動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 今日も今日とて、お狂です。

 先日、犬の格之進が晩御飯の後、何やら、私の目の前で、「歯に何か、はさまった」という表情をしたんですね。それで、ちょっと、歯をコットンでふいてみるかと。もともと、格之進はうちに来たときから歯石がついていたので、いつかとりましょうと言われていました。

 ご存知のように、歯石をとるためには、麻酔をかけて、眠った状態で、超音波でとっていきます。麻酔をかけるということで、かなりの仕事となるわけですね。で、今にいたるまで、まだ歯石とりをしていなかったんです。

 格之進の口を開けさせて、濡れたコットンで歯をふくと。「結構、大きな歯石がついてるじゃん」と思い、コットンの上から爪をたてて、歯と歯茎の隙間に力をかけますと、ばここん。

 ティッシュ・ペーパーの上に私が置いたのは、かなり大きな塊です。
「これ、歯じゃないの!」
「歯を抜いたんじゃないのか!!」
「どうして、この程度の力で歯が抜けるんですか」
もう一度、トライしてみますと、またまた大きな塊が。
「歯みたいだよ」
「歯石だって」
「どうして、こんな大きな歯石が。そうか、生まれてから、歯みがきしてないもんな」

 世帯主とダイナ君はかなり、驚いております。とはいえ、歯の外側の表面なら、私でも取り除くことはできましたが、内側となるとそうはいかないでしょう。早めに、麻酔をかけて、除去してもらった方がいいでしょうかねえ。
20071116171605.jpg
 この子たちを愛してくれる本当の家族が、どこかで待っていてくれるはずです。どうぞ、早く、見つけてあげてください。

 アクアちゃん、さっちゃんの里親様を募集しています。大阪在住。 お問い合わせは、ドッグサルベーションまでお願いします。一時預かり様はたんたん様ご一家で、ブログで様子がわかります。

  「ねりま猫」は東京で募集しています。
satuki mei
 同じく、北海道からサツキちゃんとメイちゃんという犬さん。保護主様はブログを書いていらっしゃいます。「共生日記」というブログです。二匹の様子はどうぞそちらからご覧ください。詳しい募集条件は「いつでも里親募集中」からご覧いただけます。


hama1917-thumbnail2.jpg
 北海道からは、一歳の雌猫さんの家族の募集です。お馴染みになりました北海道宗谷からの募集です。よろしくお願いします。



スポンサーサイト

2008.04.14(Mon)01:02 |  日記  | コメント : 16 | トラックバック : 0

猫の例なので恐縮ですが・・・
何人かの獣医さんにお世話になったのですが、その中で豪快な
先生は、予防注射に行った時に、麻酔なしでガッガッガと歯石
を取ってくれちゃいました。マルルは怖がってチッチしまくり。
その先生から別の先生に変わった時に「歯石は取らないのです
か」とうかがうと、「麻酔をかけて行いますが負担が大きいので
なるべくしない方針です」とのこと。お友だちの高齢にゃんこは
麻酔をして歯石を取ったら、しばらく食欲不振で痩せてました。
あまりよい例がなくて申し訳ないです。犬さんは分かりませんが
猫たちにはけっこう負担みたいです。

2008.04.15(Tue)06:14 | モモマルル #- | URL [ 編集 ]
付かない子もいるんですよね~、先代犬の太郎がそうでした。
治郎も時々爪でとってますよ、麻酔かけて取ると確かに綺麗になりますけど、また付くんじゃなですかねぇ。

2008.04.15(Tue)09:57 | とらのおまけ #GCA3nAmE | URL [ 編集 ]
ナツはあまりつかないんですよね~。
蹄など硬いものを常にがりがりしてるせいなのか・・・。
歯磨きは気の向いたときにはしていて、白い歯が好きな主人は毎日チェックしてるので、多分やるにしても麻酔なしの歯石とりで済むと思うのですが、格之進君・・・すごそうですね>_<
1度麻酔かけて取ってから、歯磨きをこまめにやって予防するのはいかがでしょうか?
麻酔っていうのにちょっと躊躇しますけどね。
先生もあまり進めないですし・・・。
でも、1度やると付きにくくなると先生から聞きましたよ。
麻酔なしは取れるけど付きやすいそうです。


2008.04.15(Tue)11:35 | ナツママ #- | URL [ 編集 ]
この歯石も高齢になると
やはり全身麻酔なんでそのままにしておくのも
一つの手とは言われました
(場合にもよりけりですけども(笑))
麻酔なしでもやれちゃう子もいるそうで
これはもう当人?(笑)の性格とか左右しますよね

2008.04.15(Tue)13:26 | はる吉 #- | URL [ 編集 ]
歯石取りって、去年やりましたが(私が)すっごく痛いんですよねぇ。
犬さん猫さんには麻酔しないとムリだな、と初めてわかりました。
しかし歯と見紛う程のブツとは驚きですねぇ。
取らないでいて痛くなるとすごくかわいそうですよね。
歯石ではないのですがうーろんも歯を悪くしたことがあって
2日ほど痛い思いをさせてしまいました(;_:)
「ゴハンが食べたいのに、痛くて食べられないよー」と
泣いておりました・・・。
思い出すたびに「あの時ごめんねぇ~~」と芝居がかって謝罪しております。
(当時は本気で誤りましたよ)
つまり、お医者さんに診断してもらって、進行具合によってやってもらった方がいい、のかな??
でも麻酔するなんていうと、やっぱかなり引いちゃいますよね・・・。

2008.04.15(Tue)19:28 | 「はたらくネコ。」の同居人 #- | URL [ 編集 ]
モモマルルさま
そうかあ、負担が大きいと。
う~ん、考えてしまいますねえ。
一回やって、何度もやるのも困るけど、
それによって、つらい思いするのもなあ。
家庭で手軽に除去するのはないものですかねえ。

2008.04.16(Wed)00:50 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
とらのおまけさま
ええ!!
自分でとる!?
そんなことをする犬さんがいるんですか!!
そんなこと、できるんですか!!
う~ん、おそるべし、治郎さん。

2008.04.16(Wed)00:51 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
やっぱり、超音波でとれば、つきにくくなるのか。
う~ん、悩むところだ。
どうしようかなあ。
ちょっと硬いもの、食べさせてみるかなあ。
明日、動物病院で尋ねてみようかなあ。

2008.04.16(Wed)00:55 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
はる吉さま
本人の性格。
格之進、口を開かせようとすると、いやがっておりますね。
「はい、口あけて」と言って大きくあけてくれるようなら、
そりゃ、麻酔はいりませんよなあ。
言うこときかないのは、うちの子供二人だけじゃないわけですよ。
とほほ。

2008.04.16(Wed)00:57 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
「はたらくネコ。」の同居人さま
すみません、ナツママさん、お名前を入れ忘れました。
わかっていただけるでしょうか?

同居人さん、すみません。
えっと、うーろんさん、そんなつらい目に。
それはやはり謝ってすむことでは…。
うそうそ、たしかに人の歯石とりは痛いですよね。
やってる衛生士さんに、
「もっと何とかならないですか」と言いたくなりますよ。
血だらけになるしね。
それを見ただけで、なんかすごいことをされた気になりますもんね。
格之進もどうしようかなあ。
悩むなあ。

2008.04.16(Wed)01:01 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
また遊びに来ました♪
お久しぶりです。文章力のない私なので小学生並みのコメントしか出来ませんがワンちゃんの歯石は出来れば取ってあげた方がいいです。但し老犬になると麻酔で負担がかかるので、麻酔の上手な獣医さんを探して行っています。我家のワンコ達は症状別に病院を選んで行ってます。避妊手術の上手な先生もいれば、外科の得意な先生もおられます。一般に動物病院で歯石取りをすると、麻酔をかけますが、私の行っている病院では、老犬には麻酔をかけずに数回にわけて歯石を取って下さいます。何故歯石取った方がいいかと言いますと、私が病院で見たワンちゃんは歯周病が酷くなり、化膿して目の下に穴が開いていたのです。取っても又歯石は付きますが、放置しておくより1回でも取った方がいいかな?と思い、13歳のワンコは今までに3回歯石取りをしました。おかげで1本の歯も欠けることなく、硬いフードをバリバリ噛んで食べてます。大きな歯石なら、犬口ケアのピック&ピックという犬専用の歯石取り用具がありますよ。関東の方には動物専門の歯科があり、ベッテク・デンティストリー(奥田綾子先生)は日本で初めての動物専門の歯科医で関東を中心に専門医として色々な病院に行かれています。埼玉にも良い歯科専門の病院がありますが、関西ではないのが残念です。

2008.04.16(Wed)01:58 | さゆり #2ncs6jn2 | URL [ 編集 ]
わはは♪すいません勘違いさせてしまったようで申し訳ないです。
さすがの治郎も自分自身で歯石は取れません、飼い主である自分が時々爪で剥がしてると言う事でした♪

2008.04.16(Wed)15:53 | とらのおまけ #GCA3nAmE | URL [ 編集 ]
歯石ってそんなにデカイものなんですかっ??!
うちも今度取ってやろうかしら。
以前歯磨きしていたのだけど 最近怠ってますから
多分 どかっ!とでかいのが落ちそうな気がする・・・


2008.04.16(Wed)15:58 | とら。主 #- | URL [ 編集 ]
さゆりさま
なるほど、そうですか。
明日あたり、動物病院に行って、相談してきます。
しかし、何ですよ、動物にとって歯というのは、死活問題ですから、
そういう意味では、動物専門の歯科医が出てきて当然だとは思っていたのですが。
都会はさすがに当たり前だのクラッカーとなっておるのですね。
やはり、動物専門の整形外科、内科、皮膚科。
このあたりは、分化してほしいなあと思いますね。
もちろん、難しい症例は中央の病院で、紹介状なしではみられないと。
簡単な病気は近くの病院でちょこっとお薬などいただくと。
人間と同じシステムにならないことには、
安心できませんね。
特に、やはり腫瘍外来、成人病外来みたいなもの。
伝染性の皮膚科みたいなのがあればなあと思います。


2008.04.17(Thu)00:59 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
とらのおまけさま
治郎さん、シェパードだし、賢い感じなので、
自分でとれるのかと思いました。
なんだ、そうか。
とらまけさん、私と同じことしたんだ。
ちょっと感動していたんですけど。
でも、それって、私の思考がおまぬけだったのかも。

2008.04.17(Thu)01:01 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
とら。主さま
私も、まさかこんなに大きなものがついているとは思わず、
ちょっとびっくりしました。
すぱっととれたことにも驚きましたけどね。
ですけど、格之進、あれ以来口に手をかけると、
振り払うので、そこから先が進んでいないのです。

2008.04.17(Thu)01:04 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
コメントを投稿


トラックバック
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2008年04月 14日 (月)
  ├ カテゴリー
  |  └ 日記
  └ 歯は大切に
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • 歯は大切に
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2008年04月14日 (月)
  • 01時02分21秒
by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。