動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 今日も今日とて、お狂です。

 三月もそろそろ終わり。ガソリン税はどうなるんでしょうか? ここ数日、国会の様子から目が離せませんね。

 昨日の続きとなっておりますが、ラミス氏ですね、国家には三つの面があると説明します。軍事的、経済的、政治的なんですが、ラミス氏は軍事の次に経済の説明をされておりますが、私は先に政治の説明の内容をお知らせいたしましょう。

 日本の政治は、民主主義からなっています。がこれが実に民主主義ではないことを暴露してくれます。皆さん、どうですか、道路特定財源ですけど、特定財源のまま継続してほしいですか? 一般国民は半数以上が撤廃を望んでいるようです。ならば撤廃に向かって、具体的な動きが見えてきてもよさそうですが、政治の中枢にいる人たちはそんなそぶりを見せない。無力ですよね、世論てね。

 ラミス氏は、アリストテレスの時代まで遡って、民主主義を説明してくれます。ギリシア語のデモスは民衆、クラティアは力だと。このクラティアというのは、人が集まった結果として出てくる力だというのです。つまり、民主主義の本来の意味は、人民に力があるということなのだと。共同生活を皆で行なうのに必要な事柄を議論して決めていく。それが政治権力の本来の意味なのだと。そして、国民すべてがこの決定に関与していなければ民主主義ではないというのです。

 選挙ですね。これは民主主義ではない。その当時、選挙をすれば選ばれるのは、一番有名な人、財産のある人、社会的に目立つ人であって、それは貴族だというのです。民主的に選ぶならば、くじ引きが一番。平等に当たります。また、何回も続けられるとも思えない。そして、選ばれるなら誰もが均等に選ばれる確率を持つ。そのために、心の準備、知識の準備がいる。お金があるから選ばれるのでもなく、名前が売れているから選ばれるのでもない。平凡なそこらにいる私が選ばれた。だから、謙虚になって一生懸命任務を全うしようとする。

 今日でいう民主主義は、おそらくアメリカ建国のときの合衆国憲法をに起源があるのではないかとラミス氏はいいます。歴史的にいろいろな説明がしてありますが、はしょります。いつのまにか民主主義ということはどういうことかというと、定期的に選挙がある。複数の政党があり、憲法がある。憲法には基本的人権の保障が書かれてある。刑法、民法は文書になって公開され、裁判がある。裁判の判決が出ないと処罰されることはない。などという条件がそろって、民主主義の国と理解されているわけですね。

 アリストテレスにもどりますが、本来の民主主義の必要条件となるものは、「社会に余暇、自由時間がある」ということのようです。時間がないと民主主義は成り立たない。なぜか? 議論をしていると時間をとられる。政治以外にもやることは多くある。そういうことをやって、それ以外の時間に人が集まり、社会のあり方を決めると。

 で、この次の結論がすごいのですが、だから、奴隷制が必要であると。時間がないから奴隷にまかせられるお仕事はまかせて、余暇のある市民階級が政治に参加すると。なんじゃ、こりゃ。どこが民主主義だよと思いますよね。

 ところがです、奴隷の定義は余暇のない人となるわけですが、現代の我々。どうです、奴隷となっていませんかと。勤務時間以外に余暇があまりないとなると、その働く形態は奴隷なのだと。

 デモはたいてい日曜日あるそうです。ウイークディにやると人が集まりません。日曜日に国会議事堂の回りを声をあげつつ歩くと。国会は日曜ですから、政治家はいないんですよね。空っぽの大使館の前でぎゃーぎゃー言っても、何の効果があるかと。きちんと民衆の声を届けるために、ウイークディにでもやろうよ。でも、仕事があるのに、参加できませんよ。つまり、民主主義には余暇が必要というアリストテレスの説は正しいこととなる。

 うわ、なんかおそろしい社会に住んでいることになってきました。そして、経済活動まで話が及ぶと、これは…。明日に続く。

20071116171605.jpg
 この子たちを愛してくれる本当の家族が、どこかで待っていてくれるはずです。どうぞ、早く、見つけてあげてください。

 アクアちゃん、さっちゃんの里親様を募集しています。大阪在住。 お問い合わせは、ドッグサルベーションまでお願いします。一時預かり様はたんたん様ご一家で、ブログで様子がわかります。

  「ねりま猫」は東京で募集しています。
satuki mei
 同じく、北海道からサツキちゃんとメイちゃんという犬さん。保護主様はブログを書いていらっしゃいます。「共生日記」というブログです。二匹の様子はどうぞそちらからご覧ください。詳しい募集条件は「いつでも里親募集中」からご覧いただけます。


hama1917-thumbnail2.jpg
 北海道からは、一歳の雌猫さんの家族の募集です。お馴染みになりました北海道宗谷からの募集です。よろしくお願いします。
momo.jpg



 埼玉からは一歳半(推定)の雌猫さん二匹です。右がももちゃん、左がななちゃん。かわいい猫さんたちです。保護主さんは皆様おなじみ「我が家の仲良し日記」のみいさんです。みいさんの譲渡条件は細かいですけれども、それでも毎回きちんと新しい家族を見つけて、猫さんは幸せになっていっています。今回は大人の猫さんですけれども、きれいな猫さんですよ。
nana.jpg








スポンサーサイト

2008.03.28(Fri)14:44 |  日記  | コメント : 10 | トラックバック : 0

No title
奴隷かぁ。なんか悲しくなってきますね。
でも確かに平のサラリーウーマンの私は、「会社の歯車のひとつ」とか
「歩兵だから~」と自分でも言ってしまっています。
会社によって余暇のあり方ってずいぶん違うような気もしますし
せっかくの余暇も別な仕事で働かなければ、のような
ワーキングプアとか言われていますけど。
「働けど働けど・・・」って石川啄木じゃないですけど
確かにそのとおりなんですよねぇ。

2008.03.28(Fri)20:05 | 「はたらくネコ。」の同居人 #- | URL [ 編集 ]
No title
なるほど!民主主義の基本はくじ引きかぁ・・・説得力ありますね~♪
今の政治家なんて殆どが2世か有名人ですもんね、選挙があるから色々と利害が発生するんですよ、くじ引きなら誰が政治家になるか分からないから、非常に良いと思います♪

2008.03.28(Fri)20:32 | とらのおまけ #GCA3nAmE | URL [ 編集 ]
「はたらくネコ。」の同居人さま
その通りでございます。
ラミス氏も同じようなことをおっしゃていますね。
この辺りは明日の、経済のところでお話しさせていただきますが、
こうやって考えてくると、私たちの住んでいる社会は
大変な場所ですよ。
それを知っているのと知らないのとでは、
かなり生き方、考え方に差が出てくるかも、です。
私も同居人さんくらい若いときに読みたかったです、この本。

2008.03.28(Fri)22:00 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
とらのおまけさま
ほとんど、裁判員制度とかわらなくなりますね、くじ引きで決めるとね。
そうなんですよね、自分と利害関係のある人を選びますよね、どうしてもね。
「うちの息子、市役所の職員にしてよ~」とか言える人に一票投じますしね。
でもその人が次のときには、議員さんでなければ、関係ないですしね。
なんかおかしいですよね。
しかしなあ、私、国会議員になったら、社会保険庁とどうやって渡りあおうかと思いますけど。
誰か太刀打ちできる人、いるんでしょうかねえ。


2008.03.28(Fri)22:03 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
No title
財なき、余暇なきものは民主主義に参加できなくなってるわけですねー。貧乏暇なしと大昔から言いますし。政治家もマスコミもそうだけどさ、ワーキングプアの居ない業界には社会の問題は実感がないのだろう。問題を解決するより、いろいろとこねくり回すのが仕事だからなー。この問題はぜひ明日に続けていただきましょう。

2008.03.28(Fri)23:31 | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo | URL [ 編集 ]
みゆきさま
政治家の答弁を見ていていつも思うのが、
「だから、やるのか、やらないのか」
「じゃあどうしてやらないんだよ(どうしてやるんだよ)」
とらなきゃいけない責任はとらなくて、
こんな答弁の責任ばっかり気にしてるんだもんなあ。
まあ、政治をやる人は、自分の生活に追われているようでは
だめということでしょうかねえ。
人のことや社会に目をやろうとすると、
余裕がいりますものね。

2008.03.29(Sat)01:16 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
No title
くじ引き、賛成♪
それが本当の公平なやり方なのかも知れませんね。
ボケたコメントですんません・・・(っ・ω・;A


2008.03.29(Sat)16:52 | とら。主 #- | URL [ 編集 ]
とら。主さま
私もアリストテレスがそう言っていたというのを読んで、
正直びっくりしましたわ。
こんなやり方があったのかと。
選挙するのに、お金もかかりませんしね。
そっちで定着して欲しかったですね。

2008.03.30(Sun)01:21 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
No title
「奴隷がいなくなったのではない。奴隷を奴隷と呼べなくなったのだ。
奴隷が、自分が奴隷であるという意識をなくしたのだ。」
「奴隷なくして社会は1日も回らない。」
こんなことを書いていたのは芥川龍之介でしたでしょうか。
日本の経済や政治は生まれながらのエリートが担えばいいのであって、
あとの平民は過労死するまで低賃金で働かせればよい・・・
そんな画策がされていると聞いたことがあります。
事実そうなっているように思いますし。
アリストテレスのいう民主主義に日本は近づいているのでしょうか。
暗い気持ちになってしまいます。

2008.03.30(Sun)01:21 | 百福 #- | URL [ 編集 ]
百福さま
あ、ももさん、いらっしゃい。
う~ん、なかなか芥川龍之介はいいところをついているじゃないですか。
ひょっとして、百福さんは文学にお詳しいのでは?
日本は完全に西洋から明治威信のときに輸入する知識を
間違えましたね。
鎖国で頭が堅くなっていたし、なるべく江戸時代の日本に近いものを
輸入したかったんでしょうかね、混乱を避けるために。
本当に暗くなってしまいますね、わけがわかれば。

2008.03.30(Sun)01:26 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
コメントを投稿


トラックバック
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2008年03月 28日 (金)
  ├ カテゴリー
  |  └ 日記
  └ 民主主義を持つには、奴隷が必要
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • 民主主義を持つには、奴隷が必要
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2008年03月28日 (金)
  • 14時44分22秒
by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。