動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 今日も今日とて、お狂です。

 私、昨日、コーギーさんのブリーダーさんとお話ししてしまいました。そういう方とは知らずに、たまたま別の件で初めてお電話させていただいたのですが、お話ししているうちに、ブリーダーさんだとわかったんです。

 それを知ったとき、私の頭に何が浮かんだかおわかりになりますかな。

 そうです。今まで多頭飼い崩壊に関与していた発端に悪徳ブリーダーがいたために、ブリーダーとなるとすぐ連想される言葉が「悪徳」なわけですね。

 もちろんその方がそういう方でないことはわかっています。そして、その方もペットショップに最初お勤めになっていて、あまりに小さい月齢でお客様にお渡しするということで、「それなら自分できちんとした状態の仔犬を育てて、お渡ししよう」と思われたとのこと。「後々のことまで、きちんとご相談に乗りますし、しつけのご相談にもお答えしています」と答えられたので、なんか当たり前といえば、当たり前ですが、正直、ほっといたしました。

 良心的なブリーダーさんだっていて当然です。種の保存という意味では大切なお仕事なんですね。わかってはいたのですが、すぐその言葉を連想してしまったという、まあ、これまで自分がブリーダーさんのお知り合いがいなかったわけでして。そういう単純なことなんですが。だって、ニュースに出てくるのに、善意のブリーダーさんなんて出てこないもんな。

 そして、その方からいろいろと犬さんのお話を伺っていて、「まだまだ知識が足らないなあ」と思いました。うちには、犬もいれば、猫もいる。どちらのこともいろいろと知識を仕入れておかねばならぬと思っているんですね。飼い主として責任を持つというのはそういうことも含まれると思うんですね。

 もちろん、何かあったときに、「教えてください」でもいいとは思います。まあ、これは性格ですね。私が現在非常に感じていることは、決定的に犬のしつけに関して知識が欠如していると。そのように思いました。

 また、犬猫さんを取り巻く現状を改善していくために、法律の知識が必要だなと思います。どこをどう改善していけばいいのかということですね。また、法律をどう使えばよいのかということですね。

 そして、そういうことをいろいろと思いつつ、ではどうして「知識を身につけたい」と思うのかと自分に問うたんですね。知識を身につけるということは、結構しんどいですからね。

 それはやはり、あまりにも動物を取り巻く環境がひどいからだと。そういう答えしかでてこないですね。人として許せないからだと。許せないというより、見ていられないからだと。変革のために知識が必要なのだと思うわけですね。

 変革のために必要なのは、知識ではなく、行動力だとおっしゃる方もいらっしゃると思います。しかしながら、私が感じていることは、、理論武装できないものは弱いということですかね。冷静に説明できない活動に、発展はない、みたいな。

 ですけど、いくら知識を身につけても机上の空論では「口だけ」だということもわかっております。ので、どこかで、そこから脱することをしないことには、情けないことになるだろうなあと。いつまでもこのままじゃいかんだろうなと感じてもいるのです。

 どうしてこんなことを書いているのか、自分でもよくわからないんですけどね。おそらく、善良なブリーダーさんとお話しして、自分は動物愛護についてどのようなスタンスととっているのかと、ちょっと考えてみたかったんだと思います。

 おまえの堅い話はいいから、ダイナ君のことを知らせろ? ダイナ君は今日、英語をやっていて「できない」と言って半分怒っていました。その直前に ”Do you like to go to hot springs?"という問いに、「あなたは暑い春が好きですか?」という意味だと思ったらしく"No, it makes me tired" と答えておりましたが、答えとしては正解ですが、意味が全く違っております。

 あなたは温泉に行くのが好きですか? 

 ちょっと考えれば、springsと複数形になっているのをおかしいとは思わなかったんでしょうかねえ。私も、温泉という意味とは思いませんでしたが、想像で温泉だとはわかりましたよ。だって、春に向かって行きませんからね。
スポンサーサイト

2007.11.11(Sun)23:41 |  日記  | コメント : 10 | トラックバック : 0

私もブリーダーと言えば・・・同じことを連想します。
先日いつもシャンプーをしてもらっていたお店ではMダックスのブリーディングをしていたんです。
それが・・・突然つぶれてしまったんですよ。
1番最初に思ったのは「あの子達はどこに行くんだろう・・・」でした。
ネコの躾より、犬の躾は大変ですね~。
初めて飼いましたが、ナツが何歳になっても躾は必要なんですよね。
うちは家庭犬として、ちゃんと出来てるのか。疑問ですよ。

ダイナ君またネタ提供をしてくれましたね^^
確かに春は向かって来る物ですからね~。

2007.11.12(Mon)01:00 | ナツママ #- | URL [ 編集 ]
私もブリーダーから同じようなことを連想します。
イメージだけで何にも分かってないのですよ。
猫さんや犬さんの取り巻く環境…ちょっとネットを見てるだけでも分かりますよね、何となく、でも。
私意気地なしですので、あまりに悲惨なことは避けて通りたい意識が働くのです。だめじゃねー。
ダイナくん、ネタの宝庫ですなあ。
これって英検の練習みたいw
来週うちの姉妹が英検の2次試験なもので~~

2007.11.12(Mon)07:38 | にゃん吉ママ #- | URL [ 編集 ]
私もブリーダーという言葉から連想するのはあまりいいものではありません。
1番気になるのは、こたろうを知ってからますます気になっている、障害のある子が生まれたらどうするのか。。。?!ということです。
どうしても、生まれてくる子の中には“商品価値のない”子がいる可能性があるのです。
こたろうはそういう子でした。
外見も体の中にも障害があったため、どういう経路でたどり着いたのかはわかりませんが、悪徳ペットショップに並べられて、死んでもかまわない、売れたらラッキー。。。という感じで売られていました。
こたろうが生まれたとき、ブリーダーはがっかりしたでしょうね。
障害のある子が生まれても、その生涯を責任もって受け止めてくれるような人なら良いのですが、お金儲けの手段として繁殖を手がけているのなら、きっとそういう子は処分されるのでしょうね。。。。
やっぱり命を売るということには抵抗を感じるんです。

2007.11.12(Mon)09:02 | ねこつかい #- | URL [ 編集 ]
確かにニュースに流れるのは 悪いブリーダーさんしかないですよね。
普通のブリーダーさんは当たり前の事なのか。あまり取り上げられません。
うちも犬と猫がいますが、何かあった時のために知識は必要だと思います。
何も知らないで いろんな場面に遭遇すると、大切な命を守れないですものね(((uдu*)
温泉・・・これからいい時期ですね~♪
入浴剤入りで温まるのが 腰にもいいですからして♪
ましになってますか?


2007.11.12(Mon)09:37 | とら。主 #- | URL [ 編集 ]
ナツママさま
いえいえ、ナツさんは十分しつけられていますよ。
そのブリーダーさんが言われていましたが、
多くのしつけはいらないと。
そうだよなあと思いました。
最低限、誰が飼い主であったとしても、
どんな家であったとしても、
必要なしつけというのは、それほど多くないと思いますね。
でも、その数少ないしつけは必ずしつけておかねば、
いのちに関わるしつけ、かもしれませんなあ。

しかし、そのダックスさんたち、大丈夫なのかな。
心配だ。

2007.11.13(Tue)01:04 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
にゃん吉ママさま
私も避けて通りたい人です。
そのせいで、ばんばん活動していないんでしょう。
動物愛護団体でレスキューに入るということは、
広島ドッグパークの様々なブログを読んでいて思いましたが、
かなり精神的にきついことのようです。
レスキューって、格好いいとか思っておりましたが、
できればやりたくない活動ですよね。
見たくない、見ていられない、そんな活動になるのでは
思いますので。

2007.11.13(Tue)01:06 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
ねこつかいさま
本当にあの話は今思い出しても、
ぞっとするとともに、腹もたちます。
こたろうくんをペットショップから代金を払って、
救い出したんですからね。
あ、私ではなく、ねこつかいさんですけどね。
その後も釈然としないことが続きましたよね。
そして、こたろう君に先天的にいろいろあるとわかって、
それもまたつらかった。
普通ならペットショップにいないはずだったこたろう君ですが、
幸いにもねこつかいさんに救い出されました。
いのちをかけて、ねこつかいさんに教えてくれたものって、
何だったんでしょうか?
ねこつかいさんがこたろう君から受け継いだものって?
飼い主さんだけにわかることですね。

2007.11.13(Tue)01:09 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
とら。主さま
いつもご心配いただきありがとうございます。
遂に、ビリー復隊しましたぜ!!
これからは痩せる!!
ということにしてと。
私はからすなんですよ、お風呂。
しかし、回数入ったりします。
ゆっくりつかっている時間がもったいない、
みたいな人なんですね。
せわしいのお。

2007.11.13(Tue)01:11 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
確かにブリーダーって聞くと、日本では悪のイメージですよね。
でも、種の存続は大事だと思います。
本当に動物を愛する人にやってもらいたいです。
獣医さんとと同じですね。
金儲けとしか考えないから悲劇が生まれるんでしょうね。

myamoさんは本当によく色々とご存知ですね。
確かに食器って欠けたりしない限り、捨てられないです。
ウチは頑丈なマグカップがゴロゴロといくつもあるんですよね。
フローリングに落としても割れない!
凄いですよね。(笑)
(ちなみにわざとじゃないですよ。^^;)




2007.11.13(Tue)23:50 | みい #- | URL [ 編集 ]
みいさま
そうですね。
無理にいろいろな種を作っていくのはやめていただきたいですが、
種の保存は大切です。
おっしゃるとおり、本当にその犬種を愛している方に
やっていただきたいです。

そうそう、マグって、そうですよ。
頑丈なんですよね。
それがいいときもあれば、悪いときもあるということで。

2007.11.14(Wed)00:59 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
コメントを投稿


トラックバック
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2007年11月 11日 (日)
  ├ カテゴリー
  |  └ 日記
  └ 勉強するか、二人して
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • 勉強するか、二人して
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2007年11月11日 (日)
  • 23時41分56秒
by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。