動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 今日も今日とて、お狂です。
 
 今日はまず「地域猫KASHIWA」の地域猫Tシャツ販売のお知らせです。きれいに仕上がっております。期間限定となっております。


 知る人ぞ知るちゃま坊さんのところから、ここにたどりついたんですけどね、頑張ってますね。ブログリンクでは知っている方々もいらっしゃって、今年Tシャツ買おうかなと思っていらっしゃる方、買ってあげてください。TNR活動普及のため。ブログ主さん、地域猫活動でいろいろといやなことがおありになったんですね。でも、書いてらっしゃいました。地域猫活動がbestと思っていないと。やっていらっしゃる方々、皆そう感じていると思います。いのちを救うという行為としては、中途半端であることを否めないです。やっていたらわかります。だけれども、今はこれが最善だということを、これしかできないということを、思いながら、しかし、この活動が進展したら、新たな一歩が踏み出せるということを、皆さん、願っていらっしゃると思います。地域猫活動のことを悪くいう方もいらっしゃいます。しかし、地域猫活動は、今ではなく、何年後かを見据えた活動なのです。劇的に改善するわけではありません。でもだからこそ、多くの方々がこの活動に加わるのだと思います。

 さて、フードですね。皆様の中でフードの表示をご覧になって、「うちのはOK」と思われた方、おそらくいらっしゃらないと思います。それだけ、悪いものが出回っているということです。かくなるうえは、一つでも粗悪材料が少ないものを選ぶということになるかもしれません。

 実は、私もつい数日前びっくりしたんです。といいますのも、動物病院で処方食を出している会社のサンプルをもらってきたのです。一般用ですよ。いつもいっぱいもらってきて、動物愛護団体に新聞紙と一緒に送るのです。ワット君にもあげていました。牡用だったのですが、助三郎はストロバイト処方食を食べてますからね。ところが、です。なにげなく見て驚きましたね。昨日の危ない品目がずらっと並んでいたのです。目を疑いました。処方食を出している動物病院でもらってきたメーカーさんですよ。処方食を出している会社は二つあります。もう一つは確認していないですが(手持ちにないので)、動物病院では「このフードがいいですよ」と言っていたフードなのです。これは愕然としましたね。

 さて、私がストロバイトは体質だと獣医さんに言われて「本当かな」と思った根拠ですね。それは前に書きました。しかし、実はもう一つあるんです。私の母は二十年以上前に胆石の手術をしました。私は術前の主治医のお話を母と一緒に聞いたのです。石ができる原因は何か。食事の嗜好が大きいといわれたのです。乳製品、油物が好きな人にできやすいと。これを聞いていたので、石ができると動物病院で聞いたときに、体質が原因だと断言されたことに疑問を持ったのです。

 という観点から処方食を見たときに、実は私はおかしいと思っているのです。つまり、体質が原因の猫さんもいるだろうし、食事が原因の猫さんもいるだろう。運動不足が原因の猫さんもいるだろう(これは私の私見ですよ。病院では体質と言われているわけですから)。そのすべての猫に「石ができましたね。できないように処方食にしてください」でいいのだろうか。たとえば、人間の場合、肝臓食も腎臓食も入院食は三段階くらいあります(もっとあるのかもしれません)。症状の軽い猫も重い猫も一緒のフードでいいのか。原因が違うのに、皆同じでいいのか。

 私は病院の先生がたはよくしてくださるし、特に不満があるわけでもありません。しかし、素人ではありますが、人間の治療と比べてみると、一歳の猫でも十歳の猫でも、牡でも雌でも、環境が違っても、食事が違っても、皆同じ処方食にするというのはちょっとおかしいのではないか。こう思ってくると、もう病院に期待する答えはありません。もちろん、「お狂は間違っていますよ。体質なんだから、皆同じでいいんです」と言われる可能性もあります。

 そして、もう一つの疑問があります。手作り食、缶詰を猫さん犬さんに与えていらっしゃる方がどのくらいいらっしゃいますか? 少ないと思います。多くの方々がドライフードだけ(おやつは除く)だと思うのです。ここで私の疑問は、ビタミンCです。

 犬猫さんたちはビタミンCを合成する機能があるので、与える必要がないという説があるそうですが、その合成能力は一日最大60mg。つまり、体重7kgになった時点で最大合成力が限界となるらしいのです。しかも、その能力には個体差があり、ストレスがかかると、通常より多くのビタミンCが必要となるらしいのです。私が何を言いたいかおわかりになっていらっしゃると思います。熱に弱いビタミンCがドライフードの中にどのくらい含まれているといえるのか。つまりは、ドライフードだけ食べている犬猫さんたちの多くは、ビタミンC不足ではないか。

 実は、昨年夏に獣医師さんのお話を聞いたことがあります。基本的にサプリメントは与えないでよい。一つ与えると、バランスが崩れるからとおっしゃるのです。その時なるほどなあ、人間と同じで余計な物はいらないんだなあと納得したのですが、いろいろなことがわかるにつけ、「本当にいらないのか?」と思うようになったのです。必要な栄養分がすべて含まれているフードを毎食食べているならいらないと思います。しかし、ビタミンCはドライフードの形をとっている限り、含まれているとは思えないのです。熱処理されていますからね。私が調べた限りで、ビタミンCの働きはこんなにいっぱいあります。
1 コラーゲンの形成を促進する
2 白血球の作用増加による免疫機能強化作用
3 腸で鉄分とカルシウムを吸収する
4 傷の回復を早める
5 葉酸(ビタミンB郡の1つ)を不活性形態から活性形態へと変換する
6 病気の感染を防ぐ
7 体内での生化学反応をコントロールする
8 血管壁を健全に保つ
9 赤血球とホルモンを合成する
10 壊血病を予防する
11 アレルギー因子の効果を弱める
12 発ガン性物質から守る

 そうなのです。つまりはドライフードだけ与えていていいのかという問題が出てくるわけです。ここまで読んでくると、多くの方々はお思いになるでしょう。良い素材の高いフードを与えて、その上、サプリメントを食べさせることを考ろ? 冗談やめてくれよ。

 しかし、一ついえることがあります。ストロバイトがとりあえずおさまった後、それでも処方食を病院からは勧められるでしょう。しかし、バランスの崩れているフードを食べさせるのではなく、バランスのとれたフードと免疫力を強化するビタミンC(免疫力を強化するサプリメントは他にも種類がありますが)を加えるなら、それで処方食を食べる必要はなくなる。それで再発しない例が多いらしいのです。うちの町子は処方食を食べていたのに、再発しました。ですから、私は処方食に懐疑的だったのです。

 勿論、これはストロバイトの場合です。あきらかに処方食でないとだめな犬猫さんたちもいると思います。糖尿病とか、すい臓とかですね。この犬猫さんたちについては、残念ながら、悪い素材が入っているとわかっていても、どうしても処方食でないといけない場合があると思うのです。しかし、軽めの腎臓、肝臓疾患を持っている犬猫さんたちは処方食でなくても良いのではないか、というのが私の印象です(すみません、私は獣医でもなければ、検査機関を持っているわけでもないので、印象としかいえません)。

 と言いますか、実はそう勧めていただいたのは、あるペットショップのオーナーの方なのです。石ができたらどんな場合でも処方食しか食べてはいけないというのは、おかしい気がするとメールして相談しましたら、上記のことを教えてくださったのです。そして、それから自分でいろいろ調べたのです。ドライフードに何を加えたらいいかという問題は、その犬猫さんによって違います。しかし、ドライフードだけ与えていらっしゃる方の中で、「なんか調子がいまいちかな」と思っていらっしゃる方は、信頼できるペットショップで、サプリメントのご相談をされたほうがいいと思います。健康な犬猫さんでも、ビタミンCは補給してあげたほうがよいのではないかと思いますが。

 とにかく良いフードを与えることが基本です。そのうえで、実は足りない栄養があるかもしれないと、考えることが必要です。

 今の人間の食生活を見ますと、体に悪いとわかっていても、ハンバーガーを食べますし、野菜を取らないといけないとわかっていても、麺類ばかり食べていたりします。そういう方々でよくおやりになるのがサプリメントを飲むという行為ですね。そういう風にお考えになるとわかりやすいのではと思います。
 
 人間も動物も一番いやな病気は癌ではないかと思います。その予防のためにも、犬猫さんたちの食べ物には気をつかってあげてください。もちろん、あなたの体のためにも、あなたのお食事も気遣ってください。

 
スポンサーサイト

2007.05.12(Sat)22:57 |  日記  | コメント : 16 | トラックバック : 13

今宵も細かな情報をありがとうございます。
うちは、病院からいただいた、ストルバイト初期段階用を食べています。
がしかし、食べ初めて3ヶ月あまり。最近、目やにとくしゃみが出るため、検査したばかりなのですが、原因はわからずです。食べ物による影響も考えに入れないといけないなと、思い始めました。
ビタミンC。考えた事がありませんでした。室内飼いの猫さんなら、ストレスを感じる事も多々あるはずですもんね。
人ならば、肌が荒れたり、力が出ないとかいったら、足りない栄養分も簡単に考え出せますが、猫さんとなると。。。うむ。勉強しなくちゃ。

2007.05.12(Sat)23:31 | 順梟 #- | URL [ 編集 ]
お狂さん 柏なのですか?
モカくんは 柏のシェルターからやってきた子です。
ストロバイトこわいですよね。
予防できるのなら この先知っておく必要がありますね。
こういう記事は本当にありがたいです。


2007.05.12(Sat)23:42 | ぴんが #- | URL [ 編集 ]
順梟さま
実は、私のブログの御贔屓様の中にストロバイトが多いので、驚いているのです。
そして、これだけ多いというのは、一番の原因はフードではないのかなと思います。
もちろん、ストロバイトの御贔屓さまがコメントをくださったものを読みますと、
運動不足であったと皆様おっしゃていますが。
このあたりをはっきりさせる検査が欲しいなと思います。
三ヶ月は長いなと感じますが。
初期段階というのは、S/Dですか?
もしそうだとしたら、それは一ヶ月だけ食べたら、次の段階(c/d)に進むとなっていると思います。
状態にもよりますが。
もし何でしたら、鍵コメででも捨てアドをお教えください。
記事にありましたペットショップのオーナーに相談してみます。


2007.05.12(Sat)23:44 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
ぴんがさま
柏ではないです、残念ながら。
四国なんです。
ご存知かと思いますが、地域猫ブログでは有名なちゃま坊さんのブログを毎日拝見しておるのですが、
そこにTシャツのことが書いてあったもので、これは皆様にお知らせしようと思ったのです。
柏でなくて、ちょっと残念ですが、
モカさんのことはどこから来られた猫さんでも見守っていきたくなるような猫さんですから。

2007.05.12(Sat)23:48 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
すごいですね!
ご自分で納得できるまで調べるというのは基本ですが
なかなかできないのによくお勉強されていますよね~!
本当にスゴイと思います!
自分の方のお返事がまだ書けていないので
ちょうど良い記事ですしこちらでお返事もかねてコメントさせていただきますね♪
手作り食(と言える程のものではありませんが(笑))にして大丈夫なのかとご心配をいただきましてありがとうございました!
一応、今のところ症状は治まっておりますし、今は定期的に尿検査を行っている時期でもある事を考慮して
むしろ始めるなら今なのかも?と思いやってみました。
病院の先生は療法食だけが良いというお考えなので相談はしていません。
ダイエットの必要もあるのでその辺も踏まえてカロリー計算をしつつやっています。
まぁ、栄養計算ができないのでカロリーだけでも計算しようというのが正直なところなのですが…(笑)
最初、療法食のカリカリだけだった頃はちっこが1日1回しかしていなかったのですが
缶詰と併用して、缶詰にお湯(熱湯ではありません)を足して与えたところ
1日に3~4回するようになりました!
そのちっこを検査してもらった結果も良好でしたし、体重も減りはせずとも増えてもいなかったのでこれで続けようと思いました。
でも、今までより高カロリーの療法食に変わっていたので食べる量がどんどん減っていっていたので
ももはいつも足りなそうにしていました。
そんな時にお友達の猫さんが手作り食にチャレンジしていると聞いて、そこから関連記事を色々探して読みました。
皆さん本当に色々考えて手作りをされているようです。
これは昨日のお狂さんの記事にも関連することなのだと思います。
できればオール手作りが良いのかもしれませんが
やはり素人が全てを考えてというのは難しいですし、療法食のメリットもないがしろにはできないと思っているので(メリットをわかっているワケではないのですがね)
できることから始めてみようと思ったのです。
もちろん、ももの日々の状態に悪い変化が見られればそれは即中止するつもりですよ。
今までのやり方で再発してしまったのだから
それ以外のやり方をやってみるべきなのかなと私も思ったのです。
これがベストかどうかはまだわかりませんが
とりあえず、ももが嫌がらずに食べる事!これが一番だったのでしばらく様子見で続けていこうと思います♪
又、何か情報がありましたら是非お聞かせくださいね!よろしくお願いします!

ところで…(長いのにまだ続けちゃいます!)
ブックマークをやっと整理して新しくリンク集を作りました!
こちらをリンクさせて頂きたいのですがよろしいでしょうか?
ってか、もうしちゃった…(笑)
不都合があったら遠慮なくおっしゃってくださいね!
これからもよろしくです~♪

2007.05.13(Sun)09:00 | rinko #KU.fK8B6 | URL [ 編集 ]
rinkoさま
リンクはいくらでもどうぞ。
って、一つしかできんって。
別に記事の内容もそうですが、どこでリンクされても格別、気にしておりませんので。
ネット上にupするということは、そういうことだと思っております。
ももちゃん、ふんだりけったり、の状態になっておって、
かわいそうですが、手作り食ということで、なんか愛されておりますなあ。
お狂など、ダイナ君がいなくなっても作るかどうかわかりませんがな。
確かにストロバイト関係は、処方食を食べていても再発することがあるので、
これは根本的に治療がおかしいと私は思っておりますが。
なんのための処方食だと思いますから。
しかし、そういう経緯があって、自分で調べるという行為に出たわけですから。
素人といえ、やはりその犬猫さんを毎日見ているのは飼い主のわけですから、
「様子がおかしい」ということにすぐ気がつくものだと思いますね。
ですから、獣医さんといえども、いろいろ相談して、自分の意見も言うべきだろうと思います。
その結果、折り合いが悪くなったら?
病院をかえますね。
安心してまかせていられないですからね。

2007.05.13(Sun)11:47 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
お狂さんすごいな。
みんなのために、苦しむ犬さん猫さんのために、こんなに調べていただいて。ありがとうございます。
このまんま母に伝えます。
あ、もちろん「今日の常識明日の非常識」ってことも忘れずに。
でも難しいことは苦手な田舎のおっかさんですので
私が噛み砕いて噛み砕いてもう飲み込むだけにするくらいにしてやって、伝えます。
ああ、それには、私ももっと、今日までのお狂さんの記事を暗記するくらい勉強しなければ。
現役高校生ダイナ君と、暗記合戦できるかな??
エトキシン・BHA・BHT、エトキシン・BHA・BHT、小麦グルテンコーングルテン全粒コーン・・・(真剣です)。

2007.05.13(Sun)18:39 | 「はたらくネコ。」の同居人 #- | URL [ 編集 ]
さすがお狂さん!鋭いですね♪
うちの店には治郎って言うジャーマンシェパードがいますが、自分たちもドライフードにチョット疑問を感じたのでとりあえずドライ&手作りにしてみました、そしたら今までたま~にしてた下痢が無くなりましたね、おまけに快便になりました♪
コレで解決じゃありませんけど、我が家でも食事の大切さを痛切に感じているところです。

2007.05.13(Sun)20:15 | とらのおまけ #GCA3nAmE | URL [ 編集 ]
「はたらくネコ。」の同居人さま
何もすごくもないんです。
私、頭でっかちなんですよ。
頭で理解できないといやな性格。
疑問をそのままにしておけないタイプです。
だけれども、感じているのは獣医さんではどうもなあという感じですね。
あれだけ多くの犬猫さんを見ていて、どうして疑問に思わないかなあと思うんですよ。
もちろん、そうでない方もいらっしゃいますよ。
ですから、難しい病気、それこそ癌とか免疫不全とかなら、これはもう獣医さんしか頼るところがないですけどね、
そうでないところは、もう自分でさがしていくしかないですね。
ですから、皆様も疑問に思ったこと、新しくわかったことなど、せっかくですので、ご自分のブログで記事にしていけばいいんですよね。
そして、わからないなりに、いろんな情報を持ち寄って、ああでもない、こうでもない、あれがきく、これがきくと言っていくこと。
素人だけれども、自分の犬猫さんを家族として愛していくことで、見つかること、わかることがあると思うんですよ。
しあわせでいてほしいと誰もが思いますけども、
それは人間だけのしあわせではなくて、犬猫さん、すべての動物、いのちのあるものすべてにまで及んで、
元気でいてほしい、生き生きと生きていってほしいと願うことにつながっていくと思うんですね。
偉そうなこと言ってますけど。


2007.05.13(Sun)20:51 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
とらのおまけさま
やっぱり手作りなんですね。
時代はおそらくドライフードから簡単手作りキットみたいなものになっていくと思いますよ。
たとえば、乾燥野菜みたいなものが袋にはいっていて、
ご飯とまぜて加熱するだけです、みたいな商品が出てくる予感。
今、手作り食を始めている方は、時代の最先端かもしれませんね。


2007.05.13(Sun)20:54 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
いつもながら詳しく調べて、それを公開して下さってありがとうございます。
私のブログでこちらをちょこっとだけ、紹介させていただきました。えへ、事後承諾です~。不都合があったら教えてね。

栄養を取り込む能力や作り出す能力は種によって違いはあるのだろうけど、生き物はみな生き物なんですよね。
色々と考えていきたいです。


2007.05.13(Sun)21:49 | にゃん吉ママ #- | URL [ 編集 ]
にゃん吉ママさま
不都合ないです。
まだまだいろいろとわからないことだらけですが、
人間も動物もきちんとしたものを食べないといけないということですねえ。
そういう意味で、家族や動物の食を担っている主婦の責任は重いですよね。
あ、責任とれないね、私。


2007.05.13(Sun)22:58 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
ご心配頂きありがとうございます。
現在食べているのはウォルサムのpHコントロール1スターターです。
1ヶ月前に尿も正常値に戻り、最近の検査でも正常でしたが、もう暫くは様子をみましょうという事で、食べ続けています。今週また病院なので聞いてみます。

2007.05.14(Mon)01:23 | 順梟 #- | URL [ 編集 ]
順梟さま
たびさんも大変ですね。
納得がいくまで獣医さんとお話しなさるのがいいですよね。
そうそう、お狂は素人なんで、あまり口出したらだめですよね。
分をわきまえないと、ちょっといい気になったかも。
でもまたたびさんのご様子、お知らせくださいね。

2007.05.14(Mon)01:27 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
ストラバイト体質に関して
『出てますか?弱酸性尿』を書いたDr.中島健次(獣医師)です。ストラバイト体質なるものへのご指摘、誠にごもっともなことです。よろしければ、http://www4.ocn.ne.jp/~ken2/taisitu.htm を読んでみてください。敬具


2007.05.17(Thu)19:33 | Dr.中島健次 #Yv3g3TW2 | URL [ 編集 ]
中島先生
先生の説を読まなければ、半信半疑のまま体質論を信じていたかもしれません。
運動不足からくる結石、間違った体質論のまま、
処方食を食べているとしたら、
憂えるべきことです。
先生の論より証拠というやり方は、
素人にもよくわかります。
今後ともご教示ください。

2007.05.17(Thu)20:10 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
コメントを投稿


トラックバック

ドライフードの感想
内容量:4kg・足の裏をなめたり、体中かゆがっていませんか?アレルギー用ドッグフード・愛犬 新着人気ブログにちようびのゆりりん・ 猫のごはん・糖尿病、アニモンダ猫用缶詰 [プロテクト・ニーレン・処方食・処方食・シニアのドライフードで、おいしさ増える?!ふりかけ
2007.08.01(Wed)23:10 | 処方食がいっぱい

新発売・ウォルサム〈犬用〉PHコントロール
注文してすぐ届くのが嬉しいです。また次回も購入します。うちのワンちゃんは一度膀胱結石ができてしまい、以後このご飯をあげています。おいしいみたいで、遊び食いもなくなり、そのうえ病院で買うより安いので大変助かっています!病院で買うよりもずっと安いです。他の商
2007.08.11(Sat)08:36 | 処方食への思い

【ウォルサム】ベッツプランエイジングケア
シニアさん達の健康を考えてこちらのフードを与えています。5250円以上送料無料でショップの対応も早く助かっています。獣医さんからすすめられました。フードが合わないとすぐ吐く猫なので心配したのですがこれは大丈夫でした。袋がパッキンなので匂いが飛ばないので最
2007.08.11(Sat)09:13 | 処方食の感想

【ウォルサム】pHコントロール1スターター
内容量:2kg・Tシャツのお勧めとサプリメントのお勧め・ぐーちゃんのために出来ること。・足の裏をなめたり、体中かゆがっていませんか?アレルギー用ドッグフード・ペット キャットフード・ 暑い夏こそ手作りに!?・サイエンス ダイエット・糖尿病、アニモンダ猫用缶詰 [
2007.08.11(Sat)11:57 | 処方食の感想

ドライフードのレビュー
●不溶性繊維を多く含み、脂肪を制限して、満腹感を与えながらカロリー摂取量を減少させます。 次のような状態の栄養管理に適しています。 ●肥満成猫の減量 カロリーを制限するために、エネルギーの少ない食事を与え減量します。 さらに空腹感を与えないよう不溶性繊維を
2007.08.11(Sat)15:27 | 処方食がいっぱい

ドライフードの厳選紹介
シニアさん達の健康を考えてこちらのフードを与えています。5250円以上送料無料でショップの対応も早く助かっています。獣医さんからすすめられました。フードが合わないとすぐ吐く猫なので心配したのですがこれは大丈夫でした。袋がパッキンなので匂いが飛ばないので最
2007.08.11(Sat)18:59 | 処方食がいっぱい

ドライフードを...
「セレクトプロテイン(ブルーホワイティング&タピオカ)」は、食物アレルギーによる皮膚疾患および消化器疾患の犬へ給与するという「セレクトプロテイン」シリーズのコンセプトの基に、新たなタンパク源としてブルーホワイティング(プタスダラ)を採用し、開発した製品です。
2007.08.11(Sat)19:00 | 処方食の厳選紹介

★送料無料★【ウォルサム】 犬用肝臓サポ
内容量:8kg・Tシャツのお勧めとサプリメントのお勧め・ぐーちゃんのために出来ること。・愛犬 新着人気ブログにちようびのゆりりん・サイエンス ダイエット・処方食・処方食・処方食・【ウォルサム】 猫用セレクトプロテイン(・ 『ピュアネイチャーズ カンガルー&ライ
2007.08.13(Mon)08:35 | 処方食への思い

【ウォルサム】 猫用腎臓サポート(RENAL
内容量:2kg・愛犬 新着人気ブログにちようびのゆりりん・サイエンス ダイエット・処方食・処方食・処方食・【ウォルサム】 猫用セレクトプロテイン(・ 『ピュアネイチャーズ カンガルー&ライス』という準処方食・ 処方食・とりあえず。・当タッタ~!
2007.08.13(Mon)13:59 | 処方食の感想

【ウォルサム】ベッツプランフィーメールケ
 食いつきのいいフード よく食べてくれます半年前に膀胱炎になった我が家の♀猫の再発予防と体重維持の為に購入。このフードは♂猫用のメールケアよりも魚油臭さが少なくて粒の色も薄いですが、我が家の♀猫も♂猫も美味しそうに食べています。お陰で体重も増えず
2007.09.05(Wed)02:21 | ななこの部屋

新発売・イヌ用 【 r/d 】ドライ7.5Kg 減量
【原材料】 ドライ:チキン、全卵、トウモロコシ、ピーナッツ、大豆、植物性油脂、カルニチン、ビタミン類 【代謝エネルギー】 ドライ:1カップ当たり189Kcal (100g当たり274Kcal) 【製品サイズ】ドライ:7.5Kg ●お届けする商品は、【新パッケージ7.5Kg】になります。旧製品9
2007.09.05(Wed)10:20 | 処方食の日

ネコ用【 r/d 】ドライ 4Kg肥満の猫の減量
【原材料】 トウモロコシ、コーングルテンミール、チキン、セルロース、植物性油脂、カルニチン、肉蛋白抽出物、タウリン、ミネラル類、ビタミン類 【代謝エネルギー】1カップ当たり 224Kcal (100g当たり303Kcal) 【製品サイズ】ドライ:4Kg●お届けする商品は、【新パッケ
2007.09.15(Sat)22:50 | 処方食の1日

【ウォルサム】犬用セレクトプロテイン(ブ
内容量:3kg・治ったよ!・処方食・湿度が低かった!・犬の食事・『ピュアネイチャーズ カンガルー&ライス』という準処方食・3日目。・毒味・在庫管理まで不明瞭な件×8・在庫管理まで不明瞭な件×10・動物病院にいこう! 犬の食事(あんしんの子犬
2007.09.17(Mon)13:55 | 処方食の日
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2007年05月 12日 (土)
  ├ カテゴリー
  |  └ 日記
  └ Tシャツのお勧めとサプリメントのお勧め
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • Tシャツのお勧めとサプリメントのお勧め
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2007年05月12日 (土)
  • 22時57分39秒
by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。