動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 秋に助三郎をもらってきたことがよかったのでしょうか、肌寒くなってきたものですから、二匹をおそるおそる同じケージに入れたのですが、喧嘩はなさそう。思い切って、しきりを取り外すと、二匹は夜には一緒に寝ていました。

 トイレはどうなるのだろうと思っていましたが、年子がトイレで用を足すので、助三郎も真似して同じことを。爪とぎだけは、年子は好きでよくやりますが、助ちゃんはあまりやってくれません。それでも、この二匹は「猫の相談室」などに寄せられている問題は何一つなく、ぶんちゃんが「うちの二匹はお利口さんだね」と感心しています。

 季節柄、紅葉のケージは廊下から茶の間の中に入り、紅葉はいつでも誰かのいる場所にいます。ローリングしなくなったので、もうそばで一緒に寝ていません。シーツの交換のときに、茶の間に置くと、ぴょんぴょんと茶の間を丸く走ります。斜頸は相変わらずなので、同じ方向にしか走らないですが、ゆっくりと走っています。時々、おしっこしたりして、カーペットをはがしてお洗濯ということもありますが、そんなことは気になりません。走る姿を再び見せてくれたのですから。

 こちら助三郎。玄関のケージから出て茶の間に出されると、紅葉に興味があるらしくじっと見ています。意を決して、紅葉の頭に、ぱしっ。「こら、なにするの」と叱られても平気です。ケージの上に登ってみたり、中に入りたがったりと、こいつはどうしてこんなにやんちゃなのでしょうか。

 年子はそういう助三郎を見て、半ば唖然としているようです。茶の間に出されると、助三郎とは関係なく一人でうろうろしています。

スポンサーサイト

2006.08.31(Thu)21:10 |  日記  | コメント : 0 | トラックバック : 0

コメントを投稿


トラックバック
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2006年08月 31日 (木)
  ├ カテゴリー
  |  └ 日記
  └ 紅葉と二匹の猫
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • 紅葉と二匹の猫
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2006年08月31日 (木)
  • 21時10分41秒
by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。