動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
犬が好きな人たちと猫が好きな人たち、また両方好きな人たちといろいろいますが、犬の魅力は何かといいますと、あの忠義心でしょうか。うちの格之進、いつも私をじっと見つめてくれますが、この子は私を裏切らないだろうなあと思います(悪さはするけど)。この子の目に、何というのでしょうか、中年の主婦にもう向けられることのない誠実さを感じます。うちの子供は悪態つきまくるし、昔は私がいなけりゃ泣きまわっていたくせに、本当。

 広島ドッグパーク関係のブログをざっと見回しますと、オーナーに対する怒りはとりあえず一段落して、何というのでしょうか、いろいろな状況に対する危惧みたいなもの、が出てきております。
 
 譲渡会があるというので、ちらほら聞こえてくるのは、
「良い犬が無料でもらえる」

 なんか堪忍してほしいなあと思いますよね。良い犬って純血種という意味でしょう、つまり、ペットショップで買えば二十万も三十万もする犬が無料、ということでしょうか。

 神戸在住の獣医師さんのお話を聞いたことがありますが、その方が言われていたことです。保険会社の試算で、大型犬を飼うと年間三百万円以上かかる、ということです。私はそれを聞いたとき、びっくりしましたね。何にどうかかるかということは言われませんでしたが、一番かかるのは食費でしょう、おそらく。それから大型犬ですから、医療費ですね、体重によって薬の量がかわってきますから。あとは何にかかるのだろう、すいません、話をふったわりに無知で。

 広島ドッグパークにボランティアに行かれた方々の中で、早くも犬さんを譲渡してもらった方々がいらっしゃいます。もちろん、ARK-ANGELSの方々は相手をみてお渡ししていらっしゃると思いますから、ボランティアの態度が真摯で、間違いないと思った方にお渡ししたのだと思います。ドッグパークの犬さんを連れて帰って、病院に連れていったら、耳に病気があるし、骨にも異常があったし、胃が小さい。何より、しつけが大変ということでした。トイレトレーニングですね。

 もちろん元気な犬さんもいるとは思います。しかし、過酷な場所にいた犬さんたちです。ほとんどの犬に医療費はかかのではないでしょうか。下世話な発想ですが、今うちでは猫が病院で治療している関係で、この連れて帰った犬さんがレントゲンを撮ったと聞いたときに、初診料もかかって、耳のお薬もって帰って、レントゲン胃と骨となると、何枚撮っただろうか、一枚○千円だもんなと思い、一万円は越しているよな、二万まではいったかなと思いました。骨に異常があると、定期的にレントゲンを撮っていかなければならないでしょう。

 もちろんこの方はそれもわかってその犬さんを、ご自分の家族にしたのです。ですから、「良い犬が無料でもらえる」と思って譲渡会に出かける人がいたら、本当にかえって迷惑でしょうね。

 うちに来た格之進がどんな環境で育ったか、詳しくは知りません。しかし、うちの母が言うように、犬として楽しいことを一つもしない、ようになってしまった犬。それでも、そのまなざしに私に対する絶対的な信頼があるのを知ると、そんなことはどうでもいい、格之進と一緒に生活できればもうそれでいいと思えてしまう。犬に対する既成概念を捨ててかからなければ、つらい環境にいた犬と一緒になど暮らせません。

 犬との生活をどう思い描いているのか、極端な話、そんな生活などとうてい望めないかもしれない。そんなリスクを犯してでも連れて帰りたいと思わされる出会いでなければ、広島から連れて帰らないでいただきたい。体も過酷であったけれども、心も過酷であった。体は治療すれば治るかもしれない。しかし、心が癒えるには、どのくらい時間がかかるものなのか、誰にもわかりません。

 良い犬が無料でもらえるという発想は、自分の幸せを考えているわけですが、少なくとも犬の幸せを考えられない方には、譲渡会には行っていただきたくないです。今まで不幸であった、場所と環境が変わっただけでまだ不幸である、という状況はもう見たくないですから。
スポンサーサイト

2006.10.11(Wed)23:39 |  日記  | コメント : 0 | トラックバック : 0

コメントを投稿


トラックバック
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2006年10月 11日 (水)
  ├ カテゴリー
  |  └ 日記
  └ 広島ドッグパーク再考
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • 広島ドッグパーク再考
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2006年10月11日 (水)
  • 23時39分47秒
by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。