動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 今日も今日とて、お狂です。

 ダイナ君の試験もようやく終わりました。試験中、「あ~、英作文がおぼえられない」「書いて覚えるか、声に出して覚えるかしなさい」「声に出して覚えよ」やっぱりそっちか。しばらく、ぎゃおぎゃおという雄たけびが。

 翌日、「現代国語、何勉強しようかなあ。声に出して読んでおこう」というので、アイロンをかけている私のそばで、読み始めました。なんとはなしに、聞いておりますと、チンパンジーの話。あとから、本を借りてみました。

 霊長類学者河合雅雄先生の「森林がサルを生んだ 原罪の自然誌」の中からの抜粋なんですけどね、チンパンジーはアリをつかまえるために、道具を使うんですね。しかし、ヒヒとよく喧嘩するけれども、その際武器を使わない。

 「発生的には、(道具は)生活を豊かにするために工夫されたものなのだ。ところが、いったん(道具としての)武器の持つ攻撃力が認識されると、それは悪の世界を形成する基盤として機能するようになる。そして殺戮することに快感を覚えるといった、残虐性の世界に突入することになるのである」

 このところ、非常に感じていることに、便利を求めたために、危険と共存するようになってしまったのではないか、ということですね。最初は、便利だけ求めたつもりだったのですが、手に入れてみたら、危険もくっついてきたことに気がついたと。

 最近、読んだニュースです。電磁波ですね。体に有害である検査データが出たらしいのですが、日本ではニュースとして取り上げない。なぜかというと、テレビには携帯電話会社が大口スポンサーとしてついているから、というのです。ロシアでは、妊婦はもたないように、子供は持たないようにという警告がなされているそうです。また、ご存知でしたか、中継アンテナですね、あの作業をしていらっしゃる方々のお子さんは、圧倒的に女の子が多い。つまり精子が影響を受けているというのです。

 チンパンジーにとって、食べることは大変な労働です。しかし、チンパンジーは道具を使って猪を狩りしたりはしない。たまに共同作業でするらしいのですが、断然アリを道具をもってつかまえる。なぜかというと、味覚が発達していて、そちらがおいしいからだそうです。それだけ人間に近い能力を持っているチンパンジーが武器を持って、狩りをしたり、喧嘩をしたりはしない。道具を限定的にしか使わないことが、人間でない由縁となるのかもしれませんが、しかし、無用な殺戮をしないために、実は人間よりよい生活を選んだのではないかと思ったりします。もちろん、今後、チンパンジーが学習して、棒を振り回して、相手に当たったら、簡単にこちらが勝利するということを知ったなら、どうなるかはわかりませんが、おそろしくて、そんなこと想像したくはないですね。

 「道具の二次製作(道具によって、道具を作ること)は、技術の発明であると言い換えてもよい。技術は常に高能率をめざすから、技術は新しい技術を生み出すという自己運動を繰り返す。技術そのものには善も悪もない。むしろ技術は人間生活を豊かにするため、また幸福を保証するために発明されたものなのだが、それを使う人の精神によって、いくらでも悪の世界の形成に参与し得るものなのである。そしてより恐ろしいことは、技術およびそれによって生産された道具が、人間を使うー 人間を奴隷化するという事態を現出することなのである。人類はなぜ道具を必要としたのかという原点にたいする深い省察がなければ、道具は地獄への道作りの具になるであろう」

 原子力爆弾もそうだったんだなあ、ひょっとしたら、電子レンジも携帯電話もそうなのだろうか。そうそう、電子レンジからもIHヒーターからも電磁波が出ていて危ないと言われているらしいですね。電磁波を出してくるまでもなく、現在、電気なしで生活できませんが、電気というものが、そもそもどんなものなのか、本当はわかっていないのだろうか。そんな思いになりました。

 功罪といいますが、そういうことを考えずに、あれがあれば便利だ、あれがあれば楽になる、何も知らずに購入して、悪いものを身近に置いているとしたら、おそろしいことです。武器と一言でいいますが、テポドンやノドンもおそろしいですが、じわじわと体に影響を与えるものこそ、実は最大の武器なのではないか。今ではなく、未来に影響を与えるもの、確実に体の中を脅かせていくもの。そちらの方がこわいのではないかと考えてしまいました。

 そう考えても便利さを捨てることができない、これが一番大きな問題なのですが。
スポンサーサイト

2007.07.09(Mon)16:08 |  日記  | コメント : 8 | トラックバック : 0

最初 便利さゆえに作られた時ってまさかそれが悪に使われることも
人間の体にどんな影響が及ぼされるかも 考えてなかったでしょうね。
癌が多いのも 電子レンジでチン!が出来て便利になったゆえに
知らず知らずのうちに蓄積されてるんですよね。
動物と人間の違いは 便利なものを殺戮・武器に使える、なんて
考えない事だと思います。
知恵がつき過ぎると 余計な事してしまう人間です。
それを止められるのも人間だけど、便利用品が出すぎてしまい
手におえなくなってるんでしょうか。
アメショーの兄弟はその後 どうなってますか?


2007.07.09(Mon)16:20 | とら。主 #- | URL [ 編集 ]
とら。主さま
北海道三兄弟については、特に何も聞いていませんねえ。
私が直接保護しているのではないものですから、
どういう動きがあるのかわからないのですが、
お渡しできるところまでお話がいなないと、
公表もないでしょうし。
今、環境問題がどうこう言っていますけど、
ここにくるまでにいくらでも手を打つことはできたのになあと思います。
犠牲の上に成り立っている人間の生活は、
必ずや破綻していきますよね。
自然の怒りが爆発するのもそう遠いことではないのでしょう。

2007.07.09(Mon)16:34 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
確かに便利なものがどんどん出てくると、そちらに目が行っちゃって・・・。
私達の使ってるブログからでも殺人事件に発展することもありますよね。
環境問題も便利な物を手に入れる引き換えに人体に影響を及ぼしたり、これからの未来の人たちに大変な思いをさせることになってますね。
その対策もきっと考えられて開発などされているのでしょうが、それがまた何かを犠牲にする・・・ことにならないといいのですが。

2007.07.09(Mon)21:28 | ナツママ #- | URL [ 編集 ]
難しいですね。学説や実験データを信じること、また政府やマスコミが出してくるもの、出さないもの、わざと隠しているものを見極めること。企業は儲けるためなら自らの首を絞めつつ人を騙す、学者・マスコミ・政府と連動してね。エコも戦争も健康もすべての解決は科学の進歩を待つのかな?戻るといっても道具発見以前には戻れない。うーん、なにが言いたいか解りまへん。混乱!チンパン君になりたくなってきた。

2007.07.09(Mon)22:01 | みゆきです。 #ulujXjxo | URL [ 編集 ]
ナツママさま
いろいろ考えてみますとね、やはり今の世の中、利便性からくるストレスですね、
これが一番こわいのかなと。
出張に行くにも、移動にかかる時間が早くなると、日帰りもできる。
電話も別に家にいなくても受けられる。
会社では、便利な機械がいっぱいあって、伝達も分刻み。
こういう生活がストレスにならないわけがないと。
精神的におかしくならないわけがないですね。
考えもしませんでしたね、便利な道具を手に入れたときには。

2007.07.09(Mon)22:59 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
みゆきさま
前にもまして、テレビを信用しませんね。
本当かなという疑惑の目で報道を見ています。
そういう意味では、インターネットテレビ、これはいいですよ。
でも、見る番組によって偏ってしまうでしょうね。
チンパンジーの生き方って、いいかなあと思ってしまいますね。
昔からのかわらないものって、人間の世の中にあるのかなと思いますね。

2007.07.09(Mon)23:01 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007.07.10(Tue)02:09 |  # |  [ 編集 ]
鍵コメさま
わかりました。
お待ちしています。
お大事に。

2007.07.10(Tue)10:30 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
コメントを投稿


トラックバック
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2007年07月 09日 (月)
  ├ カテゴリー
  |  └ 日記
  └ もう引き返せないのか
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • もう引き返せないのか
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2007年07月09日 (月)
  • 16時08分46秒
by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。