動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 今日も今日とて、お狂です。

 昨日、といいますか、もう今日になっておりましたが、二時過ぎに、お狂とぶんちゃんは近年まれに見ることのない大喧嘩をいたしました。ことの発端はまあいいとしまして、ぶんちゃんは私に「死ね!」と二回も言いました。これはちょっと考えこみましたね。

 私も親には随分逆らいましたけどね、そんな言葉を言ったことはないですね。だいたい、ぶんちゃんはクリスチャンですよ、とりあえず。モーセの十戒の中にある「汝の両親を敬え」はどうなっているんでしょうか。敬ってもらえるほどりっぱな親じゃないですよ。でも、「死ね!」はないだろう。結構、ショックを受けて、今日は日曜でしたから、一人礼拝に行きました。ダイナ君は礼拝の前にある日曜学校の高校生の部に出席して楽しそうにしてます。ぶんちゃんは、延々と寝ていたので、放っておきました。そしたら、寝るわ寝るわ、昼の三時過ぎまで寝ておりましたね。

 夕飯時になって、ぶんちゃんが何か話しかけてきたので、「とにかく謝りなさい。『死ね』などと親に向かって言っていいと思っているのか。親だけじゃない、人に向かっていいと思っているんですか」「ごめんなさい」「あなたがたの世代は簡単に『死ね』とか『殺す』 とか言うけれども、それは呪いの言葉じゃないの。そういう言葉は自分に返ってくることになっているでしょう。いやしくもクリスチャンなら、呪いの言葉は口にするんじゃありません」

 ダイナ君が、今朝起きると私が怒りまわっていたので、原因を尋ねにきました。私が「親に向かって言う言葉なのか」と怒っているのを聞いて、「でも、クラスでは平気で飛び交っているけどなあ」「飛び交っていたって、口にしたらいけませんよ。ダイナ君もクリスチャンでしょう。人を呪うんじゃありませんよ」 「はいはい」

 その後、私とぶんちゃんは、お互いの喧嘩の原因を究明し、お互いの思いを話して、すんなりともとにもどりました。

 しかし、昨日のブログの掲示板やコメントで傷つくという話ですが、つまりはこれだけ人に対して言ってはいけない言葉を簡単に皆口にしているんですね。だから汚い言葉も平気で使えるわけですな。

 わたしが中学生の頃、洋画を見まして、「アメリカ人はよくこれだけ汚い言葉を使うなあ」と思ったことがありますが、日本人にだってあったのでしょうけど、結局日本人が自分の意見を言わないとか何とか言われて久しいですけど、つつしみ深いという美徳は、グローバルだとか何とか言われている間に、かなぐり捨てられたのですね。日本人は遅れているという負い目を、明治維新の時からずっと引き摺っている。が、アメリカナイズしてくるのは、悪いところばかりで、よいところが影響を受けている感じがしません。

 ぶんちゃんは古典が嫌いといいます。私もあまり好きではありませんでしたが、万葉集など見てみますと、言葉を美しく使うというのは知的な遊びだなと思うときがあります。貴族の趣味とはいえ、言葉で遊び、色も匂いも平安時代は今の時代の人間よりもずっと多くの種類を持っていたといいます。

 安倍さんも「美しい日本」とおっしゃるなら、本当に美しい日本がどんなものなのか、わかるように説明してくださいよ。何が美しければ美しいと感じるのですか? 自然ですか? 文化ですか? 違いますよ。根本的には人としての生き方ですよ。美しくない伝統もありますよ。それもまた理解したうえで、日本人として美しく生きるということがどういうものなのか。私は右ではない。でも、せっかく日本人に生まれてきたんです。難しい言語をあやつり、特異な文化を持っている、伝統のある国です。

 ついでに言いますと、いくら美しい日本を考えてみたって、行動として弱い命をないがしろにしていたのでは、その美しさは見せかけです。身体障害者、高齢者、乳幼児、動物。自分の意思を言葉で表わせない命を大切にするように、指導していってください。安倍さん、聞いてらっしゃる!?(私、あまり年齢的にあの方と違わないんです。あ、年下ですけど)
cats-082.jpg
 夜中の怒りがまだどこかに残っているのかもしれません。気を取り直して、心なごむ写真など。ワット君、最近は寒いのか、よく湯たんぽの上におります。朝一番に熱いお湯を入れてあげますが、日中はあまりいません。夜によくいます。四時ごろ、お湯をかえてあげます。そして、夜中にまた来ていたら寒いだろうから、十一時くらいにもう一回。その時間くらいまでは、うちにいるのを確認していますが。夜中はうちによってたりするのかなあ。
cats-087.jpg
あまりお互いに威嚇することもなくなってきましたね。でも、ワット君、どうしてそんなにメタボちゃんになってるの。うち以外に何箇所でご飯をもらっているの?
cats-089.jpg
弥七ちゃん、かわいいけど、里親さんが見つからないのは困るなあと悩む助ちゃん。

   弥七ちゃんの里親さんになりたい方は鍵コメか、
         okyodesu@hotmail.co.jp  まで
 
スポンサーサイト

2007.01.28(Sun)21:04 |  日記  | コメント : 12 | トラックバック : 0

私は子供がいないので偉そうなことを書くのは気が引けますが…
人間を作るのは政治家でもなければ学校でもなく
親だと思っています。
親が子供をしっかり育てるのが当たり前の事だと思っています。
子供って、親の言うコトを聞いてないようで
ちゃんと聞いてるんですよね。
だから親はしっかり信念を持って子育てをしなければ
いけないんだと思います。
お狂さんのように物事の善悪を子供に教えられる人が
美しい日本を作るのだと思いますよ。

2007.01.28(Sun)22:26 | rinko #- | URL [ 編集 ]
ぽてぽてワット君
ワット君、たしかにまるまるしてますね(^^;)。
でも、お外の子は、皮下脂肪がしっかりついているくらいの方が、
安心して見守っていられるような気もします。
「美しい日本」。
わたしも意味が全くわかりません。
というか、それを繰り返して政治家が得意げに
言えるほど、日本は美しくない国になっているんだなあ・・・と。
ちょっと悲しくなるのですが。

2007.01.28(Sun)22:47 | すかぽん #xsUmrm7U | URL [ 編集 ]
私も人を育てたことがないのでたいそうな口は聞けませんが、
人を育てるのは親であり、自分自身だと思っています。
モーセの十戒もそうですが、私が尊敬するのは会津武士(白虎隊が有名ですね)の教え「什(じゅう)の誓ひ」です。
什とは幼少の子が所属する学校みたいなものです。

一、年長者の言ふことには背いてはなりませぬ。
一、年長者にはお辞儀をしなければなりませぬ。
一、虚言(ウソ)を言ふ事はなりませぬ。
一、卑怯な振る舞いをしてはなりませぬ。
一、弱いものをいぢめてはなりませぬ。
一、戸外でモノを食べてはなりませぬ。
一、戸外で婦人と言葉を交へてはなりませぬ。
『ならぬ事はならぬものです。』

外で婦人と話してはいけない、とは現代には合いませんが(笑)。
もし自分の子が屁理屈を言ったら言ってやります。『ならぬことはなりませぬ!』って。
それもバカにされて笑われちゃうのかなぁ、今の子達には・・・。
でもダメなものはダメですよね。


2007.01.28(Sun)23:31 | 「はたらくネコ。」の同居人 #- | URL [ 編集 ]
お狂さん、腹が立ったことでしょう!!わかります!
私にも高2の口が達者な娘がいますから。
私が子供の頃は、どんなに親に腹が立っても「バカ、うるせえ、クソババア。。。」などと罵ったことはありません。
今の子は簡単に「死ね、殺す、ばばあ。。。」などの言葉を使いますね。
娘が言うには「みんな使っている」そうです。ふざけるな!!

さて、私も安倍さんの言ってる「美しい日本」の意味がさっぱりわからないし、今はそんなことを言ってる場合じゃないだろう!!って思います。

ワット君、ほんとうに大きい!
うちの毎日食べ放題状態の猫たちより太っています!!
食べ歩きしてるのかしら。。。♪♪

2007.01.29(Mon)00:09 | ねこつかい #- | URL [ 編集 ]
rinkoさま
そうですわ。
まず親ありきですね。
変な親が多すぎますわ。
自分のことを棚にあげるつもりはありませんが、
悪いことしたら叱り飛ばせよと思います。
弱い人間をいじめて楽しいのか!
などと思いますなあ。
私の子育てもそろそろ終わりですが、
どんな大人になるのでしょうか。
どきどき。

2007.01.29(Mon)00:55 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
すかぽんさま
これが飼い猫だったら、病院に連れていくのが後ろめたいぞと思ってみているお狂です。
確かに、冬を乗り切ってくれよ~という思いがあるので、
餌やり中止はしていませんが、
少しだけ少なめにはしています。
時々抱き上げますけど、
ずしっときますねえ。
テレビで政治関係のニュースになると、
美しくない日本にしたのは一体誰なんだよ~と
からみたくなりますね。

2007.01.29(Mon)00:57 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
「はたらくネコ。」の同居人さま
そうですね。
考えてみたら、私の母も言っていました。
「だめなものはだめ」
理屈ではないですね。
どんなに理論武装していっても、
これが出てきたらおしまいでした。
そういいきれない親が多すぎるのでしょうか。
しかし、良い教えですね。
ぶんちゃんの机の前に貼っておいてやろ。


2007.01.29(Mon)00:59 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
ねこつかいさま
食べ歩きとはおもしろい。
今度一回、ワット君の後をついていってみますわ。
この界隈をデパ地下にみたてているのかも。
美しい日本もいいけど、格差社会の是正をなんとかしてくれって感じですね。
消費税あげるな!年金どうするの!?
って感じですね。


2007.01.29(Mon)01:04 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
思わず言ってしまったじゃなくて、文章ってのは文証であって、ずっと残るし一定の効力を発揮しますからね。ブログだって本人が削除してもバックアップはどこかにあるんだ。心して美しく理性的でなければなりません。
子供が親に向かって言うことは油断があるし甘えがあるのですが、呪いの言葉であると叱ったことは見事。放っておくと叱らないことが親を尊敬できない原因になると思います。うちの息子も友人への蔑みや目上の人への失礼は体罰を与えて直しましたよ。(叩くのは奥さん担当でしたけどね)

2007.01.29(Mon)10:51 | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo | URL [ 編集 ]
みゆきさま
子育てで育てられるのは、子供でなくて親であるとはよく言ったもので、
「何でこんなことするんだ」「何でこんなこと言うんだ」と思うたびに、
自分の生き様を反省させられます。
りっぱに生きていない親ですから、
りっぱな子供が育つとも思ってないですが、
きちんとした社会人になってほしいと願うのは
親として当たり前ですよねえ。

2007.01.29(Mon)20:01 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
こんばんは。コメントありがとうございました。
読み応えのあるブログですね。
ダイナくんと姉その2は同級生です。よろしくお願いします。
躾から何から何まで学校のせいにする最近の風潮を思い出しました。裕福なのに学校給食費を払わなかったり…
親の姿勢、私も振り返ってみなければ。

2007.01.29(Mon)22:30 | にゃん吉ママ #- | URL [ 編集 ]
にゃん吉ママさま
これは同い年の子供を持つ母の参戦、
頼もしい。
そうそう、あの学校給食払わない親、
何考えとんじゃ!って感じですよね。
きちんと払っているのが馬鹿らしくなる、
こういう世の中ではいけませんぜ。
自分がよければいい、という考えは
団塊ジュニアの世代からとかいいますが、
責任という言葉を知っているのでしょうかねえ。
もう人として恥ずかしいですわ。


2007.01.29(Mon)22:39 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
コメントを投稿


トラックバック
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2007年01月 28日 (日)
  ├ カテゴリー
  |  └ 日記
  └ 言葉が人間を表わす(場合が多いのかも)
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • 言葉が人間を表わす(場合が多いのかも)
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2007年01月28日 (日)
  • 21時04分48秒
by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。