動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 今日も今日とて、お狂です。

 私が敬愛している方にカメラマンの堀 明氏がいらっしゃいますが、この度二冊めの本を出版されました。

 図解雑学 イヌの行動 定説はウソだらけ

 まだすべて読んでおりません。昨日、来たばかり。が、例によってといいますか、今まで間違っていたことをいち早く訂正しておかねば、恥ずかしいですので、お知らせしておきます。

 犬の祖先は狼だったということを何回か私、ブログに書いた記憶がございます。違うって。ぎゃへ。ジャッカルに似たものから、130万年前に狼も犬も分科したことになっておりました。これだから、新しい本を買わねばなりませんなあ。

 そして、全体を通じて基調となっているのは何かと言いますと、犬は生後数週で学習することが非常に大切。この期間に学ぶべきことを学んでおかないと、問題行動を起こす。だから、ペットショップでの流通はよくない。ブリーダーさんのところで、直接、選び、どんな親かも確認する。12週齢がくるまではかわいいからと言って、親から引き離してはならない。

 これは人間と同じじゃないですか。小さなうちは、親とのふれあいが何より大切。今では当たり前のように皆、知っています。人間の赤ちゃんを育てるにも、定説としていろいろありました。うつぶせ寝がいいと言われていたときもあれば、人口乳がいいと言われていた時代もありました。抱き癖がよくないと言われていた時期もありました。おそらく、子育てが試行錯誤の中で行なわれているように、動物の飼育もそうなのだと思います。といって、人と犬は同じようにものを考えたりはしません。ですから、飼い主である人間は、とにかくよく観察する。また情報を収集する。

 相手がいのちであるときは、おそらく同じことだと思います。観察し、わかろうと努力する。そういう絶え間ない心がけのもと、一緒に時間を過ごしていれば、間違ったとしても、訂正するだけの余地があるでしょう。

 愛情をもった目で冷静に観察する。

 それができりゃ、問題はおこらないよと言われますが、まあ、とりあえず、この本をご一読ください。犬さんのイラストがかわいいですよ。人間の子育ての参考にはなりませんけど。
20071116171605.jpg
 この子たちを愛してくれる本当の家族が、どこかで待っていてくれるはずです。どうぞ、早く、見つけてあげてください。

 アクアちゃん、さっちゃんの里親様を募集しています。大阪在住。 お問い合わせは、ドッグサルベーションまでお願いします。一時預かり様はたんたん様ご一家で、ブログで様子がわかります。

  「ねりま猫」は東京で募集しています。
satuki mei
 同じく、北海道からサツキちゃんとメイちゃんという犬さん。保護主様はブログを書いていらっしゃいます。「共生日記」というブログです。二匹の様子はどうぞそちらからご覧ください。詳しい募集条件は「いつでも里親募集中」からご覧いただけます。
スポンサーサイト

2008.05.12(Mon)10:45 |  日記  | コメント : 14 | トラックバック : 0

先祖が狼じゃなかったって言うのは初耳でした。
最近は色々な情報が出ていて何が本当なのか・・・
でも、問題行動が多くなるから子犬を親から最低3ヶ月は離してはいけない。というのは半年くらい前にラジオで聞きました。
結構お高い値段で営業をしているペットショップでは予約だけして、「可愛い時期を一緒に過ごしたいという気持ちはわかりますが、親との絆も大切です。3ヶ月が過ぎてからしか渡せません」みたいな張り紙がしてあるお店もこちらの方にはありますよ。
あとは基本的な環境に慣れるとかトイレ訓練や「待て」を覚えさせて引き渡すとか・・・。
大手のペットショップは病院併設やトレーナーさんなどの訓練もしていたり。
ナツは3ヶ月でうちに来たのですがショップには2ヶ月からいたようなので「躾に苦労したのもそのせいか」と後々知ってから思いましたよ。
ブログでもブリーダーから3ヶ月以上たって来た子とショップから3ヶ月で来た子のそれぞれの成長を見ていて、ほんっとにビックリするくらい違いますよ。


2008.05.12(Mon)13:56 | ナツママ #- | URL [ 編集 ]
へえ~。狼が祖先じゃないのですか。
驚きました。何が正しいのか…
そう言えば、野口英世も日本人が思っている姿と違うらしいですね。
今週の○春、もう読まれました?
阿川佐和子の対談のお相手福岡伸一は以前こちらに書き込みした「生物と無生物のあいだ」の著者です。

2008.05.12(Mon)23:46 | にゃん吉ママ #- | URL [ 編集 ]
ナツママさま
そんな良心的なペットショップが。
ペットショップもこれからは生き残りをかける時代に突入するやもしれません。
信用できる誠実な商売をするペットショップが多くなることを
願ってやみません。
まあ、当面は。生体販売反対ですので、基本は、私。
ナツママさんのお話を読んでおりますと、
本当に多くのこれから飼い主さんになる方は、
勉強してほしいですね。
後々、しんどい思いをしてしつけをするのは飼い主さんです。
やはり一番心配するのは、
「こんなはずではなかった」と言って、保健所に持っていく。
これを何よりもおそれますね。

2008.05.13(Tue)00:44 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
にゃん吉ママさま
金曜日より宮城県に行っておりました世帯主が
本日、文春を持って帰宅いたしました。
ので、今晩、読みます。
ありがとうございます。
しかし、何だな、文春、本当、つまらん。
それでも、他の週刊誌よりましということは、
日本の週刊誌のレベルは低下しているということでしょうかねえ。

2008.05.13(Tue)00:46 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
飼育環境的に諦めているので、犬さんの情報はほとんど知りません。定説には間違いもあり、また進歩し訂正していくのが学問ですよ。ただ一つ、人間の子育てと同じ、というのは僕らの確信である。同じ命を育てる気持ちならショップやブリーダーの流通が疑問だと思うことは当然ですよね。ペットと呼び、擬人化して可愛がるならば、我子と同じく育てていただきたい。仰るとおり、その愛情があれば大きな飼育上の間違いは起こらないはずです。

2008.05.13(Tue)01:31 | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo | URL [ 編集 ]
人間も犬も同じですね。

うちのりゅうのすけは育て方間違いました。
我が家にやってきて、大切に思うあまり「他の犬に噛まれたりしたらどうしよう。。。」と、他の犬と接触をさせませんでした。
だから今でも、他の犬とのコミュニケーションのとりかたが解らないみたいです。
性格もあるのですが。。。。。。(臆病者です。。)

我が家の11匹の猫たちを見ていると、ある程度大きくなるまで兄妹や親と暮らした子の方が、他の猫との付き合い方が上手いですョ。


2008.05.13(Tue)06:36 | ねこつかい #- | URL [ 編集 ]
これがベストなーんて子育ては
きっと生きるもの全てが出せない答えでしょうねえ
時代なんかに合わせにゃならんでしょうし
そこで試行錯誤ですよね
うちも何匹か猫と暮らしてきたのですが
桜がちょっと一度癇癪を起こして何事かと大騒ぎしました(; ´_ゝ`)
まだまだ勉強不足です(笑)日々精進するよう頑張ります

ちなみにその後の桜いつも通りで
「どうしたのおおお(泣)」とオロオロした私は一体なんだったのか(笑)

2008.05.13(Tue)11:42 | はる吉 #- | URL [ 編集 ]
どういう育て方が一番いいのかは 決定つけられないですよね。
そうですか、犬の祖先はサルですか。
ずっと 犬の祖先はきつねだと思ってた私です・・・(っ・ω・;A
ポチを見てるとどうもそんな気がして(´ω`*)
リュウを見てると狼ですが(笑)


2008.05.13(Tue)23:23 | とら。主 #- | URL [ 編集 ]
みゆきさま
愛情をかけると一口に言いますが、犬さんや猫さんは言葉を持っていないので、
「いやなんだって」「違うの、それをしてほしくないの」とか言ってくれませんね。
ここをどうやってわかろうとするか。
知識も必要ですし、その知識が間違っていることもあるしで、
このあたりの兼ね合いは非常に難しいところがあります。
それでも、最後は観察でしょうねえ。
飼い主が判断するのだと思います。
してみると、動物と暮らすことは、基本、大変なことですね。

2008.05.14(Wed)01:56 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
ねこつかいさま
なるほど、ねこつかいさん宅は犬さんは一匹ですが、
猫さんは数が多いですからね。
黙ってみていたら、ねこつかいさんもそれなりの
猫の行動学のオーソリティーかもしれませんね。
猫は犬と違って、共同体では生活しないといわれておりますが、
集まれば集まったで、それなりの秩序があるのかもしれません。
ねこつかいさん、堀さんみたいに本が書けるかも。

2008.05.14(Wed)01:58 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
はる吉さま
さすがのはる吉さんも、小さな桜さんには振り回されっぱなしという
感じなんでしょうかねえ。
桜さん、本当にかわいくて、あきらさんはよいにいちゃんしてますよね。
あきらさんのためにも、桜さんが来たことはよかったと思いますよ。
ブログも前以上に、楽しい雰囲気になっています。
しかし、猫って、あんなに立てるものなんでしょうかねえ。

2008.05.14(Wed)02:00 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
とら。主さま
犬さんの祖先はお猿さんではないですからね。
(って、主さん、わかってボケてるのかな…)
その説もおもしろいとは思いますが。
どう見ても共通項はないわなあ。
犬さんの祖先がお猿さんなら、人間ともどこかでつながっているかも。
それもおもしろいですけど。
こればかりは、いろいろ説は出てくるかもしれませんが、
決定打はないかもしれませんねえ。
ぽちさんもりゅうさんも、寒くなって、大丈夫ですか?

2008.05.14(Wed)02:02 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
どもも♪
「イヌ~ウソだらけ」をご紹介いただきありがとうございます。
本日、当方のブログでリンクさせていただきました。どうぞご確認ください。

2008.05.14(Wed)22:57 | 2本足の犬 #axKyBHAI | URL [ 編集 ]
2本足の犬さま
あ、作者自ら、ご訪問ありがとうございます。
リンクありがとうございます。
これからのご活躍を期待しております。
またよい本を出版してください。

2008.05.14(Wed)23:50 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
コメントを投稿


トラックバック
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2008年05月 12日 (月)
  ├ カテゴリー
  |  └ 日記
  └ イヌの行動 定説はウソだらけ
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • イヌの行動 定説はウソだらけ
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2008年05月12日 (月)
  • 10時45分02秒
by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。