動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 今日も今日とて、お狂です。

 このところ、毎日、草抜きをしております。しかもですね、シャベルで土を掘り返してから根こそぎ抜いておりますよ。昨日夕方、ダイナ君が庭にいる私に向かって声をかけてくれました。
「おかあさん、もうその辺りでやめたらどうなの? なんかおかあさんが草抜きしているのを見るとかわいそうで」
「かわいそう?」
「そんなにしなくていいじゃない」
「いや、今やっておかないと、夏にはできないから」
と、その後、蜂さんが巣を作りかけているというダイナ君からの報告に、蜂の巣を叩き落としたお狂でありました。ダイナ君と二人で、「蜂さん、ごめん。しかし、うちには犬も猫もいるの。刺されると困るからね」と言い合ったのでした(人間二人で言い合ってどうするんだ)。

 私は子供の頃から、何回か蜂の巣を叩き落した経験がありまして、蜂の巣を箒なり、棒なりで壁からはがす。この動作をすばやくやったならば、家の中にぱっと入って、扉を閉める。しかし、相手がですね、雀蜂などだったらやりませんよ。こわいもんな。

 さて、蜂とは、全く関係ないのですが、新華社通信で携帯を使用したことに対する害について書いております。イギリスの「インディペンデント」紙の報道によりますと、13000人の児童を対象に調査をおこなった結果によりますと、妊婦が一日に2~3回携帯電話を使用すると(時間はどのくらいか書かれておりませんでした)、子供に行動障害、精神障害が現れるリスクが高くなっていると。7歳前の子供に携帯電話を使わせると、この障害が現れる確立がさらに高くなる。

 おもしろいのは、イギリス紙の発表でありながら、アメリカのロサンゼルス大学とデンマークのオーフス市の共同研究の結果だということです。アメリカの医学雑誌にこの七月に掲載される予定だそうです。

 妊娠中に携帯電話を使用していた母親から生まれた子供は、使用していなかった母親から生まれた子供にくらべて問題行動を起こす確立が54%多いと。さらに子供に携帯電話を使用させると、その確立は80%に跳ね上がると。情緒問題を抱えるリスクは25%増加すると。

 この研究結果に多くの方々が驚いているそうで、なぜかといいますと、母親の喫煙がよくないといわれているものの、それよりも確立が高いからなんですね。

 前に記事にした記憶がありますが、ロシアでは妊婦が携帯電話を使用することは禁止しているとのこと。つまり胎児に悪い影響を与えることはわかっていたわけです。かなり前から。しかし、日本はこの携帯電話の問題を取り上げたことがない。なぜか。前にも記事にしました。テレビ局の大口スポンサーは携帯電話会社だからです。

 ですから、こういう情報というのは、インターネットで拾ってくるしかないんですね。

 最近思います。食の安全のところでもお知らせしました。今、何もなければそれでいいのではなく、何代先までも遺伝的に残ることなく、完全に安全であると保障されるものなど、ないんですよ。便利だからと発明された品物は、そこそこ百年くらいの歴史しか持っていないものなのです。特に、ここ数十年に開発発明された物の弊害は、これから出てくるのです。

 吟味して、疑いながら購入、使用することを忘れないようにせねばならないですね。

さっちゃん3s
 新しい家族を募集しています。ドッグ・サルベーションで保護した犬さんたちですが、現在、預かり様のもとで生活しています。右の画像がはさっちゃんです。
アクア2s
 左の画像はアクアちゃん。詳細はたんたん家の預かり日記から、状況をお知りになることができます。



望
 さて、40頭を救いたいと始まった「ねりま猫」ですが、最後の3匹となりました。東京都練馬区の一件の家で、多頭飼い崩壊があったのは、昨年八月。夏が来ると、一年がきます。ボランティアの方々は試行錯誤しながら、いろいろと頑張っておられます。右は望ちゃん。
.とらjpg
 左はとらちゃんですよ。ねりま猫のHPに何枚か画像が出ていますけど、皆、美形なんですけどねえ。ねりま猫は黒猫さんが多かったですけど、どの子も本当にきれいな毛なみをしているんですけど。目がね、皆ぱっちりしてるでしょう? 劣悪な環境で育った猫さんたちを少しづつ避妊手術して、シェルターもないですから、一時預かり様を探して、徐々に徐々に皆新しい家族のもとへと旅立っていきました。
とわjpg
 なお、この三匹めの永遠(とわ)ちゃんは、性格的にシャイな猫さんのようで、犬さんのいるようなご家庭は無理のようです。多頭飼いの崩壊現場はご多聞にもれず、悲惨な飼育環境となります。それが住んでいる動物たちの性格形成にもいろいろと影響するのかもしれません。

スポンサーサイト

2008.05.26(Mon)10:25 |  日記  | コメント : 8 | トラックバック : 0

よほどでなければ
携帯電話でそれほど通話は絶対必要でもない
なーんて思ってますよ、とくに働いてない方の場合とか(笑)
(私もそうです(笑))
携帯に依存しすぎの傾向があるかないとか
こちらの民放で特集しとりましたよ~
せめて妊娠期間だけでも非常時以外は
使わないようにって出来ると思うんだけどなあ
きっとこの結果をテレビなどで知ったら
ほとんど心がけるようにするのに
スポンサーやらなんや大人の事情は困ったものです(笑)

2008.05.26(Mon)13:18 | はる吉 #- | URL [ 編集 ]
この話初めて聞きました。
やっぱり電磁波が原因なのですね。
2004年の記事にはやっぱり「黙殺なのか?」という記事が出てましたね。
その記事にもあったように広告主のためのメディアなのか視聴者・読者のためのメディアなのか・・・見極めていただきたいですね。


2008.05.26(Mon)13:20 | ナツママ #- | URL [ 編集 ]
電磁波の影響は 怖いですよね。
目に見えないから余計に簡単に扱ってしまうけど
心臓のペースメーカーをつけてる人にはとても危険だし、
電子レンジなんかもあまり使わないほうがいいんですって。
今 なるべくフライパンを使うようにしてますが
便利に慣れてしまったので 大変です。
そうそう、畑の小屋のタヌキ、最初2匹いたんだけど
今1匹になって ガリガリに痩せてるそうですが
小屋に住んでます。
みんなに文句言われながらも どうすることも出来ずにいるおばあちゃんです。
この場合、どうしたらいいか、悩み中。。。。。
野生動物だし、えさをあげていいのかも考えものです。

2008.05.26(Mon)21:32 | とら。主 #- | URL [ 編集 ]
はる吉さま
誰もかれもが、歩きながら、自転車に乗りながら、
電車の中で、携帯をいじっているのを見ていると、
異様な感じがしますけどね。
必要ならいいですよ。
でも、何をそんなにお知らせすることがあるのかなと思ったり。
公衆電話がなくなって、携帯を持っていないと不便なことが
家にいない方にはあるとは思うのですけど、
とはいえなあ。
なんかこの光景に空恐ろしいものを感じないのでしょうかねえ。

2008.05.27(Tue)01:04 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
ナツママさま
けっこう、テレビ局って、だらしないですよね。
報道する側の責任、みたいなものを感じていれば、
体に異常をきたすかもしれない、
社会が崩壊とまでいかなくても、不穏な状態になるかもしれないと
お知らせするものだと思うのですが。
だから、テレビは信用できない。
そんな思いでおります。

2008.05.27(Tue)01:06 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
とら。主さま
狸さん、がんばって。
なんか丸々としていればそれほど不安もないですが、
痩せてるって、なんかかわいそうですよね。
といって、餌づけするのも危険だし。
下手に人間に馴れるのもよくないと。
頭が痛いです。
電磁波はよくないというので、うちも頭を抱えているんですよ。
お台所、ガスじゃなくて電気なんですよね。
オール電化なんです。
不安です。

2008.05.27(Tue)01:08 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
確か、報道規制云々の時に、マスコミは「言論の統制だ」って、大キャンペーンを張り、徹底抗戦とか言ってましたよね。でも、お金の為なら、トンでもない自主規制をしちゃう訳ですね。
資本主義を選択した以上、お金中心になるのは、仕方が無いと言えば仕方が無いんですが、モラルも心も、遥か彼方へすっ飛ばしてしまって、一体どうするの?どうなりたいの?と思いますねー。今は、刹那主義というか、目先の、しかも「お金」のみが、優先されていますものねー。未来は要らぬとばかりのやり方では、未来が腹を立て、いずれ復讐の憂き目に遭うと思うんですが。。。
狸さん、冬毛と夏毛では、大分違って見えますが。夏毛では、非常に貧相に見えます。そこは、大丈夫でしょうか?

2008.05.27(Tue)11:54 | chako #JalddpaA | URL [ 編集 ]
chakoさま
最近、私が非常に感じていることは、
テレビは危ないということですね。
特に、ニュース番組は危ない。
ただ黙って受け入れていると、非常に痛い目にあいそうな、
そんな気がしています。
さりとて、「いや、そりゃ違う」と言うだけの知識もない。
ですから、大きな問題は必ずネットをあったって、
いろいろな人の意見を読むことが必要になると思います。
自分と反対意見も知って、それは違うと思うのは
ただ「自分は間違っていない」と感じているより
いいのではないかなとおもっています。

狸さん、心配ですよね。
冬毛と夏毛では、狸さんの風貌も違うんでしょうねえ。

2008.05.28(Wed)11:18 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
コメントを投稿


トラックバック
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2008年05月 26日 (月)
  ├ カテゴリー
  |  └ 日記
  └ 危ないのは食品だけではない
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • 危ないのは食品だけではない
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2008年05月26日 (月)
  • 10時25分23秒
by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。