動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 今日も今日とて、お狂です。

 昨日、本日と実家に行ってまいりました。車で十五分。何しに行ったかと申しますと、私が通っている教会の附属幼稚園で「子供服リサイクルバザー」があると。それに出す服を貰いにいってきたのです。私の実家は一時六人家族だったのですが(祖父母がいた)、今や、私の両親二人。広くなった家に住んでおりますよ。私の部屋など、今や箪笥部屋。まあ、よくこれだけ服があるなと思います。母は捨てない人なんですね。

 私が「着る服がない」と言いますと、すぐ探して出してくれるのはいいんですけどね。しみがついております。「これ、しみが出てるじゃん」「だから、家で着なさいよ」私の母は私とは正反対で、非常におしゃれな人です。ぶんちゃんは「おかあさんは本当におばあちゃんの娘なの?」とか言います。若く見られることにいのちをかけておりますね。ぶんちゃんも「おばあちゃんは七十過ぎているとは思えないね」と言っております。

 そのおしゃれな母が、家の中でしみだらけの服を着ている。これがやはり昔の人ですね。物を捨てられない人なんです。私がここ数ヶ月、一生懸命、物の整理をしているのは皆様ご存知だと思いますけど、母に「おかあさんもいいかげん、物の整理しなさいよ。入院でもしたとき、私がやらなきゃいけなくなるなんていやですよ。人に自分の物を捨てられるより、自分で処分しておきたいでしょ」などと言っておりました。それで、まず手をつけたのが、子供服というわけです。ちょうど、幼稚園でバザーがあるので、実家に行き、洗いざらいとってまいりました。しみの出た服もありましたが、置いておくと、また箪笥の中にもどっていくだろうと、「私が持って帰って処分するわ」と持ち帰りました。

 ぶんちゃんの服など見てますと、生まれたのがついこの間のような気がいたしましたねえ。私の母がこれだけは捨てられないという服がダイナ君の七五三のスーツです。誰が着る予定があるわけでもないのに、きれいに箱に入れてとってあります。考えてみますと、ダイナくん、 背は低いですけどね、よくここまで大きくなりました。天に帰りかけたことも二回。ぶんちゃんが泣きながら、「ダイナ~、目をあけてよ~」と泣いていたときもありましたね。意識がなくなったときもあったんです。

 よくここまで大きくなってくれました。

 紙袋三つに服をつめると、一度帰宅し、駅前の大きなホテルに行きました。本日、大学入試合同説明会なんですね。まあ、学校案内はダイナ君が興味を持っている大学のはすべてとりよせているので、必要ないんですけどね。第一志望は先客がいたので、別のブースの動物学科のある大学に行きました。そして、「今年、かなりの倍率でしたね」「獣医学部を受験する生徒が受けにきていますので、一般は倍率が高くなるんですよ。もしうちの大学が第一志望でしたら、早い段階で受験することをお勧めします」「そうですか」

 早い段階というのは、まず夏過ぎると始まるAO入試、その後、専願推薦、次が併願推薦。そして、前期一般入試となりますね。まあ、早めに学生を確保しておきたいのは、どこの私立でも同じかもしれません。しかし、文系のぶんちゃんと違って、理系のダイナ君にかかる受験料はどうだい、この高いこと。理系はその上に授業料が高い!!

 それはさておき、その先生と動物のお話などして盛り上がりましたね。母親と盛り上がってどうすんのかと思いますけどね。「野性動物が山から下りてくるというのは、これは人災ですよね。環境問題を考えることをせずに、野生動物は守れませんよね」「そういうことをAOで言ってくれれば、合格できますよ」

 私、入学できるのか!!(ちゃう、ちゃう!!)

「入学して、そして、そういう考えをお持ちなら、是非、公務員になって、環境の部署についてください。そうでないと、野生動物は守れませんからね」

 その部署にいる公務員の方々が動物や環境を守ってくださっているとも思えないので、私を是非、公務員に!!(ちゃう、ちゃう!!)

 オープンキャンパスで何をするかとか、入学した生徒さんが合宿したとかいう、話をこちらからふると「そこまでご存知なら、おかあさんにご説明することは何もないですね。オープンキャンパスに来て、是非、教師と話しをしてください」

 わかりました!! って、私じゃないっていうの!!


 その後にもう一つ、別の大学のブースを回りましたが、ここは二人の方がいらっしゃったものの、なんか先の大学に比べると、いまいち、積極的にアピールしてくれなくて、「ダイナ君、ここを受験するのやめたらどうかなあ」などと思ってしまいました。

 私が学べるものなら、大学に入学したい。年をとったからこそ、思うことです。

さっちゃん3s
 新しい家族を募集しています。ドッグ・サルベーションで保護した犬さんたちですが、現在、預かり様のもとで生活しています。右の画像がはさっちゃんです。
アクア2s
 左の画像はアクアちゃん。詳細はたんたん家の預かり日記から、状況をお知りになることができます。



望
 さて、40頭を救いたいと始まった「ねりま猫」ですが、最後の3匹となりました。東京都練馬区の一件の家で、多頭飼い崩壊があったのは、昨年八月。夏が来ると、一年がきます。ボランティアの方々は試行錯誤しながら、いろいろと頑張っておられます。右は望ちゃん。
.とらjpg
 左はとらちゃんですよ。ねりま猫のHPに何枚か画像が出ていますけど、皆、美形なんですけどねえ。ねりま猫は黒猫さんが多かったですけど、どの子も本当にきれいな毛なみをしているんですけど。目がね、皆ぱっちりしてるでしょう? 劣悪な環境で育った猫さんたちを少しづつ避妊手術して、シェルターもないですから、一時預かり様を探して、徐々に徐々に皆新しい家族のもとへと旅立っていきました。
とわjpg
 なお、この三匹めの永遠(とわ)ちゃんは、性格的にシャイな猫さんのようで、犬さんのいるようなご家庭は無理のようです。多頭飼いの崩壊現場はご多聞にもれず、悲惨な飼育環境となります。それが住んでいる動物たちの性格形成にもいろいろと影響するのかもしれません。



 
スポンサーサイト

2008.06.05(Thu)01:15 |  日記  | コメント : 8 | トラックバック : 0

お狂さん、今からでも遅くないです。
大学入学されては?
息子の中学の担任が40後半から大学に入るからと
一時教師を休業されましたから(。-ω-)ウンウン
学ぶのに年なんて関係ないな~って思いましたもん。


2008.06.06(Fri)17:04 | とら。主 #- | URL [ 編集 ]
お狂さんなら大学間違いなく入れますよ。
私の主人の知り合いも50過ぎてから通ってましたよ。
その前にダイナ君が頑張らなきゃ・・・でしたね^^;
この年になっても学びたいことは沢山ありますね。
実現には至りませんけど。


2008.06.06(Fri)23:31 | ナツママ #- | URL [ 編集 ]
お狂さん、教授先生たちにとっては特殊な母親であり、良い学生だねえ。学ぶことに前向きで常に考える人であれば、教えるものにとっては何よりの喜びだからね。僕は良くギターを教えて、と言われますが。影での反復練習や復習をせずに、教わるときだけ弾いて上手くなりたい人にはなんにも教えられませんからね。

天に帰りかけた孫の記念の服はさ・・・そりゃあ、おばあちゃん捨てられないって。僕は思い出の物とか執着がなさ過ぎてすぐ捨てるので、みんなに怒られてます。そのへんお狂さんと似ているな。

2008.06.07(Sat)00:10 | みゆき #ulujXjxo | URL [ 編集 ]
大学今の時代年齢も関係ない感じで
是非お狂さんも受験を(笑)
私も学費が払える身分なら
勉強して大学に入りたいくらいですから(笑)
あんなに勉強嫌いだったのになあ・・・(笑)

2008.06.07(Sat)10:24 | はる吉 #- | URL [ 編集 ]
とら。主さま
ぶんちゃんの学費だけでも高いところへもってきて、
来年、ダイナ君の学費が必要となると、
これはもううちの家は借金地獄ですわ。
そこへ私が大学入学。
ああ、それもいいなあ。
って、違うだろ!!
ダイナ君が卒業して、それでも大学で学びたいことがあったなら。
その時に考えますかねえ。
問題は、そこまでのお金をかけて学ぶだけの必要があるか。
高校生諸君も考えていただきたいものです。

2008.06.07(Sat)10:44 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
ナツママさま
おそらく自分よりも年下の先生に頭を下げて、
教えを請う。
そういうことができるほど、謙虚になって、
しかもそれでも学びたいのかと自問してから
社会人は受験すべきでしょうなあ。
社会人になって大学に行きたいと思えることは
これはまたしあわせなことですが、
それが許されるということ。
も一つしあわせなことです。
それこそ、学ぶ熱意がなければ
できませんねえ。

2008.06.07(Sat)10:46 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
みゆきさま
何かを教えてもらうときに、知り合いだと無料だとか、
気軽に教えてもらえるとか、
そういうメリットばかり考えている人がいますけどね、
これは間違いですよ。
学ぶときには、それなりのお金を払って学ばないと、
身につかないようになっています。
お金がもったいないと思えば、早く習得しようとするし、
一回レッスン料が二千円なら二千の換算になるとわかったら、
気軽に休めなくなりますしね。

聖書の中に「ただで受けたのだから、だたで与えなさい」というところがあります。
あなたの才能はあなたの努力でえたのではなく、神様が与えられたのだから、というわけです。
しかし、これは教える側の問題で、教えてもらう方はそんなお手軽に考えてもらっては困ると思います。

思い出などというのは、自分には大切でも、自分以外の人間にはごみですよね。
そんなものはさっさと捨てて、人の手を煩わせて捨ててもらう手間をなくするべきですよねえ?

2008.06.07(Sat)10:51 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
はる吉さま
おっしゃるとおり、学費は高い。
こんなにとるのかと思いますよ。
社会人が大学に行くなんて、贅沢ですよ。
しかし、大学も生き残りをかけて、
学生の早めの確保と、社会人への門戸の開放。
この二段構えで、経営をはかっておりますね。
大金をかけてもいいだけの授業かどうか。
払ってから、「たいしたことないなあ」では困りますよねえ。
はる吉さんなど、まだ現役学生さんでいけるお年じゃないでしょうかねえ。
現役女子大生。
かっこいい!!

2008.06.07(Sat)10:55 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
コメントを投稿


トラックバック
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2008年06月 05日 (木)
  ├ カテゴリー
  |  └ 日記
  └ 忙しいながらも、充実しているお狂の毎日
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • 忙しいながらも、充実しているお狂の毎日
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2008年06月05日 (木)
  • 01時15分15秒
by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。