動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 今日も今日とて、お狂です。

 価値観、人生観など違う私と私の母ですが、私が母に対して感謝していることがいくつかあります。それは、前にもお知らせいたしましたが、食生活において、母は私にチョコレート、ジュース、缶詰を食べさせてくれませんでした。おかげさまで私は今もって、これらが嫌いです。三つ子の魂百までとはよく言ったものですけれども、猫でなくても、最初に一年間で培われた味覚、これは結構頑固なもののようです。猫さんのフードでお困りの方、多いようですが。

 私が両親に対して感謝していることは、これはですね、食事をする場にテレビを置かなかったことです。ですから、食事のときは、テレビがついていないので、テレビの番組が話題になることはなく、時にはそのせいで、非常に陰険な雰囲気が漂うこともありましたが(口喧嘩したあとなんか)、多くは話がきちんとなされて、漠然とおのおのの状況がわかるようになっておりました。もちろんそこは、独身の自分と、うっとうしい両親という構図もあるわけで、踏み込んだ話はしませんけどね。

 食事というのは、年齢が上がりますと、これを皆別々の時間帯にとってしまうと、家族が顔を合わせる唯一の時間帯をはずしてしまうことになります。もちろん、食事でない時間に家族が茶の間に集まってわいわいするお家なら、なんら問題はないでしょう。しかし、テレビを見るのに、集まってみるより、個人で見た方がお気楽ですし(親と一緒にラブシーンを見るくらい気まずいものはないですよなあ)、万一うるうる、なんてところは家族といえども、というか、家族だからこそ見せたくない気もいたします。

 家族で食事をする時間が家族が皆顔を合わせる唯一の時間だとしたら、そこにテレビをつけているのはいかがなものかと思うんですね。テレビで流されているニュース、それについておのおのが、「どうしてそんなことになるわけ」とか「そんなひどいことをするのか」とかいう感想を聞くことはできますよ。しかし、そこに集まる個人については、なんら情報がもたらされない。つまり、家族が今何に興味があり、職場や学校で何がおこっているのかということは掬い上げることができません。

 そして何よりですね、食事を作ってくれた人に対して失礼じゃないでしょうかねえ。テレビに気をとられて、きちんと味わってもらえない。これはテレビだけではなくて、新聞を読みながら、食事するのでも同じですね。時々、「別に食べてくれなくてもいいんだけど」と思ったりすることがありますね。

 ある保護主さんからお聞きした話ですが。お見合いに猫さんをその方の家に連れていったと。ところが、どうもその家の雰囲気がいやだった。保護主さんが猫さんを連れてきたというのに、テレビがずっとかかっている。お客を家に招く状態じゃないだろというわけです。最近、テレビがずっとつけっぱなしのお家はあると思います。それでもですね。お客が来たときくらいは消すでしょう。私がもし、友人の家に行って、テレビがついていたとしたら、「私よりテレビが見たいなら」と帰ってくるような気がしますね。もちろん、相手が「これだけどうしても見たいのよ。ちょっと、これだけ見せてね」と友人としての間柄において言われたなら、私は納得しますよ。「どうぞ、見てください」と言うに違いないですね。

 最近、年をとってきたんだろうと思います。車の運転をするときに、音楽を聴くことはなくなりました。祈っていることが多いですね。また、日常生活において、目覚まし時計はよしとしますが、電子レンジ、洗濯機、炊飯器も電気ポットも、皆音で作業が終わったことを知らせてくれます。これが非常に耳につく。年なんだろうと思います。

 静かに暮らしたいのです。

 おそらくどなたもご経験あると思います。寝ているときというか、一人でいるとき、電気の音がする。こういう音すら、なんとかならないのかと思うことがあります。現在、すぐそばで、パソコンの作動中の音がしますけれども、神様はこんな音はお作りにならなかったのになと思います。
めいちゃんとさつきちゃん
 新しい家族を募集しています。二匹の犬さんです。北海道のみのさん経由で、保護主様になられた方のブログから詳細をご覧になれます。
kijitorajpg.jpg
 そして、こちらもみのさん経由の北海道の猫さん。ご存知かと思いますが、上の二匹の犬さんはみのさんの管轄を離れていますので、北海道の方でなくても大丈夫ですが、こちらの猫さんは北海道の方となります。保護されているのが北海道の保健所です。

スポンサーサイト
2008.06.20(Fri)20:58 |  日記  | コメント : 18 | トラックバック : 0
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2008年06月
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • 2008年06月
--年--月--日 (--)
スポンサーサイト
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2008年06月 | 07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

レンタルHP


Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。