動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
ookii1
 みなさん、こんにちは。私、「大きい子ちゃん」です。最近では、「猿子」って呼ばれています。お猿さんみたいに、ケージをよじのぼったりするからなんです。

 私、生まれたのは、倉庫なんです。おなかがすいてないてたら、温かい手が私の体をつかんで、箱に入れられたとのこと。中学生の男の子がね、どうにかしようとしたらしいのだけど、生後一週間くらいの仔猫を育てるなんて、簡単なことじゃないわよね。結局、鳴き声を聞きつけたお狂おかあさんに引き取られたわけです。おなかすいてるっていうのに、すぐ動物病院に連れていかれて、指導を受けて、育児が始まったわけ。

 私、目が開いてなくてわけがわからなかったんだけど、三人いた兄弟の一人がいなくなったことはわかったわ。全く、おかあさんてば、授乳が必要な仔猫を育てたことがないものだから…。まあ、今更言っても仕方のないことですけどね。
satooya2.jpg
 おとうさんてば、「くちくろちゃん」とか「はなくろちゃん」とか「とらちゃん」とか、私たちのことを呼んでたけど、今じゃ私なんか「猿子」よ、さ、る、こ! 本当、失礼しちゃう。私は三人の中で一番元気だったんです。育つのかと心配していた「くちくろちゃん」の「小ちゃい子ちゃん」も元気に育って、「猿美」とか呼ばれてるけど、私たちは仔猫なのよ、仔猫。元気いっぱい、走りまわって何が悪いの!

 小さいときはワットおじさんがよく遊んでくれたけど、今じゃワットおじさん、私たちに戸惑ってるわ。そりゃそうですよね。ワットおじさんは日がな寝てるけど、私たちは走りまわってるんだから。犬の格之進おじさんだって、私たちの敵じゃないわね。どうってことないわ。ワットおじさんは、随分気をつかってるみたいですけどね。

 こんな私たちですけど、新しい家族を募集しています。私たち、とっても仲良しだから、できるならば、姉妹一緒に迎えてくださる家族だといいんだけどなあ。でも、そうも言っていられないかしら。お尋ねは鍵コメで。御存じだとは思いますけど、おかあさんは妥協しない保護主なので、お断りすることもあるそうです。条件は明日、小ちゃい子ちゃんから。

 じゃ、またね、みなさん。



スポンサーサイト
2010.08.19(Thu)20:50 |  日記  | コメント : 8 | トラックバック : 0
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2010年08月
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • 2010年08月
--年--月--日 (--)
スポンサーサイト
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2010年08月 | 09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

レンタルHP


Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。