動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 今日も今日とて、お狂です。

 期末試験の終わったダイナ君ですけれども、今日はダイナ君を巡る先生のお話をしてみます。ダイナ君が書いた作文が出てきたと、前に書きましたけれども、また記事にしていこうかと思っています。といいますのも、ダイナ君は小学生のときは、障害児学級にいました。これは籍だけでして、ほとんど普通のクラスにおりました。その間にいろいろなことがありましたけれども、このブログの趣旨ではないですが、ひょっとして、学校関係の方で、障害児学級のありかたというのに、疑問を持っていらっしゃる方々がいらっしゃるかと思い、ご参考になればと思ってなのですが。

 ところで、今日はダイナ君の学校のことですが、ダイナ君の学校は私立の進学校です。私の住んでいる地域にはもう一つ私立の進学校があります。こちらの方がまあ、平たく言えばレヴェルは上だと思います。ぶんちゃんの通っていた高校です。もちろん、公立高校にもよい学校は多くありますね。ちなみに、世帯主も私も公立高校出身です。といいますか、公立高校出身者の方が多いのですね。数も多いし。

 それはさておき、ダイナ君は病気の関係でまず受験できるのかというところから始まりました。塾の先生がここの学校の先生と懇意だったので、尋ねてくださったら、できるとのこと。しかし、三年になったら、授業が八時間になるので大丈夫でしょうかねえというお言葉はあったそうです。

 ダイナ君は受験当日に体調不良となり、「うわ、どうしようかな」と思ったのですが、保健室受験となりました。なんでも最初は四人(少しあやふやです)くらいから始まった受験でしたが、時間がたつにつれ、保健室に来る生徒が増えてきて、養護の先生が電話で「もう机がないのよ。もってきて」と言っておられたとのことを、ダイナ君から聞いております。

 そして、この高校に入学することとなったダイナ君は(言っちゃいますけど、第一志望ではなかったんです)、当然のことながら、入学式前に診断書を提出することとなりました。そして、私はダイナ君と一緒に、担任の先生、教務の先生、養護の先生と面談することとなったのです。まあ、いろいろとダイナ君の病気についてお話しして、ご理解をいただきました。

 担任の先生は、ダイナ君の所属する生物部の顧問の先生です。なかなかよい先生ですね。そして、ダイナ君は血圧が非常にあがってきて、一時、二百くらいありました。それで昼休みに保健室で寝かせてもらうことに。また体育は見学ではなく、保健室でいる(夏は外で見学すると暑くてばてる。冬は体育館で見学すると寒くて、血圧があがる)ことになりました。

 そういうことで、養護の先生とはとりわけ一緒にいる時間がながい生徒となったダイナ君、いろいろと養護の先生とお話することもあります。

 このお話は明日に続きます。
20071116171605.jpg
 それではいつもの募集です。寒い季節ですので、早くほっとさせてあげたいですね。本当の家族が、どこかで待っていてくれるはずです。どうぞ、早く、見つけてあげてください。

 アクアちゃん、さっちゃんの里親様を募集しています。大阪在住。 お問い合わせは、ドッグサルベーションまでお願いします。一時預かり様はたんたん様ご一家で、ブログで様子がわかります。
zurezure1_s.jpg
 神奈川からは、生後三ヶ月の二匹の牡猫さんです。
にくきうさんのブログより募集となっております。
  「ねりま猫」は東京で募集しています。

 どの子も新しい年と新しいお家で、しあわせに暖かく迎えられますように。




 
スポンサーサイト

2007.12.16(Sun)23:45 |  日記  | コメント : 6 | トラックバック : 0

素敵な学校に思えます~
入学時にどうすればダイナ君が気持ちよく学校生活が送れるかという
ことを相談できて、なんだかしなやかな感じを受けました。続きがある
のですね。また明日まいります♪

2007.12.17(Mon)15:25 | モモマルル #- | URL [ 編集 ]
モモマルルさま
あれ、モモマルルさん、お体は大丈夫ですか?
発熱では?
かなりよくなったのでしょうか?
それならいいんですけどね。

2007.12.17(Mon)18:29 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
出会う先生によって学校生活が大きく変わってきますよね。
ダイナ君のお話を読んでいると、きっと良い先生に出会うことができたのだろうな。。。。なんて思っています。


2007.12.17(Mon)20:34 | ねこつかい #- | URL [ 編集 ]
僕は学校の先生には縁が薄かったかもしれない。長髪エレキギターで不良と見られていたからですがね。良い先生というものに出会っていません。損ですよ。ついでに親にも縁が薄いからなー。いまはギターを弾いても不良じゃないし、ダイナくんはラッパーであるから、先生にとっては個性を持った気になる生徒でしょう。師に恵まれれば成長しますからね。
体育は保健室でも、ラッパーやロッカーはスポーツマンの一種だよ。がんばれよ!と、明日に続くんですね。

2007.12.17(Mon)21:39 | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo | URL [ 編集 ]
ねこつかいさま
ダイナ君は、病気の関係で友人には恵まれせんでした。
一緒に遊ぶ時間が少ないですから。
ですけれども、ダイナ君を取り巻く大人には
非常に恵まれたなと思います。
よくしたものだなと思います。

2007.12.18(Tue)00:42 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
みゆきさま
わかりますわ。
私の高校、市内でも有名な、生徒の力の強い学校だったんですね。
自由という校風がありました。
軽音楽部の生徒は男性でも髪が長かったです。
しかし、生徒指導室に皆個別に呼び出されていたらしいです。
軽音楽部は不良だと教師は言っておりましたね。
ですけれども、ロックが反体制だったように、
そういうこともまた若いときにはいいかなと思います。

2007.12.18(Tue)00:44 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
コメントを投稿


トラックバック
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2007年12月 16日 (日)
  ├ カテゴリー
  |  └ 日記
  └ ダイナ君と養護の先生 その1
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • ダイナ君と養護の先生 その1
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2007年12月16日 (日)
  • 23時45分50秒
by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。