動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 今日も今日とて、お狂です。

 
 私はですね、非常に性格がきついんです。え? 知ってる? 白黒はっきりつけねばいやなタイプです。常に上を見ているタイプですから、満足することがないですね。いやみな奴ですね。

 クリスチャンになったのは36歳のときです。教会には小学校、中学校、高校といっておりましたけどね。教えはあまり入ってなかったですね。クリスチャンになりますとね、誰でもそうですが、自分のそれまでの生き方で信仰生活をするんですね。ですから、私は、一生懸命、奉仕といわれることをしましたよ。だって、神様から愛情をいただいてるんですものね。それに答えねばと。「そういうことを言うのは不信仰だよなあ」と心ひそかに他人のことを思っていたりしましたね。

 この間、ある方とお電話で話しておりました。そしたらその後、メールが来て、「お狂さん、丸くなったよね」

 そうなんですよね。丸くなったなと思います。丸くなるということはどういうことかというと、それは許容できるようになったということです。私は自分のスタイルで生きてきたと思いますので、自分以外を許容することがなかなかできないんですね。一生懸命やらない人間は嫌いなんです。

 ですけれどもね、ここ数年、いろんなところを通りました。自分の弱さも知りました。そして、いいわけばかりしようとしている自分を知って、情けなくなりました。ようやく、それで弱い自分も人を許容できるようになったんです。

 人の弱さが理解できるようになったんです。昔なら、「なんでそんなにうだうだ言ってるの」と言っていたでしょうが、「ああ、そうか。そうだよねえ。うんうん」と言えるようになりました。

 自分を巡る人間関係に傷つきました。自分が原因だったこともありますしね。他人が原因だったこともある。言いたいことも言わずに、黙っているなんてこと、それまでなかったですけどね。だって、自分が正しいと思っているのに、悪いのは相手じゃん、と思ったら、言いたい放題言いますよ。ですけど、「まあ、今言わなくてもいいかなあ」と思えるようになりました。

 こうできるようになったのは、この間、ダイナ君が修学旅行のときにお世話になった牧師の先生のおかげです。この先生は海外からも人がやってくるほど、カウンセリングでもてもて。今の世の中、どうしてこんなに傷ついている人がいるんだといつもおっしゃいますけどね。朝から晩まで、訪問かお電話でカウンセリング。

 柔和な方じゃないですよ。理系大学院出身の賢い方です。アメリカにも二度留学されてますよ。言いたいこともおっしゃいますね。でも、いつも言われています。「私は神様じゃない。私が間違っていたら、遠慮なくおっしゃってください」そして、ご存知のようにお忙しいのに、地方から出てきたダイナ君をホテルまでお迎えに行って、飛行場まで連れていってくださる方です。私だったら、しないね。忙しいから、ではさよなら、ですよ。

 この先生がいつも言われていました。「この人はどうしてこんなことを言うのだろうかとまず思いながら、カウンセリングを始めている」と。

 人には、その言葉が出てくる背景があるんですよね。それを考えずに、自分の考えで「それ、間違い」「それ、正しい」と思っていた私を反省したんです。

「どうしてそんなこと言うの?」
 そう思いながら、人の話を聞いていたら、その背後にある心の闇が見えてくる。この人、寂しいのかとわかると、掛ける言葉もかわってきます。「何、くだらないこと言ってるのよ」という人間に話などしてくれませんよね。

 早い話が、私、人の話を聞くことができるようになったというわけです。全く、今ごろ。いくつだよ、と笑ってください。

 でも、この子たちは、いろいろと思いがあっても言ってくれません。こちらから、わかろうといつも努力していないと。

 茶とらくん、里親様を待っています。
美葉さんのブログ「姫にゃん☆まるにゃん」からご確認ください。
 
 ぽーくん、新しい家族をお待ちしています。
 「我が家の仲良し日記」からご確認ください。

 はっちくんの里親様を募集しています。
 詳細は「私と猫たちとのくらし」でご確認ください。
 そして、「ねりま猫」、最後まで応援していきます。よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

2007.08.30(Thu)01:02 |  日記  | コメント : 20 | トラックバック : 0

私は人に対して、めったに腹を立てることがありません。
でも、後からよく考えてみて、ああ。。こういう意味だったんだ。。!と怒りの気持ちがでたりすることはあるんです。
うちはいわゆる『転勤族』というやつでアチコチ引越しました。新しい土地で気も使って暮らしてきました。1番大変だったのは子供達でしたが。。。。
子供の頃の心臓手術の跡のためにいじめられたりもしました。。。。
私は自分が傷つきたくなくて微笑んで生きてきたような気がします。。
そんな私ですが、自分の子供のこととなると強かったですよ~!いじめをした子達の家まで乗り込んで直接対決で、いじめをやめさせましたから!だって学校の先生は助けてくれないんですもん!!
あっ!私が世話していた野良猫を倉庫に閉じ込めた親父のところにも乗り込みましたっけ!!
                       お狂さんと知り合って「何てはっきりストレ-トにものを言う人なんだろう!」と驚いたこともありましたよ。
でも、はっきりした向こうに正しい気持ちがあるのがわかるから。。。。
だから仲間でい続けるんだろうなぁ。。


2007.08.31(Fri)01:58 | ねこつかい #- | URL [ 編集 ]
ねこつかいさま
そうですねえ、私はねこつかいさんは強い方だと思いますよ。
あんたさんを倉庫に閉じ込めた親父に、
「殴るんなら殴ってみろ」と心で言われていた方ですからねえ。
時々、びっくりするくらい強いですよね。
愛情のなせるわざだと思っていますよ。
ですが、女性は皆そうだと思うんですよ。
愛情をかける対象のためなら、なりふりかまっていられません。
そうか、私、はっきり物いうんですか。
なるべくそういうことないようにしようと思っておったのですが。
まだ修行がたらんなあ。
って、でも裏のないわかりやすい人間ですから、勘弁してもらうということで。
ぺこ。


2007.08.31(Fri)02:11 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
お狂さんのきっぱりとした言葉にはいつも
責任と重みを感じています。
それだけ、お狂さんが過ごしてきた日々と心情が含まれているからなのだと思います。
私はいつも自分の性格で悩んでいます。
どうしても自分先行。直情型。
感情が走る前に、一歩踏みとどまって考えるわずかな時間と優しさが自分には必要だと思う。のですが。なかなか。。。

2007.08.31(Fri)05:08 | 順梟 #- | URL [ 編集 ]
こういう力強くそして柔らかい方が・・・
動物愛護のブログをアップしてくださっていることに、とっても感謝です。
言葉はいえなくてもたくさんの思いがあるだろう動物たちに力強く素敵なネットワークを広げてくださるのですもの!
自分のできることは小さいけど、見習って頑張ろうと思います。


2007.08.31(Fri)05:56 | モモマルル #- | URL [ 編集 ]
順梟さま
え、そうですか?
順梟さんのブログから、自分先行、直情型などという感じは受けませんけど。
ご自分の思い込みかも?
私はクリスチャンになってから、
何かしらおこる出来事には意味があると思えるようになったので、
なんというのでしょうか、
自分で何とかしようとあまり思わなくなったんです。
いろいろと思いはありますけど、一回飲み込むことは必要かもしれませんね。


2007.08.31(Fri)09:12 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
モモマルルさま
根が面倒くさがりなので、
自分の家の動物たちの写真を撮って、
記事にあげるということができないのです。
それで、なんか文章ばかりの理屈の多いブログとなっております。
はは、そういうのが中にはあっていいだろうと開きなおっております。

2007.08.31(Fri)09:15 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
人間、強い時ばかりでもないし、一人一人違う人生を生きているのだから
いろいろ居て当たり前ですよね。
自分の物差しで人を測るのって案外人を傷つけてたり。
私は世間知らずなので、よく主人に言われることは
「石橋を叩いて渡れ」です。
今だにその意味がよくわかってないんですが。
ただ、人を愛する事だけは忘れたくないです。
罪を憎んで人を憎まず・・・
私ってばかだと主人に言われますが 最近主人も似てきてるのかも・・・(っ・ω・;A
犬や猫さんは口がきけない分、愛してあげたいですね。


2007.08.31(Fri)13:09 | とら。主 #- | URL [ 編集 ]
私もその人の立場になって考えるようにはしているけれど、人それぞれに考えること、思うことが違うから知らないところで人を傷つけているかも・・・。
「自分の物差しで人をはかるな」と言うけれど、そのとおりですよね。
よく新聞とかに、人生相談が載ってるけど、回答者はすごいなぁ。と、いつも感心して読んでます。

私はここ何年かで、説教オバサンになって自分で驚いてます。
急に車の前に飛び出してきた二人乗りの中学生に?助手席から「危ないよ~!!」
そばの川に自転車を投げ入れようとしている中学生に「君達、なにやってんのぉ~!!」
いじめを目撃して声をかけたけど、いじめられてません。と、絶対にいじめられてる子に言われて、難しいなと思ったり・・・。
その他もろもろ。。。
オットには、「そのうち刺されるぞ」って言われたけど(~_~;)、注意するとその時はみんな「スイマセン。」っていい子なんですよね。
でも、友達に言わせると「その時だけだよ」だそうです。
なんか、話がそれました。^^;




2007.08.31(Fri)14:50 | みい #- | URL [ 編集 ]
ごめんなさい。また・・・事件おきてしまいました・・・
コメントお返しできないので 明日ゆっくり来たいとおもいます。
コピペですいません。
また・・・ちゃとらが・・・

2007.08.31(Fri)21:33 | ぴんぐ #- | URL [ 編集 ]
そうなんですよね。
人間、 いろいろな人がいますから、考え方もいろいろなんですよね。
自分が正しいと思っていても、他の人からすると、そうじゃなかったり。
いつでも相手の立場に立って物事を考えられると良いのですが、
自分の心に余裕が無い時は なかなか・・・
いつでも、どんな時でも愛のある言葉を言えるようになるのが
理想なんですけどね(^^;)

2007.09.01(Sat)00:01 | chibiani #- | URL [ 編集 ]
確かに。
お狂さんの言葉にははっきりしていて、重みがあると思ってました。
でも、納得できるんですよね。
言葉と言うのは特に文章だけだと受け取り方が違ったり、誤解があったりすることがあるけど、正直にかけることもある。
私は面と向かっていう事はなく、自分の中で解決してしまうタイプです。
それがストレスになってしまうこともあるんですけどね。
何というか・・・ねこつかいさんとかぶりますが、生れつき心臓が悪かったので走ったりするのが苦手だったのですが、高校生になるまで発見されなくて。
その時には手遅れ寸前で。
「苦しくて走れないという」それまでの私の言葉は嘘で走りたくないからだと思われてきたんです。
親や先生たちは確かにちゃんと病院にも行かずに悪いことをしたと謝りましたが、自分の言った事が嘘として扱われて来たので、トラウマなのか心配されることに慣れなくて・・・。
傷のことはやっぱり今でも見える服を着るのに抵抗はありますが、見える服を着ていると40過ぎの男性社員に「傷すげー見えてるな」とみんなの前で言われますが、「そうですね~」と流せるようにはなりました。
なんだかまとまりのない文章で・・・すいませんm(__)m

そして・・・飼い主を待っている子達は何も文句を言ったりしません。
ただ、優しい飼い主さんを待っているだけですから。
純粋な顔をしているのでしょうね。

うちのナツのように好き嫌いを態度で示したりしないでしょうから^^;


2007.09.01(Sat)00:49 | ナツママ #- | URL [ 編集 ]
まるで私に言われているのでは?と思ってしまう内容でした。
私も内に溜めておくことができず、結構はっきり言ってしまう性格なので。
もっと柔軟にならなきゃと思いつつ、そうは言ってもなかなか・・・な毎日です。

私は人と会話してて、どんな言葉を使うか(選ぶか)、すごく気になります。それでその人のことをすぐ判断してしまったり。

確かに、相手の心の一歩向こう側のことを考えると、自分ももっと楽に付き合えるのかな、なんて思いました。

2007.09.01(Sat)01:26 | 月子 #.7qyC5XY | URL [ 編集 ]
お狂さんの今日の話、いいですね。
わたし、以前よりは先っぽが丸くなってますけれど、でも、まだまだトゲトゲしてます。
そうですよね、言葉を発するときには、理由があるんですよね。
なんか、目からウロコでした。

2007.09.01(Sat)01:27 | がるまあ #- | URL [ 編集 ]
とら。主さま
そうですね。
愛する心というのは何かと定義すると人によって違ってきますが、
最大公約数でいくと、
相手の気持ちを慮るということ、
相手の立場になって相手をよい状態においてあげる、とかいろいろありますが、
つまり、相手なんですよね。
自分じゃないんです。
愛されることも必要です。
愛することも必要です。
そうそう、この牧師の先生が言われていました。
愛されて安息し、愛し満足する。
どちらも大切なんですね。
裏切られることもあります。
愛してもひどい仕打ちを受けることもあります。
どうぞ、とら。主さん、それでも愛し続けていける人生でありますように。

2007.09.01(Sat)01:39 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
みいさま
すごいですね。
そりゃ、刺されることがこわくて、普通はいえませんですよ。
そのときだけでも、悪いことをしようとした手が止まれば、
それでみいさんの行為は十分効果があったわけですよね。
自分の物差しでいつも見てしまいますね。
それが普通ですね。
だって、自分の生きたように、人の生き様を見ますからね。
ですが、理解しあうために人間は言葉を持っていますもんね。
動物の気持ちを理解しようと、言葉なしに努力はしますけれども、
どちらを相手にするのが難しいのか。

2007.09.01(Sat)01:41 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
ぴんぐさま
ちゃとらってまさか、ぴんぐさん、
またちゃとら軍団復活?
何があっても応援しますよ。
とにかく頑張って!!

2007.09.01(Sat)01:42 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
chibianiさま
愛のあることばですか。
そうですね。
難しいです。
口から出ることばはなんか、不平不満で、
ついつい「これだけやってるのに」「これだけしんどいのに」という思いばかりが。
ですけど、自分がどういう状態であれ、
愛のあることばをかけることができる。
そうです、理想ですね。
頑張ります!!

2007.09.01(Sat)01:45 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
ナツママさま
よく人を恨まずにいられましたね。
すごいと思いますよ。
ナツママさんのことばには、いつも感謝があって、
やさしさがありますが、そんなところを通られたら、
人のことばなど信用できないでしょう。
普通ならそうですよ。
芯の強い方なんですよね。
職場でもいろいろあるのでしょうが、
そうやって心ないことばを受け流していられる。
ナツママさんの態度って、皆さん、ご覧いなっていらっしゃると思いますよ。
そうやって信用を得ていくんですよね。
ひどい言葉を受けても、さらっと受け流しているナツママさんを、
職場の皆さんは信頼していると思いますよ。

2007.09.01(Sat)01:48 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
月子さま
あ、お仲間ですか。
(一緒にするなって!!)
人にはそれぞれ背景がありますが、
知りませんからね、こちらは。
そういう具合に考えるのは無理ないなと思うこともあるでしょう。
それも話していただいて初めてわかることですからね。
基本は理解しようと思うことなのでしょうが、
それもしんどいかなと。
最初はとにかく、礼を失しないようにして、
それから時間をかけて、というところでしょうかね。
でもね、月子さんのバイタリティは中にもっておけないというところから来ているかもしれませんよ。

2007.09.01(Sat)01:52 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
がるまあさま
実はですね、本音ですけど。
丸くなるのがいいとは思ってないんですよ。
ですけどね、人と相対するときに、とがっていたのでは、人を受け入れることはできないかなあと。
別にね、いいんですよ、生きていくうえで、とがっていようが。
ですけど、私はもう残りの半生は動物のために捧げたいんですよね。
となったときに、一人で何かできるわけではなく、動物たちのために、
丸くなることも必要かと。
人とうまくやっていかねば、動物のいのちが救えないときがくると思っていますのですね。
がるまあさんにはこの微妙なところがおわかりにいただけると思うのですが。


2007.09.01(Sat)01:55 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
コメントを投稿


トラックバック
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2007年08月 30日 (木)
  ├ カテゴリー
  |  └ 日記
  └ どうしてそんなこと言うの?
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • どうしてそんなこと言うの?
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2007年08月30日 (木)
  • 01時02分27秒
by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。