動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 今日も今日とて、お狂です。

 昨日、ドッグ・サルベーションの狸保護について記事にいたしました。で、先にこちらのご報告を。ドッグ・サルベーションの方が、大阪府動物愛護、野生動物担当課に連絡をおとりになって、野生に返すことを前提に府の方で引き取っていただく事になった模様。よかった、よかったと言っていいのかどうかはなんかわかりませんけれどもね。

 それでです。私、野生動物を保護した場合について、調べてまいりましたよ。やはりいろいろと経験して(自分が経験したわけではないですが)、知識というのは増えていくものですなあ。皆様もお知りになりたいでしょう?(え? どうでもいい?)

 まずですね、野生動物というのは、生態系を壊さないために、その自治体から外には出せないことになっているそうです。ということはどういうことかといいますと、うちの隣に自治体の境界線があると。つまり、県境ですね。うちで狸さんなり、狐さんを保護しますと、隣の県と違うので、お隣が保護施設でもお願いできないようです(って、しかし、こういう場合、こそっとお隣の敷地に置いておけばなんとかなるような気がしますよね)。まあ、とにかくです。この野性動物の保護ですね、これは自治体によって取り組み方が違うようです。考えてみますと、山の多い県と都会とでは違って当然かもしれませんけれどもねえ。

 そして、基本、野性動物は野生に返す。しかし、返せない場合ありますね。昨日のドッグ・サルベーションの子狸さんのように、母親がいないかもしれない。怪我をしている場合、病気の場合などです。しかし、保護センターもないと。その場合、場合によるでしょうけれども、行政からの委託で保護した方に免許を発行してくれることもあるそうですよ。元気になるまでの間ですね。

 うちの子供たちは何匹が野鳥を保護したことがあります。怪我をした野鳥を保護して、どうするか。私は知り合いが同じことをしたので知っていたのですが、市内にある唯一の私立動物園、ここで世話してくれました。警察などからも依頼があるようです。一度、見にいきましたが、ご存知かどうか、鳥の雛など2時間おきに餌を与えないといけないので、係りの方はもう明らかに睡眠不足のご様子。しかも覗くと、鳥かごがずらっと並んでいました。

 まあ、とにかく、狸の赤ちゃん、元気に育って山に返ってほしいものです。やはり気がかりは、餌のとり方を教えてくれる母親がいなくて大丈夫かなということですけどね。
スポンサーサイト

2008.05.20(Tue)15:32 |  日記  | コメント : 14 | トラックバック : 0

とりあえず府のほうで引き取っていただけたみたいでひと安心ですね。
実は私も昨日仕事中に色々いい方法がないかとネットで調べてましたが、動物園などでやっているのはわかったのですが、あまりよくわからなくて・・・。
お狂さんは野鳥も保護されたりしていたんですね。
神奈川も県で鳥が主ですが、哺乳類も引き取ってもらえるみたいです。
サポーターなども募集してますね。
でも、勉強になりました。


2008.05.20(Tue)17:36 | ナツママ #- | URL [ 編集 ]
良かったじゃないですか。預かりさんの募集も打ち切ったようですね。僕は知識の無い一般の方への譲渡よりそのほうが良いと思いますよ。これで野生(ともいえないけど)に返って、その後はまたこの子達の運命に任せるしかないでしょう。僕らは彼らの縄張りに勝手に入ってきて住みついた人間ですから、日本中の国民は野生動物への謝罪とその保護の努力を忘れてはいけないね。

2008.05.20(Tue)23:03 | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo | URL [ 編集 ]
ナツママさま
サポーター!!
そんな制度があるんですか!!
そこのところ詳しく知りたいですね。
あ、そういえば、なんか私、本で読んだわ。
(今更何だよ)
野性動物のサポーターとかいうの。
元気になったら野生に返す。
それまでのお世話という奴です。
ムササビとか。
そういうボランティアもあるのかあ。

2008.05.21(Wed)11:25 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
みゆきさま
そうですね。
野性動物のことを何か問題が出てこないと
気がつかないですけど、
私たち人間のせいで暮らしにくくなっていることは
事実ですよね。
そういうことを忘れて、騒ぎまわっているのは、
確かにいただけません。
何とか共存しやすい方法をといつも思いますけどね。
こちらが後から、という思いは忘れないようにしないといけませんね。

2008.05.21(Wed)11:27 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
心配かけてすみません、クッキーもありがとうございました。

急な事だったので心の準備が出来てませんでしたね~・・・
まだ辛いですけど、リハビリも兼ねて更新してみました。
今回意外な発見をしたのは、マコは普段の傍若無人な行動と違って、物色もしなければ遊びの要求もせず、毎晩ジッと香箱座りで自分の事を眺めて静かにしてたんですよね、これには驚きました。

トラは普段から大人しいヤツだから、大体予想通りでしたけどね~♪

記事と全然違う内容ですみません、一応ご報告と言う事で。

2008.05.21(Wed)19:02 | とらのおまけ #GCA3nAmE | URL [ 編集 ]
とらのおまけさま
心の準備が出てきていても、つらいのですから、
ましてや、とらまけさんと奥様、つらかったとお察しします。
もちろんまだおつらいでしょう。
でも、皆、待ってましたよ。
ゆっくりでいいですけど、また更新してください。
猫さんたちは言葉をもたないですけど、
なかなかどうして、人間以上の思いやりを見せてくれますね。

2008.05.21(Wed)20:52 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
とらのおまけさんのこと、知らなくて。。。。
経緯を知って、さぞ無念でお辛かったことと、自分の経験と重ねて思いました。。。
マコちゃん、トラちゃんが、きっと慰めてくれることでしょう。。

私の住んでいるところには、近くに湿地があって葦が生えて、草原にはキジ、林にはカッコウが住んでいます。
その湿地も埋め立てが始まりました。住宅地になるようです。

あのタヌキたちは、あれから見かけません。2~3匹いたので家族だったのでしょうね。
夜中のアスファルトの道を、カチャカチャと歩くタヌキは魅力的でワクワクしたものでした。。。
私のすぐそばからも自然が無くなっていってるのを感じます。

2008.05.22(Thu)01:44 | ねこつかい #- | URL [ 編集 ]
犬と思ったら狸って!すごいですね。
そういえば中学生のころ狸が車に
ひかれているのを見つけたことがあります。
東京にも狸っているんだなぁと思いながら
えっちらおっちら土に埋めました。
野生の動物がこうやって町にきてしまうのも
なんだか悲しいですね・・・
まさにぽんぽこ狸合戦!?でしたっけあの映画の
舞台になった地域の近くなんで・・・
本当は最初に住んでたのは狸だったのになぁ
人間が追い出しちゃったんだろうなぁ・・・と。
なんだか複雑な気持ちです。
とりあえず今回の狸ベビ達が元気に野生に帰れる
ことを祈ります。





2008.05.22(Thu)10:46 | みぃたろう #- | URL [ 編集 ]
これでまずは第一段階クリアですよ(^∀^)
確かにご飯を捕れるか?はありますが
そこは猫もすぐ親と離された子でも
野生の何血が騒いでなにかと
エモノをゲットするので
この子たちにも・・・
と期待してますがどうなのかな?

2008.05.22(Thu)11:29 | はる吉 #- | URL [ 編集 ]
やはり野生の動物は野生に、というのがベストですよね。
だって 自然があって人間も救われてるところありますから♪
タヌキちゃん、そういえば おばあちゃんの畑の小屋にいついてるらしいです・・・
どうなる??


2008.05.22(Thu)17:46 | とら。主 #- | URL [ 編集 ]
ねこつかいさま
狸さん、みたいですねえ。
だいたい、狸もモグラもそうですけど、
いまいち、一般的に流布している絵や置物が先行して、
本来の姿というのがぴんとこないんですよね。
どんな動作をするのか。どんな顔かたちなのか。
見たいですよ。

2008.05.23(Fri)11:44 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
みぃたろうさま
そうなんですよ。
何が驚いたかといえば、犬さんについては熟知しているはずの動物愛護団体の方が、
犬と狸を間違えたと。
もちろん、おかしいと感じていたらしいですけどね。
こういうご時勢ですから、いくらでも見たことのない犬種がいます。
次から次へと繁殖させているんですから。
それはさておき、お世話して狸と言われた日には、
なんかどういうお気持ちになったでしょうか。
がっくりというより、どうしようという思いの方が
強かったのではないでしょうかねえ。
捨てるに捨てられず(当然)、世話をやめるわけにもいかず(人道的に)、
といって、このまま飼うこともできず。
こういうときのために、やはり知識は必要ですね。

2008.05.23(Fri)11:47 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
はる吉さま
とにかく保健所に連れていかれた犬猫のような扱いは受けない。
それだけは確かです。
なんか、複雑な気持ちですよね。
野生だとそういう扱いになる。
しかし、農作物を荒らすと、駆除される。
根本的に何か動物に対するスタンスというのが
間違っていないかなあと思ってしまいますね。
いろいろと問題点が見えてきたような気も。

2008.05.23(Fri)11:48 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
とら。主さま
え!!
狸さんが小屋にいついている。
それもまた。
それ、駆除されるのでは?
え!!
黙っておかねば。
って、そうもいかないか。
うわ!!
これもまた問題です。
事後報告をお知らせください。

2008.05.23(Fri)11:49 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
コメントを投稿


トラックバック
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2008年05月 20日 (火)
  ├ カテゴリー
  |  └ 日記
  └ 野生動物の保護について
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • 野生動物の保護について
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2008年05月20日 (火)
  • 15時32分10秒
by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。