動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 今日も今日とて、お狂です。

 春もやってまいりました。もうダイナ君のダウンジャケットはクリーニングに出し、車の中は暑くなってまいりました。

 ところが、この季節。今年はすごいですね。花粉ですよ。ダイナ君はアレルギーがあるんですけど、昨年はそうでもなかったです。ですが、数日前より、ぐすぐすいい始めたとは思っておりましたが、一昨日、目がかゆいと。そして、本日、目が真っ赤になっておりました。

 私も春先だけ、目がかゆくなります。かゆくなって十年くらいですかねえ。でも私はすぐ治ります。化粧の嫌いな私は、春になって日差しが強くなると、「そろそろ塗るかな、日焼けするかもしれんし」←しかし、あまり日焼けを気にしていない。そうやって、ファンデーションだったり、日焼けどめなりを塗ると、目がかゆくなるんですね。長い間、化粧品が目に入っているんだろうなあと思っておったのですが、どうも花粉だったようです。って、今頃、気がつくかい!! まあ、それくらい軽いということですね。

 ダイナ君は目を洗ったり、アレルギー性の目薬をさしたり、病院からもらっているお薬を飲んだりしておりますが、なかなかつらそうです。そうして、ダイナ君の花粉症が少し落ち着いくと、四月半ばから世帯主の本格的な花粉症が勃発します。こちらはすごいですね。

 本日、ダイナ君、朝一番でもどしてしまい、午後より医大に点滴に行きました。先月のように入院まで行かねばいいが。そんなときでも、私は家の中で動いていたりします。春ですからね。

 午前中、暖かいおかげで、いろいろとやりましたけれども、それでも不良主婦ですので、やりきってないんです。先日の一番暖かかったときに、箪笥の引き出し一つ分を空にしました。全く、着ることのない服を見て、どうするかなと思ったのですけれどもね。リサイクルショップも、今は夏物を引きとる時期ですから、冬物など半年待たないといけません。それで、引き取ってくれるかどうかもわかりませんけどね。

 部屋の中にダンボール箱が一つありますが、先日お掃除したときに、大きさが一回り小さくなりました。大掃除するたびに、物を徐々に減らしていっております。しかも、本格的に減らしていく必要が出てまいりました。

 ダイナ君の進学する先によっては、引越しが待っているからです。いろいろと相談もしましたけれども、やはり一人は無理だと。それで私もついていくことになるのはわかっていたのですが、世帯主が通える距離なら家ごと引っ越すと言ってくれたので、そうです。これから一年かけて、引越しの準備をしていくわけですね。一年ですませてくれよ、ダイナ君。

 本日のように、ダイナ君がもどすと、やはり病院に走らねばなりません。そして、やはり今の地元の医大附属病院ですね。ここの教授と先生がたは、親身になってくださるので、ここから離れたくもないのですね。あ、診療ですよ。また、ダイナ君はいろいろと行政から補助を受けておりますが、それも地方自治体によって違っていたりします。

 様々な問題を含みながら、ダイナ君とともに進学先を模索していくわけですね。まあ、学力が伴わないとどうにもならないのですが。

 ご存知の方もいらっしゃると思います。実は、私たちはもう数回引越ししています。同じ市内ばかりでです。ダイナ君の小学校入学のためにですが。今の校区は障害児学級の指導が一番進んでいる小学校のある場所でして、しかも市内で唯一、健康学級といって、病気の子供、アレルギー体質の子供などを引き受けてくれる小学校だったのです。

 市内の中心部にあるため、家賃が高い。最初に引っ越してきたときは、北向きの銀行の上にある場所でした。どのくらい太陽の光の大切さがわかったことでしょう。お洗濯物を干すときに、日があたらないということがどのくらいいやなことか。しかも、メインストリートに面しているため、五階とはいえ、車の排気ガスが上がってくるんですね。

 ダイナ君のために、突然小学二年で転校させられたぶんちゃんは、「町の子はきつい」とベッドの中で泣く日々が続きました。前に住んでいた場所は格別田舎ではないですが、それでも田んぼがありましたし、社宅でしたから、グランドもありました。そんな中で同じ年の子と遊んでおりましたが、勝手が違ったのでしょう。

 一方、ダイナ君はというと、鼻から胃にチューブを通していましたが、そのためにいじめられるわけでもなく、ほとんどの時間を普通学級で過ごしながら、「ダイナ君は病気なのに、頑張って学校に来ている」と認めてもらえるような学級でした。

 障害児教育に伝統のある学校でしたので、先生たちも理解がありましたし、父兄も理解がありました。小さな学校なので、先生は父兄の名前と児童の名前が一致していました。もちろん、父兄もそうでした。

 ダイナ君がからかわれたりすると、追いかけ回すのは、ぶんちゃんの役目でした。ぶんちゃんは昼休みに弟と一緒になると、それとなく注意していたようです。そして、自分の友達が弟の悪口など言うと、許さなかったといいます。といっても、どうってことない軽口ですし、病気だからという理由でからかわれたわけでもありません。それでも、ぶんちゃんは許さなかったようです。

 恵まれていました。徐々にそうではない普通の社会に出ていかねばならないダイナ君ですが、あとまだ数年、親としての使命が残っているかなと思っています。そして、それが終わったときには、寂しいでしょうね。

20071116171605.jpg
 この子たちを愛してくれる本当の家族が、どこかで待っていてくれるはずです。どうぞ、早く、見つけてあげてください。

 アクアちゃん、さっちゃんの里親様を募集しています。大阪在住。 お問い合わせは、ドッグサルベーションまでお願いします。一時預かり様はたんたん様ご一家で、ブログで様子がわかります。

  「ねりま猫」は東京で募集しています。
satuki mei
 同じく、北海道からサツキちゃんとメイちゃんという犬さん。保護主様はブログを書いていらっしゃいます。「共生日記」というブログです。二匹の様子はどうぞそちらからご覧ください。詳しい募集条件は「いつでも里親募集中」からご覧いただけます。


hama1917-thumbnail2.jpg
 北海道からは、一歳の雌猫さんの家族の募集です。お馴染みになりました北海道宗谷からの募集です。よろしくお願いします。
 どの募集も、お断りすることがあることをお知らせしておきます。
スポンサーサイト

2008.03.13(Thu)02:34 |  日記  | コメント : 18 | トラックバック : 0

ダイナ君のお加減はいかがですか?
暖かくなってきた事だし、入院ならぬように、頑張れダイナ君!!
来年はお引越しが待っているのですね。ご家族みんな一緒で良かった。
ダイナ君も勉強に力が入る事でしょう(^・^)

2008.03.14(Fri)04:42 | 順梟 #- | URL [ 編集 ]
みんなで引っ越しって
すごく心があったかくなります。
ダイナ君がのびのびと通える学校に
巡り合いますように!

相手を理解することがとっても大事
なんだなって読んで思いました。
ダイナ君の状況の理解を深めるよう
な学校やお友だちに出会ってほしい
です。

2008.03.14(Fri)07:13 | モモマルル #- | URL [ 編集 ]
順梟さま
あ、ありがとうございます。
本日、普通に登校しました。
まだ決定ではないのですけれども、いろいろと考えねばならないことが多いです。
これが健康な子供なら本当に悩みはないでしょう。
もとい、健康なら健康でいろいろとまた親として、悩むところもあるのでしょうね。
なんとか頑張ってもらいたいところです。


2008.03.14(Fri)09:42 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
モモマルルさま
どうもありがとうございます。
親としてできることは限られておりますが、できる限りのことはしたいと思っております。
また、うちの場合はそれができる状態であったので、幸運であったかなと思います。
やりたくても、お仕事が自営業で引っ越せない方もいらっしゃるでしょうし、
両親二人とも働いていたら、都合がつかなかったかもしれません。
また、父親によったら、会社の近くに住んでいないといやだという方も
いらっしゃるでしょう。
どこまでできるかはわかりませんが、それがすべてよい方向にいけばよいがなと
願っています。

2008.03.14(Fri)09:45 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
ダイナ君、体調を管理しながらの勉強は人の何倍も大変だね。きっと心の大きい人になるよ。ぶんちゃん、弟を守る正義感と優しさは素晴らしい。いじめを許さぬ赤レンジャーでいてください。お狂さん、30近くなっても子供は子供、たまに思い切り迷惑かけてくれるからそんなに寂しかありませんぞ。w

2008.03.14(Fri)12:57 | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo | URL [ 編集 ]
ダイナくんこれからも色々な体験をしていくと思います
今までと全然違う世界で
ビックリすることもいっぱいあると思います
私ですら働き出して
「やっぱり大人になってことは大変だわ」
なんて生意気にも思ってました(笑)
でもその分また新しい感動とか喜びもあるんだよね
だからこれからも元気いっぱいで暮らしていこうね

2008.03.14(Fri)13:12 | はる吉 #w28f9D4s | URL [ 編集 ]
ダイナ君今日はいかがですか?
そしてお引越しするのですね。
お狂さんも忙しくなるでしょうし、メニエールもありますからご自愛ください。
それにしても。
ぶんちゃんは正義感のある子なんですね。
ぶんちゃんもダイナ君もいい子に育って。お狂さんの教育がよかったって事でしょうね。
でも数年の親の使命・・・私はいまだに迷惑かけてるかも^^;

2008.03.14(Fri)15:53 | ナツママ #- | URL [ 編集 ]
みゆきさま
いろいろと不安はありますが、それでも今までダイナ君は幸運だったと思います。
病気であることをハンディと思わずに学校に通うことができたからです。
彼が人好きな子供に育ったのは、そういう環境に負うところが大きいと思っています。
ぶんちゃんもそれなりにダイナ君のフォローをしてくれてきました。
そのおかげで、ダイナ君は私とぶんちゃんに頭が上がりません。
みゆきさんが奥様に頭が上がらないのと同じですね。

2008.03.14(Fri)18:04 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
はる吉さま
これからダイナ君がどんな環境でどのように生活していくかは
想像だにできませんけれども、
今までいろいろと皆様がたからいただいた優しさですね、
それを糧に頑張っていってほしいと思います。
まだまだこれからのダイナ君ですが、
よろしくお願いいたします。


2008.03.14(Fri)18:06 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
ナツママさま
まだお引越しするかどうかもわかりませんけどね。
これからそれも視野に入れつつ、考えていくと。
そういう意味で、ダイナ君だけの問題ではないということなんですけどね。
どこまで親の助けが必要か、私にも実はわかりません。
ダイナ君の体力を考えると、自立することは簡単なことのようで、
そうでもないかなとも思いますが。

2008.03.14(Fri)18:08 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
ダイナ君は大丈夫ですか?入院なんて事態にならない様に祈ってますね。
季節の変わり目で寒暖の差が激しいですもんね~、コチラも昨日は暑いくらいだったのに、今日は逆に寒いです。
お狂さんも体調変化にはくれぐれもお気を付け下さい。

自分にも妹が居ますから、子供の頃は妹を守らなければいけないという使命感がありましたが、現在じゃどっちが年上なのか?分かりませんね~。って言うか、知り合いに「弟さん元気?」な~んて聞かれてるようです。

2008.03.14(Fri)20:40 | とらのおまけ #GCA3nAmE | URL [ 編集 ]
ぶんちゃんがお姉さんで本当に良かったです♪
正義感の強いくて意志の強い、頼りになるやさしいお姉さんですね。
やっぱりダイナ君のためには、家族がそばにいたほうが安全で安心ですもんね!
やっと暖かくなってきましたが、花粉症の人には辛い季節です!
我が家は全員花粉症で辛い日々を送っています。
私、高松に遊びにいったときには花粉症の症状が出なかったんですよ。
やっぱり関東のほうがスギが多いのかな。。。。

2008.03.14(Fri)20:51 | ねこつかい #- | URL [ 編集 ]
お引越しの準備をぼちぼちやられるのですね。
今の所から近いところでもそうでないところでも
大変さは同じですからねぇ。
ダイナ君、具合はどうですか?
昨日まで暖かい日でしたが、今日は雨のせいか肌寒い日なのでお狂さんも体調を崩されませんように。
一年、長いようで早いです。
今、手がかかるけれど いずれ親の手から離れていくのですから今しかそばに置いてくれないですものね・・・(っ・ω・;A


2008.03.14(Fri)20:52 | とら。主 #- | URL [ 編集 ]
ダイナくん、いかがですか?
季節の変わり目は体調を崩しやすいですからね。
本当に、入院なんて事になりませんように。
なんとか持ち直してくれると良いですね。

私も花粉アレルギーなのですが、
最近、くしゃみ鼻水と目の痒みが始まりました。
雪解けと同時に来ましたね~。
酷くなると鼻で息が出来なくなるのが辛い・・
全く、難儀な事です。

ご家族みんなでお引越しされる予定なのですね。
良かった~。みんな一緒だと心強いですね^^

2008.03.15(Sat)01:38 | chibiani #dvhFvh9s | URL [ 編集 ]
とらのおまけさま
あ、ありがとうございます。
ダイナ君だけでなく、お狂にまで暖かいお言葉。
とらまけさん、ひょっとして童顔?
それで「弟さん」とか言われたのでしょうか?
それとも、妹さんはめちゃくちゃしっかりしている?
はたまた、妹さんは背が高い?
とらまけさんご自身、どんな方が存知ませんので、想像しかないですけど、
妹さんとご一緒のところを画像などで拝見したいものです。


2008.03.15(Sat)06:50 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
ねこつかいさま
私などは全然平気でしたが、
上京して生活して、喘息になった先輩がおられました。
都知事が何やら、杉をどうのこうのと昨年言われておりましたけれどもね。
銀行にお金入れて再建するより、
杉花粉の飛散防止にお金をかけることが先決決まってますよね!!
おつらい季節となっておりますが、ご家族皆様、ご自愛ください。

2008.03.15(Sat)06:53 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
とら。主さま
家が手狭になってきたというのもありますし、
ここらで引っ越さないと、世帯主が物をどんどんためこんでしまうと。
本当に、家の中の物で一番多いのは、世帯主のものですからね。
子供のものなんでたかがしれてます。
そして、私が服と本を処分すれば、へへへんという感じですけどね。
(なんじゃ、それ?)
子供と一緒の時間も本当にカウントダウンとなりましたね。
もっとも、その後、犬猫さんと一緒の時間はきっとずっと続くはずですが。

2008.03.15(Sat)06:56 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
chibianiさま
北海道でも早くも花粉が。
なんかイメージとして、北海道には花粉症がないのかと。
(どんなイメージを持ってるんだ!)
雪があるところに花粉はない、とかいうような。
人間、無知は恥ずかしいですねえ。
まだ引っ越すかどうかもわかりませんけどね。
いろいろな可能性を考えつつ、ダイナ君の学力と体力を考えつつ。
ゆったりとやっていきます。

2008.03.15(Sat)06:58 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
コメントを投稿


トラックバック
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2008年03月 13日 (木)
  ├ カテゴリー
  |  └ 日記
  └ 春になると悩まされる
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • 春になると悩まされる
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2008年03月13日 (木)
  • 02時34分49秒
by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。