動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 今日も今日とて、お狂です。

 岡山に転居してから、毎日のダイナ君の送り迎えの距離が増え、体がいうことをきかずに、なかなか記事更新ができていないブログですけれども、そんな中、本日、ブログ開設四周年を迎えることとなりました。

 あまり更新しなくなった時期と、ご贔屓様が次々とブログを閉鎖されたり、お忙しくなってブログ休止された時期とが重なり、いまいちこちらも閉鎖寸前みたいになっておりますけれども、まだ閉鎖するつもりはございません。それもこれも、みなさまがたとの接点となっておりますブログ。友人知人のいる場所から離れて生活しております私にとって、みなさまがたは対面なしの友人です。お会いできなくなることは、やはり寂しいです。

 また、社会に対する不満もございます。現在、パワーがないため、記事にまでしておりませんけれども。そして、ダイナ君の闘病生活。これも同じ病気の方々にお知らせしていかねばなりません。何より、動物愛護活動。この進展を願ってのブログです。不幸な動物さんが一匹でもいる間は、閉鎖などできません。

 私のブログですね、開始いたしましたのは、日付を忘れないようにと、ぶんちゃんの誕生日からスタートしたわけです。それで、まあ、ブログのことより、ぶんちゃんに一言、申したいと思います。

 ぶんちゃん、21歳、おめでとう。

 まあ、病気らしい病気もせず、ここまで成長できたのも、神様のおかげです。いつも感謝を忘れないように。思えば、二歳になった直後に、ダイナ君が病気を持って生まれたため、君はいろいろととばっちりを食ってきた。おかあさんが、おおらかな人間でなかったために、病気の息子を育てるのに精一杯。ぶんちゃんを育てることは二の次になっていたことは、申し訳なかった。そして、そのためか、ダイナ君がとても大変なとこに、君はいつも大変なことをしでかしてくれた。それも、おかあさんがきちんと君にかまってあげられなかったせいだと反省しております。そういうわけで、君が母親になるのはいつになるのかわからないが、母親になったなら、おかあさんのようなおかあさんにはならずに、細やかな目で子供たちを見てあげてください。

 んなあ、ことはまだ先だ。君は就職活動をしないといけない。いつもいいますが、社会で働くことにはいろいろな意義があるけれども、くれぐれも目先のことだけで選ばないように。また、お給料だけで選ばないようにしてください。間違ったなと思えば、やめればいいけれども、たとえ、「アフター5を充実させるために、生活費だけ稼いでいるもん」などという労働形態となったとしても、「こんな会社はどうも」という思いを抱いているのは、ちょっとなあと思います。

 ブログでもヘルシア、エコナ問題を取り上げたときに、その会社の対応のひどさを知り、未だ不買運動をしているおかあさんではありますが、「こんな会社の商品を買うのはやめましょう」などと言われて、嬉しい社員はいないだろう。聖書の中には、光と闇を取り上げた箇所がいくつかあるけれども、悪いことは人目を避け、暗いところでやる。疚しいところがなければ、明るいところで堂々としていられるのである。そういう意味で、この国の官僚のやっていることがよいことがどうかは、今更言うまでもない。

 「給料も安い。仕事もきつい。でも、人のお役にたっている」と思えることは本当に幸せなことである。だから、就職活動をするにあたって、WEB上だけの会社実績を見るのではなく、人からの情報を鵜呑みにするのではなく、「この仕事をやって、人から苦情がでるとしたら、どういう観点から言われるか」という視点を持ってみてください。人から何か言われるときに、「これを言われたら、会社を見限りぞ」という視点において会社を見るなら、社会においてその会社がどのような位置にいるかわかるかもしれない。

 なお、就職難で大変ではあろうけれども、それを理由に、ランディングを決めるべきではない。自分のやりたいことを趣味とするのか、仕事とするのか、それも含めて、社会とどのように関わっていくのがよいか、今一度、考えてみてください。また、社会に出てから修正もできるので、今は無理でも、二年先なら、とかいう場合もあることも、覚えておいてください。

 とにかく、今年一年、神様からの祝福を受けつつ、感謝しつつ、社会に迷惑をかけるようなことだけはせずに、人から受けた恩を忘れることなく、生活していってください。

めいちゃんとさつきちゃん
 新しい家族を募集しています。二匹の犬さんです。北海道のみのさん経由で、保護主様になられた方のブログから詳細をご覧になれます。

スポンサーサイト
2009.07.29(Wed)11:31 |  日記  | コメント : 12 | トラックバック : 0
 今日も今日とて、お狂です。

 ご存知かと思いますが、ダイナ君の髪ですね。坊主なんです。これは幼稚園入学前からずっとそうです。ダイナ君は保育器の中にいたせいで(小さく生まれたせいではないですよ)、うつぶせになっている時間が多かったんですね。赤ちゃんが泣き始めると、NICUの看護婦さんはうつぶせにして、眠りやすい状態にしてくれるんです。それで、顔が丸くない。後頭部が出ている頭となっています。

 もともとは、入院中に私がダイナ君の髪を切るのに失敗して、「こりゃ、地下にある理髪店に行くしかないなあ」と点滴を押して行って、丸刈りにしてもらったところから始まりました。この理髪店のおばちゃんは、本当に愛想がないんですけど、何度か通ううちに(点滴のたびにそこで坊主にしてもらう)、おばちゃんも打ち解けてくれるようになりました。そして、何度も言われたことが、

「僕は本当に坊主が似合うね」

 おばちゃんによりますと、頭の形がよくないと坊主にはできない。髪を伸ばしていろいろする人たちは頭の形がよくないからそうするんだとおっしゃっておられました(まあ、ダイナ君の手前そうおっしゃたんでしょう)。

「もう坊主はいやだ」と言ったときもありました。しかし、髪を伸ばすと、お風呂で洗髪するのに面倒だということがわかって、それ以来ずっと坊主ですね。ドライヤーを使わずにすぐ乾きますから、冬に濡れた髪でうろうろして風邪をひくことがないんです。

 高松におりました頃は、近くの理髪店に通っておりました。なかなか腕のいい方でした。児島に越してからは、気に入った理髪店を見つけるのに苦労しております。まず、価格が高くない。これが一番大きいですね。まあ、坊主ですからね、バリカンでじゃりじゃりとやった後、かみそりですりすりと。あまり技術が必要ないんじゃないかなと思います。

 どこに行けばいいのかわからないまま、全国チェーンのお店に行きました。ダイナ君が言うには、
「坊主の一枚にしてください」と言いますと、お若いお店の方が、
「坊主でおねがいしまあす」
「かしこまりましたあ」
といいつつ、指をばきばき鳴らして近寄ってきたと。

「僕は、何をされるのかとちょっと身を引いた」

 先週、また行ってきました。面倒くさいから、同じお店です。

「高校せいですか?」
「大学生です」
「失礼しました。友達と何か賭けでもしたいんですか?」
「は? してないです?」
「大学生で、坊主となると、罰ゲームしか思い浮かばなくて。お客さんの趣味なんですか?」
「そうですね」

 そうなってきますと、高松の大学病院地下にいたおばちゃんの、

「僕は本当に坊主がよく似合うね」

の一言が懐かしく感じます。このおばちゃんは既に、病院地下のお店を畳んで、地元で開店なさっておられますけどね。

2009.07.26(Sun)00:53 |  日記  | コメント : 4 | トラックバック : 0
 今日も今日とて、お狂です。

 先日、うちの玄関につばめご夫妻が新居を構えられたということを記事にいたしましたが、当然、ご夫妻だけですむわけでなく、遺伝子継承団体が現れました。数日前より、どうも鳴き声が増えたような気がしておりました。ところがですね、巣はかなり頭上にありまして、玄関の中側ですから、見上げるだけで、確認ができておりませんでした。

 ダイナ君を大学にお迎えに行き、帰宅してふと頭上を見ますと、巣のふちに巣と同じような色のものが見えました。「これは巣なのか、それとも雛なのか」灰色のちょこっと楕円の下に、黄色い筋が横に一本あるように見えました。それが二つ。

 そこに、つばめ保護者がくるっと旋回してやってきたとたん、「ぴいぴい」大声が響き、伸び上がったエイリアンのような物体四つ。
「四匹か」

 しかしすごいですねえ、伸び上がると、首が細長く、てるてる坊主みたいに見えないでもないのですが、こいつがつばめさんになるわけですね。

 確認した次の日から、やたらと玄関足元の新聞紙に排泄物が増えるようになりました。してみると、産まれたとのはそんなに前ではないわけですね。つばめご夫妻、在りし日のワット君のように賃貸料として、ねずみや鳥を持ってこなくてもいいです。くれぐれも、敵には注意して、がんばって巣立ってください。
めいちゃんとさつきちゃん
 新しい家族を募集しています。二匹の犬さんです。北海道のみのさん経由で、保護主様になられた方のブログから詳細をご覧になれます。

2009.07.18(Sat)01:05 |  日記  | コメント : 8 | トラックバック : 0
 今日も今日とて、お狂です。

 最近、指がおかしいんです。といいますのも、毎晩、ダイナ君に足裏マッサージをしているのですが、むくんでいたり、堅くなっていたりすると、つい、力を入れて、揉み解そうとします。勢い、指に力が入っておかしくなってしまうんですね。

 人間、健康なとき、痛みのないときには、何にも気がつきませんけれども、体に変調をきたしたときには、「自分は健康だったんだ」と思います。そういう意味で、生まれながらにして病気をもっているダイナ君をはじめとする人々は、どんな感覚なんでしょうか。想像だにできません。そして、想像できないところが、健康でない人々の大変さと直結しているのだろうなと思ったりします。

 本日、ダイナ君の病気仲間と言ったらなんかいやですが、そちらのおかあさまからのアナウンスです。

尿素サイクル異常症の患者の会発足を親睦会のお知らせです。以下、抜粋となっております。



 このたび、尿素サイクル異常症の患者と家族が集まって、お仲間と出会い、ざっくばらんにいろんなお話をし、親睦を深める機会をつくろうということになりました。食生活について、成長や発達について、就学に向けて、学校生活について、家族としてどのようにサポートしていったらよいか・・・など、自由におしゃべりし、お互いの知恵に学べたらと思っています。

肝臓移植手術を受けた方、ご家族もぜひご参加下さい。

 今回の企画は、お互いに遠く離れて住んでいるために、長らく電話やメールでお話してきたけれども会ったことはないという家族が、会いましょう、他のお友達もお誘いしましょう、と考えたところから始まりました。お名前を知るのも、お会いするのも初めてという方々がほとんどです。兵庫県宝塚市に集合する一泊旅行ですが、日帰りでもご参加頂けます。どうぞお気軽にご参加下さい。

 また、今回はご自宅から遠い、またはご都合が合わないなどで参加できない方も、ぜひご連絡下さい。お友達づくりを希望している近くのお仲間をご紹介させて頂きます。

現在、患者と家族の会の結成に向けて準備しています。ホームページを開設する予定ですので、しばらくお待ち下さい。患者と家族の会にも、ぜひご参加下さい。

1. 日時:7月31日(金)~8月1日(土)

   場所:東洋紡績健康保険組合直営保養所「対嵐壮」
           〒665-0845 兵庫県宝塚市栄町3-10-17



 詳しくお知りになりたい方、患者の会にご興味をもたれました方、鍵コメにてお知らせください。世話役の方の連絡先等、お知らせいたします。ぶんちゃん、兵庫県だから、のぞいてみなさい。って、関係ないか、ぶんちゃんは。いや、しかし、健常者の方々のご協力あっての、病気の会です。会が広く門戸を解放して、健常者の方々にも病気のことをご理解いただく。まあ、今回は懇親会ですから、ぶんちゃん、行かなくてもいいぞ(どっちなんだよ!!)。

 動物ブログに愚息のことを書いたり、社会についての不満、不安を書いたりしておりますけれども、別にブログの趣旨がどうこういうのではないですけれども、社会の中に暮らしておりますゆえ、さまざまな方々と広く話しあって、ご理解いただく。また、こちらも考えを深める。こいううことなしには、社会活動は展開していかないんですね。前から言っておりますが、動物愛護問題ならば、動物が好きな方は極論ですが、運動に対して無理解ということはないです。しかし、動物が嫌いな方々、この方々にどのようにご理解いただくか、これが運動を展開していくための鍵となっていると思います。そういう意味で、動物愛護も病弱者の社会参加も、はたまた社会のよからぬ動きも、つながっている。そのように思っております。

 この会がどのように発展していくか、当事者ではありませんので、私に意見などいう資格はございません。ですけれども、病気の子供たちのために、病気の子供を持つおかあさんたちのために、今日よりは明日、希望がもてるようになる、そんな活動をしていっていただきたいと願っております。

めいちゃんとさつきちゃん
 新しい家族を募集しています。二匹の犬さんです。北海道のみのさん経由で、保護主様になられた方のブログから詳細をご覧になれます。

2009.07.11(Sat)09:42 |  日記  | コメント : 5 | トラックバック : 0


 今日も今日とて、お狂です。

 最近、心身ともに疲れておりまして、ごぶさたしております。って、元気でわおわお言っておりますので、疲れといってもそんなにたいしたことないのですが、やはり年を感じている次第でして…。

 ところで、ついこの間の日曜日、うちにお客様がいらっしゃいました。いつぞや、ワット君の安否を尋ねるお手紙をくださった同級生の、かりにAさんとしておきましょう、が、ワット君の面倒をよく見てくださっていた、こちらもかりにBさんとしておきますが、とご一緒にうちをご訪問されたのです。

 暑い一日でしたが、美観地区を巡られて、午後にうちに来られました。最初、ご自分で来られるとおっしゃったのですが、うちは山の上です。駅までお迎えに参上いたしました。

 Aさんとは近況などをお話しつつ、Bさんはワット君と遊んでおられました。ダイナ君は、その様子を見つつ、今さらながらにワット君の人気の高さを認識したのでした。

 Bさんはかわいいおじょうさんで、お気を遣われて、前は「キャサリン」とワット君のことをお呼びになっていたのですが、「ワット君」と言い換えておられましたね。別に、そこまで気配りなさらなくてもよろしいのに、久しぶりの対面となっておりました。

 お二人ともお土産をたくさんくださって、猫さんのフードをいっぱいくださいました。そして、ぶんちゃんとダイナ君のために、ムーミンのマグカップなどいただき、さらには、岡山県の銘菓などをもってきてくださいました。

 Bさんは高松にいた頃のワット君ですと、わざわざ写真をプリントアウトしてくださり、私どもにくださいました。Bさんのお話によると、なんでもBさんが把握なさっているだけでも、4箇所、餌場を持っていたらしく、そりゃぽてぽてするわなあと思ったことでした。現在、ワット君は顔はスリムになっています。体の方はまだぽてんぽてんしておりますが。

 AさんとBさんは同じビルの別のテナント会社で働いていらっしゃるとのこと。最近になってお知り合いになったので、こうやってお二人で旅するなどという間柄ではなかったのですが、ワット君の取り持つ不思議な縁で、ご一緒に海を渡ってこられたのでした。

 私もまさか小学、中学、高校の同級生と再び会うようになるとも思わず、ワット君は不思議な猫さんだなあと感じております。

 その日にはいくつか写真を撮りましたけれども、お二人のお顔が入っているとて、本日は一番新しいワット君とダイナ君の画像を載せております。

 ワット君はダイナ君が寝ていると、こうやって近くによってくるのですが、私がごろごろしていると、
「にいちゃん、いないんですか? え~、おかあさんだけかあ。しかたないよなあ、いないよりましか」
と私の近くによってきます。一緒に寝ていたダイナ君がいなくなるときには、必ず目でダイナ君を追って、そばにいる私はしばらく代用品としてすら認識してもらえません。

 ワット君が野良猫とはいえ、これだけうちで人なつこく暮らしているのは、AさんやBさんを初めとする保護軍団がいてくださったから。愛されている人は、愛することに躊躇がありませんが、これは動物でも同じことなのかもしれません。

 Aさん、Bさん、たくさんのお土産の品をお持ちにくださり、暑い中をご訪問くださってありがとうございます。どうぞ、またお越しください。
めいちゃんとさつきちゃん
 新しい家族を募集しています。二匹の犬さんです。北海道のみのさん経由で、保護主様になられた方のブログから詳細をご覧になれます。

2009.07.05(Sun)01:50 |  日記  | コメント : 2 | トラックバック : 0
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2009年07月
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • 2009年07月
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2009年07月 | 08月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

レンタルHP


Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。