動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
今日も今日とて、お狂です。
P1030943.jpg
 ごぶさたしております。引っ越しは先月23日に終わったのですが、その後、前の家のお掃除が月末までかかり、引っ越したはいいですが、手をいれないといけない箇所が住んでみてわかり、業者さんに連絡しては来ていただく、の繰り返し。庭の木は切らねばならん、雑草はまだ半分くらいしか抜いておりません(三年くらい空家だったそうです)。

こちら、猿子です。ついに一歳になってしまいました。未だ、新しい家族を募集しております。

 それはいいとしてですわ。引っ越し四日目に、ワット君が脱走したんです。私のベッドで気持ちようさそうに前日ずっと寝ていて、私の母が高松から来ていたのですが、
「ワット君、ずっと寝てるけど大丈夫なの? ひょっとして、天に帰る時期が来てるんじゃなでしょうね」
とか言っていた翌日。母が玄関の扉を開けっぱなしにしていて、ワット君はほいほいと出ていきました。追いかけましたが、裏に回ったところで、裏のお家の犬さんに「わんわん」とほえられ、あっけなく脱走。

 前の家では脱走してもすぐ帰宅しておりました。ずっとのら猫でしたから、「やっぱり家が楽だし」と帰ってきていたみたいですが、今回は全然帰ってきません。脱走翌日はひどい雨の日で、「ワット君、どうしてるんだろう」と思っていました。その次の日も帰ってこなくて、うちの上の家の奥さんに「これこれ、こういう猫が脱走したので、見かけたらお知らせください」と言っておりました。

 脱走五日目でしょうか。毎日、さがしまわるけれども、姿など全く見えないので、「天に帰ったのかも」と思っていたら、うちの上の家の奥さんから六時ころお電話があり、「うちの畑で黒猫とけんかしていた」とのこと。首輪をしていて、クリーム色の猫よねと言われたので、「そうです」「黒猫と縄張り争いしていたみたいだったけど、じっとして動かなかった。私がワットと声をかけて近付くと、竹やぶに逃げていった」

 そうなんです。今度の家はすぐ近くに竹やぶがあるんです。ワット君が育った高松は、町の真ん中で、そんなものなどありゃしません。竹やぶ生活が気にいったのでしょうか?その後、その奥さんは時々お電話くださいました。なぜかワットはそのお宅に出没するようです。うちの車庫でにおいをかいでいた、という情報もその奥さんがくださいました。

 一週間くらいたったでしょうか。その奥さんからお電話で、「猫ちゃん、帰ってきたんだね」「え?」「駐車場にいたから、玄関の方に追いやったけど」見ると、門のところにおりましたので、私が「ワット」と声をかけまhしたら、なんと!! 逃げていったのです。

 あれほど私に世話になっていながら、なんじゃい!!顔見て、逃げるか!!

 そして、五月の連休となり、猫マスターのぶんちゃんが帰省。さすがにぶんちゃん、猫がよってきます。ワットがよってきたはいいのですが、ワットはぶんちゃんを威嚇し、完全に野良猫化。かなりのショックです。ぶんちゃんは、体に触らせないワットに注意深くよっていき、フードをあげつつ、撫でてあげるところまでいきました。しかし、ワットは逃げていきました。

 ぶんちゃん、兵庫に帰っていきました。時間切れです。

 その後、うちの門にやってきて、餌付けしつつ、玄関まで誘導するも、なかなか捕獲できません。

 それが、脱走十日目に、世帯主が抱いて家に入ってきました。
「ワットがやってきたので、撫でてやった。抱いたら、大人しく抱かれた」
P1030945.jpg

 高松で捕獲して倉敷につれてきたのは、私とダイナ君です。最初、ケージに入れてもずっとないていたので、「もう高松に連れて帰れ」と言ったのは世帯主。それを「今は元気でも、必ず年とったら、野良猫生活が困難になる。なんとか馴らせるから」と反対を押し切って、誰の膝の上にでも自分から乗っていくようになったワット君。私に恩があるのは当然で、世帯主には何の恩もないはず。

 もういいです。

 ワットは私と一緒に寝ております。朝になると、今までなかったですけど、私の鼻をなめて起こしてくれます。
今更、機嫌とったって、遅いわい! 私の顔見て、逃げたこと。私は忘れはしませんで!!

猿美もまだうちにいます。新しい家族を求めております。
スポンサーサイト
2011.05.26(Thu)18:40 |  日記  | コメント : 10 | トラックバック : 0
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2011年05月
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • 2011年05月
--年--月--日 (--)
スポンサーサイト
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2011年05月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

レンタルHP


Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。