動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 四月八日にやってきた格之進。お散歩に連れていこうとしても、頑として歩かないし、一体この子はピアノ番か(ピアノの椅子の下でいつも丸まっている)。

 来た当初は本当に人になれずにいましたが、徐々に徐々に家族になれてきました(世帯主を除く)。車に乗せると、普通の犬は窓から顔を出して嬉しそうにしています。私は犬というのは皆、車に乗って窓から顔を出すものだと思っていました。ところが、格之進は助手席の足元に丸まってしまい、窓から顔どころでなく、風景などどうでもよいようです。

 私の母は「格ちゃんは、犬の好きなことは何一つしないのね」と言っておりますが、本当にそう思います。ボールを転がしても、目で追っておしまい。喜んで取りにいくんじゃないのか、犬っていうのは!!
 
 ごんちゃんが来たときに、格之進は珍しく玄関にごんちゃんのお尻の臭いをかぎにいっていました。吼えるでもなく、すっとまたピアノの下にもどってしまいましたが、人間なら吼える格之進。犬80頭の場所にいたのですから、もう一匹いれば違ったのかもしれません。

 それでも、家族になれてきたし、私が外から帰ってきたら嬉しそうに何回も私に飛びつくので、今ならいいかもと再びお散歩にチャレンジしたのが終戦記念日。八月十五日にダイナ君が「僕に行かせてくれ」というので、私はリードをつけた格之進を抱いて、家から二件ほど行き、おろしました。「頑張ってよ」と格之進に言うともなく、ダイナ君に言うともなく、声をかけました。そして、家にもどったのでした。

 玄関の扉を開けようとしたら、ダイナ君が「おかあさん! おかあさんが帰ったら、格ちゃん、帰ってきちゃったよ」あれれ。では、ご一緒に。道路の真中に行ってみたり、端によってみたり、夜になってからお散歩に出ましたので、道には人がいません。私のうちはメインストリートを一本入った場所にあるのですが、住宅街なので、静かです。オフィス街がすぐということは、夜になると人通りがほとんどなくなるのです。格之進は大小とも排泄をすませ、「できるじゃん」と言いつつ、帰宅しました。玄関のところで、水の入ったバケツに足を入れて、きれでよく拭きます。あわてて、ピアノの下にもぐりこむ格之進。夏休みの間は、ダイナ君と一緒に散歩しました。

 ダイナ君の夏休みは八月二十日でおしまいなので、その後、私と二人でお散歩していますが、何というのでしょうか。お散歩とはなんか雰囲気が違います。たまに人が向こうからやってくると、すぐ反対を向いて帰ろうとします。そこをなだめすかすというか、じっと通りすぎるのを待ってまた歩きだします。

 一度、コンビニの前を通ると、コンビニから出てきた人に驚いてぴたっと動かなくなりました。しばらくじっとしていて、それからおもむろに回れ右。とにかく人が来ると、逃げ出します。前科でもあるのかね?

 そういうわけで、格之進のお散歩は夜だけです。しかも、排泄すると、「ノルマ終了! 自分、帰宅します!」とばかりにすぐ家に向かって走り出すのです。速いのなんの。ひきづられています。これがお散歩なのか? 犬のお散歩というのは、もう少しゆったりとした、時には優雅ですらあるものではないのか? お散歩しているものの十分くらいの間、格之進の尻尾は下がったままです。

 散歩している方々を見ますと、尻尾ふりふり歩いている犬さんも多くいます。楽しいのか。いいよなあ。そうだよなあ。わ~い、お散歩だ~って感じなんだろうなあ。別に格之進が悪いわけではありません。でも、格之進の喜びって、食べることしかないのでしょうか。それではあまりにも寂しすぎる。
スポンサーサイト

2006.10.07(Sat)01:23 |  日記  | コメント : 0 | トラックバック : 0

コメントを投稿


トラックバック
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2006年10月 07日 (土)
  ├ カテゴリー
  |  └ 日記
  └ 格之進、お散歩にでかける
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • 格之進、お散歩にでかける
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2006年10月07日 (土)
  • 01時23分00秒
by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。