動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 今日も今日とて、お狂です。

 年子、予定通り、本日退院いたしました。ありがとうございました。

 お迎えにいきますと、受付で看護師さんが
「年子ちゃん、かわいいですねえ」
と言ってくださり、どうもあまり人に懐かない猫がごろごろいっていた模様。人恋しかったのでしょうか?

 エリザベスカラーをつけて、おなかの縫い痕が見える写真を撮ったのですが、それをUPすると、年子から講義がくるだろうとやめました。が、まあ、おなかを真っ二つですね。ぎょへって感じです。

 連れて帰ってから、ずっとケージにはいれずにおりました。年子はもともとおっとりしていますが、ふんふんと歩きまわり、横になったりしていました。ワット君はそんな年子にかまうでもなく、マイペース。人間の膝の上を求めて歩いております。

 助ちゃんと町子はドライなものです。「おかえり~!!」などとすりよっていくわけでなし、いなかったことに気がつかなかったのではないかというような素っ気無さです。

 帰ってきてくれてよかった。元気になってくれてよかった。抱くと軽い感じがしますが、そのうちにまたそこそこ重くなるでしょう。まあ、ワット君を抱いていますと、どの猫も軽く感じます。

 皆様、ご心配かけました。お見舞いのお言葉、ありがとうございました。
スポンサーサイト
2009.06.05(Fri)01:10 |  日記  | コメント : 18 | トラックバック : 0
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2009年06月
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • 2009年06月
--年--月--日 (--)
スポンサーサイト
2009年06月05日 (金)
年子、退院しました
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2009年06月 | 07月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

レンタルHP


Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。