動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 今日も今日とて、お狂です。

 ところで成人式に先立ち、まあいろいろとありました。ぶんちゃんが教会の方からピンクの振袖を借りると。それを聞きつけた私の母は、「高い着物を借りて、何かあったら困る」ということで私の従妹に尋ねてくれました。従妹は私よりも十歳くらい年下ですけれども、きちんと振袖を着て成人式に出て、写真も写したと。従妹は快く「どうぞ、使って」と言ってくれましたが、母はまだ逡巡しております。「ぶんちゃん、服で行ったらどうかしら。従妹とはいえ、高いものだし。ちょっとぶんちゃんに尋ねてみる」

 ぶんちゃんは当然、着物を着ていくといいます。同じ教会に行っている同級生は韓国の方とて、チマチョゴリを本国で購入して着ていくとのこと。別に「負けられない」などというぶんちゃんではありませんが、そりゃ華やかなものを着たいでしょう(華やかな色のスーツなど持っていない)。それで母と私とぶんちゃんは従妹のお宅へ行き、一式見せてもらいごそっと借りてきました。

 それで終わりではありません。従妹は背が高いのです。それで、一度はおさまっていた母の胸中は再び逡巡し始めます。「袖たけが長いかもしれない」今度は私の弟のお嫁さんの実家にぶんちゃんを連れていきます。ここはお茶の先生をしているので、和服などは手馴れたものです。帯を締めれば大丈夫な長さになりました。母の取り越し苦労だったわけです。母は「眠れなかった」などと言っております。

 いや、これで終わったのではありません。「式当日は私がいかないと、わからないと思う」「ぶんちゃんは五時に美容院に行くのに、泊まりになるじゃないの。ぶんちゃんの下宿は人を泊めるスペースはないよ」「ホテルを取ってもいい」「行かなくてもいいって」「あんたは和服を着てないからわからない。小物もいっぱいあるし、どうやって美容院に持っていくんですか」「車を持っているお友達が連れていってくれるって」「それにしてもです」ようやく母を説得したのはいいのですが、まだまだ終わりません。「荷物を送って、その後、着物が皺になっていたらアイロンをかけないといけない。私が持っていく」ここまでくると、これは精神的にぶんちゃんではなく私の母が追い込まれているとしか思えません。「大丈夫だってば」

 その次に母が考えることは何かもうおわかりになるでしょう。式に出席した後、その着物を送り返すのに、畳み方がわからないに違いないから取りに行くというのです。私など、当事者でもなく、私が準備してつめたわけでもないですが、それでもこの母に付き合って話しを聞いておりますと、母が思いつめていることがわかります。

 そして、当日、七時過ぎ。まだ私がぼけぼけと夢の中に滞在していたころです。携帯に電話が入りました。
「着物が破れた」

 以下、続く。

めいちゃんとさつきちゃん
 新しい家族を募集しています。二匹の犬さんです。北海道のみのさん経由で、保護主様になられた方のブログから詳細をご覧になれます。
スポンサーサイト

2009.01.17(Sat)01:05 |  日記  | コメント : 6 | トラックバック : 0

ぶんちゃん、成人式おめでとうございます。
しかし何やら雲行きが。。。
滞り無しには終わらなかったのですかな?
「破れた」にはびっくり!
はらはらさせてくれますね~、ぶんちゃん(*^.^*)

2009.01.18(Sun)03:27 | 順梟 #- | URL [ 編集 ]
ぶんちゃん、成人おめでとうございます^^
数年前の成人式よりは テレビを見ている限り
しっかりしてきたかも?と感じました。
バブルに生まれて不況で育った子達ですもんね。
それにしても、成人式に出るのに親はおばあちゃんまで
いろいろと手がかかりますね。
成人してもらうのに こんなに大変なのってなんか複雑(´・ω・`)ウン・・・
着物が破れたって??


2009.01.18(Sun)07:40 | とら。主 #- | URL [ 編集 ]
ぶんちゃんおめでとう。しかしトゥービーコンテニューで事件は続きますなあ。ずっこけ成人式の予感。どうなりますことやら・・・
しかし女の子が居たら大変だ。あと何年貸したら、そのうちに彼氏は目を回し、ウェディングドレスが破れたとか?恋は破れても成長に繋がるけどなあ。
ぶんちゃん優しいから素敵な大人の女性になるでしょう。

それと、僕の身内みたいな「ありんこ」への心気遣い、ありがとうございました。

2009.01.19(Mon)00:46 | みゆき #ulujXjxo | URL [ 編集 ]
順梟さま
本当に、私、あの電話を受け取ったときには、
「たら~」ときましたわ。
しかし、破った後でうだうだ言っても仕方ないし、
せめてもの救いは教会のお知り合いの着物ではなくて、
従妹だったということでしょうか。
それとて、どきっとしましたけれども。
まあ、ぶんちゃん、二度と着たくないと申しておりますので、
そりゃそうだろと。

2009.01.19(Mon)11:03 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
とら。主さま
そうなんですよ、もうなんか私の母が一人で
騒いでくれてですね、娘のときなど何もしてくれなかたのに、
その分がぶんちゃんにいったのでしょうか。
堪忍してほしかったのですが、それも祖母の思いですからね。
むげにもできず。
こんなことは一度で十分です。

2009.01.19(Mon)11:05 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
みゆきさま
ありんこさんたち、よかったですね。
人がしあわせになっていくのを見ると、
こちらまで微笑んでしまいますね。
ぶんちゃんの成人式は微笑みどころか
疲れしか感じませんでしたけれども、
それでもまあ、「成人式のときに着物を破いてね」
という話もまた時がたてばおもしろいでしょう。

2009.01.19(Mon)11:07 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
コメントを投稿


トラックバック
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2009年01月 17日 (土)
  ├ カテゴリー
  |  └ 日記
  └ びっくり成人式 2
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • びっくり成人式 2
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2009年01月17日 (土)
  • 01時05分18秒
by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。