動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
what6.jpg
 今日も今日とて、お狂です。

 毎日寒いですね。二月は一年で一番寒い月。しかし、一番寒いということは、これからは暖かくなる。
「冬来たりなば春遠からじ」
とはよく言ったものです。って、しかし、おそらく、こう言い聞かせて、寒さをしのいでいたのでしょう。「朝の来ない夜はない」とか言ったりしますけれども、人間、つらいときには、どうやってその場を耐え忍んでいくか。そうですなあ、私もダイナ君の病気を思うとき、いつも言い聞かせておりますね。

「生きてみないとわからない」

 ところで、本日、私の息子のような、ダイナ君の兄のような、青年の誕生日でした。二日とあけず話をする彼ですけれども、ははん、いくらお狂が年下にもてると言っても(嘘つけ!!)、語ることは聖書の話ばかり。教会では、年齢の層を越えて、いろいろな年代の人との交流があるのがよろしいですわ。

 で、ダイナ君もぶんちゃんもお世話になっている彼です。ダイナ君が朝起きたときに、
「今日はSさんの誕生日だ」と言ったわけです。それで、ぶんちゃんにメールして、「今日、Sさんのお誕生日よ」と言ったのですね。そしたら、ぶんちゃんが

「わかった、メールする。ワットも、今日がうちに来た日だよ」

 ワット君がうちの子となったのが一年前の今日だというのです。思えば、野良猫として、うちの近所を闊歩していたワット君。うちの家の玄関先においたダンボールの箱の中で、湯たんぽの上に寝そべっていたことを思い出します。賃貸料として、時には、チューちゃん、時には、とっとちゃんを下さり、うちの庭はほとんど動物の墓場と化しておりました(次に住んでいる方が、この記事を読まないことを願います)。

 そのワット君を悩んだ末、岡山に連れてきたのが一年前。ケージに入れてもずっとないているワット君を見て、二日めには世帯主が「もう高松に返せ」と言いましたね。それを、「このまま年とっていったら、ワット君だって病気になる。その時、野良猫は惨めな最期を迎えるし、事故に合うかもしれない」と反対を押し切っておりました。そのうち、猫マスターのぶんちゃんまでが、「もう返した方がいいよ」と言い出す始末。自分が捕獲したダイナ君は「いや、うちでなんとか飼おう」と言っていました。

 それが今では、私の布団で寝る猫となり、毎晩、無理やり私のそばに寝させられ、
「ワット、『ママ、好き~』は?」と尋ねられる始末。ワット君は「何、言ってんだよ、このばばあ」みたいな感じで完全無視です。が、ごろごろと言っておりますね。そして、そのうちに、私の腕に手をかけて、寝てしまいます。

 ま、私の愛情にかかれば、このように皆、更正していくわけですね。唯一、更正していないのは、本人だけです。
シンディー
 保護猫シンディーの新しい家族を募集しています。
 シンディーと呼べば、お返事しますよん。

スポンサーサイト
2010.02.18(Thu)02:30 |  日記  | コメント : 9 | トラックバック : 0
 今日も今日とて、お狂です。

 息子ダイナ君と母親お狂は、ダイナ君の病気のおかげで一緒にいる時間が長いのですが、親子の会話は一般的な親子よりずっと長いと思います。よくダイナ君は素直だといわれます。これがよいかどうかはですね、半年後には二十歳になろうという青年と直接お会いいただいてから、お決めください。来訪歓迎。

 さて、ダイナ君はいろいろなことを車の助手席に乗って、話してくれるのですが、授業から得た体中心のお話が多いです。
「肉食はやはりよくないと教授が授業で言ってた。その根拠は…」
「痛覚の伝達は唯一解明されていない」
などというお話ですね。今回、二人で盛り上がったのはですね、言語関係です。これは大学での知識ではなく、ダイナ君が高校時代に使用していた国語の教科書に載っていたとのことです。これを書いたのがどなたなのか、本の題名はなんというのか、ご存知の方はお知らせください。

 国語の教科書に言語学者が書いた文が載っていたんだけど、友達の間で受けまわっていたのがある。それは、

  「光がピカピカ光る」と表わされるけれども、「ピカピカ」ではなく、「コンコン」や「ギャラスギャラス」ではいけないのか?

という内容だった。

 これを聞いた私はですね、この話題にすごく食いついたんです。私は「オノマトペ」という擬態語、擬声語ですね、これが個性的(=自分で作る)なものが好きなんです。作ったものについては、既存のものより、もっと感じが出ていなければならない=聞いた人が納得するものでないと、いけないと思っております。この例の「コンコン」「ギャラスギャラス」そういう意味では失格です(まさか、著者の方は私のブログに来られませんよな? 弱小ブログだもんな、来るわけないわ)。

 よそさまのブログを見ますと、画像にこのオノマトペを書き込みしているものがあります。たとえは、泣き顔のところに「え~ん」とか書き込んでいたりします。犬なら「く~ん」とか書いてありますよね。個性的で、しかし普通のオノマトペよりしっくりしているもの、これが好きですなあ。

 で、さらにダイナ君が教えてくれたのは、どこぞの山奥の学校で録音していたテープを聞いてみると。すると、なにかわからないことを言っている。

  ふぁするふぁんばとんびふぁずめ

 私、ダイナ君から聞いて、何のことやらわかりませんでした。これはですね、なんと!!

  走り幅跳び始め

なんだそうです。すごいなあ。さらに、この論は展開されていきますぞ。その昔に、「父では合わず、母では二度合う唇と解く」というなぞかけがあるそうです。私はすぐに、「確かにそうだよな。唇が合うのはマ行とハ行。ハ行?」

 そうなんだよね。ハ行は合わないんだよ。つまり、昔は、「ハ」ではなく、「ファ」と発音していたということなんだよね。ファなら唇が合わないと発音できないから。だから、「走り幅跳び始め」の「ハ」を「ファ」と発音したら、学校のテープはなんら間違ってないわけ。「ハ」を「ファ」と発音する名残が残っている地域ということなんだよね。

 そういうふぁけで、言葉って、ふぁんとにおもしろいですね(くるしい)。
シンディー
 保護猫シンディーの新しい家族を募集しています。
 シンディーと呼べば、お返事しますよん。

2010.02.12(Fri)10:16 |  日記  | コメント : 6 | トラックバック : 0
 今日も今日とて、お狂です。

 誕生日を迎えてすぐですので、50歳の本年はもっと記事をすぱすぱと更新せねばならん。などと反省しているわけです。って、いつもそう思ってはおるのです。はは。

 というわけで、昨日、リウマチの検査結果を聞いてきました。11時半の予約ということで、「お昼御飯の前かあ」などと思いつつ、病院に行ってきました。なんでも、急患の患者さんが入って、処置をせねばならなかったということで、1時間も待たされました。
「いつもはそんなことなんですが、長い時間お待たせして」
偉い人はまず先に言い訳するんですよなあ。まず、最初に謝らねばならん。って、それは、おまえだろ、言い訳するより前に謝れよ。半世紀生きてくると、自省して人間丸くなってきますなあ(嘘つけ!!)

「血液検査の結果ですが、リウマチ反応はマイナス、炎症反応はマイナスです」
わ~い、無罪放免だ~♪
「ですが、血液検査のリウマチ項目に出てこないタイプがあります」
「は?」
「リウマチの判定には六つの項目があり、そのうち三つが該当すればリウマチと診断されます」
なんか、雲行きが怪しくなってきたぞ。
「リウマチ反応マイナスもそのうちの一つ、炎症反応マイナスもそのうちの一つです」
「はあ…」


 というわけで、お狂の判定は該当二つ、非該当三つ、偽該当一つということで、
「今はリウマチとは診断されないということになります」

 今はって何!? 診断されないって、リウマチじゃないとは言ってくれないんですか!!

「頓服の痛み止めの飲み薬と、貼り薬、塗り薬を出しておきますから、悪くなったらいつでも来てください」

 じゃあ、私は何なんですか!! この指と手首の痛みは、何だっていうんですか? リウマチ予備軍ということですか!!

 「よっしゃ、リウマチじゃなかった、よかった」という喜びか、「リウマチか、しかし、私は治してみせるぞ」という決意しか用意してきてなかったので、白黒どちらでもなく、灰色の反応ができないお狂であった。でもまあ、治療しなくていいんだろう。きっと、いいんだよな。そうだよ、そういうことで。なぜか喜べない。
シンディー
 保護猫シンディーの新しい家族を募集しています。
 シンディーと呼べば、お返事しますよん。






2010.02.05(Fri)17:03 |  日記  | コメント : 8 | トラックバック : 0
 今日も今日とて、お狂です。

 本日、私、五十歳となりました。五十ですぞ、五十。
「今日も今日とて、お狂です」なんてことを言っている年齢じゃないんですわ。

 その半世紀生きた記念すべき日にですな、お狂がどこに行ってきたかというと、病院ですよ、あなた、病院。
 しかも、リウマチ外来ですぞ。

 ダイナ君の足裏のツボマッサージを毎晩やっていることは、皆様、ご存知でしたっけ? 一年以上続けていたのですが、昨年、夏より、手首、指が痛み出したのです。そこはそれ、素人ですからなあ、力まかせにやったりするじゃないですか。
「ここは腎臓のツボだ。お、かたい!! 負けるもんか、この硬さをほぐせば、腎臓がよくなるはず」とか思いつつ、
がんがん、押していればそうなるのも時間の問題ではあったのですが。

 で、さすがにもう、無理だなとお休みすることにしたんです。休めば、つまり使わなければ、よくなるだろうと。ところが、三ヶ月たってもよくならない。こんなことって、あるのかしらんと思ってはおりましたが、病院にも行かず、時は流れる、川の下。

 重たい荷物を持つと、左手の手首が痛むし、朝起きたら、指がこわばってるしで、一抹の不安があったところにですよ。リウマチの雑誌記事を読んだわけです。そしたら、リウマチの初期症状は、朝起きたら、手の指がこわばることと書いてあるではありませんか。

 今更、自分で書くのもなんですけどね、「病気百科」とかいう分厚い本ですよ。「家庭の医学」とかいう本ね。
あれを読んでいたら、誰でも、一つや二つの病気にひっかかるんですよね。そりゃそうですわ、「倦怠感を覚える」とか書いてありますでしょうが。お狂など、朝起きたら、いつも倦怠感を覚えておりますし、夜だって倦怠感があるから寝るわけですからな。

 でも人間って、弱いですよね。「ひょっとしたら」という考えが頭をよぎると、「病気かもよ」「治らないのかもよ」とかいうささやきが聞こえてくると。ダイナ君だって病気ですからね、病気になったって、別にかまわないのですが、
「ピアノが弾けなくなるかも」←それほど上手でもないのに、よく言うよ。
「車の運転ができなくなるかも」←いつも運転するとしんどいって言ってるじゃん。
「介助が必要となってくるかも」←介助が必要になる前に天に帰っている可能性があるよ。
「痛いかも」←これは、いかん!! 痛いのはいかんぞ!!

 ということで、検査に行きました。先週から行こうとしたのですが、リウマチ専門の先生が火曜日と木曜日しか診療なさらないとのこと。それで、たまたま火曜日に行くことにしたら、誕生日だったと。木曜日に検査結果がでます。レントゲンは異常なかったですけどね。

 年をとるということはこういうことです。

 あ!! しかしですよ。バースディーメールをいただいたのですが、こんなのがありました。

 何歳になったのかわからないけど、若く見えます。肌もつやつやだし。
 いつまでも変わらず雄雄しさで、お元気で。

 五十ですよ、五十!! 五十歳よん、しわもあればしみもあるよん。
何よりヘナで三時間かけて染めてるけど、白髪が多いのよん。
でも、「雄雄しく」って、そりゃ、あなた、男性に向かっていう言葉だろ。まあいいか。
お狂には女っ気はないからな。今年も雄雄しく生きていくぞお。

 なお、シンディーの新しい家族候補の方は残念ながら、ご辞退されまして、引き続きシンディーは家族を求めております。よろしくお願いいたします。
2010.02.02(Tue)11:02 |  日記  | コメント : 18 | トラックバック : 0
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2010年02月
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • 2010年02月
--年--月--日 (--)
スポンサーサイト
2010年02月12日 (金)
だから言葉はおもしろい
2010年02月05日 (金)
灰色は嫌いだ!!
2010年02月02日 (火)
五十歳かあ…
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2010年02月 | 03月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

レンタルHP


Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。