動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 今日も今日とて、お狂です。

 22日日曜日はですね、またまたオープンキャンパスに行ってまいりましたよ。ふふふん、また海を渡りましたが、先週に引き続きお天気が悪い。ですが、晴れると暑くなりますからね、悪いくらいでよいのでしょう。雨はじゃじゃ降りでもなかったですしね。

 先週と同じ、私が運転して、ダイナ君が助手席。ダイナ君の足もとに格之進。後部座席にはがががと寝ている世帯主がおりますね。そうそう、この人、25日には50歳になりますね。うわ、生きて半世紀か。それはいいとして、本日は二つの大学を回るんです。まず一つめですね、受付で資料をいただき、ダイナ君は個人情報を記入すると。その間、暇そうにしている係のおにいさんを相手に、つまらないことをお尋ねしたりします。まあ、私はこういう場合は、くだらない質問をするんですね。なぜかというと、係のおにいさん、暇じゃないですか。せっかくのお休みに借り出されて、バイト代が出るかどうかは知りませんけどね、ですから、なるべく気持ちをひきたててあげるというんでしょうかねえ。いろいろとお尋ねするんですね。

「ここって、皆さん、どうやって通っている方が多いですか?」とか
「あのTシャツいいですね。生協で売ってるんですか?」とか言うと、
ダイナ君がなんか「いい加減にしなさい」というように、にらんでおります。君には、母のこのサービす精神がわからんのかね。あ、この時、世帯主は車の中で格之進とおります。

 それから、食券をもらいます。ダイナ君は玄米弁当を持ってきていますが、二人で食券配布のコーナーに行ったので、二つくれました。世帯主の分として、いただいておきます。ちなみに、食べたいメニューを選んで食券をもらうんですが、迷いましたけど、「ぶっかけうどん」と「ハンバーグ定食」にしました。ダイエット中のお狂はぶっかけうどんにしておいて、世帯主はカロリーの高いものね。

 で、お目当ての学部にまいりますと、先生が「昼から体験やるんだよ。でもまあ、誰かに説明してもらえるから」と学生さんに「この方々、お願い」ということで、貸切状態。白衣を着た学生さん、男性、女性、お一人づつといろいろお話しました。ダイナ君は私が女性の学生さんとお話ししている間に顕微鏡などのぞいております。男性の学生さんがいろいろと教えてくれております。生物部で水質調査をするので、ダイナ君にとって、顕微鏡はお手のもの。いろいろとお話を聞いて、「午後からもっといろいろやりますから」

 ダイナ君はこの学部にはいまいち乗り気ではなかったんですね。それを私がまあ行ってみようと連れてきたわけです。本当は別の学部に行きたかったんです。ですが、体験を少ししてみて、「おもしろいね。なんか迷うな」

 結局、ここでお食事せずに、次の大学に回りました。後からまた体験をしにもどってくるということにいたしたのです。まだお昼御飯には早い時間だったんですね。次の大学はこれはすごいですわ。この田舎にあって、ビルですよ。しかも、いくつにも連結しているので、生徒さんの多さを感じさせました。

 ここでも受付で個人情報を記入するダイナ君。そこに学生さんが近寄ってきます。「心理学部の学生ですが、研究のために保護者の方にアンケートをお願いしているのですが」「まかせといて!」ダイナ君がまた私をにらんでおります。これがまた、長いアンケートなんですわ。でも、調査にご協力しようと書いていると、少し遅れてやってきた世帯主が「何してるんだ、ダイナのを取り上げて書くなよ」「これは保護者の」「おかあさん、きちんと○しなさいよ」といろいろ言われつつ、ここでも食券を三枚いただき、講義に。ダイナ君だけ講義を受け、その間、世帯主と二人でお食事しましたよ。学生食堂に入って、メニューはいろいろあるんですけど、こういう場所で麺類は絶対はずれなので、カレーにいたしましたね。

 これがまた、ほらほら、社員食堂なんかでもそうじゃないですか。あの味のカレーですよ。いっぱい作って、味はからくなくて、食べやすいという代物。世帯主はカツカレーを「学生食堂のはこういう味がするんだよな」とかいいつつ、食べております。

 ダイナ君を講義の教室に連れていこうとしたとき、学生さん二人がやってきたので、連れていっていただいたのですが、ダイナ君の話によりますと、「どこから来たの?」「香川県です」「何高校?」「○○です」「あ、俺もだよ」ということで謀らずも先輩とお会いしたのでした。講義から出てきたダイナ君、「いや~、おもしろかったよ」と満足そうです。ここでは、昨年発行の赤本を勝手に持って帰っていいことになっておりましたので、いただいて帰りました。

 そして再び、最初の大学へ。移動中にお弁当を食べるダイナ君。着いてからはダイナ君と世帯主が体験に行き、私と格之進は車の中におりました。こちらも楽しかった様子。帰りに格之進がのびのびできるように、ドッグランのあるサービスエリアに立ち寄り、入ってみました。

 ということで、非常に楽しい一日でした。
「楽しかったねえ。よかったよねえ、パンも二つくださったし、ペンもいただいたし、手提げ袋もいただいて。学食でも食事できたしなあ」
「そっちかい!!」
「だって、おかあさんが大学に行くんじゃないしね」

 でも、できることなら、大学にもう一度行きたいですねえ。今なら、もっと真剣に学ぶことができるような気持ちがしますけど。でも、頭がついていかないね。
スポンサーサイト

2008.06.22(Sun)01:43 |  日記  | コメント : 8 | トラックバック : 0

オープンキャンバスに行くことによってダイナ君の方向性もちょっとは変わることもありそうですね。
なんだか見ていて楽しそうだなぁ・・・って思いましたよ。
それと。
格之進くん。誰かが走らないと走らないんですね。
ナツと一緒です。
なので一人のときはきついので。
マテをさせて私一人だけ遠くに行って呼び戻しで走らせてます^^;
お狂さん疾走お疲れ様でした。

2008.06.23(Mon)11:26 | ナツママ #- | URL [ 編集 ]
ナツママさま
ナツママさん、ちっちっち。
格之進は誰かが走らないと走らないのではなく、
私が走らないと走らないのです。
途中、ダイナ君が「おにいちゃんと走ろう」と誘ったのですが、
私をじっと見上げて、無視しておりました。
それで、私一人が走ることになったのですが、
しかし、追いかけられるだけかい、という感じで。
犬特有の早く走るときの走り方を見せてくれないままでした。
がっくり。

2008.06.24(Tue)01:08 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
人と一緒に走るのが好きなんでしょうか(笑)
でもこれって突然一匹で走り出して
つかまらないよりいいかも(笑)

何故学食やら社食ってあんな味になるんですかね(笑)
逆に自宅で再現できない微妙な味(笑)

2008.06.24(Tue)10:21 | はる吉 #- | URL [ 編集 ]
お狂さん、私も最近 赤いスニーカー買いました♪♪
格ちゃん、走ってるのではなく、早足ですね♪お狂さんは疾走!?
でも、なかなかのボディーラインですョ!!
家族でドライブでしたねっ♪
オープンキャンパスって経験ないんです。。。
娘も息子も大学の附属高校からあがったので。
食券までもらって、色々経験してよかったですね!
格ちゃんも家族でドライブできてよかったね♪

2008.06.25(Wed)08:12 | ねこつかい #- | URL [ 編集 ]
お狂さん、まだまだ若いからやっぱり大学を考えては?♪
楽しそうですね~(´ω`*)
オープンキャンパスの目当て、今の子は食堂メニューが豊富とか
校舎が綺麗とか そんなことらしいです。
うちの娘も 学食タダのサービスとかで 行くかどうか決める始末ですから・・・(っ・ω・;A
しかし、ダイナ君、いいご家族を持ってらして幸せだぁムフッ((´∀`*))
お狂さん、ダイエットしなくても充分細いっ!

2008.06.25(Wed)18:32 | とら。主 #- | URL [ 編集 ]
はる吉さま
あれって、どういう具合に作っているんでしょうかねえ。
どこぞのメーカーの缶詰ルーなんか使用しているんでしょうねえ。
家庭で再現しようとは思いませんけど、
どうなってあんな味になっているのかは、
知りたいですね。
知らないほうがいいのか。

2008.06.25(Wed)22:50 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
ねこつかいさま
ねこつかいさん、こういうことを言っていいのか、
いや、いいのですが、
実はあの赤いスニーカーですね。
あれは、独身時代に男性からの誕生日プレゼントなんです。
最近、いろいろと物を片付けていることはご存知でしょうけど、
私、ロシオの靴しかはかないので(かかとのないやつ)、
皆、靴箱に埋もれているのですが、古い靴をはくと、
なんかすぐ廃棄処分になるような、そんな状態になるので、
積極的にはいて、駄目になったら処分しようと思っているのです。
ピンクの好きなねこつかいさんには何ですが、
実は昔から私はピンクが大嫌いなんです。
動画にうつっている私がはいているピンクのジーンズですね、
実はこれが例のもらいものの廃棄処分衣装箱にあったジーンズで、
世帯主が「太った」と私に言った曰くつきのやつですね。
もらいものですから、ピンクがあるわけで、
そうでなかったら、私は自分でこういう色をかいません。
また、スニーカーもプレゼントなので、赤ですが、
ピンクの次に嫌いなのが赤でして。
今は赤は嫌いじゃないですけど、当時、女性らしい色は皆嫌いでした。
それで、はかなかったんですね。
痛んでいなにので捨てるに捨てられず、
で、今はせっせとはいてはきつぶそうとしているわけですわ。

2008.06.25(Wed)22:54 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
とら。主さま
オープン・キャンパスというのは、
おもしろいですねえ。
大学の雰囲気というのがよくわかりますよ。
行ってみたら想像していたのと違っていた、
みたいな感じもありましたし、
なにより、私が通うわけでもないのに、
ビルの中で迷ったりして、「うわ、これ、すごい」
とか思ったりしましたね。
建物で選ぶわけでもないですよね。
食事のおいしさでもないですよ。
何を学びたくて、大学に行くのか。
一番自分に合った大学はどこなのか、
ということだと思いますけどね。
でも、まあとりあえず四年間通って、
そこそこの会社に就職しよう、
となると、食事はおいしいほうがいいですよね。
と、現実的になってしまうのは、母親も同じのようでして。

2008.06.26(Thu)01:04 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
コメントを投稿


トラックバック
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2008年06月 22日 (日)
  ├ カテゴリー
  |  └ 日記
  └ 再びオープンキャンパスに行く
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • 再びオープンキャンパスに行く
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2008年06月22日 (日)
  • 01時43分35秒
by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。