動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 今日も今日とて、お狂です。

 明日、ぶんちゃんのお引越しです。送ることのできる荷物は宅急便でダンボールで送りました。電気製品は明日、直接下宿先に配送されます。ベッド、お布団も同じく配送されます。インターネットの買い物は便利ですなあ。

 ダイナ君が注文していたCD、今日ようやく来ました。あの有名なナイルの親戚のような書店で注文しました。ぶんちゃんもよくここを使っていましたね。二人とも使うって、私にお願いにくるのです。おかあさんのカードで決済をお願いしたい。おかあさんの名前で注文してほしい。もちろん私は手数料を取ることなく(取るってどんな親じゃ!)、心よくでもなく二人の注文を代わりにしてあげます。なぜ心よくでないかというと、一言、「あまりCD、増やすんじゃないですよ」「どうでもいいものは買わないのよ」とか言うからです。

 物を増やさないようにする努力しておりますお狂ですが、つい一緒に本を買ってしまいましたね。読んでから古本屋さんに持っていくかもしれません。ちょっと反省しております。図書館ですませるべきだったか。

 それはいいですが、ぶんちゃんの住まいを決めにいったときですね。大学生協にお願いしたのですが、なんというのか、最近の学生さんは贅沢ですよねえ。ぶんちゃんもバス・トイレが別でないといやだと。私は安い物件ばかり探したのですが、安いなと思うと、係りの方が、「そこは体育会系の男の子ばかりです。洗濯機もついてますけど、泥だらけのものを洗いますからね」「ここは、安い」「そこですか? 聞いてみますね」一件の家の入り口が別で、お台所もお風呂も別になっています。お庭も広い。別に自分のお庭じゃないですが。ぶんちゃんは横でしきりに「いやだ、いやだ」と言っています。なぜなら、ぶんちゃんは人嫌いで、人と関わるのがいやなのです。それで寮も下宿もいやだというのです。

 私が大学生活を始めるにあたって、いやもおうもなく、寮に入れられました。一年我慢しましたね。私も人嫌い。だいたい人の方で私と関わりにはなりたくないでしょう。私は人に合わせる人ではなかったですから。好きなように生きておりましたね、若い頃は。それで思うのですが、こちらがあわせることをしなければ、つきあっていけないこともあるし、どこでどう助けていただくかわからないのだから、なるべくなら、愛想よくしておきなさいとぶんちゃんには言っております。おそらく私は若い頃、かなり損をしていたと思うのですね。人間関係をきちんと構築できなかったために。それでぶんちゃんに言うのです。

 それはいいのですが、人と関わりになりたくない気持ちもわかります。しかし、助けていただくこともあります。もちろん逆もあるかもしれません。人と関わらずに生活を送れないのだから、「人が嫌い」ですませてしまうのはやめなさいと。

 ましてやぶんちゃんは神学部。イエス様の看板を背負っているのですよと。もちろん、クリスチャンは皆人間ができているわけではありませんが、何かやらかしたときに、「あなたはそれでもクリスチャンか」と言われます。これは結構しんどいです。「あの人、大嫌い」とつぶやけば、「汝の敵を愛せよではないのですか?」と言われます。

 クリスチャンだと品行方正で、清廉潔白みたいに思われる方がいらっしゃいます。誤解です。クリスチャンは自分が罪人だと認めた人のことを言うのです。この罪から救ってくださるのはイエス様だけだと思う人たちのことを言うのです。聖書の中にはいろいろこうしてねといわれることが書いてあります。たとえば、

 いつも喜んでいなさい。
 絶えず祈りなさい。
 すべてのことについて、感謝しなさい。

という箇所があります。

 正直に言いますわ。ダイナ君が入院した時に喜べません。ダイナ君の血液が酸性に傾いてしまったときに、祈れません。薬が一つ増えたときに、すべてのことについて感謝できません。
神様はわかっていらっしゃるのです。そうしなさいと勧めながらも、人間が弱くてそうできないことを。しかし、それでもそう勧めるのはなぜか。その方が神様の御声が聞こえやすいからです。その方が弱い人間の気持ちが、楽になるからです。

 ダイナ君、入院か。でも、テストが終わった後でよかった。わいわい。血液が酸性に傾いたか、「神様、助けてください」と祈ろう。薬が増えたなあ。でも薬で何とかなるのなら、それで感謝しておこう。これから先、減らしてもらえるかもしれないしなあ。

 そう考えた方が、楽ではないですか。深く考えることなく、喜んで祈って感謝する。できないときもあります。できないからと言って、人を責めるような心の狭いお方ではないですね、神様は。

 というわけで、ぶんちゃんが一人暮らしを始めるにあたって、いつも喜んで祈って感謝のできる生活でありますようにと、母として願わずにはいられません。猫担当員がいなくなって、これからどうなるのかなと思いますが、これもまた、神様がどうにかしてくださることなので、ぶんちゃんがいなくなることを喜んで、祈って、感謝して、送り出していきます。

 あ、明日は世帯主、ぶんちゃん、私と車でお引越しにいってきます。ダイナ君は格之進の面倒をみつつ、お留守番です。私の母が家に来てくれます。よかったね、ダイナ君、格ちゃん。猫さんたちもね。
スポンサーサイト

2007.03.31(Sat)22:15 |  日記  | コメント : 6 | トラックバック : 1

いよいよ、ぶんちゃんの旅立ちの日なのですね。
家族の方は寂しくなっちゃいますね。当のぶんちゃんは、期待と不安とでワクワクしているのでしょうけど。新しい生活、頑張ってと応援してます。
喜んで祈って感謝する。。。だめだ~私は。気が付けば、いらいらとパソコンに向って文句を言いながら、仕事しています。。。顔だけでも笑うように訓練しようかなぁ(*^.^*)

2007.04.01(Sun)03:58 | 順梟 #- | URL [ 編集 ]
ぶんちゃん、いよいよですね!
ご本人はどうですか?不安がってますか?
私が初めて一人暮らしはじめたときは
はっきり言って「わくわく」しかありませんでした。
門限がなくなる!って言うのが一番(爆)。
でも後から、すべてを一人でやることのタイヘンさに気がついて
お母さんにありったけ感謝しましたねぇ。
なんか懐かしいな。
ぶんちゃんがんばってくださいね。
お狂さんも、準備いろいろお疲れ様でした。
でもまだまだこれからも(これからのほうが?)
お母様としての心配事はなかなか減らないものですね。

2007.04.01(Sun)19:26 | 「はたらくネコ。」の同居人 #- | URL [ 編集 ]
今日がお引っ越しですね。
色々と準備大変でしたでしょう。お疲れ様でした。
我が家は明日が入学式です。
車で行ける距離ですので、明日下の娘と二人で行って来ます。
娘は寮に入るので、食住の心配はありません。

私も「はたらくネコ。」の同居人さんと同じく一人暮らしを始めた時はワクワク感しかなかったです。母はずいぶん寂しかったようですが、親の心子知らずの娘でした。

2007.04.01(Sun)20:16 | にゃん吉ママ #- | URL [ 編集 ]
順梟さま
ぶんちゃん、口うるさい母親から解放されて嬉しいと思いますよ。
今日から年度が代わりましたね。
順梟さんも、お仕事、頑張ってください。
たびさんの遊んで攻撃にもめげず。

2007.04.01(Sun)21:17 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
「はたらくネコ。」の同居人さま
私も同じでしたね。
もう家になんか帰らないぞと思いましたよ。
それでも、家に帰ったのは、
「今まで好き放題したし、これからもするだろうから、
とりあえず、一回帰るか」と思ったのです。
その仏心があだとなりましたが。


2007.04.01(Sun)21:20 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
にゃん吉ママさま
車でいける距離なのですね。
そりゃよかった。
その安心感が救いですね。
食べることは一番心配ですね。
それから生活習慣。
どうなることやらって感じです。
明日が晴れて、よい入学式となりますように。

2007.04.01(Sun)21:21 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
コメントを投稿


トラックバック

住まい 生活
突然のトラックバック申し訳ありません。住まい 生活情報を発信しています。宜しくお願い致します。
2007.04.03(Tue)10:32 | 住まい 生活
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2007年03月 31日 (土)
  ├ カテゴリー
  |  └ 日記
  └ ぶんちゃんと最後の夜
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • ぶんちゃんと最後の夜
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2007年03月31日 (土)
  • 22時15分06秒
by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。