。
kijitorajpg.jpg
 そして、こちらもみのさん経由の北海道の猫さん。ご存知かと思いますが、上の二匹の犬さんはみのさんの管轄を離れていますので、北海道の方でなくても大丈夫ですが、こちらの猫さんは北海道の方となります。保護されているのが北海道の保健所です。

スポンサーサイト
2008.06.09(Mon)20:33 |  日記  | コメント : 4 | トラックバック : 0
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2008年06月
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • 2008年06月
--年--月--日 (--)
スポンサーサイト
2008年06月09日 (月)
そして始める
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2008年06月 | 07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

レンタルHP


Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。