動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 今日も今日とて、お狂です。

 皆様、長い間、ご協力ありがとうございました。ご心配いただいておりました弥七ちゃんの里親様に、名乗りを上げてくださった方がいらっしゃいます。ご報告いたします。

 まずこの方は「いつでも里親募集中」から私のブログにいらっしゃったようです。まだ里親さん候補ということで、決定ではありません。といいますのも、ボルシチのときもトライアル期間を二週間、設けていたのです。なぜかはもうおわかりいただけると思います。十年以上、一緒に暮らすことになる猫さんです。「ちょっとこれは」と思うことが出てきたときに、「お返しするのも悪いな」と思われること。これが困るのです。人間もそうですが、動物もそうです。自分の相手は一人しかいません。神様はとりあえず一人、その人の相手を決めていらっしゃいます。その相手でない方と一緒に暮らすなどということは、どちらにとっても不幸なことです。というわけで、弥七の飼い主さんがこの方であるかどうか、私にはわかりません。私にいえることは、この里親の候補様が「この猫さんはちょっと、どうも」と言われたときは、確実に弥七の飼い主さんは別にいるということになります。

 弥七が傷を負ったことも、膀胱炎になったことも、なかなか飼い主さんが見つからなかったことも、ご存知のようでした。この方は、まずメールで私にご連絡をくださり、マンションにお住まいのようなのですが、大家さんに以前動物を飼ってもよいかとお尋ねなったときに、大家さんは「ご近所に迷惑がかからなければかまわない」と言われたとのこと。そのことが、里親になることにひっかかるならば、そう言ってくださいとお書きになっていらっしゃいました。

 こういう自分に不利なことを正直におっしゃる方は、大抵大丈夫だはないかと私は思っていますが、皆様はいかがお思いになりますかな? それで私は「大家さんがおっしゃているのは、室内飼いをするのであれば、鳴き声のことを意味することになるだろうと思われます。弥七はあまり鳴く猫ではありませんが、今はうちの先住猫三匹と一緒にいるので、誰もいなくなって寂しくて鳴くことも考えられます。これはトライアルしてみないとわからないので、鳴いて困るようであれば、ご縁がなかったということになります」と書きました。

 しかしながら、私が気になったのは、どうもその方はお一人暮らしらしい感じだったので、「お一人でお暮らしになっていらっしゃる方には、動物を飼うにはたくさんのハードルがあります」と続けて書きました。皆様ご存知だと思いますが、今回お一人暮らしの方が動物を飼うことについては、私もいろいろと勉強させていただきました。

 その方はメールで「職場と住居が2キロくらいなので、昼休みに様子を見に帰ることができる。自分が何かの折に、家に帰れなかったときには、同じ建物に同僚が住んでいるので覗いてもらえる。長期の場合は、実家の両親が預かってくれる」と書いていらっしゃいました。

 それで、今日の午後、弥七ちゃんとお見合いしていただくことにしました。この方は十六年、猫さんを飼っていらっしゃったとのこと。ご実家でも猫さんを随分長く飼っていらっしゃったとのことで、私が猫の飼い方などということの方がおかしいくらいの方でした。玄関に入ってすぐに猫ケージがあるのですが、弥七はその方を威嚇しておりました。「嫌われたかな」とおっしゃりながら、その方は茶の間に入られました。

 大きな体格の男性でしたが、実に折り目正しい方で、正座して私に挨拶してくださり、途中、ぶんちゃんが入ってきたときには、きちんと座りなおして、立っている無礼なぶんちゃんに丁寧に挨拶されました。いろいろとお話しし、最終的に免許証をコピーさせていただきました。勤務先、ご実家の電話番号も教えていただきました。トライアル後、どうもうまくいかないとなったときには、これはお返しいたしますとお約束して、私の手元に書類として残りました。

 昨夜、急にお見合いが今日に決まったために、私は譲渡契約書を作っていなくて、格之進の譲渡契約書をお見せしていちいち確認をとりました。弥七と町子がその間、茶の間でどったんばったんしておりましたが、その方が二匹を見るまなざしが優しかったので、本当に猫の好きな方なんだなと思いました。ぶんちゃんが長期の休みで帰省したときには、ちょこっとお宅を覗かせていただいて、弥七を見せていただきたいとお願いしました。その方はご了承くださいました(あんまりしつこいと嫌われるので、ほどほどにするつもりではありますが)。

 しかし、今まで特に考えておりませんでしたが、弥七はうちでは人と一緒にいる時間よりも、猫と一緒にいる時間が長いので、人になついてくれるかどうかわかりません。トライアル次第となるでしょう。その結果によっては、里親さんを募集することは断念しないといけないかもしれません。愛想のない猫と一緒に暮らしたって、餌をやるだけになってしまいます。ただ猫がいるだけでいいという方も中にはいらっしゃるかもしれません。でも、前の猫さんより無愛想だったり、なついてくれなかったりしたら、その方もおいやだと思います。

 私は、トライアルの結果、お断りくださっても、別にかまいません。そのことについては何とも思いません。十年以上一緒にいるのに、我慢することはどちらにとっても不幸ですと申し上げました。

 というわけで、三月七日水曜日に、弥七をこの方のお家にお連れすることになりました。ぶんちゃんは「いやだ、いやだ」とまだ言っておりますが、自分は家を出ていく身。そこはわかっています。そして、春になりますと、いくらでも保護しなければならない仔猫が出てくるわけでして、弥七でおしまいになるとも思っていません。また、そのために、弥七は里子に出すのです。でも、本当はもう保護したくはないですね。別れるのもつらいし、保護しなければならないという状況もなんかつらいですね。一方では、ワット君に申し訳ない気持ちもありますしね。それでも、目の前に猫さんが来たら、、、。言うまでもありません。

 今までご協力くださいました皆様、ご心配くださった皆様、また励ましてくださった皆様。ありがとうございました。もちろん、まだどうなるかはわかりません。それでも、ここまでこぎつけられたのは、皆様がたのご協力の賜物と思っております。私一人ではできませんでした。いろいろなご助言もございました。考えこむこともありました。それでも、こうやってブログで公表しますと、いいかげんなことはできなくなります。多くの方が「弥七ちゃんの幸せ」とおっしゃっていました。何が弥七の幸せかと考えましたときに、弥七だけに優しい目を注いでくださる方、うちよりも自分らしく生活できる家庭をさがしてあげることが弥七の幸せだと思いました。うちにいるより幸せになれる。そうでなければ、うちから出ていく意味がありません。
 univercity-045.jpg
 皆様には本当に感謝しております。今後ともよろしくお願いいたします。

 平安がいつかすべてのいのちの上に。


 
スポンサーサイト

2007.03.04(Sun)22:43 |  日記  | コメント : 12 | トラックバック : 1

ひとまず有望な出会いがあったこと、お喜び申し上げます。
初めてで会うもの同士の暮らしは人間でもストレスがかかりますものね。
(会社の研修などで、たった1週間で終わるとわかっていても辛かったし。)
トライアルされる方が、弥七ちゃんと運命共同体となってくれますように。
弥七ちゃんがその方と新しい環境を気にいってくれますように。


2007.03.05(Mon)00:19 | 「はたらくネコ。」の同居人 #- | URL [ 編集 ]
「はたらくネコ。」の同居人さま
同居人さん、ちょっと人見知りのある方でしょうか?
私、めちゃくちゃ人が嫌いです。
一人がいいなあと思っておる人間ですが、
好きな人(性別とわず)とはどっぷり一緒にいるタイプです。
とかいいつつ、家にこもっておりますけどね。
いろいろとご心配かけました。
まだ途中経過ですが、本当に今回はいろいろありました。
ですが、焦って候補様にも弥七にも無理がかかることだけはやめたいです。
どうぞ、お祈りください。


2007.03.05(Mon)00:52 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
今度の里親候補さんは、まだ子猫の月齢である弥七ちゃんの
里親さんとして、誠実に配慮をされ、努力されているように
感じます。
弥七ちゃん、すこし寂しくなるかな?
せっかくのご縁。
弥七ちゃんが幸せになり、里親さんが、弥七ちゃんを大好きに
なって下さると良いですね(^^)。
良い結果をお祈りしています。

2007.03.05(Mon)02:34 | すかぽん #xsUmrm7U | URL [ 編集 ]
ヾ(>▽<)ゞ ウレシイ♪
お狂さん、お疲れさまでした。
とりあえず、おめでとうですね!お狂さんの報告によるととても良い方の用にお見受けしました。
ネコを飼った経験があるということに一番安心しました。どうか、その方が弥七くんの運命の人でありますように。

2007.03.05(Mon)06:49 | masami #/KmJw3/w | URL [ 編集 ]
ありがとうございました
わざわざのお知らせ有難うございました。
お忙しいでしょうに恐縮です。嬉しいです♪
その方が弥生ちゃんにとって神様が決めた一人のむ方になる事を祈っています。

またコチラには「勉強のため」に、ちょくちょくお邪魔させていただきます。

2007.03.05(Mon)07:35 | INOYAN #Sts9A5QI | URL [ 編集 ]
すかぽんさま
ここに来るまで気がつきませんでしたが、
弥七の気持ちというのがあるのだなと。
(なんだよ、いまさら)
「年子ねえちゃんと町子ねえちゃん、助ちゃんといるのがいいよ」
とか言い出さないかなとはらはらしています。
もともとネコさんは一匹でも大丈夫でしょうが、
二ヶ月より二ヶ月間、ネコたちと暮らしてきましたからね。
弥七が寂しくないといいのですが。

2007.03.05(Mon)12:47 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
MASAMIさま
記事の掲載、そこでの転載など
本当にMASAMIさんのブログでは多くの方々の協力をいただき、
またご意見もいただき、嬉しく励みになりました。
同じ思いをもった方々が集うことの意義といいますか、
この方々の応援があったからこそくじけずにいられたと思います。
ありがとうございました。
しかし、まだトライアルも始まっておりませんが。
どきどきです。

2007.03.05(Mon)12:49 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
INOYANさま
転載ありがとうございました。
多くの方々にご心配いただき、
そういう意味では弥七は幸せなネコだと思っています。
いの一番に転載してくださりありがとうございました。
まだまだいろんな問題が起こっております。
あきらめずに 声をあげていかねばなりません。
どうぞ、ご一緒させてください。

2007.03.05(Mon)12:55 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
弥七君良かったですね!
お狂さんへ、
わざわざご連絡下さってありがとうございました。本当に良いお知らせを頂いて心が晴々です!!ヾ(@⌒▽⌒@)ノ
トライアルの方に、たくさん向き合えば弥七との信頼関係が芽生えるので、頑張ってほしいとお伝え下さい。猫は気まぐれでわがままと言われますが、猫は意外と人の言葉とか表情を観察しているので、心からの愛情で接していれば絶対に猫の方から倍以上の愛情が返ってきます。そうですよね!
お狂さんもトライアルがうまくいくかご心配でしょうが、ご健康に気をつけてお過ごしください。

2007.03.05(Mon)14:37 | セーラまま #- | URL [ 編集 ]
とりあえず、トライアルが決まり、本当に良かったです!本当に、本当に、何も出来ない私なので、このまま、弥七ちゃんが、幸せになってくれる事を、願うばかりですネ。。お狂さん、大変でしょうが、頑張ってください!そして、これからも、宜しくお願いします。。。

2007.03.05(Mon)14:46 | kouko #OjwIUdUc | URL [ 編集 ]
セーラままさま
焦らないようにとアドバイスくださり、
転載もいただきありがとうございました。
MASAMIさんのブログに集う方からいろいろと励ましをいただき、
転載してくださる方が増えるにつれ、
「見つからなかったらどうしよう」などという臆病風も吹いておりました。
セーラママのアドバイスは本当に心強かったです。
ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。


2007.03.05(Mon)16:23 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
koukoさま
何も出来ないなどということは全然ありませんでしたよ。
私を励ましてくださってましたし、お願いもしなかったのに転載もしてくださってました。
こういう方がいらっしゃるので、
里親探しは続けていけるのです。
「幸せを願う」という気持ちは見えませんが、
その見えないものを神様はきちんととらえてくださっていると信じます。
そういう思いのもと、動物愛護活動は推進されているのだと思います。
ありがとうございました。
こちらこそ、今後ともよろしくお願い申し上げます。


2007.03.05(Mon)16:26 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
コメントを投稿


トラックバック

お見合いについて
お見合いお見合い(おみあい)とは、仲人と呼ばれる第三者の仲介によって、結婚を希望する男女が対面することである。近年では、結婚相談所や結婚情報サービス、結婚情報サイトの出現により、結婚を希望する男女がお互いの個人情報を仲人を介さずに直接交換できるようになっ
2007.03.11(Sun)16:48 | 婚約指輪
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2007年03月 04日 (日)
  ├ カテゴリー
  |  └ 日記
  └ 弥七ちゃんのお見合い
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • 弥七ちゃんのお見合い
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2007年03月04日 (日)
  • 22時43分18秒
by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。