動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 今日も今日とて、お狂です。

 先だって、ダイナ君の誕生日で、ファッション雑誌をいただき、なんか読んでいるうちに、母親が腹たってきたというお話はしましたが、その翌日ですね。ダイナ君が登校すると、机の上に包みがあったと。ダイナ君は「何だ、これ」と思ったらしのですが、黙って持って帰ってきたと。そこで、回りに数人、人がいたらしいので、「これ、誰がくれたのか知らない?」と尋ねればいいものを、なんか、こういうところ、抜けてるんですよね。普通、誰がくれたのか知りたいと思いませんか。どう考えたって、女子からだと思われるわけですから。ダイナ君はどうでもよかったのか、開けずにそのまま持って帰ってきて、家で開けて見せてくれました。

 LUSHのみつばち石鹸ですね。このブランドの売れ筋です。今さら、私が解説するまでもございません。LUSHはイギリスのメーカーで、動物実験なし、材料に不安要素なしを売りにしております。ぶんちゃんと私はここより、body shopの方が好きです。というのも、LUSHのお店はうるさい。がんがん音楽が鳴っております。落ち着いて、商品が見られないんですね。

 ダイナ君が言うには、「同じクラスのAさんが同じ袋を持っていたので、おそらくAさんがくれたのだと思う」と推測しているわりには、Aさんに確認をとらないと。Aさんが嫌いなんでしょうか。まあ、坊主で背の低いダイナ君ですから、好意を持ってプレゼントをくれたのではないと思いますが、しかしそれにしても、ダイナ君も多少の期待を持って、ときめかないかねえ。

 「誰がくれたにしても、貰いっぱなしというのはよくないので、おそらく同じクラスの女子だと思うけど、おかあさんがクッキーを焼いてあげるから、女子みんなで食べてもらいなさい。誰かわからないので、お返しができないんだと言って」と提案すると、「はずかしいからやだよ」とも言わず、「うん、わかった」

 ダイナ君のクラスは17人しかいないのですが、そのうち、女子は6人。クッキーを焼いてもっていった日が、女子のうちの一人の誕生日の翌日だったとかで、ダイナ君はその子に「お誕生日、おめでとう。僕の誕生日に、誰かが石鹸をプレゼントしてくれたんだけど、誰かわからないので、これ、女子みんなで食べてくれる?」と渡したそうです。渡された子は、「あ、それ、Aさんだと思う」と確認してくれ、Aさんは悪びれることもなく、「使ってね」と言ってくれたとのこと。「ダイナ君がクッキーくれたから、昼に皆で食べようね」という流れになったそうです。

 昼休みに、女子は皆で食べつつ、「おいしい」と言っていたとのこと。となりのクラスの子も乱入してきて、その子もお相伴に預かったとか。

 そして、翌日、女子二人から「遅くなってごめんね」と誕生日プレゼントをもらったとのこと。一人の子はノート。一人の子は定期入れでした。お返しを先に渡して、誕生日プレゼントを貰うなどという話は聞いたことないですが、なんか笑ってしまいました。

 私は不良主婦でして、お料理など、からっきし自信がありませんけれども、何かあったときには、クッキーを焼いて送ることにしております。ケーキのように、肩肘はらずに渡せるし、生クリームなど使っておりませんので、日持ちがします。相手の方が「おいしくないな」と思えば、お隣の方にでも回せばよしで、まあ私にできるのはこういうことくらいかと。

 しかし、今、私は食事改革をやっておりますので、このクッキーを作るには、バターもお砂糖も使いますので(しかし、白砂糖ではなく黒砂糖か三温糖にしておりますが)、体に安心かと問われると、少し不安があります。粉も全粒粉にしたり、地粉にしたり、そば粉にしたりと、ただの薄力粉だけを使用しないようにはしておりますけれどもね。バターはいかんともしがたいですね。サラダ油などを使って焼くクッキーは体にはいいと思うのですが、味がいまいち。風味がありません。プレゼントにするには、二の足を踏むんですね。もちろん、体に悪い物は使用しないというポリシーをお持ちの方には、なんの遠慮もなく、サラダ油にしますけどね。

 なかなかマクロビデザートで、味を極めるのは難しいなと思います。いつもジレンマを感じてしまうのです。


 40頭を救いたいと始まった「ねりま猫」ですが、最後の1匹となりました。東京都練馬区の一件の家で、多頭飼い崩壊があったのは、昨年八月。ボランティアさんたちは本当によくやってくださいました。

とわjpg
 最後の永遠(とわ)ちゃんは、性格的にシャイな猫さんのようで、犬さんのいるようなご家庭は無理のようです。また多頭飼いもご遠慮したいとのことです。「最後の最後までよろしくお願い申しあげます」というのは、ご存知、選挙活動最終日の台詞ですが、どうぞ、皆様、最後のご協力をお願いいたします。


さっちゃん3s
 ドッグ・サルベーションで保護した犬さんたちですが、現在、預かり様のもとで生活しています。右の画像がはさっちゃんです。
アクア2s
 左の画像はアクアちゃん。詳細はたんたん家の預かり日記から、状況をお知りになることができます。


スポンサーサイト
2008.09.26(Fri)00:03 |  日記  | コメント : 12 | トラックバック : 0
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2008年09月
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • 2008年09月
--年--月--日 (--)
スポンサーサイト
2008年09月26日 (金)
どんなときでもクッキー
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2008年09月 | 10月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

レンタルHP


Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。