動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 今日も今日とて、お狂です。

 本日は、ねこつかいさんについてアナウンスします。といいますか、皆様、私のブログ友達のねこつかいさんはご存知ですかな? 私と同じくらいの年齢で、同じように子供も二人と。もっとも、この方の上のお子さんはもう独立なさってますけどね。だから、家族三人で埼玉県でお暮らしになっていらっしゃいます。うちはぶんちゃんが大学生活で家を出ているので、やはり家族三人ですね。またまた似ている。

 別にそんなところに親近感を感じて、ご紹介するのではないのです。このおうちは、野良猫さんたちを保護しているうちに、十匹を越す猫さんを室内飼いされるようになりました。つい最近まで、「新しい家族を見つけられないで、情が移って、家で飼ってしまう」とおっしゃっておられたのですが、このねこつかいさん、動物愛護団体「リトル・キャッツ」の預かりさんを始めたのです。山梨県にあるこの団体には、夥しい数の犬猫さんが保健所からもやってきます。もうキャパはいっぱい。見かねたねこつかいさんは、ここから仔猫ちゃんを引き取って、ブログで新しい家族をさがすご協力を申し出たわけですね。

 これがですね、まあ次から次へとどんどん決まっていくんですわ。すごいです。貢献度NO.1は、娘さんが撮る画像のかわいさですね。なかなか腕をあげておりますよ、娘さん。新しい家族をさがすときは、画像がいのち。かわいく見せるために、修正をほどこす方もいらっしゃるくらいです。変な話、会ってしまえば、こちらのものですからね。あ、別にやり手婆みたいに、うまく丸め込むというのじゃないですよ。仔猫のかわいさというのは、多少のことで差し引かれることがないということです。誤解なきように(誰も誤解してないって!)。

 ねこつかいさんのこれまでの猫保護の歴史は決して平坦なものではありませんでした。脳に障害を持つぺこちゃん、でかい上にいじめっ子のぱんたさん。もかちゃんやはっちさん。など、それぞれに保護した経緯はいろいろとございますけれども、近隣の方々とのトラブルもありました。悪徳ペットショップの店長との警察介入の騒動もございました。はたまた、野良猫さんに餌やりして、近くの方とこれまた警察介入(役に立ってくれなかったですが)騒ぎを起こして、ようやくつかまって閉じ込められている猫さんを救出したこともありました。

 そういう幾多の困難にあっても、めげることなく、猫さんのしあわせのためにいつも心を砕いてきたねこつかいさんです。時には、ペットショップから救い出した猫さんが天に帰ったりして、動物病院での対処に問題提起を起こされたりいたしました。眠れない夜も一夜や二夜であったわけではないでしょう。それでもブログ上では明るく、仔猫さんたちの新しい家族をさがしておられます。どうぞ、ご賛同くださる方はリンク等、お願いいたします。って、ねこつかいさん宅には今、預かり猫さんがいないんですよ。今、全ての仔猫ちゃんは新しい家族の下へと旅立っていこうとしています。ここらで一休みしてもいいですよ、ねこつかいさん。いろいろと書けないご苦労もあったでしょう。どうぞ、リフレッシュしてください。
 
 さて、今、気になっておりますのは、「たんたん家の預かり日記」というブログ上で、大阪にある動物愛護団体ドッグ・サルベーションより、一時預かりをなさっている二匹の犬さんです。たんたん家では、この愛護団体より既に犬さんを家族として迎えられています。その上で二匹の預かりをなさっているのですが、たんたんさんのご家族に介護が必要な方がいらっしゃって、人の介護でお忙しいところにもって、預かりの中にお年の犬さんがいて、普通の犬さんみたいに簡単に「餌やったから、外で遊んでおいで」ではすまない犬さんがいるんです。で、たんたんさんはこのままいけば、この犬さんたちを動物愛護団体にお返ししないといけなくなるかもしれない、と危惧されていらっしゃいます。

 それで、皆様にお願いしたいのは、そろそろ動物愛護週間ですので、この犬さんたちのことを覚えていただけないかということです。動物愛護団体ドッグ・サルベーションは現在、犬さんが入所待ちの状態なのです。一時預かり様も募集しております。預かり様というのは、飼えないから預かり様なわけでして、「飼っていられるじゃん」と預かりの状況を見て思われる方もいらっしゃると思います。しかし、皆、それぞれ、家にご事情があるんですね。なければ、引き取ってますよ。見るに見かねて、引き取っていらっしゃるわけです。どうか、そのご事情を汲んでいただければなと思います。よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
2008.09.16(Tue)09:58 |  日記  | コメント : 12 | トラックバック : 0
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2008年09月
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • 2008年09月
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2008年09月 | 10月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

レンタルHP


Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。