動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 今日も今日とて、お狂です。

 昨晩、車を買い替えるお金をどうするかねえなとど、脳天気な悩みで、弱い頭を使っていたお狂でした。ぶんちゃん、ダイナ君は車のパンフレットを見て、ボディカラーの選択で真っ向から対立。ダイナ君は緑が好きな子ですが、ぶんちゃんは黒。しかし、黒は夏は暑いぞと思うお狂であったので、青で意見は一致しましたが、ダイナ君はカエルみたいな緑がいいとまだ言っています。まだ買うことにしていないのですが、見に行くだけ見にいくかなあと思っております。

 さて、いつものように、11時くらいから2時までうたたねしていたぶんちゃん、二階に上がってきてお布団を敷いて、「お休み」と寝ている私に言いました。その言い方がやけにはっきりしていて、おかしいなあとは思っていたのですが、うまく寝られない私はお布団の中で悶々としておりました。とりあえず、お茶でも飲むかなと起き上がったのですが、電気をつけてみて、びっくり!!

 ぶんちゃんの布団にゴリラがいるのです。あ、ぬいぐるみね。掛け布団の中にゴリラがいて、掛け布団をはぐと、タオルなどによって、人型が。ぶんちゃん、夜中に出歩いてるのか!!思わず、ダイナ君の部屋など寝られる場所は見て周りましたが、これは夜中に抜け出している!!茶の間に下りると、世帯主がDVDを見つつ、うたたね状態。「ぶんちゃんが家を抜け出してる!!」

 世帯主は玄関に鍵がかかっていること、自転車があること、靴がないことを確認し、「抜け出してるみたいだな」と。私は携帯電話に電話しました。ぶんちゃんは携帯電話を持っていませんが、何かのときには私の携帯を使います。ですから、友人のメルアドは私の携帯にすべて入っているのです。私の携帯を持って出ていっている模様。全くこいつは何をやってるんだ!!お留守番サービスに接続されたので、怒って受話器を置きます。
 
 服を着替えて、外を見に行った私に、世帯主が「家の中で待ってなさい。帰ってくるのを待つしかないだろ」茶の間を片付けるお狂であった。「何を片付けててるんだ?」「ぶんちゃんは男といるに決まってるでしょうが。帰ってきたら、男を捕まえて、上がってもらって、話をつけるのよ!!」「女の子かもわからんだろう」「こんな時間に女の子が出てこれるわけがないじゃないですか! 男に決まってますよ!!こんな大切な時期に、相手も受験生だったら、相手の親御さんにも話をして、二度とこういうことがないようにしないと」「車で迎えに来られたら、あまりわからないけど、よくわからないように出ていけたな」

 ぶんちゃんは現在、彼はいませんが、男友達はいっぱいいます。どの子も性格的には「友達にはいいけど、彼にはしたくない」と言っている子ばかりですが、そうは言っても一つ間違えばどうなることやらわかりません。ぶんちゃんは、あまり友人たちと遊びに行きません。ぶんちゃんは私と同じで、時代の流行には懐疑的なので、あまり学校の友人たちと深くつきあいません。

 外で車の音が。出て行くと、新聞配達さんです。最近の新聞配達は車でするのか。時刻は四時。世帯主に新聞を渡します。「こんな時間に来るのか」と感心している世帯主。格之進は私と一緒に寝ていましたが、血相を変えた私について、二階から降りてきて、ピアノの前の自分のベッドで丸くなっています。三匹の猫たちは「もう朝ですか? ご飯ですか? でもなんか暗いですねえ」と言うように目を開いて、私を見ています。

 そこへ茶の間の外の裏庭で「にゃ~」と一声。ワット君です。格之進に煮干をあげ、ワット君にもあげます。寒いので、私がお布団で使っていた湯たんぽをダンボールの箱の中にいれ、ここで食べていていいよと言ってあげました。

 「車の音がした」というので、私が出てみると、斜め向かいの病院の裏口に止まりました。車から降りた方は病院の中へ。そこへぶんちゃんがゲートに姿を現せました。「あ、おかあさん」「ちょっと、男はどこよ!? 連れてきなさい!!」「男なんかいないよ。一人だもん」「嘘言うんじゃありません!!こんな夜中に抜け出す馬鹿はいませんよ」「走ってきたんだよ」

 中に入るぶんちゃん。世帯主は「お帰り。どこに行ってたんだ?」「走ってた」「電話が鳴っただろ」「鳴ってないよ」「そうか、早く寝なさい」なんでそんなに物分りがいいんだよ、ここは男親として一発ひっぱたくか、頭の上からどやしつける場面だろ!!

 ぶんちゃんが二階に行った後、「おかあさんももう寝なさい。追い詰めても、時期が時期だから仕方ないだろ」「追い詰めたって、あの子は本当のことを言いませんよ」「それならなおさら、もういいだろう。明日も子供は学校があるんだから、もう寝なさい」

 釈然としないお狂ですが、「眠れそうになかったので、走ってきた」というぶんちゃんに、「眠れないなら、勉強しろ!!それまで三時間もうたたねしておいて」とおこっているのでした。しかし、おこっているのはぶんちゃんも同じで、「男と一緒にいたなんて、どうしておかあさんはそういうことを考えられるのよ!」双方怒りおさまらないままです。

 すぐには寝られず、また茶の間の裏にいたワット君に話しかけます。「ワット君、寒いねえ。よしよし。ワット君はかわいいねえ」まあ、ぶんちゃんの日頃の交友関係を考えると、男と出ていくという発想はできないのですが、夜中にこっそり出ていった=男に会いにいったという発想になったのは仕方ないではないですか、と言い訳しておきます。だけれども、疑われたぶんちゃんは、そりゃ腹立つわなあ。

 「夜中に走りに行くといったら、反対されると思って」そりゃされるわ。それまで寝ておいて、なにが寝られなくて走りに行くだ!!帰宅したぶんちゃんは「こんな格好で男に会いにいくわけないでしょ」確かに化粧はしてなかったし、パーカーの上にベストというあまりおしゃれではなかったが。

 明け方、格之進と一緒にお布団に入って、子供って動物に比べるとやっかいだなと思ったのですが、ぶんちゃんも「親ってやっかいだな」と思っているのでしょう。

 
スポンサーサイト

2006.11.18(Sat)17:05 |  日記  | コメント : 4 | トラックバック : 0

それはさぞやご心配でしたでしょう。
私も多かれ少なかれ(いや、多いな(^_^;))親に心配かけてきましたが。
私:「なにが心配なのよ!!」、
親:「心配してなにが悪い!!」
なんて会話、何度繰り返したことか(笑)。
ぶんちゃん、夜中に抜け出して走りに行く事言ったら出してもらえないでしょうが、
やっぱり女の子が軽装で(重装備なんでないけど)夜中に徒歩で、
眠れないとは言えお出かけはやはりやめといたほうがいいのではないかと、
おねいさんは思ったりするのであります。
お狂さんにもお勧めした「ホットミルク」と「ラベンダー」。
ぶんちゃんにもお勧め(笑)。


2006.11.18(Sat)23:15 | 「はたらくネコ。」の同居人 #- | URL [ 編集 ]
「はたらくネコ。」の同居人さま
ぶんちゃんは、うたたねしすぎで寝られないのです。ぷんぷん。
もうこうなったら、ぶんちゃんの口の回りに
ミルクをこすりつけ、
鼻にはラベンダーをつっこんどきますわ!!

2006.11.19(Sun)01:38 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
あはははははは
お狂さんには申し訳ないけど笑っちゃいました。
いやぁおもしろいなぁ。
私も夜中に何度か抜け出したことあります(笑)
すんごいドキドキするんですよね、廊下歩くときの
パキッ!って音とかにびくぅってなったり。
確かに私は彼氏に会ったりもしてましたけど
ぶんちゃんと同じくただぼけぇーっと
散歩したこともあります。
なんか頭がさえないというか色々考えたくなるというか。
親にとっては夜中に女の子がふらふらするなんて
心配するのは当然なんですけどね。
でも、お狂さんの娘さんだったら
なにかあったら的確に判断して危険を回避できるかと
でも、今の世の中たしかになにが起きるかわからない
だから、ぶんちゃん夜のマラソンは
パパとママ同伴でいくのがよろしいかと。
夜中のファミレスでの勉強とかも
何気にはかどりますよ♪
それにしても、お狂さんのぴりぴり感が伝わって
おもしろかったなぁ。
お狂さんには笑い事じゃないのにね
ごめんなさいね。

2006.11.19(Sun)20:52 | みぃたろう #- | URL [ 編集 ]
みぃたろうさま
いえいえ、おかしいのはわかりますよ。
私も他人ごととしてみたら、
「馬鹿じゃないの、この母親」と思いますもん。
まあ、笑われてもいいことを念頭にupしていますからね。
誰でも経験あると思うのですが。
私もあるのですが、まあ親として言うことは
言わねば、責任がありますからね。
あ、内緒ですよ。

2006.11.19(Sun)22:08 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
コメントを投稿


トラックバック
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2006年11月 18日 (土)
  ├ カテゴリー
  |  └ 日記
  └ ぶんちゃん、夜中に家を抜け出す
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • ぶんちゃん、夜中に家を抜け出す
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2006年11月18日 (土)
  • 17時05分20秒
by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。