動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 今日も今日とて、お狂です。

 今週、ブログの更新が滞っております。原因は、「どよ~んとしている」んです、私。それで、勢い、文章を書く気持ちががなくなっていると。だいたい、私が書く気持ちがなくなる、というのは、よほどのことがないとないですね。ご存知のように、ダイナ君が入院していたって、平気で更新できます。が、今週は毎日、「どよ~ん」とするようなことばかり起こっておりまして、私、なんかインターネットを開いてはみますが、「もうなんかなあ」という思いが先行しておりました。

 親として、人間として、動物愛護に興味があるものとして、なんか毎日、「どよ~ん」とすることしかおこらないので、「ぱあっと」したことはないのかなあと思いつつ、気分が上昇するのを待っておりましたが、もういいです。そのままいきましょう。

 一番大きな問題から一つ、二つ、お知らせしておきましょうか。まず、格之進ですね。病院に連れていきましたら、体重が1kg減っておったのです。そして、先生に「フィラリアの検査と一緒に基本血液検査をしておきましょう。それで原因が出てこなかったら、超音波をしますか」とただいま、血液検査結果待ちです。そういえば、食欲は落ちていないのに、なんとなく痩せた感じがしますね。

 ついでにいいますとね。今日はぶんちゃん、バイトだったんです。「行きたくないよお。だるいよお」というのをお布団をはがし、「労働に責任を持たずしてどうするんですか」と追い立てたのですね。ぶんちゃん、しぶしぶ起きて、早速化粧ですよ。昨日、私の母がきつね寿司と巻き寿司持たしてくれたのですが、ぶんちゃんの目の前に並べましたけど、食欲なし。しかし、化粧の意欲はあると。で、ぶつぶつ言っているぶんちゃんを車で会社まで送っていったはいいですわ。

 帰宅すると、いつも飛び掛ってくる格之進がの姿がない。ということは。そうです。やってくれたのですよ。「こそっといただき」です。自分の朝ごはんはとっくに食べていたのに、茶の間のテーブルの上に置いておいた、きつね寿司と巻き寿司をたいらげておりました。

 そして、なぜか「きゅ~ん」と何度もないております。そりゃ、そうだろ。あれだけ食べればおなかが重いわい。

 さて、次の「どよ~ん」はダイナ君の体調です。花粉症の上に、月曜日から八時間授業となり、ダイナ君には負担が大きいのですね。ダイナ君の学校は二年までは七時間なのですが、三年からは八時間となります。ダイナ君にとっては、1時間学校にいる時間が増えると、負荷がかかるんです。それで当然体調を崩して、月曜からずんやり点滴に通っております。なんとか、祝日までもちました。少し持ち直してきましたね。

 まだいろいろありますが、特記すべきことに、「動物愛護団体と一時預かりさんとのトラブル」というのがネット上に発生しております。ネット上ではないですけど、そういう形でしか見られないですからね。これがまた、両者感情が先行していて、まずい展開になっているんですね。一時預かりさんが人気ブログの管理人ということで、ご贔屓様が「○○さんは悪くないです」とコメント欄で言い切ってしまったら、まずいですよなあ。だって、現場を見ている人がいないですから、誰がどういうことを言ったとか、どういう状況になっているとかわからずに、言っているわけですから。ブログのコメント欄は炎上というより、なんか「今まで読み逃げでしたが、一言言わせていただきます」みたいなコメントが並ぶわけですよね。

 私、「どよ~ん」としておるわけですけどね、まあ毎日のその内容を細かくご報告してもいいですけど、そんなこと皆さん聞きたくないですよね。何より、「動物愛護」とブログタイトルについている限りは、うちの家族のことや、社会に対して一言言いたいことはまあ、許していただくとしても、この看板を背負っているために、結構気を遣っているわけです。でも、「動物愛護」とブログタイトルについているから気を遣っているというより、皆様ご贔屓様のブログを拝見しても、それなりに気を遣っていらっしゃいますよね。個人的にメールをやりとりする方などとは、「ブログではそう書いておきましたが」「ブログではそうなっていますが」ということはよくあります。

 それが普通だと思いますね。ブログが個人の日記だと認識していらっしゃる方々がいるとしたら、それは広義では間違いですね。日記が個人のものだというのなら、インターネットという媒体に載せることはおかしいでしょう。大勢が見るのが前提ですからね。インターネットはメディアですから、公衆道徳が必要となるじゃないですか。それがあってのブログですよね。

 裏の話はしないでくれ。そう思いましたね。裏の話は裏できっちり話をつけてくれと。ブログを媒介としたために、すったもんだしたこともありました。私のご贔屓様でもありましたよ。でも、皆さん、そんなことはお首にも出さないで、ブログを更新し続ける。それはそれとして、インターネット上には、楽しい内容を発信していくわけですよね。それがブログの管理人じゃないでしょうか。時には、夫婦喧嘩して「絶対別れてやる」とか思いつつ、更新する。時には、子供が問題をおこしてくれたけれども、そんなことなどなかったかのように、更新する。それができない人はブログの管理人はやっていけないでしょうねえ。

 もちろん、問題提起として、いやな内容を書くことが必要なこともありますよ。ですけれどもね、コメント欄に「あなたは間違っていません」とか「私は○○さんの味方です」みたいなコメントが並ぶというのは、なんかちょっとどうかなあと思います。議論の場としてのコメント欄は必要ですよ。炎上することもあるかもしれません。私はそれを恐れる者ではありませんが、良識をもたない管理人のブログに良識のある人間はやってきませんからね。実は、記事の書き方一つだと思っています。冷静に意見を出し合うことができないなら、ブログでは記事として書くのはどうかなと思います。

 何より、動物愛護の進展を妨げることだけにはなりませんように。「もう支援はしません」という言葉が出てきたら、なんかなあと思います。もちろん、支援すべきでない団体もありますよ。それをお知らせすることも必要だとは思います。そういう場合は、裁判になる可能性もあるわけですから、覚悟を決めて、どこからでもかかってきなさいというだけの正義感が必要となりますよね。告発するときは、覚悟がいるんです。実際、皆様ご存知のように、裁判ざたになっているじゃないですか、あの団体。動物愛護団体にだって、専任でないにしても弁護士がいるわけですからね。

 明日からは、とにかく「どよ~ん」は卒業して、「からっと」まいりますぜ!!
20071116171605.jpg
 この子たちを愛してくれる本当の家族が、どこかで待っていてくれるはずです。どうぞ、早く、見つけてあげてください。

 アクアちゃん、さっちゃんの里親様を募集しています。大阪在住。 お問い合わせは、ドッグサルベーションまでお願いします。一時預かり様はたんたん様ご一家で、ブログで様子がわかります。

  「ねりま猫」は東京で募集しています。
satuki mei
 同じく、北海道からサツキちゃんとメイちゃんという犬さん。保護主様はブログを書いていらっしゃいます。「共生日記」というブログです。二匹の様子はどうぞそちらからご覧ください。詳しい募集条件は「いつでも里親募集中」からご覧いただけます。


hama1917-thumbnail2.jpg
 北海道からは、一歳の雌猫さんの家族の募集です。お馴染みになりました北海道宗谷からの募集です。よろしくお願いします。
 どの募集も、お断りすることがあることをお知らせしておきます。
スポンサーサイト

2008.03.20(Thu)00:15 |  日記  | コメント : 30 | トラックバック : 0

食欲ないのは心配ですね
でも、格ちゃんはお寿司をたいらげる元気はあるんですね。
検査結果が良好でありますように。
ぶんちゃんのだるさが解消しますように。
ダイナ君が無理なく学校に通えますように。(しかし8時間はきついですね。)

そして、動物をめぐったトラブルがあるとのこと、動物が辛い
思いをすることなく解決が図られるとうれしいです。

2008.03.21(Fri)06:36 | モモマルル #- | URL [ 編集 ]
家族とワンコの体調や気分を、辛くともどよ~んで済ます淡々ブログですからね。感情を抑えて書くというのは大人の責任ですよ。自分以外はみんな馬鹿、ではネット上すべてが2ちゃんねるになってしまいます。とくに動物ブログは譲渡の人間模様と命への責任もあるからね。感情を書いてはいけません。真実も、場合によっては遠まわし、あるいはたてまえを重視して隠しつつも嘘にならないように丁寧に説明しなくては。やはり重責がありますよ。ここでトラブルが解決するなんてことはありえないから、ブログに書いた瞬間に喧嘩を売ったことになりますなー。

2008.03.21(Fri)08:39 | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo | URL [ 編集 ]
格ちゃん。ナツのお肉をもらってくださいませm(__)m
ナツは何もしないで痩せても、喜ばれるだけなので^^;
食欲・元気があるのにやせている・・・。
私の知り合いにもいましたが、すい臓に原因があるといわれたそうですが、ご飯の量を増やしたら体重が増えたので検査をせずにすみました。
血液検査の結果でおかしい数値が出ませんように・・・。
ぶんちゃんもダルダルでしたか。
そしてダイナ君・・・8時間授業はきついですね。
入院するようなことにならないといいのですが。
ブログでのもめごと・・・・今回はちょっと酷いなと思いました。
ネットで自分の気持ちなどを書くときはやっぱり同意を求めたいという気持ちも強く現れてる内容でしたし、これに同調したコメントもたくさんで。
これが原因でほかの子に影響が出るようなことになると困りますね。
誰でも見れる日記なのだから、周りの反響を考えて書くのは当然のことだと思ってたのですけどね。
最近はワンコの日記でもカフェなどの批評などを書く方がいたり。
私は犬同伴が当たり前ではなく、入れて頂くという意識があったので、びっくりすることも。
私は見てるだけでしたけど、こうゆう時もコメントすごかったなぁ・・・

2008.03.21(Fri)11:45 | ナツママ #- | URL [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008.03.21(Fri)13:17 |  # |  [ 編集 ]
モモマルルさま
ありがとうございます。
家族が増えてくると、人間でも動物でもですが、
それだけ悩みが増えることですよね。
運命共同体みたいになってきますからね。
それでいいかなと思いつつ、
やはりいろいろな問題がおこるので、
人生おもしろいわけですし、
いろいろ悩んで、賢くなっていくわけですしね。
人の傷も自分の傷もわかるようになるんですよね。
ぶんちゃんもあと数日で、大学にもどります。
ダイナ君もまだ講習があったりしますし、
検査入院があったりしますけれども、
春じゃないですか。
元気にいかねばなりませんよね。

2008.03.21(Fri)17:05 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
みゆきさま
ブログに書いた瞬間に喧嘩を売っているというのは、
言いえて妙ですね。
その通りです。
書いたご本人は、喧嘩を売ったと思ってないんでしょうかねえ。
みゆきさんなんか、喧嘩を売るために記事を書いたことがおありですけど、
そういうなんというのか、喧嘩覚悟で書くときっていうのは、
なんというのか理論武装もしっかりできているし、
何より、誠意から書いているわけですから、
傷つこうが、炎上しようが、腹をくくっているんですよね。
もし、そういう覚悟なくして、記事を書いているとしたら、
なんか大人としては情けないですね。
時々、思いますよ。
こうなることは、わかっていたんじゃないのか。
多くのコメントに「わかっていますよ」と言われて、
それで管理人さんは満足なのか。
複雑な思いです。

2008.03.21(Fri)17:09 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
格之進くん、心配ですね。
食欲がないのが一番気になりますもんね。
それにダイナ君も大変そうだし。
うちの娘も毎日8時間授業ですが元気なやつでもくたばってますから。
心配しすぎてお狂さんもお疲れなのでしょうね・・・
犬さんの引き取りの件で、預かり側とのトラブルで大変な事になってるみたいですね・・・
ちょっとお邪魔してきましたが、実際に目で見てないので何とも言えないですが・・・
コメント欄は消されていたのでどうなってるのかはわかりませんが
どちらも考えはあるようで難しいです。


2008.03.21(Fri)18:13 | とら。主 #- | URL [ 編集 ]
ナツママさま
飼い主本人(=私)はあまり気にしていないのに、
動物病院の先生が非常に心配しているので、
「痩せるってそんなにまずいことなの?」みたいな認識です。
全く、もっと心配した方がいいんでしょうなあ。
ダイナ君はまだ来週、講習がありますからねえ。
まあ、時間が短いのでいいですけど。
終了した次の日から検査入院ですが。

今回の問題のブログですね。
読んでいて思ったんですね。
犬さんが別の預かり様のもとにいくことがショックだと。
それをかかえきれない弱さというのでしょうか。
確かに面倒をみてきた犬さんと別れるには、つらいものがおありでしょうねえ。
感情的には理解できますけどね。
ですが、仁義というのもありますよね。

2008.03.21(Fri)20:31 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
鍵コメさま
私は鍵コメ様のこと、勇気のある方だと思っていますよ。
ですが、お優しい方なので、今回のこと、
当事者でもないのに、心配くださっているのですね。
ありがとうございます。
って、私、当事者じゃないって。


2008.03.21(Fri)21:49 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
とら。主さま
主さんのお嬢さん、進学校ですから、8時間は当たり前ですよね。
うちの市内にも、1年生から8時間授業の学校、ありますよ。
ぶんちゃんの学校は8時間めは受講したい人は、
受講したい授業を受ける。
希望のない人は受けないというシステムでしたけどね。
それはさておき、まあ格之進より、
ぽちさんの方が大変ですよ。
格之進はまだ食べ物求めて、うろうろしておりますからな。
早く暖かくなって、湯たんぽのお湯入れがなくなるといいですね。

2008.03.21(Fri)21:52 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
随分と一方的な…
あなたはどこまで知っています?
ブログでの発言には注意を払え、と書いてますが
DSさんが何をブログに書いていたのか知ってます?

「ブログとコメ内容は保存した。名誉毀損なので弁護士に相談する」
とか書いてたんですよ。
これは立派な脅迫です、今はもう削除されてますが。

また、裏の話は書くな、とありますが
事実を事実としてブログ主の責任で書く上では何の問題もないと思います。
ブログ主さんは、一時コメ非表示にはしたものの、
記事を削除するDSさんと比べれば
ちゃんと責任を持たれていると思いますが。

「愛護」を掲げ、
「可哀想な犬がたくさんいるんだ、救うんだ」と言っているからと言って
愛護活動、団体を盲目的に信じて聖域化するのは危険です。
そういう意味では、今回の騒動によって
愛護活動をするある団体の本質が
多少なりとも露呈したことは私は評価できると思います。


2008.03.22(Sat)00:31 | うおにい #- | URL [ 編集 ]
どういうコンセプトでブログを書くかは自由ですよね。
他人に定義されるものじゃないし、むちゃくちゃなことしていたら、
人はついてこないはずですよ。
某預かり主さんは犬と離れたくないからじゃなくて、
某団体のやり方を問題提起したのだと思いますし、
自分の発言を引き受ける覚悟はしてやってますよー。
重大な発言を何も言わずに削除したり、
普段からも、当事者でもないのにえらそうに批判したりするようなこと
してませんしね。

2008.03.22(Sat)01:07 | てりい #H1auom72 | URL [ 編集 ]
うおにいさま
はじめまして。
ようこそいらっしゃいました。
愛護団体のブログ活動誌ももちろん拝見しました。
また個人の方のブログのコメントも非表示にする前の段階で
全部ではないと思いますけれども、
拝見しました。
私は双方、感情的になっていると記事に書いたつもりです。
動物愛護団体を盲目的に信じてもおりません。
広島ドッグパークの事件はずっと拝見しておりましたから。
私はまず、どちらの方にもお願いしたいのは、
「動物愛護」の妨げとなることはやっていただきたくない。
それはこれまで多くの方々が努力なさって、進展してきた活動を後退させるものだからです。
ですから、裏の話は裏でお願いしたいのです。
また、うおにいさまがこの愛護団体の中のことをどれほどご存知かは存知ませんが、
少なくとも、一時預かりさんのご意見と団体の方のご意見と両方をお聞きになっていらっしゃらないなら、
団体の本質が露呈したとかおっしゃるのは、ちょっとどうかなと思います。
私は個人ブログの方のご意見もブログ上でしか読んでおりません。
団体さんの活動誌もブログ上でしか読んでおりません。
これだけ書いている内容が違っていたら、どちらかが嘘をついているのでしょうか?
それとも単なる行き違いなのでしょうか?
第三者に判断できることではないと思います。
削除が悪いのかといえば、一概に悪いとは思われないと思います。
この個人のブログの方のコメント欄にどなたかが書いておられましたが、
「削除されているということは、この団体の中にまだそういうご意見を言われる方がいらっしゃるのだと思った」というご意見がありました。
であったなら、感情的な記事をそのままおいておくのと、削除するのと
これは個人の感覚だと思います、どちらが良いと感じるかですが。
私には、どちらの方が責任があるとは言い切ることができません。
削除するなら、削除するで、「いろいろとご迷惑をおかけしたので、○日の記事は削除させていただきました。ご了承ください」という一言が必要であったかもしれません。

ですけれども、ここでどちらが悪いと白黒をつけることがうおにい様のご本意ではないのではとお察しします。
ここは、団体様のこれからの活動を見守り、また一時預かり様の活動を見守る。
第三者はこの時点ではそうするしかないのではないでしょうか?
おそらく、うおにい様も私同様、動物愛護活動が後退することを願っているわけではないと思うのですが。

2008.03.22(Sat)01:17 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
てりいさま
はじめまして。
ようこそ、いらしゃいました。
コンセプトは確かに自由だと思いますけれども、
私は問題提起をするのなら、感情的ではなくて冷静に書いていただいた方がよいのではないかなと思います。
ご自分の発言を引き受ける覚悟をなさっていらっしゃるのなら、
それは私がとやかく言うことではないのでしょう。
一時預かり様が犬さんをお世話なさっていること、
それ自体は否定するつもりもありません。
私が見ていても、ほほえましいなあと思って思わず笑顔がこぼれるような画像が満載のブログだと思っています。
しかしながら、団体様の方は問題提起ではなく、誹謗、中傷と書いていた記憶があります。
今となってはというか、今現在、私は団体様にどこが誹謗、中傷なのですか?
また一時預かり様にどこが問題提起なのですかとお尋ねしたいとも思いません。
私が心配していることは、繰り返しますが、「動物愛護活動が後退していくこと」です。



2008.03.22(Sat)01:40 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008.03.22(Sat)01:52 |  # |  [ 編集 ]
「こんな団体は支援しない」「こんな団体から引き取るのは止めた」
という方が出てくるんじゃないかということだけが怖いです。個人的には。

2008.03.22(Sat)01:56 | myamo #TRL3c4kQ | URL [ 編集 ]
鍵コメさま
はじめまして。
ようこそいらっしゃいました。
そうですか。
参考になりました。
おっしゃるとおりです。
犬さんのことを第一に考えてあげたいですね。
どうぞ、またお越しください。

2008.03.22(Sat)02:10 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
myamoさま
もう既にでてきているはずです。
支援金を返金してくださいというお申し出もあるのでしょうし、
メールでがんがん言われているだろうと思いますね。
人気ブログというのは、そういう影響力は絶大ですからね。
いろいろと書いていた記事を団体様は削除されておりましたが、
もう反論するお気持ちはないのでしょうね。
支援金が減り、一時預かり様の撤退なども出てくるでしょう。
もちろん新しい家族として迎え入れたいというお申し出も減ってくるでしょうね。
この団体が問題のある団体であるかどうか第三者が判断することができるなら、
そんな状態になっても、犬さんをレスキューし続けるのか。
そこを見るしかないのではないかなと思います。

2008.03.22(Sat)02:18 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
要はお狂さんは
「動物愛護活動が衰退するような行動を起こすな」
と、おっしゃっているのと同じですね。
もちろんあなたのブログですから何を書こうが自由ですが、
それは少し怖い思想ですね…

それがあなたの主張だということであれば、
あなたがなぜブログ主さんを
批判するのかが理解できた気がします。

ただ、今回のことで
私は愛護活動自体が後退するとは思いません。

実は私は結構無知でして
今回のブログ主さんの記事を見るまでは
DSさんのような団体は100%信じきってました。
動物を愛護するという共通目的に向かって進んでいる、と。

しかし。
DSさんは、ブログ主さんが
預かっていた犬のことを
ありのままに記事にしたことに対して、
「ネガティブな印象を与えると
 里親さんが敬遠してしまうので止めてくれ」
と、ハッキリ書かれていました。
(DSさんはこれも削除済みですけど…)

でも、そういうことも込みで里親って引き受けるものですよね、
助けたいと思うものですよね?
少なくとも私はそうです。

しかし、私はこの時点で強い違和感をDSさんに感じました。
「なぜ事実を隠そうとするのだろう?
 他の犬の場合でも、里親さんに
 ありのままを話して引き取ってもらってるのだろうか?
 都合の悪いことを隠してまで引き取ってもらいたい理由って何?」
と。

私の場合は、今回の騒動でこの疑念は今でも晴れず
このことを「本質が露呈した」という文言に含めたまでです。

動物愛護活動が衰退していくことを懸念されるのはもっともですが
万が一、動物愛護を
第一の目的としていない「かもしれない」団体があったとしたら
私はそんな団体は許せないし、それこそ
愛護活動の啓蒙にとって非常に悪い影響を与えると思いませんか?


2008.03.22(Sat)02:28 | うおにい #- | URL [ 編集 ]
うおにいさま
なるほどそうですね。
「動物愛護を第一の目的としていない団体」があったとしたら、
それは許せないですね。
悪い影響を与えます。
事実を隠そうとする理由というのは、私も知りたいですね。
善意に解釈すると、間口を狭くしてほしくないということでしょうか。
会ってみれば、かわいい犬さんだということはわかりますから、まず会ってみてということでしょうかね。
しかし、これとて、想像の話で、私には理由はわかりません。
そして、これ一つとって、「本質」といっていいのかどうかはわかりません。
自分で聞いてみないことにはわからないと思いますし、
私がリンクをしている「たんたんさん」のところの預かりの犬さんは、「うんちふみふみ」していると何回もお書きになっていますからね。
結構、悪いことも書いていると思いますし。



2008.03.22(Sat)02:42 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008.03.22(Sat)03:12 |  # |  [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008.03.22(Sat)03:38 |  # |  [ 編集 ]
鍵コメさま
そうですか。
やはり中のことは外側からはわからないものですね。
そういう情報なしで、判断するということは危険だろうなと思ってはいたのですが、
ここまで騒ぎが大きくなっていますと、これはもう水掛論ですからね。
わからないことを、ああだこうだということは私は混乱するだけだと思っていますし、
自分がその場にいたわけでもなければ、どちらの方もブログ上で拝見しているだけですから、
どういう方かわからない。
インターネットの世界というのは、結構複雑ですね。





2008.03.22(Sat)08:37 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
鍵コメさま
あなたがおっしゃるように、あなたのできることをあなたがおやりになること。
それが一番大切なことだと思います。
確かに今年は動物にとってはよい方向に行政は動き始めているとはいえ、
あなたのおっしゃるように、悲惨な状態にかわりはありません。
動物愛護団体と歩調を合わせる必要もないでしょうし、
いろいろな考え方がありますから、それぞれのやり方で動物と関わっていけばいいのだと思います。
おっしゃるとおり、犬猫さんのことだけが動物愛護ではないですし、
問題は山積みしていますね。


2008.03.22(Sat)08:43 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008.03.22(Sat)20:35 |  # |  [ 編集 ]
鍵コメさま
はじめまして。
ではいらっしゃらないようですが、お書きになったことを読ませていただいて、
最初、困惑いたしましたが、なるほど、そう言われみればそうだと。
これまでの過去ログの私の書き方はフェアではなかったかもしれません。
自分では十分、記事を書くにあたって、気をつけていたつもりでしたが、
実はまだまだ配慮が足らない管理人であったということがわかりました。
おっしゃるとおり、これまで保護主さんとはいろいろとメールでもブログ上でもやりとりがありましたので、
ついそちら側に立って書いておりました。
顔も見ていない新しい家族様、家族候補様のことを考えた記事を書いたことはなかったような気がいたしました。
また、ブログネタ優先で、新しい家族が決まったことについて喜んでいないのではというご指摘もございました。
そういうつもりは全くございませんでしたが、
私がブログのネタ集めに熱心で、いのちそのものについて軽視しているように、
自分の記事によって鍵コメ様が受け取れるとおっしゃいますなら、
それは私の不徳のいたすところです。
決してそんなつもりはありませんし、
これは言い訳に聞こえて当然ですけれども、
私は動物愛護活動はいつかなくなってほしいと思っておりますし、
そのため、自分のブログはいつかなくなるのでいいと思っております。
もしまた、鍵コメ様がおっしゃるように、私が動物愛護ではなく、ブログ更新、身内での楽しいやりとりを優先しているように感じられることがありましたら、
どうぞ、ご指摘ください。
ありがとうございました。

2008.03.22(Sat)22:58 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008.03.24(Mon)20:54 |  # |  [ 編集 ]
鍵コメさま
ようこそいらっしゃいました。
今回、鍵コメの方が多いのですけれども、
私はもともとこの鍵コメというのは、健全なブログの状態ではないと思っております。
いえ、鍵コメになさったのを責めているわけではないのですよ。
鍵コメにしないと書けない状態というのが異常だと思うのです。
それは自分の意見を言うのがこわいということですので、
これは大変なことだと思うんです。
いろんな意見があってもいい。
しかし、それが人を傷つけたり、喧嘩になったり、ブログが炎上したりというのは、
普通じゃないと思うんです。
苦しい胸のうちを鍵コメでないと書けない。
その状態をどのくらいの方が理解しようとなさるか。
私はこのコメント欄をご覧になっておわかりいだけると思いますが、
人から意見を聞いたら、「そうですよねえ」ということがあります。
優柔不断と言われても仕方ないですけどね。
ですけど、感情的に「あなたの意見は間違っています」というので、
どうしてこの状況が打開できるでしょうか。
「理解しようとする」「聞く耳をもつ」
それが大切なことだと思うんですね。
そして、一方的には聞かないことだと思うんです。
誇張されていることもあれば、言いたくてもいえないこともある。
その表面に出てない部分を見ようという姿勢がなければ、
本当に犬さんにとってよい状況は生まれてきませんよね。
鍵コメ様のおっしゃることはしごくもっともです。
できることなら、記事にしていただきたいくらいですが、
それは今ではなく、いつかということで私は十分納得しています。
犬さんのいのちを大切にすることを一番に考えたなら、
納得するとかしないとか、それはずっと先のことでいいですよね。
時間が解決してくれることでもあるでしょう。
今、目の前にいる犬さんのしあわせを考える。
これが鍵コメ様にとっても、私にとっも大切なことだと思います。
そして、そのことにご賛同いただける方は、感情的な意見をぶつけている方々の中にもいらっしゃると思います。
またお越しください。

2008.03.25(Tue)11:15 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
知ったような顔して、ブログに堂々と書かないほうがいいんじゃないですか?

知ったかぶりは恥をかくですよ。

事実は当事者のみぞ知る。
わかりもしないのに堂々と記事にするのは、もっとよくお調べになってからのほうがよいのではないでしょうか。

問題提起したら動物愛護が衰退する?動物を助けている人の非常識には目をつぶれって事なんですか?

告発されてない団体はいい団体?善意を踏みにじるくらいでは告発はされませんからね。

あなたの浅い考えにがっかりしました。


2008.03.25(Tue)18:52 | 老婆心 #bBmFigmc | URL [ 編集 ]
老婆心さま
はじめまして。
ようこそいらっしゃいました。
私は問題提起をしたら動物愛護が衰退するとは書いたつもりはないですが、
そのようにお読みになれたんですね。
私の書き方が悪かったのでしょう。
申し訳ありませんでした。
また、私はその場にいなかったので、
どこでどう当事者のお二人がどのように誤解されたのかはわかりませんが、
今更調べても仕方ないのでは思います。
善意を踏みにじる団体でしたら、もう一時預かりさんを申し出る方も新しい家族に名乗りを上げる方もいらっしゃらないでしょう。
時がたてば、おのずとでる結果だと思います。
私の浅い考えにがっかりしながらも、老婆心ながらご忠告をくださって
ありがとうございます。

2008.03.25(Tue)19:56 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
コメントを投稿


トラックバック
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2008年03月 20日 (木)
  ├ カテゴリー
  |  └ 日記
  └ どよ~ん としている
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • どよ~ん としている
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2008年03月20日 (木)
  • 00時15分50秒
by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。