動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 今日も今日とて、お狂です。

 せんだって、うちの近くのトイプーたらちゃん、チョコちゃんの飼い主さんとお散歩の途中でお話ししておりました。うちの格之進が馬さんのお肉を食べていると話したら、たらちゃん、チョコちゃんにも食べさせてあげたいというので、ちょっとお持ちしたのです。そしたら、馬さんのお肉を二袋一緒に頼んでほしいと。私が「よかったら、うちで一緒に頼みますよ」と申し出たんですけどね。

 それで、昨日、到着したものですから、お持ちしました。二件先の道路をはさんだところで、お持ちするなどという距離じゃないんですけどね。ちょっと玄関先でお話ししたのですが、先日、トリマーさんのところにたらちゃんとチョコちゃんを連れていったと。予約のときに、「ワクチンを打っていますか?」「狂犬病の予防注射はしていますか?」と尋ねられたそうです。今までそんなことを尋ねられたことがなかったので、驚いたらしいですが、考えてみたら「これは良いことなのだ」と。

 飼い主の意識を変えるために、どうすればいいのかと常々思っていました。行政によるビラ配りしかないのかなあと思っておりました。だけれども、動物病院にかかるなら獣医師さんが一言、トリミングするならトリマーさんが一言。それで随分違ってくるのだろうなと感じました。一般的には、飼い主さんが飼っている動物を外に出さなければ、外との接点はありませんが、接点があればそこで繰り返し一言があれば変わってくるのではと、たらんちゃんの飼い主さんのお話を聞いていて思いました。

 もちろん、一番いいのは、ペットショップで購入するなら、ペットショップでいろいろと言っていただけると一番効果的だと思います。人間、最初が肝心ですから。室内飼いにしてくださいねとか、年に一回は予防注射してくださいねとか、狂犬病は今は日本にないですが、外国から入ってきたなら、予防注射していないと危険なことになりますから、受けてくださいねとか。犬は家から出ていっていなくなること可能性だってありますから、迷子札してくださいねとか。

 生体販売は反対です。もちろんそうです。だけれども、生体販売が禁止されていない現在、少しでも犬さんや猫さんのためになることが、ペットショップで行なわれれば、違うのになあと思います。無責任に売るだけではなく、飼育について細かなアドバイスをしてくれればなと思います。

 「私、うちの○○ちゃんにこんなことをしてるの」「え、それどうやるの?」という会話がなされるような場所があればいいなとも思います。しかし、これは間違っても「私、うちの○○ちゃんに△△の服を着せてるの」「え、それ、どこで売ってるの?」というのはいやだなあと思ってもいますが。

 そうそう、たらちゃん、まだ迷子札をしていなかったので、迷子札のお話をしたら、「つけなければ」と言ってくださいました。たらちゃん、実は前科三犯。そりゃ、絶対つけなければ。
yashiti3.jpg
弥七ちゃんの里親さんになりたい方は鍵コメか、
         okyodesu@hotmail.co.jp  まで

スポンサーサイト

2007.02.24(Sat)17:04 |  日記  | コメント : 23 | トラックバック : 0

テレビはあまり見ないお狂さんでしょうが、動物の番組はいろいろあります。ニュースでやるのはバカブリーダー崩壊と虐待。バラエティーではタレントのセレブな純潔種が宝石を着けていたり、ノラが田舎でのびのび外を散歩していたり、町の一般的な飼い主が誤解するようなものばかり。1匹の命を助ける必死な獣医さんや盲導犬のルポはもっとやって欲しいけど、平和に正しく飼われている当たり前の犬猫とその飼い主は番組にならんのです。訴えたくても行政以外でボランティア団体として撒くチラシとかは自治会で問題になるし、役所に頼んでも机に積んで置かれる。
トリマーやショップや獣医さんが一言啓発してくれるというのはとても重要だと思いました。あとは飼い主同士がよく勉強してともに考えていくことでしょうか。猫の場合は散歩で会ったりしないから難しいけどね。僕は半外飼いしてる友達なんかとはすぐ喧嘩してしまうんですよ。あまりに意識が低いのでねー。

2007.02.24(Sat)21:13 | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo | URL [ 編集 ]
みゆきさま
私はテレビの動物番組は見ないですね。
うちのぶんちゃんはいつも「かわいい~」と言います。
そうなんですわ、かわいいという番組しか作らないんですものね。
かわいいから「いつか飼いたい」とう思いは出てきます。
でも、「うちの猫の飼い方はおかしいんだなあ」と思うことはないです。
飼い主の意識をかえることは大変です。
でも、動物に携わる職業の方々がプロ意識を持てば、
少しずづでも進展していくのではないかと思います。

2007.02.24(Sat)22:26 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
最近、知り合いの方から相談の電話がありました。
近所の人が猫に餌をやっていて、その仔猫が大きくなって、母猫・子猫の両方が赤ちゃんを産むかもしれない。。何とかしなくては!と説得しているが何もしようとしないので、ほとほと困っている。。。ということでした。
このままでは本当に母猫・仔猫とあわせて何匹の仔猫を産むかわかりません。。!!
随分前から注意しているのだけど、何にも改善しないで、ただ餌やりを続けているそうです。。。。本当に心配です。
結局こういう人は、猫の命なんてどうでもいいのでは。。。と思ってしまいます。
餌をやっていることで自己満足しているのでしょう。。。
今、私の一番の心配事なんです。。。

2007.02.24(Sat)22:51 | ねこつかい #- | URL [ 編集 ]
飼い主の意識を変えることについて、
行政で「アレ・コレしてください」と言うと
かえってわけがわからなくなったり
難しくて拒否反応を示す場合もあると思います。
口コミって強いんですよね。良くも悪くもですが。
一緒に暮らしたことがあるんだかないんだかわからない行政に言われるより、
実際一緒に暮らしている方のお言葉のほうが
なにより説得力、影響力、宣伝力があるのかもしれません。

2007.02.25(Sun)00:44 | 「はたらくネコ。」の同居人 #- | URL [ 編集 ]
ねこつかいさま
これは頭が痛い!
みゆきさんの専門分野かもしれませんなあ。
加藤さんにご相談した方がいいのだろうか。
無責任な餌やり、ということは、
どうでしょうか、所有権があると認められるのか、られないのか。
認められないとなったら、実力行使でしょうね。
がががと捕獲して、避妊去勢する。
餌やりしたいのなら、手術後も餌をやってくれるでしょう。
仔猫は里親さんをさがす。
六ヶ月までに決まらなければ、避妊去勢してはなす。
ということになるのでしょうか。
でもなあ、これで一件落着ではないですもんね。
「避妊去勢しないと、餌場としてやってきた猫たちの繁殖場になります。そうなったとき、あなたが餌をやったからだといわれ、責任を問われたならどうなさいますか」とやんわりと言えればいいですが、
言ってどうにもならないでしょうか。
行政の方に相談すれば、捕獲されて保健所行きになるのでしょうねえ。
皆様のお知恵を乞う!!

2007.02.25(Sun)00:56 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
「はたらくネコ。」の同居人さま
こいうときに、アニマルポリスの存在って大きんですよね。
法律をかえて、適正な飼養をしていない飼い主に対して罰金を課したり、
ペットを取り上げる。
そうなると、いやでも飼い主の意識はかわると思うのですが。
意識の変革とともに、法律の整備が急がれます。

2007.02.25(Sun)00:58 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
ホントだね。
自分の考えが普通だと思ってしまってることがあるから、
周りからの声かけで、少しは意識が変わるかも。
ペットショップは、チャコのことがきっかけで、
以前のように、「カワイイー」なんて言いながら見れないですね。
お正月に、近所の大型スーパーへ行ったのですが、
たまたまぺットショップの前を通ったら、凄い人だかりと、子犬が沢山いました。
どうやら、お正月なので、お年玉ねらいで、
子犬の大セールをやっているようでした。
そんな軽々しく、命を大セールするなんて・・・
私はどうしようもなく悲しかったです。

2007.02.25(Sun)01:55 | チャコママ #apnub7hQ | URL [ 編集 ]
飼っている動物に、予防注射をしたりワクチンをうったりするのは当たり前の事だと思っていましたが、そうでない人が居るという事にショックですね。動物販売人の意識を一度査察する必要もありですね。

2007.02.25(Sun)02:47 | 順梟 #- | URL [ 編集 ]
チャコママさま
軽いカルチャーショックとでもいいましょうか。
ここに来られる皆様はそれなりに飼い方については
共通項があって当然と思っていらっしゃることがあります。
ところが、一般的に全然そうではないとわかったときに、
まずどのように説明すれば受け入れてもらえるのだろうか。
「大きなお世話」と思われないために、どのようにアプローチすべきだろうか。
ペットショップで動物を購入(本当に購入ですわ)することは、
生体販売を助長しているだけだということも、
ここにいらっしゃる方々はおわかりになっていますが、
そういうやり方でしか、動物を家に迎え入れることができないと
思われていらっしゃる方もいるでしょう。
どうすればもっと効果的に、知っていただけるのか。
誰が率先してやることなのか。
格之進があまり外に出ることはありませんが、
「あれ、お狂さんのところに犬がいるの」と言われたときに、
「沖縄の一件の家でね」と長くはなりますが、
経緯を話すことにしています。
それで、避妊去勢の大切さがわかっていただけないかと。
動物愛護団体の活動などわかっていただけないかと。


2007.02.25(Sun)09:46 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
順梟さま
動物販売がどのように行なわれているか、
これはもう行政のやることでしかないですねえ。
広島ドッグパークの一件の掲示板で、
どなただったでしょうか、確かペットショップで、
どこのブリーダーさんから来た動物なのか調べて、
優良なお店であるかどうかの調べをしようとかいう動きがあったと思いますが。
行政でなくてもできることもありますが、
本当に志を持った方でないとやっていけないだろうなと思いますね。
消費者活動というがありますが、
動物販売もここのペットショップは大丈夫というお墨付きがもらえるとなったら、
ショップも改善せざるを得ないと思いますがねえ。

2007.02.25(Sun)09:50 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
今日、私の心配事の途中経過の電話がありました。
私の知り合いの方の説得にもかかわらず、その餌やりの人は、とりあえず母猫の避妊手術だけされたそうです。。。。
その母猫の子猫はもう8ヶ月とのこと、じゅうぶん出産の可能性ありです!!
メスの子猫は2匹いるとのこと、その子たちがもし仔猫を産んだらその人はどうするのでしょう!!ちゃんと全員の里親探しをしてくれるとは思えません!!
もう!!いいかげんにしてほしいです!
愛護団体の方の協力を提案しても無駄だったとのこと!!
そのうえ、そのうえですよ!その母猫は抱っこできるほど餌やりの人に慣れているので「飼ってあげたら。。?」と言ってみたら、「仔猫を飼いたいから、飼うつもりはない」ですって!!!
私の知人は、自分がなんとかしなくてはいけないかも。。。とおっしゃっていましたが。。。。
私も出来る限りのお手伝いはするつもりですが。。。。
世の中には、こんな人の何と多いことか!!!情けない。。。。


2007.02.25(Sun)20:51 | ねこつかい #- | URL [ 編集 ]
みゆきからねこつかいさん
お狂さん、掲示板代わりで失礼します。ご勘弁。
子猫だけを可愛いと言う人は信用してはいけません。産まれたら毛色の好みで選んで残りは捨てたりします。全部飼うと約束させて監視できるなら良いけど、やはり増やしてはいけないです。愛護団体があるのなら直接行って貰って、会の不妊手術の「補助金制度」(あればだけど)や「法律的な飼い主の不妊処置の義務」(改正法20条)も持ち出して強制しましょう。おそらく飼い主じゃないよ、と言うから保護はできます。TNR活動の意義も話せば解ります。子猫を飼ってくれるにしても今のままじゃ預けたくないですよね。イヤだけど関わるときっと喧嘩になりますよ。頑張って!
(※訂正:繁殖制限は20条でした)

2007.02.25(Sun)23:48 | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo | URL [ 編集 ]
ねこつかいさま みゆきさま
掲示板がわりにいくらでもどうぞ。
大変なことになっておりますな。
八ヶ月の仔猫さんは、妊娠している可能性がありますね。
つい最近まで知りませんでしたが、
猫さんは交尾したら排卵する仕組みになっているので、交尾したら必ず妊娠するものと思っていただいた方がいいと思います。
みゆきさんがおっしゃるように、
もちろんねこつかいさんもご承知だとわかっておりますが、
「仔猫だけ」という方は本当に信用できません。
つまり「かわいい」のがいいわけです。
やはり法律の知識は必要ですね。
だいたい、こういう方に限って、法律がどうこう言い始めると、
「あ、知らなかった。もう餌はやらないから、どこかに連れていって」とか言い出すのですよね。
どうぞ、ねこつかいさん、今後のご様子をどんどんここにお知らせください。
皆で見守って、応援していきましょう。
そして、野良猫が地域猫となるための基礎知識を皆でわかちあっていきましょう。

2007.02.26(Mon)00:30 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
やっぱり人とのつながりかなあ。
最近の私は、公園等で犬連れの人がいるとよくこちらから話しかけます。すると、その方の犬との出会い、動物との付き合い方が垣間見れて楽しい。
今日お話した方は、明日保健所に連れて行くと言われた犬を譲り受けたのだとか・・・。
ほんの立ち話ですが、動物病院の口コミとか、思わぬ収穫があったり・・・。
そうやって飼い主同士知識を増やしていくのが一番かなと思います。
もちろんお役所の方にもしっかり啓蒙していただきたいけれど・・・。

それと、とてもタイムリーに感じたのが、獣医さんについて。
まだ引越して、ここだ!と思う獣医さんには出会っていません。
獣医さんが猫放し飼いだなんて、論外ですよね。

2007.02.26(Mon)01:00 | 月子 #.7qyC5XY | URL [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007.02.26(Mon)01:11 |  # |  [ 編集 ]
月子さま
わ=、お久しぶりです。
犬さんはお散歩しますからね、
結構、飼い主どうしお話する機会もあると思います。
病院に行きますと、となりで座っている方と話してしまうこともありますね。
話していて、「い!!」と思うこともあります。
なんとかやわらかくお話せねばなと思うこともありますが。

知らない人に突然何かいわれて、
素直に聞く耳を持つわけもなく、
時間がかかりますよね。
獣医さんさがし、頑張ってくださいね。
命がかかっていますからね。
親身になってくださるお医者さんがいるかどうかで、
もしものときの結果が違ってきますからねえ。
いろいろと頭が痛いですね。
応援してます。

2007.02.26(Mon)01:35 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
話の趣旨とはちょっと違うのかもしれませんが…
いつも思うのが、ペットショップや病院、
里親譲渡会などで「犬の十戒」と「虹の橋」のお話をチラシにでもして配ればいいのになと思っています。
これから犬や猫、動物を飼う人には必ず読んでもらえれば
動物と暮らすということがどういうことなのか
少しでも理解してもらえると思うのですが…
できないことなのでしょかねぇ…?
欲しいモノが安易に手に入る時代だからこそ
手に入れたものがどういうものなのかきちんとわからなければいけないと思うのです。
本質がわからなければ対処の仕方はわかりません。
犬や猫がどういうイキモノなのかわからなければ
予防接種や迷子札の必要性も理解できないのかもしれませんね…
人間と同じイキモノなんだと言うことをきちんと知ることから始めるべきなんじゃないかと思います。

2007.02.26(Mon)13:22 | rinko #KU.fK8B6 | URL [ 編集 ]
rinkoさま
おっしゃるとおりだと思います。
何も知らずに飼い始めたという方々が多くいらっしゃいます。
ここにも弥七の里親募集の記事のとき、
そのようにおっしゃる方々が何人もいらっしゃいました。
私は、それでもその方々がきちんと飼養できているのはなぜかと考えますと、
どの方も愛情の深い方だったと思うのです。
犬であったり、猫であったりするけれども、
仕方なく飼い始めた方もいらっしゃるかもしれませんが、
それでも家族として一緒にやっていこうと思われた。
何がいいのか悪いのかわからないまま、
家族として受け入れることができたために、
「この子が幸せであるように」と思い、
わからないなりに情報を集め、
愛情をかけた結果として、ある意味正しいとされる飼養方法を
自然にとってきた。
ペットショップで大枚はたいた方々がそういう飼い方をしないかというと、
そうではないとは思いますが、
大枚はたいたことによって、ある意味、やることをやったというか、
これだけお金をかけたのだから、今度はあなたが私を楽しませてよと、
心のどこかでそのお返しみたいなものを期待しているのではないか。
そんな気もいたします。
大枚はたいたので、大切にしようであってくれたらいいですが、
この場合、大切の仕方が違っていたりします。
おっしゃるとおり、犬の十戒などは、はじめて見たとき、
「あれ、そうだったの」と思うことがありました。
大きなポスターにして貼ってくれるといいなと思いますね。
新聞の前面広告にやってくれないかなと。

2007.02.26(Mon)15:38 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
私も生まれて初めて犬を飼ったので
最初は不安やらなにしていいやらわかりませんでした。
さらに購入したペットショップは流れ商売の
最低のところでしたのでもちろんなんの
ケアもしてくれないしなんも教えてくれないし。
とりあえず動物病院いったり本を買ったり
必死に勉強しました。
恥ずかしい話市役所に登録するとか
まったく知らなかったんです。
でも病院で丁寧に教えてもらったので
ワクチンのタイミングとか餌の
あげかたとかわかって助かりました。
やっぱり不安なときは聞くに限りますよね。
自己判断ほど怖いものはない!
そう思って私は不安なときはすぐに病院に聞くようにしています。
人間と一緒ですよね~♪

2007.02.26(Mon)18:50 | みぃたろう #- | URL [ 編集 ]
みぃたろうさま
そうですよね。
とにかく謙虚な気持ちで尋ねるんですよね。
誰にでもいいし、積極的に尋ねてみる。
そして本でも買って勉強してみる。
そのうちに、あの人の言うことは違うとか、
あの本は違うとか、わかってくるようになりますよね。
病気の治療も日々進歩しています。
しつけの方法も良い方法が次々と発案されてくるでしょう。
ですから、いつも謙虚に学ぶ。これにつきますよね。

2007.02.27(Tue)00:28 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
お狂さん、知り合いの方から“動物の幸せを結ぶ会”に連絡をとって欲しいという電話がありました。
やっと説得に応じて子猫4匹の避妊・去勢手術をする気になったようです。
加藤さんに連絡して協力をお願いしたら気持ちよく受けてくださいました。

さて、母猫は近くの病院で避妊手術させたのですが、やはりおなかには胎児が8匹いたそうです。。。。
たぶんメスの子猫も妊娠しているはずですから、恐ろしいほどの数の赤ちゃんが生まれてしまうところでした。
その母猫も手術したその日のうちに「外に出たがったから。。」という理由でこの寒空の下、外に逃がしてしまったのだそうです。無事でいてくれればいいのですが。。。。!
子猫たちにも「餌をやらないことにした」そうです。おなかを空かせて鳴き続けているのだそうですが、今までずっと餌をあげてきたのに「今日から自分の力で生きていけ」なんて無理なはなしですよね!
これから加藤さんに捕獲していただいて手術して、それからどうするのか。。。。。それも気になる私です。


2007.02.27(Tue)00:29 | ねこつかい #- | URL [ 編集 ]
みゆきからねこつかいさん
8匹を堕胎したんですか。いたしかたないですね。生きてる子たちはどうか助けましょう。お手伝いもできませんが、皆さんの健闘を祈ります。

2007.02.27(Tue)11:23 | みゆき楽団 #ulujXjxo | URL [ 編集 ]
ねこつかいさま、みゆきさま
ブログ更新が遅れて申し訳ありません。
記事にしましたので、そちらに移りますね。

2007.02.27(Tue)23:11 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
コメントを投稿


トラックバック
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2007年02月 24日 (土)
  ├ カテゴリー
  |  └ 日記
  └ 飼い主の意識はどうやったらかわる?
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • 飼い主の意識はどうやったらかわる?
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2007年02月24日 (土)
  • 17時04分32秒
by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。