動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 今日も今日とて、お狂です。

 20日に不動産物件を見に行ったということを記事にしましたが、その後、署名関係の記事ばかり上げておりました。それで、物件を見に行ったお話などを。

 前日に何十件と不動産屋さんにお電話したものの、複数ペット室内飼い可の物件が一件しかなかったと。それをダイナ君の三者面談の前に見に行くことにしたということでした。さて、朝御飯の後、犬の格之進を連れて、フェりーに乗り込みます。なぜにフェりーかといいますと、香川県と岡山県をつないでいる瀬戸大橋ですね、強風のときは通行止めになるのです。つい数日前にも1時間半、通行止めとなっていました。そんなとき、フェりーが動いていることがあるんですね。これは瀬戸大橋とは違って、東よりの玉野、高松をつないでいます(瀬戸大橋は児島、坂出をつないでいる)。

 で、フェりーに乗っている時間はわかっているのですが、フェリーの着く玉野から児島までどのくらい距離があるのか、車で走ってみてみようということになったのです。フェリーは犬さんも楽だろうと言われておりましたしね。ところが、客室には犬さんは入室禁止。デッキならよいようです。リードを持ってくるのを忘れてしまい、格之進はずっと車の中。私もつきあって車内におりました。これがエンジンを切ったままですから、寒いんですよね。

 それはいいとして、車ですいすいと児島まで行きました。ダイナ君は助手席に座って、運転手の世帯主にいろいろと指示を出しております(少し遅めですけどね)。そして不動産屋さんに約束の十時に到着しますと、閉まっております。お電話すると、「あ、もう来られたんですか」とのことで、そのまま先導される不動産屋さんの車について現地にいきました。

 不動産屋さんは父息子の親子で案内してくださいました。なかなか親切そうな愛想の良い方々です。ところがですよ、大きな団地の中に入っていったのですが、ぐんぐん上がっていくんですね。私たちの住んでいる場所というのは、平坦なんです。ほとんど山がなく、坂もない。もちろん土地自体は海から少しづつ南に向かって上がっていっているとは思うのですが、「坂を上った、下った」という場所があまりないんです。それもあって、山の上に作られている、ということに戸惑いがあったりしました。

 「これは自転車は絶対無理だね」「バイクでもきついだろう」
驚愕の声を上げた後は、そんな感想が出てきます。大家さんは既に現地に着いていらっしゃいました。何でも、大工さんだそうです。この家を買い取って、リフォームされたそうです。中のリビングはきれいにフローリングにしてあって、玄関の靴箱も大きなものに作り変えたそうです。またこれがですね、すごく広いんですよ。二階も部屋数が多いところへ持ってきて、「ウォーク イン クロゼット」があります。トイレなど、一階にも二階にもあるんですね。しかも、このトイレの便座、どちらとも新しいものと取り替えたと。お台所のシステムキッチンも取り替えてあるんですね。一階には和室もありますよ。

 当然お家賃は高いです。私たちが考えていた金額よりオーバーしています。しかし、どう見たって、この家でこのお家賃は安い。聞きますと、高い場所にあるので、安くしないと借り手がいないとのこと。私もいろいろとホームページを見ましたからね、相場より3万は安いと思いましたよ(もっとかもしれない)。

 しかし、私が驚いたのはですね、プロパンガスだということです。そして灯油ボイラー。なぜならうちはオール電化なんです。私がしてくれなんて言ったんじゃないですよ。たまたまそうだったんです。プロパンって、どんな風に頼むんだろう。灯油って、ガソリンスタンドに買いに行くのか。カルチャーショックですよ。

 大家さんは家についているいくつかの照明器具は使っていいと言ってくださいました。そして、私が「うちは犬も猫も多くいるんですが」と言うと、「うちも多いから。いいよ」と言ってくださってびっくりしましたね。フローリングをご自分で替えたところですよ。新しくなっているわけです。普通なら、いやじゃないですか。それを「うちも多いので、いい」と言ってくださったのです。

 めちゃくちゃ広い(想像していたのより)。しかし、お家賃は高い(でも考えていた上限を少し出た感じ)。となると問題は、駅からの距離です。不動産屋さんが駅まで車で走ってみますかと、申し出くれました。不動産屋さんの車に再び先導されて、すいすい。かなりあります。だいたい、団地の中から一般道路に出るまでそこそこかかります。

 駅に着くまで十五分はかかりましたか。駅で不動産屋さんが「ペット可の物件をもう少し捜してみてもいいですが、ないと思いますよ」「そうですね。なかったです」と答えるお狂であった。駅で不動産屋さんとお別れします。

 なんとなく、ため息が出ました。

 明日に続く。


40頭を救いたいと始まった「ねりま猫」ですが、最後の1匹となりました。東京都練馬区の一件の家で、多頭飼い崩壊があったのは、昨年八月。ボランティアさんたちは本当によくやってくださいました。

とわjpg
 最後の永遠(とわ)ちゃんは、性格的にシャイな猫さんのようで、犬さんのいるようなご家庭は無理のようです。また多頭飼いもご遠慮したいとのことです。「最後の最後までよろしくお願い申しあげます」というのは、ご存知、選挙活動最終日の台詞ですが、どうぞ、皆様、最後のご協力をお願いいたします。
スポンサーサイト

2008.12.28(Sun)02:41 |  日記  | コメント : 8 | トラックバック : 0

プロパンはガス屋さん、灯油はスタンドに自力で買いに行くか、あるいは米穀店でも灯油を取扱いしてる場合があります。
双方とも配達を頼むと配達料は別途にかかるかも?

うちの近所の住宅地では、定期的に廻ってくる業者も居るから、その場合は配達料は無いのかもしれません。

駅まで車で15分、すいすい走っての15分だから結構距離はありますよね、うちも最寄の駅まで15分位かなぁ。
山手の住宅なら静かな所じゃないですか?勝手に想像してますけど。


2008.12.29(Mon)10:14 | とらのおまけ #GCA3nAmE | URL [ 編集 ]
灯油ボイラーだとタンクに入れる灯油の量が多いので配達を頼まれた方が良いと思いますよ。
彦根ではGSや農協が配達してますし宅配専門業者がタンクローリーで廻ったりしています。
代金は自分で買いに行くより少々お高くなっているようです。

山手だと雪が降ると大変ですが、瀬戸内ならその心配もいりませんよね。

2008.12.29(Mon)12:45 | おっちゃん #- | URL [ 編集 ]
住まいを決めるにあたってはやはりロケーションが一番気になりますよね。通勤される世帯主さま、通学されるダイナ君、そして送り迎えされるお狂さんにとって無理のない環境が見つかるといいですね。

愛媛の田舎の我が家もプロパン&暖房は灯油です。調理はガス派ですし、灯油ストーブは調理にも使えてわりと好きだったりします。

2008.12.29(Mon)22:44 | きてぃ。 #- | URL [ 編集 ]
新居探し、お疲れ様です!
やはり難しそうですね。。。
「独身の私プラス猫」の我が家でも、苦労しましたもの。
どんな身辺状況であっても、犬さん猫さんと暮らせる物件って
めちゃくちゃぼろいかめちゃくちゃ高いかしかないんですよね・・・。
それぞれいろんな家族に合わせた条件にあった物件を探さなければいけないし。
がんばってくださいね。いいおうちがみつかりますように!
今年もいろいろご心配いただいたり、拙いわがブログに遊びに来ていただいたり
本当にお世話になりありがとうございました!m(__)m
今日が仕事納めでしたので、明日うーろんと実家へ帰省してきます。
お狂さんとご一家の皆様にとって穏やかで楽しい年越しとなりますように!

2008.12.30(Tue)19:06 | 「はたらくネコ。」の同居人 #- | URL [ 編集 ]
とらのおまけさま
う~ん、そうですか。
やはり面倒くさいですね。
ってオール電化になれていると、なんかすごく無精者になってしまっているようです。
それがいいかというと、よくない気もしますね。
電磁調理器はよくないと聞いていました。
それでガスであることを内心喜んだのですが、
とはいえ、まさかプロパンだとは。
どうするのかさえ、忘れてしまっています。
子供の頃はプロパンだったんですが、
当然、私が何かすることもありませんでしたので。

2008.12.30(Tue)23:28 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
おっちゃんさま
え=、灯油の量が多いんですか。
うえ~ん、なんか愕然としてます。
配達を頼まないといけないんですか。
一体、どのくらいの割合で頼まないといけないんでしょうねえ。
予備かなんかで、自分で常にポリタンク一つ分くらいは
用意しておかないといけないんでしょうか。
彦根は雪が積もっているようですもんね。
冬場はいっぱい灯油がいるんでしょうか。

2008.12.30(Tue)23:30 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
きてぃさま
愛媛はどうなんでしょうか、松山市ならかなりの数で
都市ガスなんでしょうかねえ。
プロパンガスって、うちの実家が子供の頃そうでした。
成長過程でいつのころからかわかりません、
都市ガスになりましたね。
やはり毎日、となりますとね、
今ダイナ君を送っていくのに五分ですけど、
市内で一番交通量の多いところですので、
なんか疲れるなあと思うことがあります。
それで、世帯主が送り迎えをするのに大変だろうというのです。
私も年ですからねえ。


2008.12.30(Tue)23:33 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
「はたらくネコ。」の同居人さま
おっしゃるとおりですよね。
ぼろいのはいいんですけど、高いのは困りますね。
だって、払えないですからね。
ぼろいのは我慢できますけど、高いと生活できませんもんね。
私自身は多少古くても、気兼ねなく住めるほうがいいですが。

そうですか、しんたろうくんにうーろんさん、会ってくるんですね。
どういうツーショットになるのか、期待して年明けを待っております。
今年一年お世話になりました。
同居人さんにとって、来年がこれまでのどの一年より
祝福された年でありますように。

2008.12.30(Tue)23:36 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
コメントを投稿


トラックバック
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2008年12月 28日 (日)
  ├ カテゴリー
  |  └ 日記
  └ 家さがしの旅
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • 家さがしの旅
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2008年12月28日 (日)
  • 02時41分17秒
by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。