動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 今日も今日とて、お狂です。

 皆様より署名のお申し出をいただきまして、ありがとうございます。ダイナ君はじめ、多くの難病の子供たちに代わり、深くお礼申し上げます。師走の忙しい折ですので、ご協力いただけない方も多いと思います。ご無理なさらなくて結構ですので、また何かの折にお力をお借りするやもしれません。どうぞ、ご自分の生活を優先なさってください。また、お申し出のありました方も、一名からさまで結構ですので、多く集めないといけないとは、決して思わないでください。

 今回、ある方とメールのやりとりをしていまして、ふと思いだしたことがあります。それはダイナ君が生後10日めから六ヶ月までいたNICU(新生児集中治療室)での思い出です。香川大学のNICUは外の風景が全く見えず、季節感がありません。夏に生まれたダイナ君ですが、退院するときは3月でした。ところが、退院する日には突然雪がふりました。私に抱かれて車の中に入ったダイナ君は、珍しそうに外を見ていました。

 普通の赤ちゃんが病院で生まれたなら、5日で退院しますから、目が開いていません。ダイナ君は首も据わってしっかりしていました。

 授乳室はNICUに入院している赤ちゃんも、普通に生まれてきた赤ちゃんも同じです。目も開いて、首も据わっているダイナ君を、どのおかあさんも珍しそうに見ていました。いつ頃からでしたでしょうか、ダイナ君はNICUに入院している赤ちゃんの中では一番大きな赤ちゃんとなっていたのです。

 ダイナ君が保育器の中に入れられてから、離乳食を食べるようになるまでの間、何人の赤ちゃんが天に帰っていったでしょう。大きいとはいえ、同じ一つの部屋の中でいのちが消えていくのです。保育器にひっついて離れないおかあさんもいました。お若いご両親の涙も見ました。苛酷でした。生まれて喜んでいたのは束の間。すぐに奈落の底に落とされ、「覚悟してください」と言われるのですから。そして、覚悟したよりもっとつらい現実が襲ってくる。

 決して忘れてはいけない。

 自分の子供が生きているから、他人ごとですませていいのではなく、この現実を忘れてはいけない。そう思ってきました。80年生きて天に帰ろうが、1年生きて天に帰ろうが、天と地を創られた神様にとっては大差ありません。しかし、生まれてきて、「おかあさん」とも呼んでくれずに天に帰っていったわが子を、どのおかあさんたちも忘れずに生きていきます。この現実を忘れてはならない。私はそう自分に言い聞かせていました。

 NICUを退院してからは、小児科病棟に何度も入院して、やはり天に帰っていったお子さんが何人か加わりました。お葬式に出席したこともあります。

 すべてのいのちに平安があるように。現在、私がそう望むのは、ここが原点だったのだろうか。人間はつらさからしか学べないのかもしれません。そして、心に平安があること。それがどのくらい難しいことか、今つくづく思い知らされています。

 動物もいのちであれば、障害者も、高齢者も乳幼児もいのち。そして、健常者も。

 平安がいつかすべてのいのちの上に。
めいちゃんとさつきちゃん
 新しい家族を募集しています。二匹の犬さんです。北海道のみのさん経由で、保護主様になられた方のブログから詳細をご覧になれます。

スポンサーサイト

2008.12.05(Fri)23:59 |  日記  | コメント : 6 | トラックバック : 0

なんだか・・・元モー娘の子の赤ちゃんのことを思い出しました。
生れつき腎臓が悪くて、先週亡くなったのを公表したとか。
そういう方がたくさんいるんですよね。
ダイナ君が退院した時はきっと神様が雪を降らせたのではないでしょうか?
何か不思議な物を感じます。

話は変わりますが、実はナツ・・・火曜日に近所のワンコに襲われたんです。
噛まれて転がされて。
それで靭帯が伸びてしまいました。
ビックリしすぎて阻止できなかった自分に悔やんでます。


2008.12.07(Sun)01:42 | ナツママ #- | URL [ 編集 ]
ナツママさま
ナツさん、犬さんにかまれたのですか。
なんと、その相手の飼い主さんはご存知なんでしょうか?
別に治療費を出してくれというようなナツママさんではないことは
重々承知しておりますが、もし戦闘的な性格の犬さんだとしたら、
別の犬さんも被害にあうかもしれませんから、
飼い主さんも気をつけておいたほうがいいですよね。
ナツさんは、おとなしい犬さんですからね。
相手が大きい凶暴な犬さんでなかったことが幸いだったかもしれません。
土佐犬だったりしたら、一たまりもありませんもんね。
ナツママさんにしても、そんな状況でどうしていいのか
学んでいるはずもなく(私も知りたいですが)、
唖然としてみているだけだったと思いますよ。
状況にもよりますが、人間が間に入って二次被害もあるでしょうし。
とにかく、ナツさん、早く元気になってください。
お散歩が嫌いになったりしなければいいですけどね。
ナツさんみたいに賢い犬さんは、心の傷を負っているかも。
どうぞ、アロマで癒してあげてください。

2008.12.07(Sun)13:02 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
お狂さんの心の叫びを聞いた心境です。
私は子供がいませんが、生まれて間もない子供を亡くす辛さは容易に想像できます・・・。
なんで神様は残酷なことをするのでしょう。

署名の件、遅くなってすいません。
必ず送ります!

2008.12.08(Mon)00:12 | みい #- | URL [ 編集 ]
みいさま
みいさん、ご協力ありがとうございます。
いろいろと理不尽なことがあるのが、この世の常ですが、
しかし、親として、これほどつらいことはないですね。
おなかの中で育ってきて、痛みの中出産して、
それで天に帰っていく。
私も今でも、息子が天に帰っていく怖れを持ちつつ、
息子と対峙しております。
他人ごとではないんですね、病気の子供を持っていますと。


2008.12.08(Mon)00:49 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
頑張って
読んでいて涙が出ました。二人目のお産。二人目も元気な赤ちゃんが生まれてくると誰しも思いますよね。上のぶんちゃんもいながらの入院生活、、まわりの皆さんの心配やご苦労、そして甘えたいさかりのぶんちゃんの事を考えると胸が苦しいです。ぶんちゃん少しくらい態度が悪くても良いじゃないですか!香川大学の場所は小高く田舎なので寒いですよね。そこで過ごされた月日は心配と不安でいっぱいで苦しかったでしょう。今、大学へ希望を抱いているダイナ君。頑張って欲しいと思います。署名のお手伝いくらいしかして差し上げれないので署名頑張って集めます。たくさん集まりますように!

2008.12.08(Mon)08:19 | カラーリスト #- | URL [ 編集 ]
カラーリストさま
署名のご協力ありがとうございます。
ダイナ君がNICUに六ヶ月もいたのは、
二歳年上のぶんちゃんがいたので、
私が24時間体制でつきそいができなかったんですね。
小児科病棟なら、もっと人間らしい闘病生活を送ることができますが、
ずっと家族が付き添っていないといけない。
それで、3時間ごとに授乳面会するNICUに長い間入院していたのです。
この後も何度もダイナ君は入院しましたし、
ぶんちゃんが幼稚園を卒業して、小学校に入学する頃
ちょうどダイナ君は意識を失って三ヶ月入院していました。
私は三ヶ月、ずっと付き添いで、夜に家に帰って、
ぶんちゃんの顔をみて、お風呂に入って、
また病院に帰るということもしていました。
それで、ぶんちゃんが「私はいらない子だ」とか言って、
このときは堪えましたねえ。
それでも、そんなこともあったんだなあと今ではそれだけですね。
しかしながら、今、同じ思いをしているおかあさんがいらっしゃるでしょうから、
カラーリスト様と同じように、
「頑張って」とエールを送りたいですね。
その思いをこめて、署名を集めています。
カラーリストさまとは同じ同士ですね。


2008.12.08(Mon)11:26 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
コメントを投稿


トラックバック
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2008年12月 05日 (金)
  ├ カテゴリー
  |  └ 日記
  └ 署名ご協力に感謝いたします
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • 署名ご協力に感謝いたします
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2008年12月05日 (金)
  • 23時59分13秒
by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。