動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 今日も今日とて、お狂です。

 昨日は、精神的状態が低迷しておりましたので、大切な里親募集の告知を忘れておりました。謹んでお詫びして、今日は最初に告知いたします。

 北海道にお住まいの方、猫さんを飼ってみませんか。宗谷動物愛護推進員の日記まで。

 「ねりま猫」の救出、保護、里親さがしにご協力ください。

 気を取り直しまして、獣医さんのためになるお話の続きなど。五人の獣医さんと申しましたが、その中には女性の獣医さんがお一人。この道30年以上ですが、あのお年で女性で獣医さんとなったら、結構珍しかったのではないでしょうか。さばさばした感じでした。こういう方は別に獣医さんでなくても、何の職業におつきになっても、やり手になってらっしゃるだろうなという印象を受けましたね。猫も杓子も女性が社会進出しておりますが、私より十年ほど上の年代は、能力のある女性にだけ許された社会進出でした。ですから、女性であることに甘えることなく、男性より仕事ができて、初めて対等に扱われる時代。ですから、お年を召されていてお仕事をばりばりされてる女性には、私、一も二もなく敬服しますよ。

 当然、こういう方のお話はわかりやすいものとなります。下手な男性のお話よりわかりやすいんです。だって、女性だというだけで話を聞いてもらえなかった世代ですから、そこは長けています。

 興味深かったお話を。最近、インターネットで人気のある太った猫さんですね。猫は7kgに体重を抑えてください。太っている猫は生きて十年です。20年以上生きている猫さんも珍しくなくなってきました。犬さんも十年前に比べると、段違いに長生きしています。そして、長生きしている動物の飼い主さんに共通していることは、皆さん、健康管理に熱心だということ。三つの点に留意してください。

 一つめは、普段から健康チェックをする。私が聞いてきたお話では、尿の色、耳の状態、毛の状態、これに留意するということだと理解しております。二つめは、予防できる病気は予防に努める。ワクチンは必ず打つわけですが、フィラリア、蚤、ダニ、そして、忘れがちですが、歯周病。歯の問題は動物にとっては死活問題だとかなり前に聞いたことがあります。海外では、動物のための歯医者さんがいて、人口歯の研究も進んでいるようです。三つめが、成長にあった飼育、つまりフード選びですね。この年齢に必要な栄養素は何かということを常に考えておくわけです。

 猫にもフィラリアがありますが、猫さんは血液検査ではわからない。呼吸困難な状態になって、わかるようになるそうです。どうも、猫さんのフィラリアは研究が進んでいないようですね。

 また、犬さんはご存知のように、犬種によって、体重の幅があります。下は1kgから上は50kgや60kgと人間なみになっておりますね。ということは、臓器の大きさが全然違うということです。小さい犬の心臓はパソコンのマウスの半分くらいしかないです。ところが、多きな犬の心臓は人のこぶし三つ分くらいはあります。となると、小さい犬さんはフィラリアが一匹心臓に寄生しても、呼吸困難になりますが、大きい犬さんなら、数匹寄生しても症状は何もでないわけですね。

 最近の流行は小型犬です。小型犬を飼っていらっしゃる方は、どんな小さなことでも、それが犬さんにおこればダメージが大きいということを知っておいていただく。日頃から病院には定期的にかかり、予防に努めるとともに、少しでもおかしい症状が出れば、待たずに病院に連れていく。デリケートな生き物だと思っておいていただくことです。

 さて、次回は狂犬病です。それで獣医さんのお話はおしまいとなりますが、この狂犬病のお話は昨年も聞きましたが、実に興味深いお話で、一般人でいると情報が不足していることを痛感いたしました。

 ではまた明日。ペンギン隊ですか? 狂犬病のお話が終わったら、任務につきます。
スポンサーサイト

2007.08.09(Thu)09:36 |  日記  | コメント : 21 | トラックバック : 0

私も昔の女性で男性社会でその中で男の人にも負けないくらいの技術や仕事をしている人は尊敬しますね。
今は簡単に女性でも仕事を任せてもらえますから。
私も18才になってすぐに北海道から一人で出てきて負けないように働いてきたので、平気で無断欠勤したりする考えが甘い女子には結構キツクしてしまったりしてしまいます。

ネコにもフィラリアがあるのは初めて聞きました。
以前に飼っていた猫が突然グッタリとなり、心臓が機能しなくなり血液が体内で凝固して2日ほどで逝ってしまいましたが、原因不明でした。
なんだか・・・ふとそのことを思い出してしまいました。
ワンコのような予防方法などあるのでしょうか?
明日の狂犬病。とっても興味のあるお話です。


2007.08.10(Fri)15:02 | ナツママ #- | URL [ 編集 ]
女性の獣医さんって私はじめてです。
やはりやり手さんって感じがお狂さんの記事から伝わってきますね。
フィラリア、猫の場合もあるらしく 検査は出来なくても
体重で犬用のを飲ませるらしいです。
飼ったらちゃんとできる事はしてあげたいですよね。
うちも外で犬を飼ってるのでできる事はしてますが
それでもかかる病気もあります。
ぽちは緑内障です。
これは予想外でした。
目薬、投薬しか治療できないと言われましたが
手術して少しでもましになるならとあちこち聞いてみたけど治る確率が低いと言われ そのままです・・・
ぽちが痛みや吐き気がない分 助かってますが
見ていて辛いです・・・・・・
もうここまでなれば手遅れですが、後は苦痛のないようにケアするしかなくて。
食欲もあり、元気ですが見えてないからかわいそうなんです。
あ、愚痴ってしまいました``r(^^;)


2007.08.10(Fri)18:36 | とら。主 #- | URL [ 編集 ]
トラマコの今の主治医は女医さんです。

今まで色んな獣医さんを見てきましたが、この先生は良く説明してくれるんです、それにコチラの質問や相談にも快く対応してくれるから助かってますね~♪




2007.08.10(Fri)19:29 | とらのおまけ #GCA3nAmE | URL [ 編集 ]
北海道の猫さんたちですが、まるまるかじつ ぽちもん日記ttp://marumarukajitsu.blog69.fc2.com/のひろみさんが紹介して下さっています。人気ブログのひろみさんちですので、大勢の方の目に触れて早く新しい家族が見つかりますように。

かっこいい獣医さんですね~。
今日もたくさん勉強になりました。猫さんのフィラリアは聞いたことがありましたが、知らないことがたくさんありますね。次回の狂犬病も楽しみです。






2007.08.10(Fri)21:37 | にゃん吉ママ #- | URL [ 編集 ]
ナツママさま
なるほど ナツママさんも仕事のできる女性なんですね。
仕事のできる女性は、時にはきついとか言われますけどね、
それくらいしないと生き残れなかったんですよね。
なりふりかまわず。
今のOLさんは皆きれいですもんね。
仕事きちんとしてんのかと思うときもありますよ。

うちの猫はフロントラインではなく、
リボリューションを月に一回つけています。
ダニ、蚤もそうですが、フィラリアの予防にもなるからです。


2007.08.10(Fri)21:47 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
とら。主さま
そうですか、犬さん、目が見えない。
そんな犬さんは家の中で飼ったら危ないんでしょうかねえ。
なるべく家の中で快適に過ごさせてあげたいですけどね。
犬もこれからは室内で飼う時代ですが、
今日新聞を見たら、訓練した犬を野生動物の被害から農作物などを守るため、
ノーリードに許可を得てするそうですね。
殺されるよりはましですが、
なんかどうもなあと思いますねえ。

2007.08.10(Fri)21:50 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
ナツママさんのコメントも読ませていただきましたが同感しました。
私も甘い女子にはなにしてんだと思ってしまいますし
さらに男子に至ってはあきれてがっかりするばかりです(^_^;)
男女平等とか言ってもやはり男性が上に上がっていくわが社(女性の管理職は数えるほどです)、
出世願望があるわけではないですが出世の機会がある職務に抜擢されるのはやはり男の人が多いですね。
男性(人事権がある人がみな男性)にして見れば母性保護などの気遣い(いずれ結婚出産してキャリアが止まる可能性の心配?)もあるでしょうが
こちらはそれに甘えることなかれと心がけているのにと思うと悔しい気持ちもあります。
あ、なんかグチみたいですみません(笑)
それはそうと。。。おお。やばいですね。
うちのうーろん7キロですよ。
ちょっと超えるときもあります。
10年。ひえー。あと3年だ。
でもちょっとでも先になるように
やっぱりダイエットはしていだたかないといけませんね。。。

2007.08.11(Sat)00:12 | 「はたらくネコ。」の同居人 #- | URL [ 編集 ]
上の年代の女医さんって
確かにたいへんだったんでしょうね。
私のところは、この9年間に4人の獣医さんにお世話になりまして(行動治療の先生も含めて)ちょうど2人ずつでした。
性別にかかわりなく、その人らしく活躍できる社会になってほしいと思います。

やっぱりおデブちゃん猫は健康によくないんですね。マルルのダイエット、がんばります♪

2007.08.11(Sat)08:14 | モモマルル #- | URL [ 編集 ]
とらのおまけさま
とらまけさんのところも女性の方。
若い獣医さんには結構いますよね。
複数医の病院では半々くらいにみえますけどね。
しかし、なんだ、やはり医師は
何でもわかるように説明してくれないといけないですよね。
飼い主の疑問がすぐ口に出せる獣医さんでないとね。

2007.08.11(Sat)10:30 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
にゃん吉ママさま
あ、ありがとうございます。
のちほど窺ってお礼を申し上げてきます。
北海道の猫さん、長いですからねえ。
不安もありますしね。


2007.08.11(Sat)10:31 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
「はたらくネコ。」の同居人さま
女性の場合、働く理由というのを
独身の方はともかく、結婚したらこの辺りの目的意義というのを、
しっかり捉えておかないといけないでしょうね。
どんな場合でも、お金を稼ぐということは、
それに見合ったことをしないといけないわけで、
時間的拘束代というだけでは、雇い主ははらたちますしね。
うーろんさん、頑張ってやせてね。
って、私もか。


2007.08.11(Sat)10:34 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
モモマルルさま
まるちゃん、がんばってやせてください。
しんどいかもしれないけど、
長い目で見たとき、まるちゃんの幸せにつながりますからね。
まるちゃん、ストレスもあるしな。
どの猫さんも健やかでありますように。
でも、まるちゃん、モモさんのおかげで
随分、やせましたよね。
私もモモさんに指導してもらうかな。

2007.08.11(Sat)10:37 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
こんばんは
本日は 茶トラ8兄弟の最後の子をおくりだすため バタバタしていましてすいません。
ご挨拶廻りをコピペですいません。
明日ゆっくり訪問させていただきますね。

2007.08.11(Sat)21:02 | ぴんぐ #- | URL [ 編集 ]
現在のちびたとシャー坊の担当医も女医さんです。
とてもテキパキとしていて、説明もわかりやすく、
おまけに美人なので、診察の様子を横で見ていて
惚れ惚れしてしまいます。
ヘタな男性医師よりも、よっぽど頼もしいですよ。

その先生に、シャー坊の体重を5キロ以上にしない様にと
言われているのですが、現在4.95キロ。
少し痩せさせないと、叱られそうですよー(;^_^A アセアセ・・・

2007.08.12(Sun)00:35 | chibiani #- | URL [ 編集 ]
やばいです!!
福、何とか痩せさせなければっ!
福には絶対長生きしてほしいので、今甘やかすことは絶対ダメですね。
読ませていただき、気持ちを新たにしました。

実は福、歯周病にも気をつけるように言われています。
歯石がちょっと溜まっている、と。
私が時々ティッシュで取ってあげるようにと言われているのですが、これが嫌がって暴れるのです。
何とかせねば!!


2007.08.12(Sun)10:45 | 月子 #.7qyC5XY | URL [ 編集 ]
こんばんは
お狂さん そのせつは大変お世話になりました。 無事に8兄弟をおくりだせました。
今回一番感謝したいひとは お狂さんです。自分達はみてしまったから保護した しかし お狂さんは写真だけで行動を起こされた。びっくりしましたし 感動しました。
本当にありがとうございました。
昨日の記事みました。
わたしは 保護したとき 5匹で 3匹は絶対無理とおもっていました。保護する難しさはすごくわかります。しかも今回は条件がきびしいですね。敷地内で 人通りもあると下手なことできませんし・・・お気持ちわかります

2007.08.12(Sun)19:17 | ぴんぐ #- | URL [ 編集 ]
chibianiさま
そういう時代なんですよね。
男性より有能な女性も多くいます。
しゃーちゃんもダイエットですか。
ちびちゃんのことでも気を遣うのに、
かなり大変ですね。
しゃーちゃん、もっとガードマンの仕事をきつくする、というのでいかがでしょうか?
ちびちゃん、記事をみるたびに、
発作がおきてないとほっとします。

2007.08.12(Sun)19:40 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
月子さま
人間の子供は、親もいろいろと考えますよね。
お馬鹿では困るかなと塾に通わせたり、
泳げないとかわいそうかなとスイミングスクールにいかせたり。
ところが、犬さん、猫さんというのは、
将来的ヴィジョンというのをもたないんですよね。
ずっと自分がめんどうみますからね。
ですが、長生きさせる、健康でいさせるというヴィジョンがあるわけで。
太らせない、という課題があるんですよね。
これは難題だと思います。
飼い主の頭をかかえこむところですね。
口腔内予防というのは、あまり指導を受けませんよね。
もっと病院でも指導してくれたらいいのになと思います。

2007.08.12(Sun)19:44 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
ぴんぐさま
お疲れ様でした。
八匹のお世話は大変でしたでしょう。
また八回のお別れもつらかったでしょう。
大学病院の猫さんを保護できなくて、
私はやっぱり口だけかと多少落ち込んでおります。
感謝されるほどりっぱな人間じゃないんですけどね。
でも多少なりともお役に立てればよかったですわ。
これから、八匹がどう大人になっていくか、
これもまた保護主さまの楽しみですね。

2007.08.12(Sun)19:47 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
昨日きなこを病院に連れて行きました。
なんだかお腹を痒がっていたので。
結果たいしたことはなかったようですが
やっぱり少しの異常も早期に対応するのが
安全ですよね。ちなみにこの検査で
ちょっと面白いことがありました♪
近日中にupしますね。
あと、今週末とうとうきなこの避妊手術です・・・
少し心がチクッとしますが、きなこの健康と長生きの為
そして、もしもの自体を考えて受けさせてきます。
きなこ!がんばれ!

2007.08.15(Wed)11:43 | みぃたろう #- | URL [ 編集 ]
みぃたろうさま
私も年子を手術するときは
ちょっとためらいがありましたね。
ですが、発情しますからね。
相手もいないのに、発情するのはかわいそうです。
どんなことがあったんでしょうか?
楽しみに記事を待っています。

2007.08.15(Wed)22:50 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
コメントを投稿


トラックバック
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2007年08月 09日 (木)
  ├ カテゴリー
  |  └ 日記
  └ 獣医さんのお話は続く
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • 獣医さんのお話は続く
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2007年08月09日 (木)
  • 09時36分48秒
by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。