動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 今日も今日とて、お狂です。

 お狂は本日、二月二日に48歳となりました。どうだ、まいったか。って、誰がまいるんだっていうの。ぶんちゃんは日付がかわってすぐ、2月2日00:00にメールをくれましたね。

 おかあさん、お誕生日おめでとう。
 家のことやダイナの世話、お父さんのフォロー、動物のこととか
 いろいろ大変だと思うけど、体調に気をつけてください。
 香川で合えるのを楽しみにしているね。


 で、添付画像にスティッチですよ。ぶんちゃん、なかなかつぼを心得てるね。で、夜中の三時くらいに気がついたので、メールを打ちましたよ。
 
 ぶんちゃん、ありがとう。ぶんちゃんだけだよ、誕生日を覚えていてくれたのは。

 と書いて送ったらですよ。朝になりまして。ダイナ君関連の送り迎えをした後、ごろごろと寝ておったわけです。そこへ、世帯主がやってきてですね、
「何のケーキが食べたいんだ?」
「はあ? ケーキィ? ケーキはいいけど、晩御飯を外食にしてえ」
 というわけで、ダイナ君と世帯主と一緒に外食に行きましたね。行きに助手席に座るダイナ君が後部座席に座っている私を振り返っております。
「どうしたんよ、ダイナ君」
「おかあさん、今日、誕生日だから、かまってあげてるの」
「かまってあげるって、助手席から振り返ることがかまってあげるということなんかい?」
「そうだよ」
 なんか、この子は高校生とは思えないくらい、かわいいことをしますよねえ。大丈夫なんだろうか。ダイナ君は朝ごはんに、お肉を一切れ食べたので、もうたんぱく質は食べられないんですね。晩御飯に世帯主が「どこに行くんだ? 鮨かあ? トンカツかあ? 牛丼かあ?」とダイナ君の食べられるたんぱく質系のジャンルを尋ねておりましたが、もう一日のたんぱく源はとってしまったので、どこにもいけません。それで、ダイナ君のご希望により、炒飯と餃子が食べられるラーメン屋さんとなりました。外食となると、うちではいつもダイナ君中心になってしまいます。ということで、フランス料理とか、イタリア料理とか、無縁ですね。まあ、そんな高いコースは食べないのでいいです。
 で、食後、家に帰りつつ、世帯主が「ぶんちゃんからメールが来て、おかあさんにケーキを買ってあげてくださいだと」ということで、「もういい」というのに、ケーキ屋さんによってしまいましたね。ぶんちゃんもいろいろと気を遣っておりますね。世帯主もぶんちゃんに言われた手前、買わずにはいられないのでしょう。帰宅して、せっせと自分が食べておりましたけどね。

 夜は何かというと、「おかあさん、今日はかまってあげるからね」とやたらとダイナ君がべたべたしてきます。「ダイナ君、かまってくれなくていいから、勉強しなさい。おかあさんは、ダイナ君の成績が気がかりなんです」「まあ、それはおいておいて。急に上がるもんじゃなし」って、おまえが言うことかい!!

 新約聖書の後半になりますと、イエス様が亡くなった後、アラビア半島にキリスト教が布教していく道筋など書かれておるのですけれどもね。「パウロなくしてキリスト教なし」と言われてくる非常に賢く、熱く、妥協しないパウロという人が出てきます。この人のおかげで、キリスト教は宗教として教理が確立され、伝道が世界に進んでいくのですが、パウロと一時期一緒に働いた人にバルナバという人がいます。このバルナバという名前の意味はですね、「慰めの子」という意味なんですね。その名前にふさわしく、バルナバはパウロに比べると、温和な人だったようです。

 ダイナ君が生まれたのは、私が30歳のときです。それから18年近くになります。ダイナ君の病気のために、いろいろな思いをしました。しかし、つい最近わかったことに、そのつらさの中、私を慰めてくれていたのも、ダイナ君だったなと。「ああ、また検査値が悪い。どうなるんだ」と私が肩を落としていると、「おかあさん、大丈夫だよ。神様がついてるよ。そんな顔しなくていいからね」と言ってくれるのは、ダイナ君でした。「おかあさん、つらいことがあったら、いつでもダイナに言ってよ。必ず言ってよ」と言ってくれるのはダイナ君です。ダイナ君に言って、どうにかしてくれるわけはない。ですけれども、私が少しでもだるそうにしていたり、少しでも落ち込んでいたら、目ざとく見つけてそう言ってくれる。

 神様、私は不信仰ですよね。それになんか大切なことを見落としてましたよね。実に二十年近く、私は気がつかずにいたわけです。あなたは負えない重荷は負わせない方ですが、私にきちんと「慰めの子」を送ってくださっていた。この子はちょっとおまぬけなところがあって、母親の誕生日を忘れてしまうようなところがある子ですけど、でも私を十分慰めてくれる子です。そして、この子が大好きなこの子のねえさんは、決して誕生日を忘れることのない子です。この子がいつも、友人に00:00ジャストに誕生日メールを送るのを見て、何をつまらんことにこだわっているのだと思っていましたけど、送られてみてわかりました。「あなたが生まれてきたことを、私なりに一生懸命祝っていますよ」そんなメッセージを送っていたのですね。

 つらいことは多くありました。もう天に帰りたいと思ったこともありました。でも、生きてみなければわからない。生きてきて48年。まだつらいことはあるかもしれない。しかしながら、まだ大きな慰めもあるでしょう。生きていることを感謝して生きていけますように。そして、どのいのちにも、人間にも、動物にも、植物にも、自然にも、慰めがありますように。
スポンサーサイト

2008.02.02(Sat)00:44 |  日記  | コメント : 20 | トラックバック : 0

おめでとうございます。
日付が変わってしまいましたが、お誕生日おめでとうございます♪
ダイナ君といい、ぶんちゃんといい・・・良いお子さんをお持ちですね。
私もプレゼントとグリーティングカードは送るようにしてますが、忘れがちになって遅れたりします^^;
世帯主様もぶんちゃんんい言われたとはいえ、なんだか暖かい気持ちになりましたよ。
良い1年になりますように・・・。

↓ののんちゃん。
陰性だといいですね。
私は実家で5匹飼っていたときに1匹だけエイズの子がいました。
その後にそのネコが引越し拒否で隣の叔母の家に居ついたのですが、そこでも5匹くらい飼ってましたが、発症して天に帰りましたが、どのネコにもうつらなかったです。

2008.02.03(Sun)02:46 | ナツママ #- | URL [ 編集 ]
お誕生日おめでとうございます♪
いや~ん、お狂さん!
知らなかったとは言え、昨日は失礼しました!^^;

今日は、お狂さんの記事を読んで熱いものがこみ上げてきました。
ダイナ君は本当に癒しの子なんですね。
自分が辛い時に、一体どれくらいの人間が他の人の気持ちを思いやってあげられるか・・・。
それもダイナ君くらいの歳の子で・・・。
お狂さんが紹介するダイナ君は、天然キャラ満載の(失礼!)可愛い男のコですが、でも、とても精神的に強い男の子だと思います。
ぶんちゃんといい、ダイナ君といい、良いお子さんに恵まれたお狂さん。
二人家族の(犬猫は多いですが^^;)私からするととても羨ましいですよ。(^^)



2008.02.03(Sun)11:00 |  #- | URL [ 編集 ]
お誕生日おめでとうございます
一日遅れのおめでとうコメントになってしまいました。
ダイナ君をはじめ、素敵なご家族だなぁって思いました。
素敵な1年でありますように!

2008.02.03(Sun)14:30 | モモマルル #- | URL [ 編集 ]
一日遅れてしまいましたが お狂さんお誕生日おめでとうございます^^
学年で言うとひとつ私が下ですが同じ年ですよね♪
子供さんてほんとにありがたいもんです(((uдu*)
ちゃんと親の事を忘れずにいてくれるなんてね。
うちも 家族で外食となると子供の希望優先です。
大体 回る寿司か ラーメンです(*^_^*)
病気のダイナ君のお世話で大変だけど、その子に癒してもらえるってわかります。
一緒にして怒られるかも知れないけど、今ポチに手がかかるけど そのポチが
見えない目で必死でこちらを見ようとして、
耳をぺた~っと倒して甘えてくると もう疲れなんて吹っ飛んでます。
お狂さん、ステキに年を重ねていきましょうね。。


2008.02.03(Sun)17:13 | とら。主 #- | URL [ 編集 ]
慰め癒し希望の子
おめでとう。48歳なんてまだまだ少女だよー。僕も53歳の少年です。ダイナ君は可愛いね。お狂さんの人生が平凡に終わらず、希望と光に包まれるようにちゃんとセレクトして生まれてきたんだよ。そして子供はたくさんのことを学ばせてくれます。うちの子も幼いほうだよ。生んだのは奥さん31歳でした。同じく高齢出産だね。自立神経失調と激しい生理不順で、出産は無理かなという感じでしたけど、未熟児ながら元気で生まれてくれた大切な一人っ子。ブンちゃんみたいなお姉ちゃんを先に生んであげたかったなー。しかしヤンママの子育てとちがって、お婆ちゃんが(失礼)孫を愛するような大人の慈愛が沁み込むんじゃないかなー。子供はやはり守られて、素直に福徳を持ちながら大きくなる気がするけど、身びいきですかね?若くして生んだ母にもそれゆえの、特別な良いところがあるんでしょうが、経験してないから解らないな。

2008.02.03(Sun)17:35 | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo | URL [ 編集 ]
お狂さん、48歳のお誕生日、あめでとうございます!!
私は1月1日、51歳になっちゃいました。
もうこの歳になると隠すのも面倒くさくなってきましたね。
ぶんちゃんもダイナ君も、いつも前向きで愛情深いお母さんを見て育って、本当にやさしいお子さんになられましたね。。。うらやましいですよ。

2008.02.03(Sun)22:15 | ねこつかい #- | URL [ 編集 ]
1日遅れになってしまいましたが、お誕生日おめでとうございます。
私と同年生まれでいらっしゃるのよね、だけど学年は1つ上ですね。
いいお子達に恵まれてますね。それに信頼しあってる家族。羨ましいです。
私はまず自分が信頼されるように、と言うのをこの1年の目標にしますわ!

2008.02.03(Sun)23:15 | にゃん吉ママ #- | URL [ 編集 ]
ナツママさま
あ、どもありがとうございます。
一年に一回ですからね、まあいい気分にさせてもらってと。
のんちゃん、陰性だったらいいですが、もし陽性だったとしても、
それでもいいという方が現れるのではと思っていますよ。
ねこつかいさんにも試練の募集となるかもしれませんが、
ひょっとしたら、ねこつかいさん、これで保護主様として、一回り大きくなって、
「猫の保護ならまかせておいて。何でもどうぞ」と言ってしまいそうな、
そんな予感がしますよ。

2008.02.03(Sun)23:26 |  #- | URL [ 編集 ]
みい(?)さま
みいさん、ですよね?
myamoさんかなという気もしましたが。
犬さんがいるということですから、みいさんだと思うんですけど。

ども、ありがとうございます。
ダイナ君はかわいい幼稚園児ですから。
ですけれども、まあ、手のかかる子ほどかわいいというのは本当だと思いますよ。
親といる時間が長くなりますけどね。
人間関係というのは、基本は時間だと思います。
一緒にいる時間が長いほうが、理解しやすい。
これは動物でも同じだと思うんですね。
近年、専業主婦はまるで、社会的に価値がないようなことを言われますけれどもね、
専業主婦で家にいるからこそ、手がけることができることってありますよね。
動物をきちんとフォローできるのも、これは特権だと思うんですよ。
ボランティア活動なんかも、気軽に参加できますしね。
私の場合、仕事することは無理ですね。
ダイナ君の病気もありますけど、
自分の体調がありますから。
メニエールで入院するようではなあ。

2008.02.03(Sun)23:32 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
モモマルルさま
ども、ありがとうございます。
ダイナ君が病気であることは悲しいことですが、
病気でなければわからなかったこと、
これはあると思いますよ。
私にとってありますから、ダイナ君にとってもあると思います。
乙武さんのように、あっけらかんとしていられる。
これが理想ですね。

2008.02.03(Sun)23:35 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
とら。主さま
ども、ありがとうございます。

ぽちさんのことは本当に気になっております。
湯たんぽを入れてあげているとのことで、重たいご様子。
やけどなど、ご注意ください。
主さんの一日は本当に大変ですが、どうかお風邪などひきませんように。
年をとっていくということは、身体的には決して愉快なことではありませんが、
精神的には楽しいことでないと、
やたらと若さに執着してしまいそうで、
見苦しい話ですよねえ。


2008.02.03(Sun)23:38 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
みゆきさま
ありがとうございます。
って、みゆきさん、三十歳は高齢出産ちゃいまっせ!!!
第一子をえっと、今何歳になっているんでしょうか、三十五歳だったのが、四十歳になったんでしたっけ?
もう自分には関係ないと思っているので、よく覚えておりませんが。
でも、何ですよ、私、ダイナ君の出産前日までつわりがありましたね。
まあ、んなことはどうでもいいですが。
人間のつながりというのは、何というのでしょうかね。
お金があって、健康で、家もあって、仕事もまあ順調。
そういう中で家族がつながっていることが多いですし、
それが基本的なしあわせでしょうけれども。
しかし、それらの中に一つでもマイナス要素があって、それでもつながっていられる。
そっちの方が実はつながりとしては自然なんですよね。
人としてつながっていますからね。
いろいろと教えられるのが、谷の時期ですよね。

2008.02.03(Sun)23:43 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
ねこつかいさま
でも、ありがとうございます。
そうそう、年が明けると、まずねこつかいさんが年をとって、
それから一月後に私が年をとると。
かようになっておりますね。
今更、25歳といってみたってなあ。
ブログだとだませるかもしれませんが。
でも、なんか似たような年齢の方々が集まるものですよね。

2008.02.03(Sun)23:45 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
にゃん吉ママさま
ども、ありがとうございます。
にゃん吉ママさん、今年の目標は、そりゃ、
「とうちゃんからの猫さんの奪還」でしょう。
って、猫はどうして男性が好きなのかねえ。
今年はダイナ君もにゃん吉姉さん2も受験生ですからね。
母親は頭が痛いですな。

2008.02.03(Sun)23:47 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
おっと、出遅れてしまいました!!
申し訳ございません。
お誕生日おめでとうございまーーす!!
ご家族皆さんにお祝いしてもらって
とても幸せなお誕生日でしたね。
そんな家族を作ったお狂さんに乾杯!!
これからもご健康に留意されて、ますますのご活躍、
それからご多幸をご祈念いたします。

2008.02.04(Mon)20:26 | 「はたらくネコ。」の同居人 #- | URL [ 編集 ]
「はたらくネコ。」の同居人さま
ども、ありがとうございます。
出遅れたなどと、たかがお狂の48回めの誕生日ごときで。
同居人さんはお若いですから、何というんでしょうか、
「こんなに生きてきたのか~」みたいに感じられることはないでしょうが、
お若い方にお伝えしたいことは、つらいこともあるでしょうけど、
つらい思いをしないと慰めもないよと。
つらいときこそ、回りを見てくださいということでしょうかねえ。
よいご家族を築いていってください。
あ、くれぐれも結婚するときは、報告してくださいよ。

2008.02.05(Tue)00:59 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
Happy♪(*^-^)ノ”Birthday
いや~ん、完璧出遅れました~e-330
お狂さん、ごめんなさ~い!
お誕生日おめでとうございますv-315
皆さんもおしゃってますが、本当にお狂さんのご家族は
あたたかくて思いやりにあふれたご家族ですね。
特にダイナくん、可愛いことを言ってくれるじゃないですか~。
私には子供がいないので、本当に羨ましいです。
ぶんちゃんとダイナくんはお狂さんの素敵な宝物ですね。
これからもお狂さんファミリーが仲良く、幸せでありますように!

2008.02.05(Tue)01:52 | chibiani #dvhFvh9s | URL [ 編集 ]
chibianiさま
あ、ども、ありがとうございます。
お狂ごときの誕生日に出遅れたってことはないですよ。
あ、どもクラッカーまで鳴らしていただいて。
ダイナ君はかわいいですからね。
いつも「ダイナ君は幼稚園児だからね」と言っております。
まあ、しゃーちゃんには負けますけどね、かわいさでは。

2008.02.05(Tue)02:16 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
お狂さん、お誕生日だったのですね。
遅ればせながらおめでとうございます。
読んでいてぶんちゃんや、ダイナ君の気持ちが伝わってきて、涙がじわり...。
ダイナ君とお狂さんの絆を思うとまた涙。
最近涙もろくていけません。
これからもお狂姐様のますますのパワーアップを期待しています。

2008.02.05(Tue)02:57 | 順梟 #- | URL [ 編集 ]
順梟さま
ども、ありがとうございます。
順梟さん、私より年下だったんですか。
って、たいていの方が年下ですけどね。
(と少しすねてみる)
涙もろくなるということは、年をとってることですからね。
ですけれども、泣けるということはよいことですよ。
私は経験ないですが、悲しくてなけないというのが一番つらいそうです。


2008.02.05(Tue)03:05 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
コメントを投稿


トラックバック
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2008年02月 02日 (土)
  ├ カテゴリー
  |  └ 日記
  └ 神様から与えられたもの
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • 神様から与えられたもの
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2008年02月02日 (土)
  • 00時44分45秒
by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。