動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
cats-181.jpg
 こんにちは、年子です。猫族の中で一番年上で、今いる動物の中で一番古くからいます。
 私はぶんちゃんが高校二年生のときに、下校途中で拾われたの。目やにで目が開いていなくて、ぶんちゃんは目が見えない仔猫だと思ったらしいわ。当時は、兎の紅葉にいちゃんがいて、病気の看病で大変だった。だから、私は最初は里子に出される予定だったのよ。

 ダイナ君は最初から私が家の子になればいいと、おかあさんに、「年ちゃんがうちの子になるようにお祈りしてる」と言っていたわね。おかあさんは「年子が一番しあわせになるように」と言っていたわ。ぶんちゃんが探してきた里親候補の同級生のお友達、私のことを「かわいい、かわいい」と言ってくれたんだけどね。おかあさんは、どうもその子が気に入らなかったらしいのよ。まあ、おかあさんにかかれば、最近の若い子は誰でも気に入らないと思うわ。
univercity-106.jpg
 それでおかあさんは、その子に「猫を飼ったら」という走り書きを渡したのね。それができそうになかったら、断ってくれたらいいと言ってね。おかあさんは断るだろうなと思ったらしいけどね。

 その紙には何と書いてあったかというと。

 ブラッシングをする
 近くの動物病院をさがして、定期的にみてもらう
 年に一度、予防接種を受けさせる
 迷子札をつける
 家から出さない
 長時間、一人にしない
 
 まあ、今のおかあさんだったら、譲渡契約書をコピーして渡しているでしょうね。ぶんちゃんのお友達、「バイトしたいから飼えないと思う」と断ってきたわね。

 それで、私はこの家の子になったわけよ。ぶんちゃんは私のことを「かわいい、かわいい」といつも言ってくれるけど、私はわがままには育ってないわよ。あとからきた助三郎と最初は餌皿が同じだったけど、いつも最初に食べる順番を譲ってあげていたんだから。

 助三郎が初めて家の中でマーキングしたとき、私、すぐ歩いていって、助三郎の頭をぺしっと叩いたのよ。後にも先にもそんなことしたのはその時だけだったわね。

 助三郎も町子もストロバイトになったけど、私はいつも健康体だわね。そうそう、猫も犬もそうだけど、飼い始めたときは健康でもね、いろいろと病気したりするわね。そんなとき、すぐ病院に連れていってもらえるかどうかは、大切なことよね。だって、私たちには、飼い主を選ぶことはできないからね。

 そういうわけで、北海道で新しい家族を待っている犬さん、猫さんがいます。 稚内市内の方が対象ですが、それ以外の方もお電話でご相談してみてね。場合によっては何とかなるかもわかりません。なお、猫さんを家族に迎えるにあたって、条件があるのよ。うちのおかあさんでも提示したくらいだからね。家族として一緒に生活していこうと思われる方なら、何も難しい条件ではないの。詳細は宗谷動物愛護推進員の日記まで!!
 最近、ペンギン隊が人気だけど、おかあさん、子供っぽいのよ。あの年で、ペンギンとカッパが好きなんだって。笑わないであげてよね。
スポンサーサイト

2007.07.20(Fri)21:49 |  日記  | コメント : 14 | トラックバック : 0

ペンギン・カッパな人なのね!
ペンギンとカッパの人は笑われるぞー。
年子よ君のおかあさんはふぁんきいだな。譲渡する側の毅然とした人物判定と契約条件が猫の幸せの半分を決めるわけだね。年子はもっとも優秀にパスした家に落ち着いたということだよ。
このシンプルな条件に合わない生活スタイルの人は現代には多いけど、やっぱり諦めて頂くしかない。何とかなる、では「猫が貧乏クジ」だもの。そしてこのくらいの条件を理解できない人は、飼う資格がないのでは?絹のベッドに宝石付けて、金粉食わせろと言ってる訳ではありませんからねぇ。

2007.07.20(Fri)22:14 | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo | URL [ 編集 ]
みゆきおじさんへ
だから、おじさん、笑わないであげてって、
私、お願いしたじゃないの。
まあ、この家の子でよかったかもしれないわ。
私、他の家知らないし。
ぶんちゃん、大学にいっていないけど、
今考えれば、蚤やダニ、目やにがついてる私を
よく連れて帰ってきてくれたわね。
道路で鳴いてたんだけど、車にひかれてしまうと思って保護してくれたのよ。
優しい人でないと、猫とは一緒に暮らせないわよね。

2007.07.20(Fri)23:02 | 年子 #- | URL [ 編集 ]
年子ちゃんかわいいv-238
私も子供の時、捨て猫2匹拾ってきてただ可愛いからと友達が欲しいと言ってきたのですが、親には承諾を取っていなく断ったら私が「ネコ泥棒」と言われ意地悪されて・・・。
うちの母親がガツンと友達に説教してました^^;
その後に兄弟のうちの1匹を子供のいない夫婦へ里子に出したのですが、その兄弟がお互いの家で探しあって寂しくてご飯も食べなくなってやっぱり一緒じゃなきゃと里親さんへ電話をしたらやっぱり困っていて・・・。帰ってきたことあります。
ナツ調子がおかしい時は、その状態に応じて車の運転できる主人か歩いて行けそうな状態な場合は私が休むことになってます。
会社でも「ナツの具合が悪くて・・・」というと、簡単に休ませてくれます。
そして、心配のメールもくれます。
私にとってはナツは子供なので、理解のある会社で助かってます。
やっぱり10年以上一緒に暮らすとなると、老後も含め家族として考えてもらわないと困りますよね。

2007.07.20(Fri)23:22 | ナツママ #- | URL [ 編集 ]
あ 年子さん はじめまして
年子さんはとっても毛艶がいいですね。
いい飼い主さんにめぐりあえましたね。
やはり 猫から飼い主えらべませんものね。といってもうちのぽぽさんは 我が家を選んで扉を開けてくる子もいますけど(笑)
猫さんの側にたって物事を考えるって大切ですよね。だって人間語話せませんしね。
これからも長生きしてくださいね。

2007.07.20(Fri)23:29 | ぴんぐ #- | URL [ 編集 ]
そんなに理解のある会社があるんですか!!
すごいなあ。
確かに、犬も猫も家族ですから、胸はって堂々と、
「うちの猫が病気なので休ませてください」と言ってもいいのですが。
ナツママさんのおかあさまもなかなかの方ですね。
動物に対する態度というのは、親から学ぶものかもしれませんね。


2007.07.20(Fri)23:41 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
あ、むぎさん、もかさん、ぽぽさんのパパさん、
はじめまして。
ありがとうございます。
私は自分で言うのもなんですが、
うちの猫の中では一番の器量よしなんです。
ただねえ、写真だと黒いので、
よさがわかっていただけないんですよ。
まあ、うちの家族は、私がぶさいくでも
大切にしてくれたとは思いますけどね。
そうそう、猫の中には、ぽっぽさんのように
家を選んでいる猫がいますよ。
抜群のアンテナを張ってるんですよね。

私、まだ2歳になったところですからね。
まだまだこれからです。

2007.07.20(Fri)23:44 | 年子 #- | URL [ 編集 ]
年子ちゃんへ
ここだけの話だよ。
わたしもそう思うんだ。
過去ログ読んだときも思ったけどさ、結局、年子ちゃんと一緒にいたかったんだよ。
素直に言えない性格なんだろうねぇ~。
ま、ハハの建前もあるだろうけどさ。
だからさ、ペンギンとかカッパとか、お似合いだと思うよ。
そんなおかあさんだからさ、あきれることもあるだろうけど、よろしく頼むよ、年子ちゃん!



2007.07.21(Sat)00:21 | がるまあ #- | URL [ 編集 ]
がるまあさんへ
ここだけの話ですか。
ここだけでなくなってますけど、いいでしょうか?
おかあさんのおかあさんが動物の嫌いな人で、
私なんか捨ててくるように言われたんですよ。
助ちゃんも町子も来たらめちゃくちゃ言われて。
そのたびにぶんちゃんもダイナ君も怒ったの。
まあ、ぶんちゃんなきあと、私がしっかりしないと、
おかあさんの面倒はみられませんからね。
まかしておいてください。

2007.07.21(Sat)00:48 | 年子 #- | URL [ 編集 ]
飼っても後々 病気になったりも考えてるかどうかで渡せないですよね。
軽い気持ちでいるかどうかくらい、大体わかりますから。
お狂さんはしっかり見てらしたから 年子ちゃんは幸せです。
しかも なんとキュートな年子ちゃんだ事♪
私、黒猫ちゃん好きなんです。
あ、そうそう、かっぱ巻きも大好きです♪


2007.07.21(Sat)10:58 | とら。主 #- | URL [ 編集 ]
とら。主さま
あ、ありがとうございます。
実は、私の人生四十年以上ありますけど、
猫を飼ったのは、年子が初めてで、
わからないことがいっぱいでしたが、
笑われることを覚悟で、病院に尋ねたりしましたね。
当時は、兎の紅葉が頻繁に病院に行っていましたからね。
うちの家の中では一番美人なんですが、
黒猫って、きれいに撮れないですね。

2007.07.21(Sat)11:48 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
初めまして年子さん♪なにやら神秘的で美人ですね。
うちにも自分が中学生の頃、雌の黒猫が居ました。
名前はそのままクロでしたけど、この子は母親がシャム猫で親子共々うちで飼ったのを思い出しました。

2007.07.21(Sat)12:46 | とらのおまけ #GCA3nAmE | URL [ 編集 ]
ぶんちゃんのお友達さんはしっかりと自分のライフスタイルを見極めて
お断りすることが出来る子だったのですね。
とにかく欲しいから、と言ってごまかして譲られようとする子ではなく。
ま、お狂さんはごまかされるような方ではありませんけど。
年子ちゃん、お姉さんのお顔してますねぇ。
助ちゃんの教育係なんですね。
ところで、お狂さんの心を惑わすペンギンとカッパの共通点ってなんだろう?(笑)
あと、リラックマもお好きでしたよねぇ。

2007.07.21(Sat)13:42 | 「はたらくネコ。」の同居人 #- | URL [ 編集 ]
とらのおまけさま
年子は長毛なんです。
洋猫さんではないかとか、洋猫とのmixではないかといわれております。
が、最初きたときは、仔猫ですから、
こんな子になるとは思わず、
育ててみたら、へー、こんな猫だったのかという感じでした。
そういう意味では、大化けした猫さんですけどね。

2007.07.21(Sat)16:34 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
「はたらくネコ。」の同居人さま
正直、断ってくれたときにはほっとしました。
最近、リラックマ熱は冷めましたが、
高校生の頃からペンギンは好きでしたね。
いろんなキャラが出てましたけど、
サンリオのバッドばつ丸。
ああいう素直でないのもいいですね。
かっぱもね、サンリオのカッパさんが好きなんです。
これはあまり売れなかったようで、
名前すら知らないんですけどね。

2007.07.21(Sat)16:36 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
コメントを投稿


トラックバック
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2007年07月 20日 (金)
  ├ カテゴリー
  |  └ 日記
  └ 年子よりお知らせ
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • 年子よりお知らせ
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2007年07月20日 (金)
  • 21時49分27秒
by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。