動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 今日も今日とて、お狂です。

 暑い日が続いております。冬には、「暑くても夏がよかった」と言い、夏には、「冬はお布団の中が気持ちよかった」と言う能天気な私ですが、この暑い中、ちょっと嬉しいことがありました。

 本日、ダイナ君が自動車運転免許を取得いたしました。思えば、初めて自動車教習所に行ったのが、三月十五日。以来、時間がたっております。大学生の中には、長期の休み二回にわけて、自動車教習所に通う人もいますが、ダイナ君も時間だけみますと、そんな感じに見えます。

 四月には仮免許を所得していたダイナ君ですが、それから遅々として教習は進みませんでした。なぜかと申しますと、ダイナ君の腎臓は悪化の一途をたどっていったからです。こちらに来てからの入院は皆様にお知らせいたしましたが、その四月の入院から一進一退どころでなく、二退三退という感じで、加速度的に悪くなっていきました。そして、実はもう透析の準備を始めるところまできております。

 「安静にしておいてください」と倉敷の病院では言われましたが、飛んだり跳ねたりしているわけでなく、とりあえず大学だけは行っておりました。クレアチニンの値を見つつ、「上がってきたから、車に乗るのはしばらくお休みして、学科だけ受けようか」などと言っておりましたら、さっさと学科は終了してしまいました。

 私が免許を取得したときとは違い、そのカリキュラムは結構厳しいものがあります。二時間続きの講習なども何回かありました。学科をからめた三時間講習などもありました。こういうのはやはり体に負担がかかります。腎臓は緊張すると悪くなるんですね。血流が悪くなりますから。

 どんどん腎臓が悪くなっていく中で、「ここで取得しないと、もう無理かもしれない」と、七月初旬に卒業試験の照準を合わせて、車に再び乗り始めました。幸い、ダイナ君は全く自覚症状がなかったので、悪くなってきたからしんどいと感じることもなく、ほいほいと車に乗っておりました。一部の大学では海の日を境に夏休みになる学校もありますので、それまでに自動車教習所を卒業しないと、教習予約が取りにくくなるので、ダイナ君もそれなりに頑張りました。自動車教習所を卒業したのは七月十一日でした。

 最後に、運転免許センターに行って、学科試験を受け、九十点以上取れば、晴れてライセンスを手に出来ます。ところがですね、この学科試験は月曜日から金曜日の午前中しかやっていないんです。八月一週目に試験があるダイナ君は、自動車学校を卒業しても受験する時間がない。それで、いじいじと夏休みがくるのを待っていました。

 岡山県は何やら御津という場所に免許センターがあって、うちからは遠いらしいのですが、幸い、倉敷警察署で週に二回、試験を実施しているということで、自動車教習所に予約を取ってもらうことができました。

 そういうわけで、ダイナ君は免許を手にすることができました。

 通学に使うための軽自動車は既にもううちに来ております。先週帰省したぶんちゃんが、「わ~い、パジェロミニだ。私が乗ろう」とほいほいと乗っております。ダイナ君がほいほいと乗るには、まだしばらく練習が必要ですが、オーナーがハンドルを握るのを待ってくれていることと思います。

 思えば、ダイナ君がこの免許を取得するために、教会の皆さんが一生懸命祈ってくださいました。腎臓が悪くなっていく。しかし、ダイナ君は、私を通学の送迎から解放するために、免許を取って運転することをあきらめませんでした。実は、私は、「免許を手にすることはできないかもしれない」と思ったことが何回かありました。ダイナ君の通った自動車教習所のスクールバスはうちのすぐ近くまで毎日来るのですが、そのバスとすれ違うたびに、暗澹とした気持ちでおりました。そのうちに、ダイナ君の通っている教習所のバスでなくても、よその教習所のスクールバスを見ても、大きなため息が出てくるようになりました。もちろん、ダイナ君には内緒ですけどね。

 ダイナ君が免許を取得した日は水曜日。合格しましたと前もってメールでお知らせしておりましたが、夜の祈祷会にいきますと、教会の方々が「ダイナ君、免許見せて」と声を掛けてくださいました。手にして半日もたっていない免許証が、教会の方々の輪の中で回されました。

 スクールバスの時間が合わずに、後半はほとんど自動車教習所に送迎しておりました私も、ほっと一息つきました。

 なお、倉敷警察署に三時に迎えに行きますと、ダイナ君が半笑いをしております。理由を尋ねると、「いや、怒るから言わない」「いいじゃん、何があったのよ」「怒るからいやだ」「何よ」

「実は、安全協会に入った」

 「あ~、言おうと思っていたけど、忘れてた。覚えていたら、入会するなと言ってたのに。全く、天下り団体にお金を払ったか。まあ、最初は仕方ないかなあ」

 笑いました。でも笑えてよかった。そう思えました。

 祈祷会では、ダイナ君のためにさらにみなさんが祈ってくださいました。

「安全運転で、事故などしませんように」
めいちゃんとさつきちゃん
 新しい家族を募集しています。二匹の犬さんです。北海道のみのさん経由で、保護主様になられた方のブログから詳細をご覧になれます。
スポンサーサイト
2009.08.19(Wed)07:26 |  日記  | コメント : 14 | トラックバック : 0
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2009年08月
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • 2009年08月
--年--月--日 (--)
スポンサーサイト
2009年08月19日 (水)
ダイナ君、ついに!!
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2009年08月 | 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

レンタルHP


Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。