動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
080813_2145~0002
 今日も今日とて、お狂です。

 最近、和物がすきなので、和物のお店に行きますと、心和んでしまうのですが、この犬さんも和物のお店の店頭ディスプレイでございます。お盆には浴衣姿の女性が多く見られますが、非常に残念に思うのは、ここ数年、浴衣に洋物が出てきたと。レースなど使ったりして、なんかどうもなあと思うことがあります。また、浴衣の丈の長さですね、その短さのために、どう見ても浴衣とは非なるものに仕上がっているというのでしょうかねえ。そして、髪型ですよ。今更皆様方に申し上げるまでもないですが、あのとうもろこしのひげみたいな髪はなんとかならんもんですかね。私、ぶんちゃんに言ったんですよ。

 時代劇を見てみい。武家の奥様はもちろん、町民の女性だって、髪の毛はぴしっと結い上げているだろう。いかにも「ファッションですう」という髪型をしている女性は、江戸時代にいなかった(ということにしておこう)。花魁とて、すっきりと結い上げているではないかな。かんざしはごてごてしてるけど。日本女性の潔さとか強さ、あれが「一糸乱れぬ」髪となっているわけですよ。しかも着物はぴしっと着ている。当然だ、慎み深さもありましたよ。それに比べて、何なの、若者の浴衣は。

「おかあさん、あの後れ毛がいいわけよ。さりげなく」
「そんなものは凛としたたたずまいには無用じゃ。おぶん、目の隈取もやめい!!」

 あ、まあ、そのような会話がなされたわけですよ。実は、今日は食について書いていこうと思っておりましたけれども、まあ、お盆も終わり、なんかぼやいてみたくなりました。

 ところで、うちの家でですね、一番、食に対して融通がきかないというか、贅沢にできているのは世帯主なんですね。先日、私、まずいものを出したのですよ。ここでご紹介いたしました「すだち茶ゼリー」です。感じとして、おしょうゆをかけておかずとして食べるという感じに仕上がっていたのですけれどもね、それを世帯主は一口食べて「こんなものは食べられん」と言ったわけです。

 それを知ったぶんちゃんが後から言いましたね。「口をつけておいて、そのままにされたら困るじゃないの。最後までまずくても食べなくてどうすんのよ」そうなんですわ、ぶんちゃんとダイナ君というのは、「いやだな」と思っても最後まで食べるんですね。どうしてかというと、まあぶんちゃんの場合は、外食します。注文して多すぎたとか、味が思うようなものでなかったと。そんなときにいつも私は「責任を持って食べなさい」と言っていたんですね。時間がかかっても最後まで食べさせていました。ダイナ君は食事は苦行だと思っているような子ですからね。

 私はといいますと、外で食べるものは絶対残さない。友人が「まずい」と残していても、どんなことがあってもお金を払っている以上は食べます。もったいないですから。子供の頃も、母親が外食させてくれない人でしたので、非常に食い地の張った食べ方をするわけですね。母は外食して、「これ、おいしい」と私が言えば、「家で作ったらいいのよ。簡単にできるじゃない」という人でした(しかし、あまり作ってくれない。働きに出ていたため)。基本、外で食べるのはもったいないというシビアな人でしたね。

 そんなこんなで、お箸をつけて途中でやめたなら、その後はどうなる? という問いには、食べ始めた自分が解決するしかないということを、私とぶんちゃんとダイナ君は知っているわけですね。「まずいものを作る自分が悪いんだろ」とおっしゃる方もいらっしゃるでしょう。それでもぶんちゃんは食べますね。そういう様を見て、「これは二度と作るまい」とか「これはもっとおしょうゆを減らそう」とか思うわけですよ。

 「ごめんね」という思いから、「次回はなんとかせねば」と思うんですね。って、今頃、「なんとかせねば」はないだろう、主婦になって二十年。

 しかし、ここ数週間は思います。ダイナ君のために作っていると。もうほとんど祈りに近いです。「これを食べて、何とか検査の値が改善しますように」という思いだけで作っております。それとともに、「ぶんちゃん、今まで変なものを食べさせてごめん(味ではなく、物。つまりインスタント食品など)。ぶんちゃんが病気にならないように、もう変なものは食べさせないからね」と堅く心に誓っておるのでした。

 40頭を救いたいと始まった「ねりま猫」ですが、最後の1匹となりました。東京都練馬区の一件の家で、多頭飼い崩壊があったのは、昨年八月。ボランティアさんたちは本当によくやってくださいました。

とわjpg
 最後の永遠(とわ)ちゃんは、性格的にシャイな猫さんのようで、犬さんのいるようなご家庭は無理のようです。また多頭飼いもご遠慮したいとのことです。「最後の最後までよろしくお願い申しあげます」というのは、ご存知、選挙活動最終日の台詞ですが、どうぞ、皆様、最後のご協力をお願いいたします。


さっちゃん3s
 ドッグ・サルベーションで保護した犬さんたちですが、現在、預かり様のもとで生活しています。右の画像がはさっちゃんです。
アクア2s
 左の画像はアクアちゃん。詳細はたんたん家の預かり日記から、状況をお知りになることができます。
スポンサーサイト

2008.08.15(Fri)21:10 |  日記  | コメント : 8 | トラックバック : 0

夫婦って、育った環境によって食に対する感覚って違いますよね。
子供は大体は母親の躾に影響しますしね。
うちは一応味付けが濃くなってしまった時とかは文句は言いますが一応全部食べてくれます。
たまに逆切れして「もう食べなくていい」と言って私が食べてしまうこともありますけど。
私も主人も贅沢に育っていないのでその点では合ってるのかなぁ・・・。
ナツだけは口が効けないだけに、正直に残します。
嫌いなのか体調が悪いのか、つまみ食いしたのか・・・。
その判断は大変ですけど^^;
フードは特に急に口に合わなくなりますしね。


2008.08.17(Sun)00:48 | ナツママ #- | URL [ 編集 ]
解ります~。
私も、着物(浴衣も含めて)の時に、髪が襟にかかっていると、どうも不潔に見えて、
どうにかしたら?と、言いたくなります。
まぁ、言ったところで、余計なお世話、で終わりでしょうが。。。
ご飯はねー。。。家は、父ちゃんがよく作ってくれますが、私は、取り敢えず、ベタ褒めします。味が?の時は、状態(しゃきっとしているとか、柔らかく出来上がっているとか)を褒めるし、状態が?の時には、味を褒めるし。やる気を無くされると、困りますのでねー。でも父ちゃんは、遠慮会釈なく、けなす事がありますよ。心の中では、「私を見習え!」と、毒づいておきますが。。。
ちゃんと、食べきってくれる子達、何といい子なのでしょうか。きちんと、お互い様という事を、理解なさってるんですね。作ってくれる労力に感謝、食べてくれる努力に、こちらも努力で答える、と。
外食は、断然バイキングがいいですね。食べたい分を、考えて取れますものね。
盛りきりは、お店によるので、どうしても、勿体ないと思いつつ、残してしまう事があります。
食べられずに、辛い思いをしている方々、ごめんなさい。

2008.08.17(Sun)00:51 | chako #JalddpaA | URL [ 編集 ]
おっと( ̄口 ̄||)
残念ながらきっとお狂さんは私と会ったら
怒り出すかもしりませぬ(笑)
まさに浴衣ならとうもろこし頭で
つけまつ毛が必需品です(笑)
でも浴衣をあそこまでフリフリやミニにするのは
和裁で縫っていた人間としてはそれは嫌です(笑)
色帯を可愛く組み合わせたいですね

食べ物は私も同感
母親にもそうやってしつけられました
不味いものを意地悪く食べさせようとしてる訳じゃないですし(笑)
料理なんて失敗する日があるから学べます
なので絶対食べれないくらいしょっぱすぎるとか(笑)
体質的にアレルギーの場合以外は時間をかけても泣いてでも食べてました(笑)
うちの旦那は駄目なんだよなあ(; ´_ゝ`)
食べたくないものは食べない絶対
それを義母も許していたそうな(聞きました)
なので私に

「息子を甘やかしすぎた。●●さんがしっかりしつけてやってね」

それ順番も立場もちがーう( ̄口 ̄||)(笑)

2008.08.17(Sun)06:17 | はる吉 #- | URL [ 編集 ]
ナツママさま
そうですよね、この「贅沢に育った」というのが
よくないんですよね。
贅沢というのをどのように定義するか。
これはもうお金があるので、よい食材をたくさん食べるということでしょう。
まあ、しかし、これは後日に譲りますが、
よい食材、価格の食材というのは、
体に悪いと相場が決まっておるのですね。
品数がないと、選べる状態にない。
空腹を満たすためには、それを食べるしかなかった。
そういう環境もございますね。
実は、それが大切かなと思うんです。
必要以上に作らない。
必要以上に食べない。
結果的にそれが大切かなと。
まずいのを食べさせられて、それはないだろうと
思われるかもしれませんけどねえ。
そういう意味で、動物の家族は
本当に贅沢ですよ。

2008.08.17(Sun)09:13 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
chakoさま
外食のよくないところは、「おかわり」といえるわけでもなく、
「これ、減らしてよ」と言えるわけでもないと。
もちろん、いえるところもありますよ。
ですけどねえ、一つのお皿に何が何個、何がどのくらいと
コストのために決まっているわけですからねえ。
現在、「私、御飯は玄米で」とはいえないので、
勢い、外食がなくなっておりますよ。
和につきましては、やはり思うことは、
日本人は日本人の心というのを理解していないんだろうなと。
ですから、外側は「かわいい」「すてき」でやってみるけれども、
中は全然、和の心になっていないのかと。

2008.08.17(Sun)09:16 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
我が家の娘が19歳になったのをどこで聞きつけたのか、やたら振袖の立派な広告がポストに入るようになったり、セールスが来たりするようになりました。
まあ!いまどきの振袖には花をつけたりゴチャゴチャと飾りたてて。。。。これがいいのかなあ。。。。と不思議な気持ちになっています。
食のことについては何も言えないいい加減な私です。。。。。。。。。。

2008.08.17(Sun)19:00 | ねこつかい #- | URL [ 編集 ]
はる吉さま
はる吉さん、和裁をなさっていらっしゃたら、
おそらくその一つ一つの成り立ちの意味もご存知なんでしょう。
どのように着るときれいか、なども。
まあ、私など、服を縫うことのできる人もびっくりするけど、
和服となるとも一つびっくりするくらい、
手先は不器用ですので、まあ、あまり言うまい。
ぼろがでる。

いつも思いますが、はる吉さんは本当に良い家庭に
育っていらっしゃいますよね。
親が高学歴だとか、家が名門だとかいろいろと
生まれた場所によって人の育てられ方はかわってきますけれども、
全うな親のもとで育てられるということは、
自分と自分の周りを見ていて、そして自分も親になって、
並大抵のことではないことがわかってきております。
良い親になることは難しいです。

まあしかしですね、義理のおかあさまに
「よろしくね」と言われてですよ、
「あなたができなかったものを、私ができるわけないでしょう」
と私なら答えておったに違いない。

2008.08.18(Mon)01:02 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
ねこつかいさま
着物も見ているときれいなんですけどねえ。
およそ和の気持ちのない人間に着せて、
なんか興ざめするしかないんじゃないのかと思います。
もちろん、中には「成人式で着て、それ以来、着物が好きになりました」
という方もいらっしゃると思うのですけどねえ。
しかし、振袖って、一回しか着られないですよねえ。


2008.08.18(Mon)01:32 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
コメントを投稿


トラックバック
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2008年08月 15日 (金)
  ├ カテゴリー
  |  └ 日記
  └ 日本人でよかったと思うけれども
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • 日本人でよかったと思うけれども
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2008年08月15日 (金)
  • 21時10分58秒
by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。