動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 今日も今日とて、お狂です。

 本日、半分ぐちです。気力のない方はまた明日お目にかかりましょう。

 今日は土曜日で、朝ごはんの後、三人で引越し先のお掃除にまいりました。バルサンを焚いてそのままとなっております。いろいろお買い物して、持っていくものを数日前より用意しております。金曜日夜、私、一人で車に乗せました。ぎっちりですわ、もちろん。せっかく行きますからね。ダイナ君のために購入した折りたたみ式ベッド、カーテンレール、押入れシートなど、ばんばん詰めて、まあ私も引越しは何度も経験したしというところを見せましたね。

 思えば、二回前の引越しですかねえ。まだ子供二人が小学生の頃ですよ。世帯主の両親から、「あんたら引越しをなめてるでしょ」と言われるくらい、段取りが悪かった。今回どうなるかはわかりませんが、しかし、物が増えております。かなり早めから準備しておりましたが、既に二週間をきりました。やばいぞ。

 今回、驚くべきことに、ダイナ君がせっせと自分の物をさっさと箱詰めし、「おかあさん、早くしないといけないよ」などと言っております。そして、彼は流石に私の息子です。ちゃっちゃと物を捨てております。いいぞ~。

 で、本日、現地入りしまして、ダイナ君は自分のベッドと新しいCDラック(いただきもの)を組み立てる。世帯主はカーテンレールを取り付け、照明の交換、電気系統のチェックをするとなっております。物を溜め込むのが好きな世帯主ですが、器用な人は不器用な人(=お狂)ではできない技を持っております。そして、私はせっせと床の拭き掃除です。

 残念ながら、土曜日はダイナ君の点滴日。夕方までやっていられません。予定通り終わったのは、ダイナ君だけでした。仕事を残して、帰宅しました。へとへとです。夜、実家に行きますと、「疲れたでしょう」と労ってもらい、おでんをゲットしてまいりました。はは、嬉しいな。

 帰り道、ダイナ君が「一体おねえちゃんは何をやってるんだ。さっさと帰ってきて引越しの手伝いしないとだめなのに」と言っておりましたが、夜に私の母が「さっさとぶんちゃん、帰省させて手伝わせなさい」と言われます。それがですよ、夜にぶんちゃんから電話があって、「十日に帰る」思わず私はどなりましたよ。

「十二日に引越しなのに、十日に帰ってきてどうすんのよ。馬鹿も休み休み言いなさいよ」
「何が?」

 もう電話を切りましたね。うちの引越しがよそ様の引越しより大変であることが想像できないんでしょうかねえ。犬もいる、猫もいる、亀もいる。そして、ダイナ君は引越しがあろうがなかろうが、週に三回点滴。もう終わったとはいえ、私の母の白内障の手術で、私はつきそいや送り迎えをせねばならなかったと。予定より遅れておるんですね。

 つくづく、育て方が悪かったのだと思いました。私がこの子をわがままな、人の苦労がわからない女性に育てたんだなと。自分のことしか考えない大人にしたのかと思ったときに、疲れが倍増しましたよ。近くにいればわかりそうなことが、遠くにいるからわからないのか、自分の環境から親の環境を推し量れないのか、まあどちらにせよですね、あまり思いやりのある子には育てられなかったかと思いますと、自分の欠点を見せ付けられた感じがしましたね。親は子供が何かやらかすたびに、がっくりして、自分の子育てが悪かったかと思うものですが、これって、情けないんですよね。

 話はかわりますけど、この間、ダイナ君を新しい受け入れ先病院に連れていったのですが、その後に、ケーブルテレビの支店によりました。契約内容を追加してもらおうとしたんですね。うちは今もそうですけど、ケーブルテレビからネット環境を作っているので、引っ越してテレビが見られないことはいいですが、ネットが使えないことは困るので、前もって契約はしておいたのですけれども、「他県なので書類を送ってください」「対面でないと契約できないんです」ここまではまたいいとしましょう。

 この支店は従業員が二人しかいないんですね。別に数は一人であろうが、五人であろうがかまわないですが、「いないことがある」というのです。それで最初の契約には時間の約束をしてお伺いしました。しかし、追加契約のときは、病院が何時にすむのかわからなかったので、直接向かったわけです。扉の前には、「今不在ですので、お急ぎの方はここにお電話してください」とかかれた貼紙が。それで、私お電話したわけですよ。そしたらそれは、支店ではなくて、本店につながって、「お約束はなさっていたのでしょうか?」「いいえ」「ちょっと連絡をとってみます」「お願いします」と私の携帯にお電話してくださるということだったんです。

 ほどなくお電話がかかってきて、「すぐには帰れないようです」「何時なら帰ってくるんですか? 私、他県から来てるんですよ。追加契約するのに、書類を送ってくれと言ったら、追加なのに対面でないと駄目と言われたんですけどね」「お約束はなさってなかったんですね?」

 きれました。最初から応対のまずさを感じていたのですが、「また高い高速料金を払って、出直して来いって言うんですか?」とほえました。もちろん、約束していなかった自分が悪かったわけですけど、最終的に「今日は無理です」というのならいいんです。いろいろとなんとかならないかと考えてみたけど、無理だというのならですね。ところが、最初から約束していなかったんだから、勝手に来たあんたが悪いんでしょという口調で話されたので、きれたわけですよ。そしたら、相手は少しお待ちくださいと誰かにお電話を変わったんですが、男性の方がまた、「お約束してなかったんですね?」と言うわけですよ。

 豆腐屋さんにお豆腐を買いに行って、お豆腐を売る人がいないから買うことができないと。そんな馬鹿なことがあるかい!! お店を構えているなら、誰か一人は人をお店に常時配置できるようにしとけよ。何時間も留守にするなら、出店するなよと言いたかったのですけど、まああまりほえてもなあと。結局、一時間半後に帰ってくるというので、それまで家のお掃除をしてましたよ。

 かと思うとですね、署名のご協力いただいたある方からメールをいただいたのですが、お子さんの闘病やご自身を取り巻く環境ですね、これが私なんかよりずっと大変なんです。私、なんか恥ずかしくなりました。ぐちってばかりいるのがですね。その方と同じような状況を想像するに、私だったら、もうパニックで首をくくっていたかもしれないなと思ったんですけど、こんなことでぐちってる場合ではないなあと私に思わせてくださるような効果がありました。

 私がその方にどんな言葉をかけられるでしょうか。「大変だったんですね」と言うしかありません。そして自分の状態を顧みて、ブログを書いてることが恥ずかしくなるような気持ちになりました。私はその方の大変さを想像などできない。ということは、当然理解できないんです。しかし、だからこそ、その方には敬意を払うことができると思いました。自分のことが大変だ、大変だと騒ぎ立てるだけの「火事大好き人間」みたいな自分からは脱却せねばと思いました。

めいちゃんとさつきちゃん
 新しい家族を募集しています。二匹の犬さんです。北海道のみのさん経由で、保護主様になられた方のブログから詳細をご覧になれます。

 

スポンサーサイト

2009.01.31(Sat)01:21 |  日記  | コメント : 6 | トラックバック : 0

お狂さま、大変な2月を迎えておられる様子、お察し申し上げます。

ぶんちゃんは決して思いやりのない子ではないと思いますよ。家族ってお互い遠慮がない分、言わなくてもそのくらいわかれよ!と思ってしまいがちなんですよね。ぶんちゃん、母は大変そうですよ~~。早く帰ってあげてくださいな。

でもってケーブルテレビ会社、最悪ですね!日本の会社と思えない、サービスの悪さ。今時対面でないと契約追加もできないなんて。そして極めつけ、その台詞。私ならその時点で契約やめちゃうかも。。。


2009.02.01(Sun)17:54 | きてぃ。 #xf8tDmz. | URL [ 編集 ]
私も
最近はしみじみ私も今更ながら子育てに後悔をしています。今になってこうしたら良かったとかはありませんが、どうしてこうなったのか、先々どうなるのかと二十歳も越えた息子の事をやきもき考えてばかりいます。育て方が悪かったと言うより最近の子はそうなんじゃないですかね。このくらいまでは親なんて存在は自分の為にあるとしか考えていなく、自分が親や家族の為に何かするって事は極力考えたくないのじゃないんですかね。でも今日日、子が親や兄弟の為に自分を押さえてしおしおと何かするってのも忍びない切ない気持ちになります。まぁぶんちゃんもわかっていますよ。お引っ越し頑張ってくださいね。

2009.02.01(Sun)21:13 | カラーリスト #- | URL [ 編集 ]
きてぃさま
ぶんちゃんのフォロー、ありがとうございます。
まあ、なんというのでしょうか、もう自分の手からはなれて、
一人で生きていくようになるわけですけれども、
親としてここから先はもう何も影響力はないわけでして。
そんなときに、「こんな大人にしていいのかなあ」という社会に対する責任、
親としての自戒の念、クリスチャンとしての隣人に対する慈愛の小思いの欠落、等、
いろいろ考えて、ため息ばかりでるわけですわ。

私も契約するのやめてやろうかと思いました。
が、工事の段取りまでしていたので、営業にははらたつけど、
施工してくださる方々は悪くないしなあ、とか
その場におられたので、思ったりしたのでした。
家族の関係ではなく、自分が一人暮らしするのだったら、
捨て台詞残して、やめてましたね。

2009.02.01(Sun)22:12 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
カラーリストさま
あ、ありがとうございます。
まあ、最近の風潮がそうであることは否めないのですが、
とはいえ、こういうときだからこそ、自分の子供はもっと
思いやりを持っていてほしいと思うんですよね。
そして、手元にはもう帰ってこないかもしれない。
親はうるさいけれども、間違った道、誤った判断などしたときには
指摘する存在であるのに、
それもできないであろう。
おっしゃるように、これからどうなっていくのかという不安。
そんな思いの中、がっくりきているわけです。
しかし、息子さん、最後のスパート、頑張ってください。
感染症にはかからないように!!!

2009.02.01(Sun)22:15 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
自分も耳が痛いです・・・
一人で動いているんで引取納車の時や車検に行ったりする時は事務所も工場も閉めて行くんでお客さんにご不便かけています。
約束って程では無いですがご来店前に携帯に連絡戴ける様にお願いしております。

でも、そのケーブルテレビ会社は最低ですね。
対応の仕方は幾らでもあるでしょうに・・・



2009.02.02(Mon)00:11 | おっちゃん #- | URL [ 編集 ]
おっちゃんさま
おっちゃんさんのブログから推し量りますに、
おっちゃんさんはお客様のことを親身になって考えて
いらっしゃるとお見受けしております。
ですから、お店が閉まっていて、携帯にお電話がかかってきたなら、
「わざわざすみません。今、出かけているので、こちらから○時にお伺いします」
とかおっっしゃっていらっしゃるのではないでしょうかねえ。

都合をつけてこっちに来い。
こちらに都合に合わせ。
という態度がありありとしていると、
病院でさえあれだけのサービスを提供しているのになあと
思わずにはいられなかったんですね。

2009.02.02(Mon)01:05 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
コメントを投稿


トラックバック
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2009年01月 31日 (土)
  ├ カテゴリー
  |  └ 日記
  └ 人の大変さをどのくらい理解できるのか
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • 人の大変さをどのくらい理解できるのか
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2009年01月31日 (土)
  • 01時21分20秒
by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。