動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 町子が一体何歳なのか、よくわかりません。一歳にはなっていないようです。体の大きさを見ると、年子が一番大きく、次に助三郎がいて、それから町子ですから、一歳になっていない助三郎よりまだ小さい八ヶ月くらいなのでしょうか? 助三郎は病院で保護され、病院の方に命を救ってもらったのですが、月齢の割りに小さいので、この子はあまり大きくならないかもと言われました。だいたいスタンダードサイズがどのくらいかわからないので、何とも言えません。

 助ちゃんは生後二週間ぐらいのときに、どぶに落ちていて体温が下がっていたところを病院で助けられたので、特に思わないのですが、年子は生後一ヶ月のところを、体にいっぱい寄生品をつけて生きていたので、「年ちゃん、うちに来るまで何があったの? どうして道路のそばで鳴いてたの?」と尋ねてみたい衝動にかられます。が、それ以上に町子はうちに来るまでが長かったので、「どうなって、コンビニにやってきたの? 生まれてからはどうしていたの?」と問い正したい気持ちがあります。犬や猫が口がきけたなら、罰金を払ったり、罰せられる人は多くいると思います。相手が何もいえないから、無責任に踏みにじることができるのですよね。

 とにもかくも、町子はコンビニにいたくらいですから、人馴れしています。最初に手術の傷がよくなるまでは、一匹で格之進のケージに入れておいたので、年子も助三郎も「何だ、あいつは」って感じでした。町子も先輩猫を見て、先輩と思ったかどうかは知りませんが、「あっちは二匹だ」とは思っていたでしょう。

 ケージから出す時間を年子、助三郎と、町子とはずらしていたので、あまり接触がないままでした。町子は人によっていって、そのそばにすとっと座るのです。ちょうど足のところにぺたっとよりそっています。「まあまあ、人に馴れてるとこういうことができるのね」と家人にかわいがられます。特に、ほとんど動物に相手にしてもらえない世帯主が、腕をついて新聞を読んでいるところにほいほいとやってきて、その腕の間に入って座っているのです。ちょうど、一緒に新聞を読んでいるようです。うちには珍しい猫だなと思っていました。

 ところが、この猫は、犬に平気で向かっていくのです。今まで見たことないくらい凶悪な顔で、格之進にうなってみせ、しかも飛びかかっていこうとするのです。格之進が「きゃん、きゃん」と逃げ出してしまうくらいです。

 「もうそろそろいいか」と猫三匹を一緒にケージから出すと、町子は年子や助三郎にくっついていきたがります。それ以来、人にはくっついてきません。あれだけ人馴れして、皆が「かわいいね」と言っていたのに、「人間? あれは餌をくれるだけよ」という態度です。

 町子は短毛なので、助三郎の後を追いかけて活発に動いていきます。おっとりしている年子とは、やはり違います。しかしながら、年子も助三郎も、町子には見向きもしません。

 「年子ねえちゃん、遊んで」「あっち行って」
 「助ちゃん、遊ぼ」「ふー!!!」

 誰からも遊んでもらえない町子。一緒に外に出したから、もう同じケージに入れちゃえ、と同じケージに入れると、狭いのに三匹同じ階にいます。そして、町子はいつ見ても、年子か助三郎の毛をなめてあげているのでした。
machiko 091.jpg


 「なんか不憫だね」「うん、町ちゃん、かわいそうだよ」「二匹とうまくやれないなら、やっぱり里子に出そう」「駄目だよ。町子はかわいいもの」「でも、一匹で飼ってくれるところだと、人にはなついてくるんだから、大切にしてもらえるよ。うちにいるより、絶対いいって」「待って。もう少し待ってよ。きっと仲良くなるから」

 いつ見ても、町子は年子や助三郎をなめています。猫がそういう習性のあるものかどうか、私にはわかりませんが、年子と助三郎がなめあっているのを見たことがありません。年子と助三郎は町子がなめるにまかせていますが、耳の中をなめられるといやらしく、その時はすごく怒ります。

 見ていて、「仲良くしてよ。私も仲間に入れてよ」と言っているようで、本当に不憫です。助三郎が町子をなめているのを見たのはついこの間。うちに来てから三ヶ月間、町子は全く報われなかったのでした。
スポンサーサイト

2006.10.05(Thu)14:13 |  日記  | コメント : 1 | トラックバック : 0

ASP
HPやブログをお持ちの方なら、どなたでも簡単に副収入を得られる
アフィリエイトのご紹介です!!
あなたのページにバナーを張るだけで

《 1クリック1円 ~ /登録1件1000円以上 》

と幅広い報酬が得られます。
この機会にあなたも高収入サイト運営者になりませんか!
ご興味があれば是非サイトをご覧下さいませ。


2006.10.27(Fri)14:32 | e-アフィリ #NkOZRVVI | URL [ 編集 ]
コメントを投稿


トラックバック
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2006年10月 05日 (木)
  ├ カテゴリー
  |  └ 日記
  └ 報われないと不憫
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • 報われないと不憫
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2006年10月05日 (木)
  • 14時13分50秒
by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。